デニムの経年変化

こんにちは。
福岡店の植田です。
新年度になり、すでに1ヶ月が経とうしています。1日がとても早く感じます。
店頭では春物商品が続々と入荷しておりますので、是非チェックしてみて下さいね。

 

本日は、デニムの経年変化をいくつかご紹介します。
 

 
1st Type Pleats Jacket
https://www.dry-bones.com/product/1st-type-pleats-jacket
 
1920年代〜1950年代に製作された1stタイプのジャケットを基に製作。
こちらは1920年代のディテールで製作しています。
 

 
まずは前身頃です。
手前が自分が2年半程着用したファーストになります。
全体的に色が落ち、型周りや腕周りの縫製部分にデニム特有のパッカリングがしっかりと出ています。
 

 
こちらは後身頃です。
こちらも肩周りや腕周り、背中のTバックの縫製部分にデニム特有のパッカリングがしっかりと出ています。
 

 
後身頃のシンチバック部分をアップしました。
絞った部分のデニムのシワのアタリや裾口のパッカリングが雰囲気を出しています。
 

 
こちらが襟部分になります。
首に面する襟の擦れた部分のアタリや襟の縫製部分のパッカリングが出ています。

 

この他にも
 

 

 

 
福岡店の顧客様が3年着用したGold Rush Waist Over-alls。
https://www.dry-bones.com/product/gold-rush-waist-over-alls
 

 
右側がスタッフが3年着用したDenim Work Trousers。
https://www.dry-bones.com/product/denim-work-trousers
 
など、ドライボーンズの商品に使われるデニム素材は年数を重ねるごとに綺麗な色落ちや
アタリが出て良い風合いを出してくれます。
 
また、店頭には今回ご紹介した商品以外にもデニム素材を使用したジャケットやベストやパンツなど
豊富に取り揃えております。
是非、デニムを新調し経年変化を楽しんでみて下さい。
 
 
それでは、この辺りで。

スカジャン完売間近!!

こんにちは。
福岡店の植田です。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 

 
1月もあっという間に折り返し地点にさしかかり、1/13は成人の日でした。
福岡店のお客様の中にも成人を迎えられた方が居ましたので写真を撮らせていただきました。
改めて、今年成人された方心よりお祝い申しあげます。
 
本日は、残り僅かとなったスカジャンをご紹介致します。
 
まずは、
 

 
Embroidered Jacket “TOWER”
https://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-tower-2
 
1950年代のヴィンテージスーベニアジャケットを基にして作製。
素材にはキュプラ100%素材を使用。
発色が良く色鮮やかで、尚かつ肌触りが滑らか、裏面はダイヤ柄のキルティングを施し防寒にも優れています。
※残り36サイズのみ
 

 
表面の胸には王道の「鷹と虎」
 

 
背刺繍はタワーと呼ばれる五重塔(正確には四重塔)をメインに富士山が描かれています。
 

 
リバース面の胸には「向かい龍」
 

 
背中に金銀の「絡み龍」を配置。
 

 
両袖に入ったラインの接ぎ目にはパイピングを挟み込み当時のヴィンテージの仕様を忠実に再現しています。
 
次に
 

 
Embroidered Jacket “GOLD HAWK”
https://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-gold-hawk
 
1950年代のヴィンテージスーベニアジャケットを基にして作製。
素材は表面をコットン別珍、裏面はキュプラ100%素材を使用。
落ち着いた発色で刺繍を色鮮やかに引き立て肌触りが滑らか、裏面はダイヤ柄のキルティングを施し防寒にも優れています。
※残り 36×2着 , 40×1着 , 42×2着
 

 

 
表面の胸には「黄金の鷹」両袖に黄金の「昇り龍」
 

 
背刺繍は「黄金鷹と梅の花」が描かれています。
 

 
リバース面の胸には「向かい虎」
 

 
背中にタワーと呼ばれる五重塔(正確には四重塔)をメインに富士山を配置。

 

ご紹介したスカジャンはどちらの面で着てもインパクト抜群で、羽織るだけで存在感があります。
まだ、寒い日が続くこれからの時期の防寒着としても活躍します。
どちらも完売間近ですので、気になる方はお早めに。
 
