2021神無月前半の酒丸。

 

 十月前半。

今月は緊急事態宣言が明けたので、

イレギュラーで月の最初にブログを更新させてもらいました。

それはこのブログ→「2021神無月最初の酒丸。」

なので、今回の「前半号」が通常運転の更新になる酒丸です。

 

 

 10月に入り、ウチの「神明農場」も、秋冬野菜に切り替え始めています。

10/9土曜日に、やっと夏野菜をあらかた片付けて畝を立てました。

急いだほうが良いスティックセニョール(ブロッコリーの仲間)を筆頭に…

ほうれん草や大根、カブなどを種蒔き。

寒くなってきてからの野菜、楽しみです。

 

 

 さて。

今月10月は、ワタクシ酒丸の今季入魂の逸品が入荷したので…

それを二回のブログに分けて書こうかと思います。

思いの丈が詰まっているので、長くなっちゃうから。

 

そのアイテムとは、こちら。

まずはヴィンテージの写真を公開。

いわゆるデッキジャケットと、そのボトムにあたるデッキパンツ

特にデッキジャケットはこのフロント金具の形状が珍しく、

M-1943 Type Deck Jacketと呼ばれています。

 

これが…ホントに珍しい。

ヴィンテージでは「幻(まぼろし)」と言われるアイテムの一つ。

それでも、数十万円を出せば、大きいサイズ(44とか46とか)は手に入ります。

ところが、40以下のサイズがホントに市場に出ない。

私もかれこれ20年以上、探し続けていました。

 

そしてそのボトムにあたるのが、このデッキパンツ。

これは十数年前に、激安でマグレ購入。

しかも、ほぼデッドストック!

 

特徴的なのが、このサイドに付くフック。

ジャケットのフロントにも付くのですが…

本来このフックがついていた場所はジャケットのフロント部分。

 

太平洋戦争が始まって間もなく採用されたこの上下は、

ジャケットがジップフライでボトムはボタンナップでした。

ところが。

沿岸での任務ならばともかく、

太平洋上での任務だと何十日間も甲板上で作業する事が多く、

錆びて上げ下げが出来なくなってしまう事が多かったらしい。

 

よってその後の1943年、戦争も佳境に入ってきた頃にこのフックに変更されました。

必然的にボトムも変更になり、サイドにこのフックが付くようになったのです。

 

また、このヴィンテージのプリント部分をよく見て欲しいのですが…

白でプリントされていると思いきや、なんとシルバー!!なのです!

しかも、粉状の金属がブレンドされています。

いわゆる「キャンディプリント」というやつ。

おそらく海に落ちた時の視認性を上げたかったのと、

塩害に強くしたかったのでしょう。

こんなクオリティ、ほぼデッドストックじゃないと発見できない。

 

このボトム、表地は目が詰まったコットン素材のオレンジフェイスという織物。

ギッチギチに硬い。

裏地にはウールの濃紺メルトン、表地も相まって、全く風を通しません。

オーバーサイズということもあり、

中に穿き込むことも出来るので、冬のバイクシーンで大活躍!

私も真冬のツーリングで重宝していたのです。

していたのですが…

一つだけ、大きな問題があったんです。

 

それは、トイレが大変。

前が開いていないので、

小便に行くにも大便用の個室に入って、全部脱いでからじゃないと◯ンコが出せない。

(ここの◯は、チでもウでも正解とします)

極寒の中、バイクで走り回ってホットコーヒーで寛いだりしていたら…

ほぼ確実にもよおす訳です。

が、大便用が空いていなければ用が足せない。

しかも、下半身スッポンポンにならないと用が足せない。

極寒の中で。

もう大変。

 

 

そこでワタクシ、考えました。

1940年代の趣きを保ちつつ、

極寒のツーリングで重宝しつつ、

排泄に関してドキドキしなくて済んで、

万が一海の落ちてもすぐに見つけてもらえるような、

そんな「いいとこ取りの」デッキパンツを作りたい!と。

 

そしてやっと完成!

題して、ドライボーンズ謹製「デッキ・オーバーオールズ」

フロントを、一番上から開けられるようにジッパーフライにしました。

これですぐに◯ンコが出せる!

(ここの◯は、チが正解とします)

漏らさない!

 

一番擦れる部分はレザーパーツで補強。

サイドのフックパーツも完全に再現。

しかも、プリントは視認性が高いシルバーのキャンディプリント

 

内側の造詣にも拘りました。

冬に嬉しいウールメルトンを裏地に採用。

しかも、ヴィンテージでプリントネームが着く場所には、白無地のテープを叩きました。

万が一海で遭難しても、ここに名前を書いておけば安心(何かが)

 

このデッキパンツは…

表地と裏地、フックパーツの3つが同時に揃わないと作れないアイテムなんです。

次はいつ作れるのか?分からないです(汗)

ダッサい某メーカーの防寒だけが目的のバイカーパンツで満足してないでしょ?

カッコイイバイクに乗っていたら、バイクが泣いちゃうよね…。

お早めに。

 

 

 そして。

10/9土曜日に種蒔きをした冬野菜ですが…

なんと、10/12には、もう発芽!

これは大根のスプラウトですが、他の野菜も全て発芽しました。

これからが楽しみ。

 

おそらく次のデッキジャケットの回を書く頃には、もっと育っていると思います。

ではまた次回!