New Casquette!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先日、自宅のダイニング チェアを張り替えてもらいました。

 

 

実家から名古屋に出てきた時に購入した物なので、かれこれ10年以上は愛用していたのですが、

 

元々のビニールレザーが裂けてしまってこんな状態でした。

 

《BEFORE》

 

新品のビニールレザーに張り替えると、ちょっと新し過ぎる感じになっちゃいそうだなぁ、と躊躇していたんですが、、、

 

「そういえば、自社に合いそうな生地あるじゃん」

 

 と思い立ちまして、こんな感じになりました。

 

《AFTER》

 

使用した生地は以下のURL 及び 直営店の店頭にて販売しております。

 

・Fabric “SYNAPSE”

https://www.dry-bones.com/product/fabric-synapse

 

アイディア次第で自分だけの一品が作れますので、皆様もぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

因みに!

 

この生地を使用した半袖シャツ、今年も生産予定です。

 

ご予約受付中ですので、昨年買い逃した方はご連絡下さい。

 

 

 

さて、本日は「夏物のキャスケット」の増産分が入荷してきましたので、ご紹介致します。

 

・Chinocloth Casquette(DCH-459)

color:BLACK、KAHKI

https://www.dry-bones.com/product/chinocloth-casquette

 

チノパンと同じ生地を使用したキャスケット。

 

一見シンプルですが、ムラ糸を使用した凹凸のある生地なので、表情があります。

 

 

夏場も もちろんなのですが、年間通して着用可能な生地感です。

 

 

・Black Chambray Casquette(DCH-551)

color:BLACK

 

ブラックシャンブレー生地を使用したキャスケット。

 

杢感があって合わせやすい!

 

 

生成りのステッチワークが効いていて、ワークスタイルにぴったりです。

 

・Cotton Cloth Casquette(DCH-454)

color:BLACK

 

生地全体に細かなカスリ柄が入ったキャスケット。

 

長きにわたってリリースし続けておりますので、リピート購入して下さっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

かなり薄手の涼しげな生地なので、真夏にかなり重宝すると思います。

 

 

 

 

そして、こんな新作も入荷しております。

 

右上から時計回りに、

・Sticker“Poison”(DSR-052)

・Sticker“Destroyer”(DSR-051)

・Sticker“Condor”PK(DSR-050)

・Sticker“Condor”BG(DSR-049)

・Sticker“Rats”(DSR-055)

・Sticker“Anchor”(DSR-048)

・Sticker“Rabbit”BU(DSR-054)

・Sticker“Rabbit”WH(DSR-053) 各¥300+TAX

大きさは、正円のもので直径 約4.7cm

 

新作ステッカー× 8種類!

 

 

因みに、ポイズンボトルとアンカーはウチのスタッフのKARINが、

 

左上のラビットフット🐇は僕が描いたデザインですので、どうぞご贔屓に。

 

 

 

また、現在 直営店舗では、毎日のんびりと「福引き」を開催しております。

 

気候も良くなってきたので、ぜひのぞきに来て下さいね〜🔔

 

名古屋店模様替えしました&使えるDOTシャツ

こんばんは!
名古屋店KARINです。

突然ですが、DryBones名古屋店模様替えしました🌟

店内入って右側カウンター周りにご注目を!👀
よく見て下さっている方なら違いが分かるのではないでしょうか?

古物の置物なんかもいろいろ増えました。

リニューアルした名古屋店ぜひ見に来て下さい😊

そして、入荷ラッシュが続いています🌟

本日はその中から
新作の
DS-2599
Irregular Pocket Print Work Shirt“POLKA DOT”

をご紹介。

ブログの1枚目の写真で着用していたDot柄のワークシャツなのですが、



この細かいドットシャツかなり使えます!

