Coordination of Moleskin Overalls

こんばんは。
福岡店のワカスギです。
少し前に入荷してきたモールスキンオーバーオール。

(左からKHAKI, NAVY, BROWN)
本日はこちらの3色を使い、違ったコーディネイトをご紹介したいと思います。

先ずは KHAKI から。


・DJ-1101 Shawl Collar Norfolk Jacket
・DJ-1093 Moleskin Overalls
・DS-2571 Denim Work Shirt
・DV-108 Homespun Drapers Vest
・DCH-552 Wool Nep Casquette
・DB-005 Bandanna“CROSS”
・DGS-015 Richiy Lined Leather Glove

オーバーオールの上にベストやジャケットを羽織ったコーディネイト。
ジャケットを脱いでもベストがアクセントになります。

続いて NAVY のコーディネイトです。



・DCS-272 10oz Denim Work Cap
・DJ-1046 Denim Work Coat
・DJ-1036 Hickory Stripe Chinstrap Cover All
・DJ-1093 Moleskin Overalls
・DV-108 Homespun Drapers Vest
・DS-2521 Herringbone Work Shirt
・DB-007 Bandanna “PIN STRIPE”
・DBG-016 Canvas Tote Bag
・DGS-015 Richiy Lined Leather Glove

こちらは大道のワークスタイル。
オーバーオールの上にはヒッコリーストライプのカバーオール、
その上にデニムワークコートを羽織っています。
また、オーバーオールのインナーにベストを着用することで保温性を確保。
ジャケットを脱いだ時にアクセントになります。

最後は BROWN です。


・DCH-453 Wool Fedora Hat
・DJ-1077 Herringbone Shawl Collar Jacket
・DJ-1093 Moleskin Overalls
・DGS-015 Richiy Lined Leather Glove
・DN-298 Solid Wool Muffler

こちらはジャケットの上にオーバーオールを着用したパターン。
腰回りがゆったりとしたシルエットだからこそできる着こなしです。
タイドアップしてハットを合わせると、また違った雰囲気が楽しめますね。

服だけではなく、グローブやマフラー、バンダナ等、
小物を取り入れてコーディネイトを楽しんでもらえたらいいなぁと思います。

それでは今日はこの辺で。