Leather Jacket !!

こんばんは!

名古屋店KARINです。

先日のお休みは県内の海へプチ旅行して来ました~。

目的は、海の見えるピッツェリアで釜焼きのピザを食べに行く事。

景色も良いし、気の知れた友人達と美味しいピザを食べて楽しい休日でした♪

かなりおすすめのお店です☆ 気になる方はこっそり聞きに来て下さい。

 

さて、そんな海の空ももう秋っぽくなって来まして。

先日私は革ジャンを購入しました。

毎年とまでは言いませんが、1,2年に1着は必ず購入しています。

秋が近づいて来るとやっぱり気になってしまうんですよね〜…☺️

実際来店されるお客様もレザージャケットをチェックしに来られてたりと、

皆さん探されてますよ~☝️

と言う事で、本日はDryBonesのレザージャケットをずらっとご紹介しつつ、気になる在庫情報をお伝えしたいと思います!

DryBonesのレザージャケットは超少量生産なので人とは被らないですし、良い革を使用していてクオリティーも高いので一生付き合えるスペシャルな1着です。

 

 

まずは、今年の新作!

DL-053 Leather Pleats Jacket

珍しいファーストタイプのブラックレザージャケットです。

こちらは、予約も多く 残り42(XL)が2着です。
サイズの合うシンデレラボーイはお急ぎ下さい。

DL-052 Suede Pleats Jacket

 

お次ぎは先ほどの素材違い。スウェードのブラウン。

こちらも残り40(L)1着、42(XL)が2着です。

 

DryBonesの定番モデル

DL-037
Horse Hide Motorcycle Jacket

映画「The Wild One(乱暴者)」で主人公のジョニーに扮するマーロン・ブランドが着用していたとされる DURABLE(デュラブル)社製のモーターサイクルジャケットをモデルに制作した一着。

艶やかな高級感のあるホースハイドを使用。
首元のムートンのボアは脱着可能です。

こちらは残り36(S)、40(L)、42(XL)が各1着です。

先ほどの素材違い

DL-051 Motorcycle Jacket

こちらは柔らかいカウハイドを使用。
最初から何年も着込んだレザージャケットのような着心地を得られます。

※首元のムートンボア無し

こちらは残り38(M)1着、40(L)2着、42(XL)1着です。

次はUKタイプのダブルライダース。

DL-050
Twin Track Motorcycle Jacket

インナーや着用シーンなどにより、サイズ感を変えることができるフロントジップがツインタイプのライダースジャケットです。

こちらは残り36(S)4着、40(L)4着、42(XL)1着です。

 

 

次はシンプルなシングルタイプ。

DL-048 Sunningdale Leather Jacket

1920〜1930年代頃のヴィンテージジャケットを基に製作した拘りの1着。

 

表はラウンドした襟にボタンの合わせ、背中はスポーツジャケットのディテールを取入れたサニングデール仕様等、当時ならではのクラシカルな仕上がりになっています。

 

こちらは残り36(S)4着です。

色違いのナチュラルなタイプはヌメ革を使用しており、着込む事で味のある飴色に経年変化していきます。
育てがいのある一着ですよ!

こちらは残り36(S)3着、38(M)1着、40(L)1着です。

こちらは少し丈の長いシングルタイプ。

DL-042D
Leather Half Coat “CALIFORNIAN”

DL-042C
Pony Leather Jacket CALIFORNIAN

 

1930年代のヴィンテージ レザージャケット “CALIFORNIAN”を基に製作。 ベルテッドタイプになっておりクラシックなイメージに仕上がっています。

革は上質なホースハイドのタイプと、柔らかく、独特の光沢感があるポニーホースハイド(小馬革)を使用しており、ホースハイドならではのきめ細かな質感と光沢が魅力です。
着込む程に味わいが増し、ヴィンテージのような表情を楽しめます。

 

こちらホースハイドは 残り40(L)2着。
ポニーホースハイドが 残り36(S)3着、38(M)1着、40(L)1着です。

 

そして、珍しいレザーのファラオコート!

DL-045 Leather Car Coat

1950年代のヴィンテージを基に製作したカーコートです。 上質なカウハイドで仕立てた高級感のある一着。

こちらは残り 36(S)2着、38(M)2着、40(L)1着、42(XL)1着です。

最後は通年着れる、レザーのベスト。

DL-049 Zip Leather Vest

1920〜30年代のヴィンテージを基に製作したジップレザーベストです。
当時はアウトドアなどの際、防寒を目的として着用されていた物を再現しました。

革はしっとりとした柔らかなカウハイドを使用。

着合わせ次第で、季節関係なく着用出来ます。

こちらは、ブラックのタイプが 残り36(S)2着のみ。

キャメルが、残り36(S)1着、38(M)1着、40(L)1着です。

気になる1着は有りましたでしょうか?

お取り寄せも可能ですので、是非一度袖を通してみて下さい。

 

 

 

 

 

では、最後に

下北沢GARDENで行われる

 Dry Bones 30周年 Anniversary Party !!

ついに5日後です!

30周年記念のスペシャルな夜です。

是非ご友人や恋人、ご家族などお誘いの上、遊びにきて下さいね♪

9月16日(祝・月)

場所 下北沢GARDEN
OPEN 17:00 / START:18:00
チケット 全自由 adv.4,500yen(1D) / door. 5,500yen(1D)

 

 

前売りが俄然お得です!

チケットは以下まで。

↓↓

☆ドライボーンズ東京店(03-5458-5688) 店頭
☆下北沢GARDEN 店頭
Live Pocket

皆様あってのアニバーサリーパーティーです🍸

沢山のご参加お待ちしております〜!

それではまたお会いしましょう。

 

Leave a Reply