Moleskin Overalls

こんにちは。
福岡店の植田です。

 

本日も、新作が入荷しましたのでご紹介します。
 

 
DJ-1093 Moleskin Overalls(オンラインショップは近日掲載予定)
1920年代のヴィンテージを基にデザインされたオーバーオールです。
素材はコットン素材を使用。
COLOR : KHAKI , NAVY , BROWN
SIZE : M , L

 

まず、モールスキン生地とは
モグラの毛皮のような感触のある、厚みのある綿素材です。
モールスキンはモール(mole)+モグラのスキン(skin)=肌という意味。
もともとは、モグラの毛皮のことを指していました。

 

モールスキンの特徴は、優しい肌触りで一般的に、太い綿糸の使われた丈夫な綿素材はゴワゴワしていますが
モールスキンはやわらかな風合いがあります。
 
そして、厚手の生地で耐久性に優れています。

 

今回、KHAKIを着用してみました。
 

 
前身頃です。
シンプルなデザインで裾にかけてストンっと落ちた綺麗なシルエットです。
 

 
サイドです。
 

 
後ろ身頃です。
背中部分にはシンチバックが施されており、腰回りのウエストの微調整の役割を
してくれます。

 

カバーオールやデニムジャケットを合わせたワークスタイルや、台襟シャツにタイドアップした
綺麗めな着こなしなど1着で様々なコーディネイトがお楽しみいただけます。
 
今週末にも新作が入荷いたしますので、SNSや店頭でのチェックをお願いいたします。
 
東京店
 
03-5458-5688
 
名古屋店
 
052-242-4298
 
大阪店
 
06-6531-1298
 
福岡店
 
092-752-4298
 
それでは、この辺りで。

W Gazet Sweat Shirt

こんにちは、福岡店のワカスギです。
本日は在庫を切らしていたスウェットシャツが入荷しましたのでご紹介していきます。
先ずはこちら、1950年代の写真。

スクールやカレッジなどで流行したのが分かる一コマ。

 
 

そしてこちら。

1955年に公開された、映画『Blackboard Jungle』。
主役の不良役を務めたヴィック・モロー(左)。
よく見るとガゼット付きのスウェットを着用。
シンプルなアイテムですが、自分はこの映画に影響されて着用するようにました。

 
 
 

ここからは、細かなディテールを紹介していきます。
首回りのリブはバインダーネック仕様。
伸びにくく耐久性があります。
また着脱時の伸縮性を考慮したV型のガゼットを前後に配置。
ランダムにラインの入る針抜きリブを採用。

色はオートミール、アッシュグレーの2色展開。
ややタイトな作りになっており、ジャケットのインナーとしても重宝します。
個人的にはセーター的な着こなしがおすすめ。
シャツの襟を出して着ると、よりクラシックな印象になります。
気になる方は、ぜひ店頭でチェックしてくださいね。

Winter Warm Casquette

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
すっかり寒くなってきましたね。
本日は冬素材のキャスケットをご紹介したいと思います。

先ずは先生の登場です。

自分は十代の頃、
このTom Waitsの写真を見たのがキャスケットを被るきっかけになりました。
なんか斜めに被るのって格好いいなぁとか思いながら
Tom WaitsのCDや写真を見ながら被り方を真似したものです。
知らない方は、ぜひTom Waitsを検索してみてくださいね。
 

さて店頭には冬素材のキャスケットが数多く入荷しました。


素材、バリエーション、とにかく豊富です。

では紹介していきます。

グレートーンのキャスケット。
ヘリンボーン素材やホームスパン素材があります。
コーディネイトにも取り入れやすいカラーですね。

ブラックカラーのキャスケット。
スーツに使用する柔らかなウール素材やツイード素材があります。
とにかくブラックのキャスケットは必須というくらい、どんなスタイリングにも相性が良いです。

ウールネップキャスケット。
細かなカラーネップが魅了です。
見た目も温かみがあり、人気のアイテムです。


ペールトーン調のキャスケット。
ヘリンボーン素材、コーデュロイ素材があります。
取り入れるだけで清潔感が増しますね。

ストライプパターンのキャスケット。
こちらもウール素材になります。
シンプルになりがちな冬のコーディネイトにおすすめです。

ブラウン系のキャスケット。
ネップ素材やコーデュロイ素材があります。
取り入れるだけでクラシックなスタイリングを楽しめます。

ぜひ店頭で試着しながら自分好みを探してくださいね。
オンラインショップはこちらから↓
https://www.dry-bones.com/product-category/hatcap

