人気アイテム再入荷!

こんばんわ。

大阪店わみです。

昨日のお休みは、六甲山へ出かけてきました〜!
今、六甲ミーツアートというアートイベントをしているのですが、
アートに詳しくなくてもとっても楽しめましたよ!

 

 

六甲山からの夜景まで満喫!

 

秋の行楽シーズン、皆さんも楽しんでください🎵

 

さて、ドライボーンズでは秋のおしゃれにもってこいな人気アイテムが続々再入荷。

 

まずは、サスペンダー。

 

着用した際に背面のデザインが兎の耳の様に見える事から、
通称「ラビットイヤー」と呼ばれているサスペンダー。

このOLIVEは本当に久々の入荷!!
ミリタリーっぽい雰囲気も素敵。
ベージュのレザー部分は経年変化も期待できます😆いい色になりそう〜
OFF WHITE/BROWN
BLACK

 

こちらの色もあります!!

 

もうひとつサスペンダー。

 

 

クラシカルな釦付けタイプのサスペンダー。
品名の「Robust」とは「堅牢な・屈強な・丈夫な」という意味。

負荷のかかるボトムとの連結部分には3mm厚のカウレザーを使用し、
見た目にも頑丈な仕上がりとなっています。
使い込んでいくうちに柔らかくなり、本革ならではの経年変化も楽しめます。

 

こちらはBLACKが再入荷!

 

 

 

テープ部分もストライプ柄になっておりお洒落です。
BROWNもあります。

 

そして、お待ちかねのハット!

 

BLACK

 

CAMEL

 

GRAY

 

ブリム幅6cm、クラウンの高さ11cm、リボン幅4cm
被ってみてもらうとわかるのですが、全体のバランスが良いハット!
なので、ハット初挑戦という方にも特におすすめです。

 

どれも58.60の2サイズ展開。

 

内側はベージュのコットンサテン地の総生地張りで、手の込んだ作りになっています。
また、被り口にはDry Bonesの刻印が入ったレザーのスベリを使用。
高級感があり、被っていくうちに頭の形に馴染み、フィットしていきます。

 

私はBROWNを愛用中。

 

 
 

 

 
リボンのカラーがブラックなので、黒系の洋服ともなじみ、
カジュアルな雰囲気にも合わせやすいです。

 

 
もうひとつ、近頃注目度の高いつば広タイプのハット!

 

 

Serbia Wool Hat “YORK”

 

BLACK

 

IVORY

 

GRAY

 

ブリム幅7.5cm、クラウンの高さ12cm、リボン幅4cm
1940〜50年代の、アメリカ老舗メーカー製のハットを基に作製。

 

先程のWool Fedora Hatよりクラウンが高く、ブリム幅も広い、インパクトのあるハット。
 
こちらも58.60の2サイズ展開。

 

内側も高級感のあるしっかりした作りになっています。

 

私はIVORYを愛用しています!

 

好きなバンド、LEARNERSのギタリストCHIEちゃんが被っている感じのが欲しくて購入(笑)

 

 

CHIEちゃんのよりはクラウンも低め、ブリムも短めですが、被りやすく重宝しています〜。
LEARNERSファンの方も、どうでしょう。(笑)

 

 

 

 

合わせるアイテムによってウエスタンっぽいスタイリングにもなります。
こちらもリボンの色はブラックなのでコーディネートしやすいです!
今なら全色、全サイズ揃っていますので、色々被って比べてみて下さいね〜!
それでは今日はこのへんで。