Rock’n’Roll Shirt

こんにちは、福岡店のワカスギです。
まず九州地方を中心とした豪雨により、被害に遭われた皆さまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、
一日も早く復旧されますよう心よりお祈り申し上げます。

さて、Dry Bones 直営店では本日20時までSUMMER SALEを開催しております。 

このブログを読んだ直営店近郊の方は、まだまだ間に合いますので、仕事帰りにお立ち寄り下さいませ。
遠方にお住まいの方で気になるアイテムがある場合は、是非近くの直営店へご連絡下さいませ。
 
 

 
 

本日は夏に活躍するロックンロールなシャツを2型ご紹介します。
先ずはこちら。

color:BLACK、WHITE、PINK
size:36 / 38 / 40 / 42

1950年代のヴィンテージシャツを基に製作したオープンシャツです。
商品名の”シャークギル”とはサメの鰓 (エラ)という意味で、その形状を切り替えのパターンとしています。 


右パネルの切り替え部分は別配色の生地を挟み込む事で、立体的なデザインとなっています。

とても手の込んだ作りですね。


ポケット部分。ここもとても手の込んだ作りに。


各切り替え部分や襟にはヴィンテージシャツに見られるハンドステッチ風のAMFステッチが施されており、着用した際のアクセントとなる上に手間隙のかかったクラフト感をお楽しみ頂けます。

素材は柔らかく肌触りの良いオリジナルレーヨンブロードを使用しています。 通気性が良くサラリとしており、着心地の良さは抜群です。
 

 
 
 
 次はこちら。

DS-2247 Pullover Italian Collar Shirt
color:BLACK/WHITE、BLACK/PINK
size:36 / 38 / 40 / 42
King of Rock’n Roll、Elvis Presleyが愛用していたシャツを基にデザイン。
1950年代に流行した仕様である、2トーン、プルオーバー、イタリアンカラーと、当時特有のディテールが詰まったスペシャルな1着に仕上がっています。


ヴィンテージ古着市場で滅多に見つかることがないという背景から、衣装として作られた可能性が高い珍しいアイテムです。

第一ボタンを留めてElvisのように着るのもいいですね。

生地はオリジナルで制作したレーヨン100%のブロード地を使用。
滑らかでサラッとした肌触りが特徴です。
レーヨン独特の光沢とドレープ感があり、上品で高級感のある1着となっています。
 
 
 

夏はグリースアップして、Rock’n’Rollなスタイリングを楽しんで下さいね。
本日はこの辺で。