それではこの辺で。

Cinch Buckle Overalls

こんにちは。
福岡店の植田です。

 

10月も残すところ1週間になりましたね。
本日福岡は、最高気温が19℃と遂に20℃を下回る寒さになりました。
体調を崩しやすい時期ですので、皆さんお体にはくれぐれも気をつけて下さいね。

 

本日は、毎年人気のCinch Buckle Overallsのご紹介です。
 

 
DJ-934 Cinch Buckle Overalls
https://www.dry-bones.com/product/cinch-buckle-overalls
1919年~33年まで施行された禁酒法(VOLSTEAD Act.)時代当時のディテールを取り入れたオーバーオールです。
SIZE : M, L
 

 


 

 
細かなディテールをアップしてみました。
 

 
左右比対称にデザインされた胸部分のウォッチポケット。
上にはフォブチェーンを引っ掛ける事ができるボタンホールが施されてます。
 

 
腰の両サイドのボタン部分は開閉をすることにより、着脱がしやすくなります。
また、ウエスト部分にループを装備している為ウォレットチェーンなどを引っ掛ける事が出来
バイカーの方などにも嬉しい仕様となっています。
 

 

 
2本爪タイプのシンチバックルはウエストの細かなサイズ調節が可能
になります。
 

 
バックポケットはベルト部分から一筆書きでミシンを走らせる当時の縫製を再現しています。
 

 
また、右腿サイド部分にはスケールポケットを配置し、工具収納にも重宝します。
 
ネルシャツやキャスケット等と合わせたクラシックなワークスタイルはもちろん、
ボタンダウンシャツに三つボタンジャケットを合わせドレスアップするなど、
 
着こなしの幅が広がる便利な一着です。

 


 

 
こちらは、女性でも問題無く着用できますので
是非各スタッフにご相談下さいませ。
 
サイズによっては残り僅かです。気になる方はお早めに。
 
それではこの辺りで。

1st Type Pleats Jacket

こんにちは。
スタッフの植田です。

 

本日から、10月が始まり今年も残すところ3ヶ月になりました。
気温も涼しくなり秋らしい気候になりました。

 

秋になると羽織始めるのはデニムジャケットではないでしょうか?
今回は1st Type Pleats Jacketをご紹介します。
 

 
1st Type Pleats Jacket
https://www.dry-bones.com/product/1st-type-pleats-jacket
1920年代〜1950年代に製作された1stタイプのジャケットを基に製作。
こちらは1920年代のディテールで製作しています。
生地は13.5ozデニムを使用。
SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 

 

前身頃のプリーツや片ポケット仕様など当時のディテールを踏襲。
また、ヴィンテージの物は可動域を広くとるためアームが太い物が多いですが
ドライボーンズは肩山を少し外側に保ちアームを細くすることで、腕の可動域を良くし
スタイリッシュに着用することができます。
 

 


 
後身頃の真鍮製の尾錠は、見た目のアクセントだけでなく絞ったり緩めたりする事で
お好みのシルエットで着ていただけます。
また、負荷の掛かる尾錠やフロントポケットはリベットで補強し、 頑丈であるとともに
昔ながらの古臭い雰囲気も楽しめます。

 

そして、デニムといえば着る回数や洗う回数でその人独自の色落ちが楽しめる
ところが魅力です。
今回自分が3年着用した物と色落ち前の商品を比べてみました。
 

 

左→色落ち前 右→3年着用
色落ち前に比べて全体的に縦落ちがしっかりと出ており雰囲気が全く違います。
 

 
次に襟元。
首と接触する襟部分が擦れて白くなりいい雰囲気を出してます。
 

 
ポケット部分です。
フラップ部分が擦れてアタリが出ています。
 

 
後身頃です。
こちらも色落ち前に比べて全体的に縦落ちがしっかりと出ており雰囲気が全く違います。
また、腕の周りやTバックと呼ばれる縫製部分にしっかりとパッカリングが出ています。
3年着用した物は、背中のプリーツの広がっており、おそらく前かがみなどの動作によって自分の
背中の形に沿って広がったことがわかります。
 

