Denim Jacket

 

こんにちは、牧野です。

 

本日はデニムジャケットのご紹介。

 

 

 

まずは、旧きよき時代のカバーオールジャケットに新型が加わりました。

 

“ Gold Rush Work Jacket  ”

 

名前の通り、1800年代に作られたと言うジャケットの資料をイメージしつつ、

ポケットや袖付け、裾のカーブ等の様々なヴィンテージディテールを取り入れ

奥行きのある「カルフォルニア・ゴールドラッシュ ジャケット」に仕上げました。

 

こちらはご存知、定番デニムの “ Gold Rush Waist Over-alls ”

に、相性の良いジャケットとして考案されたジャケット。

是非セットアップでも試して下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、こちらは定番型である

“ 2nd Type Denim Jacket  ”

になります。

サイズ欠けして春に買いそびれた方、お待たせしました。

 

こちらもヴィンテージを踏襲しつつ、

着丈や身幅、アームホールのサイジングを徹底的に再構築したディテールが好評。

 

 

梅雨時期や夏の室内でも活躍するので、年中携帯しておきたいアイテムだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またこちらはデニムジャケットと相性が良いハットの紹介。

 

“ Crash Hat  ”

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、「ぶつけた」ようにカタチが変わるハット。

これも高級素材ならではの為せるワザ。耐久度も安価な品に比べ、数段違います。

 

是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






それではこの辺で。

 

Leave a Reply