Type “A-2” Jacket

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
10月も残り1週間で終わり、あっという間に11月になりますね。
福岡では来週から20℃を下回る予報がでており、本格的な寒さが訪れます。
また、この時期はハロウィンや忘年会シーズンなど、外に出る機会が増えてくるのでは無いでしょうか。
 
今回、その様な時に活躍するオススメのアウターをご紹介致します。
 
こちら
 

 
Type “A-2” Jacket
https://www.dry-bones.com/product/type-a-2-jacket
フライトジャケットの一種、第二次世界大戦中のアメリカ陸軍航空隊行兵に着用されたType A-2ジャケットを基に製作。
SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 
A-2と言えばレザーというイメージがありますが、今回はウールと麻の混紡素材を使用しています。
目が詰まったウール素材は保温性に富んでいます。
また、麻と織り込まれている為、素朴で古臭い生地感となっており、無地ながら表情のある仕上がりです。
 

 


 

 

A-2のディテールであるシャツスタイルのスナップダウン形式の襟、肩章、表側に金具が出ないように設計されたスナップボタン付きのフラップポケットなどが特徴的です。
 

袖と裾リブはヴィンテージのフライトジャケット等にも使用されていた段編みを施すことで
フィット感が高まり、冷たい風の侵入を防ぎます。
 

 
また、襟のリブを立ててスナップ釦を留める事でさらに防寒性を高める事ができます。
 

 
裏地には高級素材であるキュプラを使うことで滑らかな肌触りと袖通しの良さ、脱いだ際の見た目のアクセントを実現しています。これからの時期に引っ掛かりやすいセーターやネルシャツなどの上にも羽織れます。

 

ジーンズやチノパンと合わせたカジュアルなスタイルはもちろん、ゆったりとしたシルエットのトラウザースにワークシャツを合わせたワークスタイルもおすすめです。
冬のアウターはダークトーンになりがちだなと感じている方は、是非チャレンジしてみて下さい。
 
店頭では、ご紹介出来ていない商品がたくさんありますので
是非チェックしてみて下さいね。
 
 
それではこの辺りで。