 
尾錠部分のアップです。
裾口部分のパッカリングや尾錠部分のアタリが大きく出ています。
 

 
袖部分です。
こちらも縫製部分のパッカリングや縦落ちがしっかりと出ています。
 
自分は3年着用していますが、目立つ破れや糸の解れなどが無く1度もリペアやお直しに出したことがありません。
それほど、縫製がしっかりとされ丈夫に作られているのだなと改めて感じました。
 
是非サイズがある今のうちに新調し、育ててみて下さい。
 
 
それではこの辺りで。

アウター完売間近

こんにちは。
スタッフの植田です。

 

最近は、朝晩が冷えこむようになり秋らしい気候になりました。
それに合わせたかのように、店内では秋冬の新作が続々入荷しています。
入荷してくる商品の中には既に完売間近の商品が出てきています。

 

本日は、完売間近になっているアウターをご紹介します。

 

まずは、
 

 
DJ-1105 Reversible Quilting Jacket
https://www.dry-bones.com/product/reversible-quilting-jacket
1950年代のスキージャケットを元に製作したリバーシブルタイプのブルゾンです。
こちらは、少量生産になります。
COLOR : TIGER STRIPE/BLACK , TIGER STRIPE/WINE
SIZE : 36(S), 38(M), 40(L), 42(XL)
 

 


 

 

表面はタイガーストライプ生地を使用。
 

 


 
裏面は無地のシャンタン生地を使用。
ダイヤ柄のキルティングも無地ながらエッジが効いていてお洒落です。
 

 

 
タイガーストライプ側のポケットにはチェーンファスナーを使用し
手袋をつけたままでも開閉がしやすくなっています。
 

 
最大の特徴としてはどちらの面でもフードが出せるので(使わない時はボタンで収納)
実用的に使用も出来、ファッションのアクセントとしてもコーディネートを楽む事が出来ます。
 

 
薄手のキルティングなので、冬はコートやジャケットのインナーとしてもご使用出来ます。
また、普段使いにはもちろん、汚れにくく撥水性もある素材なのでアウトドアにも向いています。

 

次に、
 

 
DJ-1087 Solid Car Coat “PHARAOHS”
https://www.dry-bones.com/product/solid-car-coat-pharaohs
映画「アメリカングラフィティー」の劇中に登場したチームカーコートを忠実に再現し作成。
50年代、自分で改造した自動車で夜な夜な街を流したり草レースをする文化があり、
クラブジャケット的要素を持って着られたのが、別名カーコートとも呼ばれるジャケット。
 

 
COLOR : BLACK , CHACOL(完売)
SIZE : 36×ラスト1着 , 42×残り2着
 
ウールツイードの混紡生地を使用し、保温性があり、しっかりとした仕上がりです。
 

 

 
ワッペンのアップです。
まずファラオとは、紀元前からエジプト地域を支配していた王族あり、有名なツタンカーメンは、
頭にコブラが付いています。
このコブラの模様を『PHARAOHS』のフォントに落とし込んでサガラ刺繍のワッペンにして
背中に取り付けたのが、ジョージ・ルーカスチームの衣装担当だったのだ(という設定です)。
デザイナー自ら劇中のシーンを幾度となく見直し、ワッペンの位置など細部にまで研究して出来た逸品です。
 
ぜひ、サイズが合う方は早めの検討をお願いします。
 
今回ご紹介した商品の他にも完売間近の商品がございますので、是非SNSや店頭での
チェックをお願いいたします。
 
こちらのイベントも、連日盛大に盛り上がっております。
 

先日福岡店では、初めてご参加された方がなんと30%OFF金券を引き当てられました。
誰にでもチャンスがありますので、是非チャレンジしてみてください。
 
 
それでは、この辺りで。

RESTOCK! Denim Cinch Buckle Overalls & Denim Work Coat

こんばんは。福岡店のワカスギです。
昨夜の台風9号はまぁまぁ凄かったですね。
今日は台風一過ということもあり晴天で過ごしやすい1日でしたが、
今週末に上陸する台風10号はちょっと厄介そう。。。
九州地方にお住いの方は、もしもの事を考えて備えていた方がよさそうですね。
 

