Winter Warm Casquette

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
すっかり寒くなってきましたね。
本日は冬素材のキャスケットをご紹介したいと思います。

先ずは先生の登場です。

自分は十代の頃、
このTom Waitsの写真を見たのがキャスケットを被るきっかけになりました。
なんか斜めに被るのって格好いいなぁとか思いながら
Tom WaitsのCDや写真を見ながら被り方を真似したものです。
知らない方は、ぜひTom Waitsを検索してみてくださいね。
 

さて店頭には冬素材のキャスケットが数多く入荷しました。


素材、バリエーション、とにかく豊富です。

では紹介していきます。

グレートーンのキャスケット。
ヘリンボーン素材やホームスパン素材があります。
コーディネイトにも取り入れやすいカラーですね。

ブラックカラーのキャスケット。
スーツに使用する柔らかなウール素材やツイード素材があります。
とにかくブラックのキャスケットは必須というくらい、どんなスタイリングにも相性が良いです。

ウールネップキャスケット。
細かなカラーネップが魅了です。
見た目も温かみがあり、人気のアイテムです。


ペールトーン調のキャスケット。
ヘリンボーン素材、コーデュロイ素材があります。
取り入れるだけで清潔感が増しますね。

ストライプパターンのキャスケット。
こちらもウール素材になります。
シンプルになりがちな冬のコーディネイトにおすすめです。

ブラウン系のキャスケット。
ネップ素材やコーデュロイ素材があります。
取り入れるだけでクラシックなスタイリングを楽しめます。

ぜひ店頭で試着しながら自分好みを探してくださいね。
オンラインショップはこちらから↓
https://www.dry-bones.com/product-category/hatcap

それではこの辺で。