コットン100%ですので水洗いが可能、お手入れもしやすくデイリーユースで活躍します。

一枚での着用はもちろん、ネクタイやベストを重ねたりレイヤード次第でオールシーズン着用できます。

いろいろなスタイリングで活躍するワークシャツは1枚持っておいて間違いないです。   

細かいDOT柄なのですが柄あわせもバッチリ!
バッチリ過ぎてポケットがあまり目立たないのですが(笑)さり気なく左右非対称のポケットが付いた
(通称ガチャポケ)仕様になっています。

左右非対称のポケットはヴィンテージワークシャツで見られるディテールで、今では希少なコレクターアイテムになっています。

アメリカの映画俳優ジェームズ・ディーンもガチャポケ仕様のシャツを着用。

サイズは36(S)~42(XL)までお作りしてます。

こちらはBlack

そしてBrownの2色展開となっています。

只今店頭では福引大会開催中です!

《福引き大会「ガラガラ ポン!」》

 

[福引き期間]
      〜5/9(日)
・1万円お買上げごとに1回、ハズレなしの福引きが出来ます。

 

・3万円お買上げごとに1回、サイコロゲーム“ゾロメDEポン”にチャレンジ。

 

 サイコロを振ってゾロ目が出たら、豪華賞品をプレゼント!

 

本日も続々と当たりが出ています!

おめでとうございます!!


今ではなかなか見なくなったこの福引き機!!
良い音してます🔔

春の福引大会は全店舗で5/9(日)まで開催してますので、ぜひご参加下さい〜!

 

 

《DryBones 東京店》

TEL: 03-5458-5688

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_tokyo

Facebook: https://facebook.com/DryBonesTokyo

 

《DryBones 名古屋店》

TEL: 052-242-4298

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_nagoya

Facebook: https://facebook.com/DryBonesNagoya

 

 

《DryBones 大阪店》

TEL: 06-6531-1298

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_osaka

Facebook: https://facebook.com/DryBonesOsaka

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ!
それではまたお会いしましょう🌟

新作入荷ラッシュ!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

最新機器にめっぽう疎い自分ですが、最近「Fire TV Stick」なるものを購入しまして、

 

自宅のテレビで YouTube等のネット動画が見られるようになりました。

 

 

画像はいま最もお気に入りのYouTubeチャンネル「もちまる日記」です。

 

 

まだあんまり使いこなせていない感ありますので、

 

皆さま おすすめのチャンネルなどありましたら教えて下さい。

 

 

 

さて、本日も新作がたくさん入荷しておりますので、ご紹介させて頂きます。

 

・Print B.D. Shirt “市松と桜”(DS-2601)

size:36、38、40

 

デッドストックの総柄生地を使用したシャツ・シリーズ。

 

今回は久しぶりのボタン・ダウン!

 

待ってた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

柄アップ。

 

 

市松柄に桜の箔プリントがキレイですね。

 

 

・Dungaree Bosom Shirt(DS-2602)

color:BLACK、NAVY

size:36、38、40、42

 

1930年代頃のヴィンテージを元に作成した、ブザムシャツ。

 

胸部分にはドレスライクなプリーツが入り、色気のある雰囲気。

 

ジャケットの下にはもちろんですが、

 

ダンガリー生地なのでワークテイストなアイテムとラフに合わせても決まります。

 

 

 

お次はトラウザース。

 

・Wool Gabardine Two Tack Trousers(DP-807)
color:BLACK

size:30、32、34、36

 

1950年代のヴィンテージを元に作成した、ツータック・トラウザース。

 

シャリっとしたギャバジン生地で、通年着用できそうです。

 

生地のドレープ感が美しく出る、ゆったりとした優雅なシルエット。

 

 

 

同型の生地違いで、もうひとつ!

 

・Fleck Nep Two Tack Trousers(DP-808)
color:BLACK

size:30、32、34、36

 

こちらはホワイトのネップが全体に入った、表情のある生地感。

 

入荷間もないですが、既に在庫僅少なので気になった方はお早めに。

 

 

ひとつ前の無地もそうですが、この型は脇線には同色でハンドステッチが入ります。

 

 

 

最後に、前回入荷時に即 完売だったモデルが再入荷!

