2021卯月前半の酒丸。

 2021年4月。

けっこう暖かくなってきましたね、酒丸でございます。

この4月から、ドライボーンズのブログを月1回から月2回と増量になりました。

なのでタイトルも「前半」と付けてみたり。

あらためて、今後ともよろしくお願いいたします。

 さて、3月のブログでは千葉県館山市への移住についてちょっと触れましたが…

すぐ近くに素敵な場所があったので、昼飯ついでに行ってみました。

ネモフィラの群生。

もう、ただただ美しい

可愛い綺麗

暫し見惚れてしまいました。

たまには良いですね。

眼福、眼福。

 そして暖かくなってきた本日はシャツ、特にワークシャツについて書いてみようかと。

皆さんきっと1着や2着は持っているであろう、ワークシャツ。

私はワークシャツがかなり好きなので、50着以上持ってます。

ヴィンテージで最も多いワークシャツは、おそらくこれ。

シャンブレー素材のワークシャツ。

シャンブレーとは、縦糸にインディゴの色糸、横糸に染めていない白糸を使った平織りのコットン生地の事。

近年は縦糸の色糸にもインディゴ以外の色が豊富になり、バリエーションも増えました。

が、やっぱり王道はこの写真の色味でしょう。

肉体労働者の事を「ブルーカラー」なんて呼びますが、その語源となったシャツでもあります。

それくらい、昔のアメリカの肉体労働者はシャンブレーのワークシャツを着ていたのです。

ところが、私は先ほども書いた様に50着以上ワークシャツを持っているヘビーユーザー。

ヴィンテージでも多くの「変な柄のワークシャツ」を見てきました。

そこで。

敢えて大胆なプリント柄のワークシャツを提案したい衝動に駆られるのです!

なので今回、デッドストックで発見したこんな素敵な柄でワークシャツを作ってみました!

題して、Print Work Shirt“STEAM LOCOMOTIVE”

スチーム・ロコモーティヴとは、頭文字をとってみれば一目瞭然、SL機関車のことです。

機関車なんて、実に1920年代っぽくてモティーフとして最高。

昔の曲で「ロコモーション」なんてありましたが…

ロコモーティヴが「移動」とか「運動」とかの意味を持つ為、

ロコモーションになると「運動」からの「ダンス(踊り)」に訳せるのです。

機関車とダンスが同じ語源って、面白い。

ブルー地。

同じブルーカラーでも、全く肉体労働者に見えない、パワフルなプリントが素晴らしい。

柄のアップ。

リアルな機関車、かなり好み!

こっちはホワイト地。

ブルーカラー同様、こちらも全くホワイトカラーに見えない。

素晴らしくかっこいい機関車プリントのワークシャツ。

台襟裏やヨーク裏は生成色のスレーキを使って、実にワークシャツっぽく。

ダブルステッチで堅牢に仕上げている縫製箇所も、多数。

こういった基本に忠実なディテールがあるからこそ、ぶっ飛んだプリントが活きてくるのです。

そしてヴィンテージのワークシャツでもう一つの定番といえば…

そう、こういったチノクロスなどを使ったアーミー系ワークシャツ。

実に男臭い。

私もLeeやストア系など、多岐に渡って所有してます。

が、一歩間違うと「ただのミリタリーオタクコスプレ」っぽく見えてしまう。

これがこの色味の難点。

デザインはアメリカンワークウエアでカッコ良いのに、カーキやセージグリーン、グレーだとかなりヤバい。

ならば、ワークシャツのディテールや縫製仕様をそのままにして、

もっとただただ美しく、可愛く、綺麗に(まるでネモフィラの様に)!

題して、Liberty Print Work Shirt!

ロンドンの名門百貨店リバティの売りである花柄は、

そのまま百貨店名が付いたテキスタイルデザイン名に落とし込まれています。

まるでブログ冒頭のネモフィラの様な、綺麗なブルーの花柄。

柄のアップ。

ただただ美しく、可愛くて綺麗。

色違いのグレー地。

グレー地なのに全くミリタリーオタクにならない。

というか、なれない。

速攻で自分の分は確保しちゃいましたw

ワークシャツ、シャンブレー やミリタリー系が王道ならば、プリントは脇道。

でも、脇道にこそ奥行きがあるのです。

今はなかなか外に出辛い状況でもあるので…

せめて着る服くらい、お出掛けモードでいきたいものです。

さて。

毎回恒例の、コロナ禍について私なりに意見を書くコーナー(そんなコーナーがあったのか!)。

緊急事態宣言が解除になった途端、急激に感染者(ホントは陽性者)が増えて来た模様。

これについて、私は色んな意見を持っているんですが…

まず…緊急事態宣言を出し過ぎ、長過ぎ、効果無さ過ぎ。

やるのであれば、保証を含めて短く効果的にすべき。

そして3月後半には全面解除になった訳ですが…

オリンピックの聖火ランナーを走らせたかっただけですよね?

そう、あの下品な、広告クライアントのための下品な下品な聖火リレー。

走らされる芸能人や有名人、アスリートは良い迷惑でしょうね。

そしてその後の「蔓延防止なんちゃらかんちゃら」。

そんな事する前に。もっとやらなきゃいけないことがあるだろ?馬鹿なのか?

3/31のデータなので、ちょっと古いんだけど…

今一番大変な、大阪府の感染者(ホントは陽性者)の割合。

高齢者・障害者施設と医療機関で全体の76%。

この場所に対策をちゃんとしない限り、ずっと増え続ける。

なのにやる事は、飲食店の時短。

飲食店でのクラスター発生なんて、全体の2%

ここを締め付けても無意味。

一部の良識あるメディアはこんな風に「飲食店締め付けだけの蔓延防止は疑問」と書いているけど…

電波を使った大手マスメディアは(政治的思惑が乗っているので)決して報道しない。

そこに悪意を感じる。

太平洋戦争に突入する前の日本のメディアと全く同じ(しかも自覚なし)。

これは…学生時代に「数学の点数が低いから数学の勉強をする」という当たり前のことが出来ずに、

「数学の点数が低いから腕立て伏せを50回やる」という事と同じ。

馬鹿すぎて付き合いきれない。

先月も書いたけど…豆腐の角に頭をぶつけて、コンドルに食われろ。

ここからはプチ広告。

来る4/10土曜日!

千葉県館山市の国道128号線沿いの旧大和自動車跡地にて、(個人的な)フリーマーケットに出店します!

小学校からずっと一緒の同級生がこの物件を借りて、初めてのフリーマーケットイベント!

せっかく声を掛けてくれたので、是非成功させたいです!

私は引っ越しで出た不用品を激安で販売!

たくさんのご来場、お待ちしております!