 
それでは、この辺りで。

WINTER SALE 開催中

只今、ドライボーンズ直営店ではウインターセールを開催中。

本日はその大好評のセールアイテムをご紹介していきます。

先ずはこちら。

DJ-1024 Double Breast chesterfield Coat
https://www.dry-bones.com/product/double-breast-chesterfield-cote
1920〜1950年代のギャング映画でもお馴染み
ダブルブレストのチェスターフィールドコート。
素材はウールとポリエステル、ナイロンを混紡したメルトン生地で、
柔らかな着心地が特徴です。


DK-122 Shawl Collar Knit Jacket
https://www.dry-bones.com/product/shawl-collar-knit-jacket

1950年代のヴィンテージを元に製作したボタンフロントのニットジャケットです。
襟とポケット口にトリプルラインをデザイン。
素材には高品質なシェットランドウールを使用。
寒冷地で育った羊の毛は太く、保温性が高いのが特徴です。


右 DK-117 Cowichan Sweater “PIRATES”
https://www.dry-bones.com/product/cowichan-sweater-pirates
左 DK-121 Cowichan Sweater “ASTRONAUTS”
https://www.dry-bones.com/product/cowichan-sweater-astronauts

こちらは1950年代のヴィンテージを元に製作したカウチンセーター。
前面と後面とで柄にストーリーがあるのが魅力です。


背面はインパクト抜群。


こちらはDK-121 Cowichan Sweater “ASTRONAUTS”のグレーカラー。
宇宙飛行士のモチーフが目を惹きます。

 


DJ-985 Solid Award Jacket
https://www.dry-bones.com/product/solid-award-jacket

1940〜50年代のヴィンテージを基に製作したアワードジャケットです。
生地にはソリッドブラックのウール地を使用。
裏地は中綿入りのキルティング仕様になっているので、表地と相まり防寒性が高くなっています。
ワッペンなどでアレンジし、自分だけの1枚にカスタムするのもオススメ。


DV-094 Drapers Vest
https://www.dry-bones.com/product/drapers-vest

クラシックな雰囲気のオッドベストです。
コーディネート次第でドレスアップもダウンも楽しめる使い勝手の良い1着です。
前身頃にはネップが織り込まれたウール混紡地を使用。
見た目にも温かみがあり古臭い雰囲気が魅力。


DJ-1053 Stripe Denim Work Coat
https://www.dry-bones.com/product/stripe-denim-work-coat
フランスのヴィンテージエンジニアコートをイメージに製作。
生地は10oz Denimのオルタネートストライプ地を使用。
とても軽やかで、春先にも大活躍するアイテムです。


DS-2452 Irregular Pocket Check Work shirt
https://www.dry-bones.com/product/irregular-pocket-check-work-shirt
1920年代のワークシャツを基にデザイン。
用途に合わせて配置した左右非対称のポケットが特徴的です。
生地はハリのあるコットンチェック生地を使用。
ワークスタイルからカジュアルなスタイリングまで、取り入れやすい1着です。

 

ウインターセールは、1月13日(月)までの開催です。
今回ご紹介したアイテムは、どれも残り僅かになります。
気になる方はお早めにご来店下さいね。
皆様お買い逃しのないように!

残り僅か。

こんにちは。
福岡店の植田です。

昨日でクリスマスも終わり、2019年も残り僅かですね。
年末に向けて忙しくなる時期ですので、体調管理にはくれぐれも気をつけて新年を迎えて下さいね。

本日は、残り僅かとなったオススメのパンツをご紹介します。

はじめに、

Drapers Stripe High-back 2Tuck Trousers
https://www.dry-bones.com/product/drapers-stripe-high-back-2tuck-trousers
1920年代のトラウザーズを基にデザイン。
一部ではオックスフォードバッグスと呼ばれており、当時イギリスのオックスフォード大学の学生達の間で流行した物で、
その後アメリカに渡り、流行は学生の間だけではなくスーツのスラックスにもこの型が取り入れられていきました。

残りサイズ34×4本 , 36×1本のみ。


太い裾幅やワタリ、深い股上が特徴的で、ベルトループやアジャストタブが一切付いていないクラシックなデザインです。

ウエストの前後に大きく高低差をつけたハイバック仕様なので、サスペンダーで吊って穿くようになっています。
サスペンダーで吊る事で、上から下に流れる様な美しいドレープラインが出て、スタイルをより良く見せてくれます。

直接肌に触れ、動きや擦れが生じる腰帯部分には切り込みを入れたり、 マーベルト(ウエスト部裏地)をバイアスに生地を使って伸縮性を確保する事で力が加わった際の負荷を分散させる効果があるので、フィット感が増し動きやすくなっています。
また、ウエストバンドは手間の掛かるパイピング処理が施されていたり、前立て部分は全て釦が見えない形状になっており、よりドレッシーな仕上がりになっています。