 

・EYEWEAR(DEF-007)
color:BLACK、STONE BLACK
size:レンズ幅46mm、鼻幅21mm、テンプル長145mm

 

セルロイドを使用した、サーモント・タイプのアイウェア。

 

ヴィンテージに見られる7枚丁番を使用するなど、鯖江の職人の手による高級感のある逸品。

 

 

生地には美しい光沢感があります。

(上の画像がSTONE BLACK。)

 

ダイヤ型のヒンジも良いですね!

 

 

そしてこちらのアイテム。

 

SPECIALな方がモデルをして下さいました。

 

 

以前にも刺繍入りのベトジャンでコラボさせて頂いた、ミュージシャンの武藤 昭平氏!

(ex.勝手にしやがれ武藤ウエノ

 

 

ハットとサーモントで大人の色気がより際立っております〜。

 

 

 

 

 

気になった方はぜひ、ご贔屓の直営店舗へお問い合わせ下さい。

 

 

 

また、昨日の東京店 牧野氏のブログや、一昨日の大阪店 トミー氏のブログにもありましたが、

 

九州地方をはじめ、遠方のお客様への通販も 各 直営店 にて承っております。

 

「このシャツのサイズ感を知りたい!」

「どうやって通販したら良いかわからない!」

「悩んでるから相談したい!」

「今後リリース予定の商品は?」

 

、、、などなど、ちょっとしたご質問でも、

 

お電話やメール、各SNSのダイレクトメールにて対応させて頂きます。

 

 

お気軽に、ご贔屓の店舗にご連絡下さいね!

 

《DryBones 東京店》

TEL: 0354585688

mail: makino@dry-bones.com

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_tokyo

Facebook: https://facebook.com/DryBonesTokyo

 

《DryBones 名古屋店》

TEL: 0522424298

mail: umetsu_y@dry-bones.com

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_nagoya

Facebook: https://facebook.com/DryBonesNagoya

 

 

《DryBones 大阪店》

TEL: 0665311298

mail: fukita@dry-bones.com

Instagram: https://www.instagram.com/drybones_osaka

Facebook: https://facebook.com/DryBonesOsaka

 

 

それでは、週末もお問い合わせ・ご来店お待ちしております!

 

新作の柄シャツ入荷!

こんにちは!
名古屋店KARINです。

只今桜が満開です🌸
今年は近所の公園でコーヒーと朝食を持って少しだけお花見してきました。ちょっとでも花を見る時間があると心を和ませてくれますね。
来年こそは友人とワイワイお花見が出来たらいいなぁ〜と思いました🌟

そんな春めいた日にぴったりなシャツの入荷がありました!
まずは、華やかな花柄のワークシャツ

DS-2600
Liberty Print Work Shirt

細やかで立体感のある花柄がプリントされています。
色はBLUE

そして、PINK

前合わせやポケット部分の柄あわせもバッチリです🌸

サイズはS〜L

次は
DS-2598
Print Work Shirt“STEAM LOCOMOTIVE”

汽車の柄のワークシャツです。
柄のシャツは1枚で着るのも良いですが、春物のジャケットやベストからチラッと見せるスタイリングがオススメです。


色はNATURAL

と、BLUE

サイズはS〜L
寄って見てみるとかなりリアルな汽車です👀

予約の多かった

DS-2597
Print Italian Collar Shirt“FACE CARD”

ゆる〜いトランプ柄がかわいいですね🃏笑

こちらはNAVYのみ

サイズS〜XL


シンプル派の方にオススメなのは

DS-2603
Indigo 2tone Bosom Shirt

サイズS〜XL

サスペンダーのスタイルにも合います。

最後は、私の春になると出動率の高くなるオススメシャツで締めます!

Print Open Shirt“BOOMERANG”

長袖↓
https://www.dry-bones.com/product/l-s-print-open-shirt-boomerang

こちらは長袖も半袖も有るので、お好きな方を選んで下さい!


半袖↓
https://www.dry-bones.com/product/s-s-print-open-shirt-boomerang

今着るには長袖ぴったりですし、これからの熱い夏に向けて半袖も◎


とってもテンションが上がる柄です🎵
今日みたいなカラッとした日に是非着てみて下さい😊

2021 New T-Shirt!

 

こんにちは!

