デッド生地シリーズのシャツ入荷。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

最近ひょんな事からベスパやスクーターに興味を持ちまして、こんな写真集を購入してみました。

 

「Scooter Boys」Gareth Brown

 

英語なんで何書いてあるかは殆どわからなかったんですが、見応えある写真いっぱいで面白かったです。

 

まだ全然、写真見ても車種の違いすらわからないレベルなので、色々と勉強中💦

 

詳しい方いらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい🙏

 

 

 

 

さて、ゴールデンウィーク中も新作入荷しておりますので、本日もご紹介!

 

ウチは全体的に少量生産なので、気になるアイテムありましたら お早めにお問い合わせ下さいね。

 

・Print Open Shirt “NIGHT DANCE”(DS-2611)
color:BLACK、NATURAL
size:36、38、40

 

賑やかなスカルの総柄オープンシャツ。

 

メキシカンテイストなスカルに、蜘蛛の巣や楽器などが描かれた楽しげな1枚。

 

ポケットと前合わせは完璧に柄合わせされており、高級感があります。

 

色違いはナチュラル地。

 

 

 

 

 

・Print Open Shirt “MONKEY”(DS-2612)
color:GRAY、NAVY
size:36、38、40、42

 

色々な種類のおさるさんが描かれた総柄シャツ “モンキー”!

 

色使いもカラフルで南国調に見えますね。

 

こちらも柄合わせは完璧!

 

色違いはネイビー地。

 

 

 

 

 

・Army Denim Work Trousers(DP-691E)

size:30、32、34、36

https://www.dry-bones.com/product/army-denim-work-trousers-2

 

1930年代頃のヴィンテージ・アーミートラウザースを元に作成。

 

生成りのステッチに粗野なパッチポケット、尾錠付きでクラシックなシルエット。

 

やや薄手で柔らかな10ozのデニムを使用しておりますので、夏場でも涼しく快適。

 

 

こちら自分も長年愛用しておりますが、シルエットきれいでお気に入りです。

 

 

 

色々とご時勢がら、時短だなんだと耳にしますが、

 

DryBones 名古屋店は 通常通り 11:00〜20:00まで 毎日 営業しております💪

 

ウチのお店は大須の中でもはずれの方なので、比較的他人との接触も少ないかと。

 

 

* 東京店・大阪店は 緊急事態宣言の影響で 18:00までの時短営業ですので、お間違いなく。 詳細は両店舗へお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

そして最後に、東京店からお知らせがあります。

 

実はこの度、DryBones 東京店のInstagramのアカウント(@ drybones_tokyo)が、乗っ取りの被害に合ってしまいました💦

 

既にアカウントは削除されているようで、近日中に新しいアカウントを新規作成する予定です。

 

新しいアカウントが出来ましたら、こちらのブログでもご報告させて頂きますので、大変お手数ですが再フォローを宜しくお願い致します🙇