次に

Corduroy Work Trousers
https://www.dry-bones.com/product/corduroy-work-trousers-4
1920年代のトラウザーズをイメージしたクラシカルなワークトラウザーズです。ゆったりとしたワタリに緩くテーパードのかかったシルエットが特徴です。

残り
ゴールド ▶︎ 34×2本
ブラウン ▶︎ 32×2本 , 34×4本

生地は太畝のコーデュロイを使用。表面が起毛していて温かみのある生地感が特徴です。
保温性にも優れているので秋口〜真冬の着用は特におすすめです。着る度に体に馴染み、味のある変化が楽しめます。

真鍮製のシンチバックルを採用するなど、細かなパーツまで当時のディテールを踏襲して製作しています。
またベルトループも有している為、サスペンダーとベルトをその日のコーディネイトに合わせて使い分けることが出来ます。

今回ご紹介した商品の他にも、店頭には在庫が残り僅かとなっている商品があります。
気になる方は、是非お近くのDry Bones までお問い合わせください。

最後に

Drybones東京店、名古屋店、大阪店、福岡店は、
年内の営業が12/30(月)、年明けは、1/2(木)からの営業になります。
(12/31、1/1がお休みになります。)

今回も数量限定で福袋を販売致します。
現在予約も承っておりますので、無くなる前に是非問い合わせ下さいませ。

それではこの辺りで。

Check Open Shirt

こんばんは、福岡店のワカスギです。
最近チェックシャツがマイブームです。
ジャケットを上に羽織った際、インナーからチェックシャツがチラッと見えるのがいいですね。

というわけで、本日はチェックシャツをご紹介したいと思います。
 

先ずはこちら。
DS-2517 Check Flannel Open Shirt
color : Gray
size :  36, 38, 40
素材にはウールフランネルを使用。
起毛素材なので保温性に優れ、柔らかで温かみのある表情に仕上がっています。
シャツの上にジャケットを羽織るだけでもかなりの保温性が確保できます。

 
 

チェックといえば、こちらのシャドーチェックが大人気!
DS-2547 Shadow Check Open Shirt
color : Green, Red
size :  36, 38, 40
美しいグラデーションのシャドーチェック柄オープンシャツ。
素材はコットン100%の生地を使用。
革ジャンのインナーにも相性抜群です。

 
 

続いても美しいチェック柄。
DS-2542 Flannel Ombre Check Open Shirt
color : Black, Red
size :  36, 38, 40, 42
素材はコットンフランネル生地を使用。
グラデーションかかった美しいチェックと、起毛による温かな肌触りが魅力。
保温性も高く、カウチンセーターやニットジャケットのインナーにオススメ。

 
 

次も美しいグラデーションのチェック柄。
DS-2515 Ombre Check Open Shirt
color : Black, Green, Brown
size :  36, 38, 40, 42
とても肌触りの良い、滑らかなコットン生地を使用。
Blackカラーは完売間近!気になる方はお急ぎ下さい。

 
 

そしてこちらも大人気の為、残り僅か!
DS-2526 Ombre Check Open Shirt
color : Red
size :  40のみ(36, 38は完売)
素材は厚みのあるコットンフランネル生地を使用。
起毛素材ならではの柔らかい肌触りと保温性の高さが特徴です。
気になる方はお急ぎ下さい。

 
 

そして可愛らしいブロックチェック柄。
DS-2524 Print Check Open Shirt
color : Yellow, Red
size :  36, 38, 40
1950年代のアイビーテイストな雰囲気もあり、綺麗めなスタイルに取り入れるのもいいですね。

 
 

次はモノトーンカラー。
DS-2543 Ombre Check Open Shirt
color : Black
size :  36, 38, 40, 42
素材にはコシのあるコットン生地を使用。
こちらはジーンズやブラックパンツに相性抜群です。

 
 

最後はこちら。
DS-2529 Windowpane Check Open Shirt
color : Red
size :  36, 38, 40
ウィンドウペン チェックの美しいオープンシャツです。
チェック柄と釦の色が合わせてある為、統一感がありますね。
こちらはやや厚みのあるコットン素材を使用。
写真のよう、ダークトーンのジャケットを羽織った際のアクセントにもおすすめです。