 

2日続けての登場、名古屋店の梅津です。

 

福岡店のワカスギ氏からのヘルプを受けまして、本日は代打で登場⚾️

 

 

因みに、先日このブログでもお知らせした様に、福岡店は今月末(3/31)までの営業となっております。

 

福岡店からのお知らせ

 

九州近郊の方はぜひ、最後のチャンスに足を運んでみて下さい。

 

 

 

さて、本日は新作のTシャツ × 6型が入荷!

 

一気にご紹介したいと思います。

 

・Print T-Shirt “SQUARE DANCE” (PT-833)
color:YELLOW、WHITE
size:36、38、40、42

 

・Print T-Shirt “SWAMP RATS” (PT-835)
color:NATURAL、WHITE
size:36、38、40、42

 

・Print T-Shirt “THE REAPER OUT” (PT-834)
color:SAND、WHITE
size:36、38、40、42

 

・Print T-Shirt “tom bats” (PT-832)
color:CHARCOAL、WHITE
size:36、38、40、42

 

・Print T-Shirt “DAY OFF” (PT-828)
color:GREEN、WHITE
size:36、38、40、42

 

 ↑ 因みにこのポイズンボトルをモチーフにした物は、名古屋店のKARINによるデザインです。

 

どうぞご贔屓に🙇

 

・Print T-Shirt “DETROIT BOXING CLUB” (PT-836)
color:CHARCOAL、WHITE
size:36、38、40、42

 

 

折角なので、着こなし例をひとつ。

 

 

170cm 65kgで、38サイズを着用しています。

 

Tシャツ1枚でも、画像の様にハットやバンダナをプラスすると、

 

カジュアルになりすぎずに大人らしく着こなせると思います。

 

 

 

 

最後に、まだ入荷はしていないのですが、

 

今シーズンはボクもTシャツのデザインをさせて頂きました!

 

(調べてみたら、なんと7年振りのリリースとなる自分デザイン。

 

しかもそのTシャツ、当時 お客様としてKARINが購入してくれました🙏)

 

 

どちらもご予約受付中!

 

こちらもぜひご贔屓に🙌

 

宜しくお願い致します〜🙇

雑誌「KAWASAKI MEGURO K3」

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

 

ファッションとは全く関係ないのですが、、、

 

先日 いま話題の映画を見に行ってきました。

 

 

内容は相変わらずよく理解できなかったのですが、解説動画とか見まくってなんとなーく分かったつもりでいます。

 

詳しい方いらっしゃいましたら、誰か教えてください🙏

 

 

 

さて、本日は「雑誌掲載」がありましたのでお知らせさせて頂きます!

 

 

昨日 発売の雑誌「KAWASAKI MEGURO K3」。

 

半世紀ぶりに新車発売で話題の“メグロ”のムック本です。

 

 

「STREET BIKERS official site」

http://sutobai.com/category/newarrivals

 

 

その中「DAYS OF 60’s」と題した、MEGURO K3に似合うファッションとしてのジージャン特集に、

 

DryBonesのデニムジャケット×2型が掲載されております。

 

 

 

折角なので少しディテールもご紹介。

 

まずは大きく掲載して頂いているコチラ。

 

・3rd Type Denim Jacket
material:13.5oz DENIM

size:40(その他のサイズはご予約受付中)

 

1960sヴィンテージを元にデザインした、所謂“サードタイプ”のデニムジャケット。

 

ヴィンテージよりも身幅やアームホールをすっきりとさせ、

 

美しいシルエットが出るようにアレンジしています。

 

 

タイトなシルエットですが、動きやすいように肩部分にはアクションプリーツを採用。

 

これによってかなり動きやすくなっています!

 

 

更に! 内側にゴムを配しており、肩のアクションプリーツが開きっぱなしにならず、

 

キレイなバックスタイルを保つように計算されています。

 

(ちょっと文字では伝えづらいのですが、、試着して頂ければ伝わると思いますので是非店頭で!)

