Tシャツデザイン

 

 

 

こんばんは、牧野です。

 

 

 

 

 

先日、部屋の額に照明を灯してみました。

この照明、10年くらい寝かせていよいよ使い道を思いつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はその時の直感で「コレはっ!」と買う事がしばしばあるのですが、

皆さんもそんな買い方されてますよね?

 

 

 

そんな感じで買い物を続けてると、そのうち「アレ、今必要なんだけどどこいったかなぁ?」
なんて事になり、見つけた時の嬉しさったらないですよね 〜

「やっぱりあの時手に入れておいてよかった!」「二度オイシイ!」って叫んじゃったり。

 

 

ちなみに飾ってあるポスターはジム・ジャームッシュ監督映画の「DEAD DON’T DIE」。

ジェリーさんデザインです。

実はこのポスター、映画チケットの半券を原宿エロスティカに持って行き、抽選で当たったんですが

映画封切りの一番初めの回を観てすぐさま原宿に向かって応募しに行きました。

そしたら野呂くんが、「一番乗りですよ!」って。

 

ポスターゲット確信を胸の内に秘めつつ、ほくそ笑んでたら、

「厳正に抽選を行いますんで…」って追い討ちかけられた事を今でもたまに思い出します笑

 

 

そんな楽しい思い出…..。

さっきの話に戻すと、「三度オイシイ!」って事になるんですかね〜

 

 

 

 

 

 

ここで一句。

 

物欲は

わたしの健康

バロメータ。

 

 

 

 

ちょっと字余りですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからが本番!

 

 

 

 

 

 

Tシャツデザインの件です。

 

 

4デザイン紹介。

まず1番目。

Tom Bats

 

 

先ほどお話しした映画監督、ジム・ジャームッシュとも親交が深い
ミュージシャン、トム・ウェイツ。

 

1970年代の作品、「SANDIEGO SERENADE」の歌詞を思い、

カリカチュアチックに蝙蝠に見立ててデザインしたもの。

 

この曲だけではなく、彼の書く詩には「月」や「夜」がよく出てきます。

そんなイメージが伝われば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は3デザイン共、ミリタリーモチーフになります。

 

 

WOLF BAITS

 

 

トラディショナル タトゥーのデザインをベースに水兵の格好したねーちゃんです。

 

このWOLF BAITS は、直訳すると「狼の餌たち」ですが

ニュアンスでいうとセクシーみたいな感じで、若干性的な匂いも含まれるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインは違いますが、同じような意味合いでノーズアートにもなってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトボディ

 

 

 

 

 

 

 

 

アッシュグレーボディ

 

 

7.1ozの分厚いボディと襟リブにはダブルステッチが施され、ヘタれにくい作りとなってます。

そして丸胴編み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてこちら。

 

Flying Cerberus

 

 

 

こちらはブランド久々のポケットTシャツ!

やはりポケTだったらバックプリントですね。

 

アメカジ界ではよく使われているデザインなので、ご存知の方も多いかと思いますが、

ベースは日中戦争時にAVG (アメリカ合衆国義勇軍)の愛称で知られる、

フライング タイガース で使われたインシグニア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままだと芸がないので、ちょっと遊んであたま三つにしました。

 

名は、〝フライング ケルベロス〟

 

 

 

 

オフホワイトのボディには薄オレンジ(別名タイガー・リリー)を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3頭共、良く見ると違う表情してるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャコールボディには薄いイエローのプリント色。

着込んで洗っていくとプリントがかすれていくのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、

 

FOUR EYES DESTROYER 

 

 

 

こちらもポケットTシャツ!

そしてポケTだったらバックプリント。

 

 

 

 

こちらもアメカジ界ではよく使われているデザインなので、ご存知の方も多いかと思いますが、

ベースはWWⅡ 時にTDBN(Tank Destroyer Battalion : 戦車駆逐大隊)として名を馳せた

U.S.ARMY で使われたインシグニア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもそのままだと芸がないので、ちょっと遊んで四つ目にしました。

 

名は、〝フォーアイズ デストロイヤー〟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸の〝HELL CATS〟は愛称。

 

ホワイトボディにはフェードブラックのプリントにイエローアイ。

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

チャコールボディにはカーキベースのプリントにブルーアイズが鋭く光ります。

 

 








 

 

 

 

 
























どうぞよろしくお願いします。

 

それでは。