 
 

とにかく今年はチェック柄シャツが目白押しです!
是非お好きな柄を探しにきて下さいね。

Horse Shoe Ring & Bracelet

こんにちは。
福岡店の植田です。
12月に入り、2019年も残り僅かとなりました。1日が過ぎてしまうのがとても早く感じます。
新年に向けて忙しくなる時期ですので、風邪にはくれぐれも気をつけて過してくださいね。
 
本日は、
 

 
ホース(馬)のデザインをあしらったアクセサリーをご紹介致します。

 

まずは、リングの紹介です。
 

 
Left : Horseshoe Ring
https://www.dry-bones.com/product/horseshoe-ring
Right : Brass Horse Shoe Ring
https://www.dry-bones.com/product/brass-horse-shoe-ring
左側はシルバー素材を使用したホースシューリングです。様々なスタイルに取り入れやすい人気の定番アイテムです。
右側はブラス素材を使用したホースシューリングです。磨いて光沢を出したり、敢えて酸化させてくすませたりと
お好みの風合いで身につけていただけます。
SIZE : 15, 17, 19, 21, 23
 

 
指にはもちろん、写真のようにバンダナの留め具として使用することでコーディネートのアクセントにもなります。
 
次に
 

 
ブレスレットのご紹介です。
 

 
Brass Horse Shoe Ring
https://www.dry-bones.com/product/brass-horse-shoe-ring
ブラス(真鍮)素材を使用したブレスレットです。馬具の一種である「ハミ」をモチーフとした遊び心のある1品となっています。燻し加工を施したブラスを使用している為、最初からヴィンテージのような味のある風合いが楽しめます。
 

 
Brass Horse Shoe Bracelet
https://www.dry-bones.com/product/brass-horse-shoe-bracelet
ブラス(真鍮)素材を使用したブレスレットです。ホースシュー(蹄鉄)を型取ったパーツを繋げた遊び心のある1品となっています。

 


 
Brass Horse Shoe Ring と Brass Horse Shoe Braceletを組み合わせてみました。
同じブラス素材で合わせることにより統一感がでます。また、古くからホースシューは幸運のお守り(ラッキーチャーム)として捉えられていますので、組み合わせることでさらに縁起が良くなりそうですね。

 

今回ご紹介した商品の他にも店内には様々なリングやブレスレットなどのアクセサリーを豊富に取り揃えております。
是非店頭でチェックしてみて下さい。

 

それではこの辺りで。Horse Shoe Ring & Bracelet

温度調節に役立つベスト。

福岡店のワカスギです。
今年は全国的に暖冬傾向があり、冬服の着方も例年と違うように思います。
しかし、ここ数日は一気に気温も下がり綿入りのジャケットを持ち出すが、昼間は意外と温かかったり。。。
真冬なのにどのくらい着込んで出かけたらよいのか迷ってしまいますね。
今後もこういった気温差が予測できますので、自分はインナーで温度調節するのが一番の対策だと考えます。
 
本日はその温度調節ができるインナーをご紹介したいと思います。
 
 
 

50s系アウターを代表するカーコート。
シャツやスウェットの上にざっくりと羽織るイメージですが、
ジャケットを脱ぐと寒いのでベストがあると重宝します。
また見た目の印象もグッとお洒落感がでますね。

□Wool Fedora Hat
https://www.dry-bones.com/product/wool-fedora-hat-2
□Windowpane Check Open Shirt
https://www.dry-bones.com/product/windowpane-check-open-shirt-2
□Corduroy Work Vest
https://www.dry-bones.com/product/corduroy-work-vest
□Tweed Pharaoh Jacket
https://www.dry-bones.com/product/tweed-pharaoh-jacket-3

 
 
 
 

男らしいワーク系のヴィンテージスタイル。
メルトンスポーツジャケットにはシャンブレー素材のシャツが好相性。
取り入れるならワーク系のベストでウール素材のモノが冬場は重宝する。
薄らと入ったオンブレチェックがコーディネイトのアクセントに。

□Beaver Hat “CHESAPEAKE”
https://www.dry-bones.com/product/beaver-hat-chesapeake-2
□Check Vest
https://www.dry-bones.com/product/check-vest
□Heather Chambray Work Shirt
https://www.dry-bones.com/product/heather-chambray-work-shirt
□Melton Sport Jacket
https://www.dry-bones.com/product/melton-sport-jacket
 
 
 