 

 

そして、襟はスナップボタンによるボタンダウン仕様。

 

 

バイク乗りの方にも嬉しい仕様のサードに仕上がっております。

 

 

そしてもうひと型。

 

・2nd Type Denim Jacket

material:13.5oz DENIM

size:40、42

 

1950年代に登場した“セカンド”タイプのヴィンテージを元に作成したデニムジャケット。

 

画像は自分の私物なので、ちょっと経年変化で色落ちしてます。

 

 

セカンドタイプはちょうど今朝ウチのお店の「インスタグラム」にスタイリングをアップしたので、

 

その着用画像を参考にしてみて下さい。

 

(ディテールは上の品名に貼ってあるリンク先を参照)

 

「Instagram」

アカウント名:drybones_nagoya

https://www.instagram.com/drybones_nagoya/

(今一番情報が早いのはインスタですので、フォローして頂けると嬉しいです)

 

 

 

雑誌「KAWASAKI MEGURO K3」は既に発売中ですので、

 

見かけたらぜひチェックしてみて下さいね👀

 

 

 

 

そういえば、映画といえばもう1本。

 

 

1週間限定で東映の公式YOUTUBEチャンネルにて配信中(〜3/27)との事で、

 

話題になっていた「BURST CITY」。

 

10代の頃に衝撃を受けた映画だったので、約20年振りに見直してみました。

 

 

冒頭のエヴァ同様、こちらも未だによく理解できないシーンはありましたが、

 

久々に見てもやっぱり最高!!

 

新作のアニマル柄シャツ“Tuck in or Tuck out”

こんばんは!

名古屋店KARINです。
暖かくなりましたね。
先日のお休みは久々に1日バイクでゆったりと走って来たのですが、早咲きの桜がもう開花し始めていて春を感じました🌸

先日入荷した

Open Shirt “LEOPARD”(DS-2591)& Open Shirt “ZEBRA”(DS-2590)

今の時期の気候に丁度なレザージャケットにもぴったりなシャツです。

レーヨン100%の生地でサラッとした肌触りが気持ちが良いです。

先日の東京店牧野店長のブログ新作入荷とサイズ選びの件でも紹介されていたのですが、

今日はこちらのシャツで“Tuck in or Tuck out”の着こなしをご紹介します。

Tuck in 

とは、シャツの裾をボトムの中に入れる着方の事で、

逆にシャツを外に出すのが
Tuck out
です。

タックインはハードルが高い!と言われる事があるのですが、全然そんな事はありません。

足長効果も有りますし、太めのパンツと合わせるととても上品に纏まります。

 

まずは、

Gurkha Trousers

(DP-803)

Open Shirt “LEOPARD”

(DS-2591)

を合わせたコーディネイト。

オリーブ色のパンツにクリーム色のレオパード柄でサファリ感強めなコーディネイトになりました。笑

特にGurkha Trousersはストラップの付いたアジャスターベルトが特徴なのでタックインで着こなしを楽しんで頂きたいパンツなのですが、タックアウトで着るとチノパンっぽい雰囲気でも着れます。

どちらの組み合わせもかっこいいので是非試して頂きたいです。

こちらは裾を出して。
デニムとハットでシンプルに。

落ち着いたブラウンカラー。
ヒョウ柄といえばな1着です。

女性には、シルエットが綺麗に見えるタックインの着こなしがオススメです👌
レオパード柄にはブラックの配色が合いますね◎


お次は

 Open Shirt “ZEBRA”DS-2590)



男らしいタックアウト&タックインの着こなし。

どちらもデニムのコーディネイトですが、

裾を入れるか入れないかで印象が変わります。

 


近ずいてよく見てもらうと分かるのですが、ポケットや前の合わせもしっかり柄合わせがしてあるんです!

アニマル柄はハットとの相性も抜群です✨

普段の着こなしに飽きたら是非お試し下さい。

それではまたお会いしましょう!

定番!50’sなオープンシャツ

こんばんは!
名古屋店KARINです。

徐々に暖かくなってきて春に向けた服を探しに来られるお客様が増えて来ました。

この冬は籠もりがちだったと思いますが、気分転換に春めいた服を選ぶと気分も上がります😊

本日は定番で作り続けている

L/S Hand Stitch Open Shirt

をご紹介しようと思っているのですが、様々な色がある中、昨日の名古屋店スタッフは春らしい色をチョイスしてコーデネイトに取り入れてみました。

50’sの定番色!鮮やかなピンクとミントグリーンです!

