Herringbone 3 Piece

こんにちは。
福岡店の植田です。

先日福岡は、気温が20℃近くありましたが昨日・一昨日は最高気温が10℃以下を下回り
初雪も観測されました。気温の変化が激しい時期ですので、体調管理にはくれぐれもご注意
下さいね。

本日は、おすすめのHerringbone 3 Pieceをご紹介致します。

まずは、ジャケットの紹介です。

Herringbone Shawl Collar Jacket
https://www.dry-bones.com/product/herringbone-shawl-collar-jacket
1930年代のショールカラー(ヘチマ襟)のデッキジャケットを基にデザイン。
元々は水兵隊員がデッキで作業をする際の作業着として支給されていました。
生地はコットン100%の生地を使用。
COLOR : CHARCOL , BROWN
SIZE : 36 , 38 , 40 , 42

ヘリンボーン織の生地が、トラディショナルでクラシカルな印象に仕上がっています。
各ポケット口は閂止めによって補強されており、ワークジャケットらしい頑丈な作りになっています。

このジャケットの魅力であるヘチマ襟が他のジャケットにない珍しいデザインです。

次にベストの紹介です。

Herringbone Work Vest
https://www.dry-bones.com/product/herringbone-work-vest
1920年代、レイルローダー(鉄道作業員)達が着ていたワークジャケットのディテールを取り入れたワークベストです。
ヘリンボーン織の生地が、トラディショナルでクラシカルな印象に仕上がっています。
生地はコットン100%の生地を使用。
COLOR : CHARCOL , BROWN
SIZE : 36 , 38 , 40 , 42

左胸のパッチポケットはペン挿しとウォッチ収納の役割を担い
入れた懐中時計が落ちにくい様に工夫されたステッチングが特徴的です。

第一釦の下に開けたホールにはフォブチェーンを引っ掛けることが出来ます。
小物使いによる一層クラシカルなコーディネイトが楽しめます。

背面の真鍮製尾錠によりお好みのシルエットで着用が出来、
インナーやアウターに応じて細かな調整が出来ます。

最後にペインターパンツの紹介です。

Herringbone Painter Pants
https://www.dry-bones.com/product/herringbone-painter-pants
生地はコットン100%の生地を使用。
ワークウェアらしいゆったりとしたシルエット、深めの股上が特徴的です。
COLOR : CHARCOL , BROWN
SIZE : 30 , 32 , 34 , 36

こちらがバックシルエットです。

腰部分には大きなバックストラップが付き、ウエストのフィット感を調節出来るだけでなく
クラシカルな背面を演出してくれます。
また、サスペンダーボタンとベルトループの両方を装備しているので、合わせるアイテムやその日の気分で
使い分ける事が出来ます。

今回ご紹介した商品は、コットン素材を使用しています。
着方次第では通年を通して着用が出来ご自宅でお洗濯も出来るところが魅力的です。

また、単体での販売になりますので、他のアイテムと合わせたコーディネートも
楽しめます。
こちらがコーディネートになります。

ジャケットを使用したコーディネート。

ジャケット+ベストを使用したコーディネート。

ベスト+ペインターパンツを使用したコーディネート。

このように、他のアイテムとの組み合わせることでコーディネートの幅が広がりお洒落を楽しめます。
サイズがあるうちに、是非店頭でチェックしてみて下さい。

それではこの辺りで。