 

タンカースを取り入れた王道のアメカジスタイル。
起毛された暖かいネルシャツには、相性の良いデニム素材のベストを。
デニム素材のベストは通年使えるアイテムですので、活躍すること間違いなし。

□Corduroy Casquette
https://www.dry-bones.com/product/corduroy-casquette
□Flannel Ombre Check Open Shirt
https://www.dry-bones.com/product/flannel-ombre-check-open-shirt
□Denim Work Vest
https://www.dry-bones.com/product/denim-work-vest-2
□Tankers Jacket
https://www.dry-bones.com/product/tankers-jacket
 
 
 
 

ミリタリーアイテムを取り入れたアメカジスタイル。
ウール素材のタイプ”A-2″ジャケットは裏地がキュプラ素材の為、冬場は保温性のあるインナーが必須。
ライナーにボアを配置したベストは保温性が高く、薄手のシャツでも十分に温かい。

10oz Denim Work Cap
https://www.dry-bones.com/product/10oz-denim-work-cap
B.D. Work Chambray Shirt “OWEN”
https://www.dry-bones.com/product/b-d-work-chambray-shirt-owen-2
Boa-liner Vest
https://www.dry-bones.com/product/boa-liner-vest
Type “A-2” Jacket
https://www.dry-bones.com/product/type-a-2-jacket

 
 
 
 
暑くなったらジャケットを脱ぐ、またはベストを脱いでその時の気温に合わせて調節するといった感じ。
この様に温度調節にはベストが重宝するんです。
他にも数多くのベストをラインナップしておりますので、是非店頭でチェックして下さいね!

オススメハット!!

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
11月も残り僅かとなり、ようやく本格的な冬が始まりました。
風邪をひきやすい時期ですので手洗い・うがいなど体調管理に気をつけてくださいね。
 
 
本日は人気のあるハットを2型ご紹介します。
 
まずは、
 

 
DCH-453 Wool Fedora Hat
https://www.dry-bones.com/product/wool-fedora-hat-2
 
羊毛を固めたウールフェルトで作られたハットです。
程よい固さとしなやかさを併せ持ち、保温性もあるので冬場には防寒にも役立つアイテムです。
商品名のFedoraとは、1800年代後半の舞台『Fedora』の主人公の名に由来すると言われています。
COLOR : BLACK , GRAY , CAMEL
SIZE : 58 , 60
 

 

 

 
クラウンの高さは約10cmで、程よいフィット感が得られます。
ブリム幅は6cm、リボン幅を4cmとすることで、フェイスラインをすっきりと見せてくれる効果があります。
ブリムの端は折り返さずに切りベリになっているので、ブリムの形を変えやすくなっているのが特徴です。
 

 
内側はベージュのコットンサテン地の総生地張りで、手の込んだ作りになっています。
 

 
また、被り口にはDry Bonesの刻印が入ったレザーのスベリを使用。
高級感があり、被っていくうちに頭の形に馴染み、フィットしていきます。
 

 
こちらがWool Fedora Hatを取り入れたコーディネートです。
 
つぎに、
 

 
DCH-449 Serbia Wool Hat “YORK”
https://www.dry-bones.com/product/serbia-hat-york
1940〜50年代の、アメリカ老舗メーカー製のハットを基に作製。
品名の”YORK”とは、バージニア州の”チェサピーク”という湾に注ぐ河川の名称に由来しています。
COLOR : IVORY , BLACK , GRAY
SIZE : 58 , 60
 

 

 

 

ほぼ垂直に作られたクラウンと船の先端の様にせり出したクラウン先、約7cmの広いブリムが特徴です。
素材にはセルビア産の高級ウールを使用。
その中でも最高品質とされるメリノウールを使用し、繊維が細く滑らかな手触りが魅力です。
 

 
内側はベージュのコットンサテン地の総生地張りで、手の込んだ作りになっています。
 

 
こちらがSerbia Wool Hat “YORK”を取り入れたコーディネートです。
 
どちらのアイテムも、スーツスタイルのアクセント作りにはもちろん古臭いワークスタイルや50’sスタイルとも相性が良いので幅広いスタイリングにお使いいただけます。
色によって様々な印象を与えてくれるので、コーディネイトによって色違いで揃えるのもおすすめです。
 
店頭には、今回ご紹介したハット以外にも様々な素材やデザインを使用した帽子を豊富に取り揃えております。
是非店頭でチェックしてみて下さい。
ご来店お待ちしております。
 