さて、本日ご紹介するのはこちら。

DJ-934 Cinch Buckle Overalls
MATERIAL : Cotton 100%
SIZE : M, L, XL
https://www.dry-bones.com/product/cinch-buckle-overalls
1920年代〜1930年代頃のディテールを取り入れたオーバーオールです。

柔らかな穿き心地で1年を通して快適に着用して頂けます。


左右比対称にデザインされた胸部分のウォッチポケットや細めの肩紐

2本爪タイプの真鍮製シンチバックル等細部まで当時のディテールを踏襲し作製しています。

 

 

こちらは3年以上着用したもの。


良い感じに育ってきております。

次はこちら。


DJ-1046 Denim Work Coat
MATERIAL : Cotton 100%
SIZE : 38(M), 40(L)
https://www.dry-bones.com/product/denim-work-coat

フランスのヴィンテージエンジニアコートをイメージに製作。
生地は10oz Denim地を使用。

しっかりとした丈夫な生地感ながら、着込むうちに身体に馴染み

デニム素材特有の色落ちやパッカリングがお楽しみ頂けます。

これからの時期はTシャツの上にそのまま羽織るだけでもいいですね。

デニムジャケットとはちょっと違った雰囲気を楽しめます。

冬場は防寒対策のコートとしても活躍します。

気になる方は

ぜひ秋のコーディネイトに取り入れてくださいね。

Recommended jackets

こんにちは。
スタッフの植田です。

 

8/1〜8/16の期間に開催された、福岡店19周年祭では沢山の方にご来店いただきました。
お祝いの言葉を沢山いただいて本当に感謝しています。ありがとうございました。
20年目に向けてスタッフ一同精進して参りますので、変らぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
本日は、オススメのアウターをご紹介いたします。
 

 
まずは、左着用の
 

 
Horseshoe Western Style Satin Jacket
https://www.dry-bones.com/product/horseshoe-western-style-satin-jacket
1950年代のヴィンテージジャケットを基に製作。
生地は50’sのジャケットに多く用いられていた素材を表現したオリジナルのレーヨンサテンを使用。
独特の艶とドレープ感があり、この生地ならではの優美で柔らかな肌触りが魅力です。

SIZE : 36, 38, 40
 

 

 

 

存在感のあるパイピングはヴィンテージテープを再現したオリジナル、片玉ブチポケットに施した三角止め刺繍
背中ヨーク部分の手間がかかったギャザーなど、細部までこだわった作りとなっております。
ウエスタン調の刺繍に加え、馬蹄のアクセントの効いた一着です。
 
そして、右側着用の
 

 
Embroidered Jacket “福禄寿”
https://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-%E7%A6%8F%E7%A6%84%E5%AF%BF
1960~70年代のベトナム戦争時に誕生したスーベニアジャケットがベトジャンです。
生地は50’sのジャケットに多く用いられていた素材を表現したオリジナルのレーヨンサテンを使用。
独特の艶とドレープ感があり、この生地ならではの優美で柔らかな肌触りが魅力です。

SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 

 

 

 


 
オーソドックスなタイプとの違いは、左胸に福禄寿、左袖のみに龍の刺繍が入っているところです。
右胸虎、背中はベトナムの地図が刺繍されています。
 
こちらの、商品は前回も生産をしており即完売した商品です。
今回も動きが早いと思われますので、前回逃された方はサイズがある今のうち
検討してみて下さいね。
 

 
店頭では、紹介しきれていない秋冬商品が続々と入荷しております。
是非、各店舗やインスタグラムのチェックをお願い致します。
 
福岡店専用ページ→https://drybonesfukuoka.stores.jp/
 
 
それでは、この辺りで。

Recommend Sirts & イベントのお知らせ

こんにちは。
スタッフ植田です。
 
 
昨日から、お盆休みの方も多いのではないでしょうか。
猛暑も続きますので、体調管理にはお気をつけて下さいね。
 

 
現在、福岡店で行われている周年セールものこり3日となりました。
この機会に是非ご利用くださいませ。
 
このご時世で、なかなかお店に来れない方もいらっしゃると思います。
こちらの福岡店専用のサイトでもお買い物が出来ますので是非ご利用下さい。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://drybonesfukuoka.stores.jp/
 
