Recommended jackets

こんにちは。
スタッフの植田です。

 

8/1〜8/16の期間に開催された、福岡店19周年祭では沢山の方にご来店いただきました。
お祝いの言葉を沢山いただいて本当に感謝しています。ありがとうございました。
20年目に向けてスタッフ一同精進して参りますので、変らぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
本日は、オススメのアウターをご紹介いたします。
 

 
まずは、左着用の
 

 
Horseshoe Western Style Satin Jacket
https://www.dry-bones.com/product/horseshoe-western-style-satin-jacket
1950年代のヴィンテージジャケットを基に製作。
生地は50’sのジャケットに多く用いられていた素材を表現したオリジナルのレーヨンサテンを使用。
独特の艶とドレープ感があり、この生地ならではの優美で柔らかな肌触りが魅力です。

SIZE : 36, 38, 40
 

 

 

 

存在感のあるパイピングはヴィンテージテープを再現したオリジナル、片玉ブチポケットに施した三角止め刺繍
背中ヨーク部分の手間がかかったギャザーなど、細部までこだわった作りとなっております。
ウエスタン調の刺繍に加え、馬蹄のアクセントの効いた一着です。
 
そして、右側着用の
 

 
Embroidered Jacket “福禄寿”
https://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-%E7%A6%8F%E7%A6%84%E5%AF%BF
1960~70年代のベトナム戦争時に誕生したスーベニアジャケットがベトジャンです。
生地は50’sのジャケットに多く用いられていた素材を表現したオリジナルのレーヨンサテンを使用。
独特の艶とドレープ感があり、この生地ならではの優美で柔らかな肌触りが魅力です。

SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 

 

 

 


 
オーソドックスなタイプとの違いは、左胸に福禄寿、左袖のみに龍の刺繍が入っているところです。
右胸虎、背中はベトナムの地図が刺繍されています。
 
こちらの、商品は前回も生産をしており即完売した商品です。
今回も動きが早いと思われますので、前回逃された方はサイズがある今のうち
検討してみて下さいね。
 

 
店頭では、紹介しきれていない秋冬商品が続々と入荷しております。
是非、各店舗やインスタグラムのチェックをお願い致します。
 
福岡店専用ページ→https://drybonesfukuoka.stores.jp/
 
 
それでは、この辺りで。