 
それでは、この辺りで。

N-1 Leather Combination Jacket

こんにちは。
福岡店の植田です。
 

 

11月も折り返し地点にさしかかり、ようやく冬らしい寒さを感じれる季節になりました。
本日の福岡は最高気温16℃と凍える寒さになっています。
風邪やインフルエンザが流行っている時期なので、手荒いうがいを必ず行って下さいね。

 
 

本日は 


 

N-1 Leather Combination Jacket
https://www.dry-bones.com/product/n-1-leather-combination-jacket-2
第二次世界大戦中から朝鮮戦争にかけてアメリカ海軍のデッキジャケットとして支給された防寒服で
海の潮風からデッキクルー達の身を守ってきた歴史があります。
毎年店舗でも人気のアウターです。
COLOR : KAHKI , NAVY
SIZE : 36, 38, 40, 42
 


 

生地はオレンジの表面のような畝と凸凹があるコットンオレンジフェイスを使用しており
ぎっしり詰まった肉厚の生地が遮風性を高めています。
 


 


 

古着ではダメージが多いポケット口や袖口周り部分にはウォッシャブルレザーが施され
補強はもちろん見た目のアクセントにもなります。
 


 


 

襟のボア部分にはチンストラップが施され、衿を立てて閉めることで防寒性をさらに高めます。
 


 

 

袖内部のリブやドローコード部分の紐を引っ張ることで、外からの冷気を防ぐことも出来ます。
 


 

また、裏地のライナーにはインパクトのある豹柄を使用しており、脱いだ時にもお洒落を楽しめます。

 

カラーによってはサイズが欠けていますので、これから冬物アウターを探されている方は是非一度
お店で試着してみて下さい。お待ちしております。
 
 

今回ご紹介したアウターの他にも、店頭には様々な防寒に優れたアウターを取り揃えております。
是非店頭でチェックしてみて下さい。
 

それではこの辺りで。

アクセサリー類が入荷。

こんにちは。
福岡店のワカスギです。

東北では雪が降り始め、本格的に冬が到来。
写真はアメリカのHBOのファンタジー・テレビドラマ・シリーズである
『ゲーム・オブ・スローンズ』より。
先日お客様に紹介していただき、どっぷりハマってしまいました。
とても面白いので見たことのない人は是非Amazonプライムで。

 
 
 

さて、本日は新しく入荷したアイテムをご紹介していきます。
先ずはこちらから。

□Necklace “SMALL FEATHER”
シンプルで小振りのフェザーです。
胸元のアクセントにオススメ。
 
 
次もペンダント。

□Necklace “BIBLE”
こちらは中に写真を入れることができるロケットペンダントタイプになっています。
表面にはクロスの彫金が施されています。

 
 
次はキーリング。

□Key Ring “WHISTLE”
実際に音もでます。
 
これらは近日中にオンラインショップにも掲載予定です。

 
 
 

そして
 
在庫を切らしていたラインストーンペンダントが入荷しました。

リングとセットで身につけると更に格好いいですね。
クリスマスギフトにもオススメのアイテムです。
□Silver Rhinestone Pendant
https://www.dry-bones.com/product/silver-rhinestone-pendant
□Brass Rhinestone Pendant
https://www.dry-bones.com/product/brass-rhinestone-pendant
□Silver Rhinestone Ring
https://www.dry-bones.com/product/silver-rhinestone-ring
□Rhinestone Brass Ring
https://www.dry-bones.com/product/brass-rhinestone-brass-ring

 
 
 
次はこちら。

□Chenille “TWO FACE”
先日入荷した、Lettered Cardigan“TWO FACE”。
そのシニールワッペンのみも販売します。

□Lettered Cardigan“TWO FACE”
https://www.dry-bones.com/product/lettered-cardigantwo-face
 
 
 
次はこちら。

□Naval Watch Cap
こちらは完売していたのですが、2色のみ入荷しました。

COLOR : BLACK, NAVY

 
 
 
最後に
先日のイベントでお会いした二人をご紹介。

実は少し前より取引がスタートした鹿児島「RAT STYLE」のスタッフのお二人。
偶然にもイベントでお会いすることができました。
鹿児島県近郊の方は是非足を運んで下さいね。
 
『RAT STYLE』
鹿児島市上荒田町23―4
https://ratstyle2019.shopinfo.jp

 
 

1 2 3 4 29