本日は、好評いただいているPrint Open Shirt “BOOMERANG” のご紹介です。
 

 
S/S Print Open Shirt “BOOMERANG”
https://www.dry-bones.com/product/s-s-print-open-shirt-boomerang
1950年代のヴィンテージシャツを基にデザイン。
スーパーレアなブーメランプリントを忠実に再現したオープンカラーハワイアンシャツです。
 
COLOR : SAX, OFF WHITE
SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 


 
こちらがSAXです。
 

 


 
こちらがOFF WHITEです。

 

生地はレーヨン100%生地を使用。
さらりとした肌触りで柔らかく、通気性も抜群なので暑い夏場はもちろん
コーディネート次第で1年中に着用していただけます。
 

 

 
S/S Print Open Shirt “BOOMERANG”を取り入れたコーディネートです。
 

 


 
こちらは長袖になります。
L/S Print Open Shirt “BOOMERANG”
https://www.dry-bones.com/product/l-s-print-open-shirt-boomerang
 
COLOR : SAX, OFF WHITE
SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 

 
L/S Print Open Shirt “BOOMERANG”を取り入れたコーディネートです。
半袖か長袖かどちらのカラーにするか迷ってしまいますね。
ここ最近で在庫も欠けてきてますので、気になる方はお早めに。
 
そして、お知らせです。
 

 
今年もこの季節がやってきましたね♪
今年は9/19(土)〜10/18(日)に開催が決定!
 
ルールは、、、
・期間中¥10,000お買い上げ毎に福引きにチャレンジ。
・出た玉の色に応じて豪華景品をプレゼント!
 
さらに、、、
 
・¥30,000お買い上げ毎に「ゾロメ・デ・ポン」にチャレンジ。
・3つのサイコロを振って見事ゾロメが揃うとさらに豪華景品をプレゼント!
いずれもハズレなし!必ず何かしらが当たる特別な期間となっています。
 
イベント開始を前に、本日から全直営店でお買い物をしていただいたお客様にはもれなく
 
金額に応じた福引券を先行配布中!
9/19(土)以降、店頭にご持参いただくと枚数分福引きに挑戦していただけます。
新作入荷が続いているこの時期、ぜひ合わせて福引券もGETして下さいね。
 
 
それではこの辺りで。

秋物新作遂に入荷!

こんにちは、福岡店のワカスギです。
 
先ずはお知らせから。
おかげさまで福岡店は8月をもちまして開店19周年を迎えることとなりました。


これもひとえに皆様の御愛顧の賜物と厚く御礼申し上げます。
日頃の感謝の気持ちを込めまして、現在店頭では19周年セールを開催中です。

 
このようなご時世ですので、お店に来れない方は直接お店にお問い合わせください。
通販も対応しておりますので、是非この機会をお見逃しなく!
 
また、福岡店独自の通販サイトもございますので、こちらからご覧下さい。

https://drybonesfukuoka.stores.jp/

 
 
 
さて、本日は秋の新作が入荷しましたのでご紹介をしていきます。
 
先ずは同素材を使用したこちらから。

 
□DJ-1092 Black Chambray Prisoner Jacket
color : Black
size : 36, 38, 40, 42

 
□DP-797 High Back Black Chambray Work Trousers
color : Black
size : 30, 32, 34
 
こちらはキャスケットも製作しています。
□DCH-551 Black Chambray Casquette

color : Black
size : Free
https://www.dry-bones.com/product/black-chambray-casquette
 

生地のアップ

杢シャンブレーを使用。
 
 
3点セットで着用するとこんな感じです。


 

 

 
セットアップ着用は勿論ですが、単品でも着用が可能。
コーディネイトの幅が広がるアイテムですね。
 
 
 
 

次はこちら

□DJ-1092 Denim Pullover Jacket
size : 36, 38, 40, 42

12oz デニムを使用
 

釦には『UNION MADE』の刻印入り。
 
 
着用するとこんな感じです。

襟を立てて着るのもいいですね。


 
やや薄めの12ozデニムですので、着心地も柔らかく、早い時期からの着用が可能です。

 
ぜひ店頭でチェックして下さいね。
 
 
本日はこの辺で。

1 2 3 4 32