私はミント色の

L/S Hand Stitch Open Shirt

をブラウンのコーディネートでまとめてみました。
イメージはチョコミントです🍨笑

梅津店長はピンク色の

L/S Hand Stitch Open Shirt

をデニムに合わせたコーディネート。
ピンク×デニムは鉄板でカッコイイ組み合わせです✨

 

他にもカラフルな色から使いやすいモノトーンまで全部で5色展開しているので、気に入って何色も買われる方も多いです。
(私も3色購入しました!)

左から、

MINT , BLACK , PINK , OFF WHITE , WINE

サイズもS〜XLと幅広いです。

 

形はボックス型。
アメリカ合衆国の「黄金期1950年代」に大流行したレーヨンブロードのハンドステッチオープンシャツを忠実に再現しています。

生地はオリジナルで製作したドレープ感のある柔らかいレーヨンブロード地を使用しています。

 


バックスタイル

キラッと光るキノコ釦

襟元とポケット部分に50’sのディテールでもある飾りステッチが施されていて、
  糸の太さやピッチ(間隔)の細かな部分まで ヴィンテージのディテールを見事に再現しています。

このロングポイントの襟のカーブがカッコ良くて気に入っています。

ポケットもフラップ付き!
単色のシンプルなシャツですが、細かい部分に拘りが見れます。

使いやすいのでつい買い足しちゃいます🌟

週末にかけて春夏物がドドッと入荷する予定です🌟

お楽しみに!


それではまたお会いしましょう😊

「長袖アロハシャツ」

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先日 久々にスパ活(スパイス活動)をと思い、名古屋PARCO内で話題のANDY CURRYに行ってきました。

 

 

なんでも、クロコダイルの手羽がドカンと入ったカレーや、大きな蟹が丸ごと一杯のっかったカレーがあると聞いていたんですが、

 

この日は無かったので、激辛チキンキーマビンダルー&えびとあさりのココナッツカレー。

 

 

調べてみたら、期間限定でメニューが変わるみたいですね。

 

当店からもそう遠くないのでまた行ってみようと思います。

 

 

 

 

さて、本日は個人的に大好きなアイテムでもある「長袖アロハシャツ」をご紹介したいと思います。

 

 

この「長袖アロハシャツ」、自分は毎年 いま時期から着だしまして、夏は袖捲りしたりなんかして、秋までずっと着ています。

 

なんと年間 8〜9ヶ月くらいは着られる、なが〜く使えるアイテム! おすすめです。

 

(特にお気に入りのものは、たまに冬でもインナーに着たりしてます。笑)

 

まずはコチラ。

 

・L/S Hawaiian Shirt“Leopard Girl”(DS-2586)
color:GREEN、BLACK
size:36、38、40、42

 

1950sヴィンテージで実在する、ジャングルの中にパンサーが隠れているような構図のシャツを元にして、

 

アーティスト“Rockin’ Jelly Bean”氏が描き下ろした総柄デザイン。

 

リゾーティな雰囲気が良いですね。

 

前合わせ、ポケットの柄合わせも完璧です!

 

 

 

 

 

 

お次はこちら。

 

・L/S Hawaiian Shirt“TAKE TIKI”(DS-2533)

color:GREEN、BLUE
size:36、38、40、42

 

1950sヴィンテージの和柄アロハを元にしてデザインした、バンブー柄。

 

ところどころに南国の神様的な存在である「TIKI(ティキ)」をあしらい、

 

オリエンタルかつ南国50’sなテイストのデザインに仕上がっています。

 

また、このシャツは ex. THE COLTS、Mackshow等で活躍する

 

ミュージシャンの“岩川浩二”氏にモデルをして頂いたSPECIALな1着でもあります。

 

 

 

 

 

ラストはこちら。

 

・L/S Print Open Shirt“BOOMERANG”(DS-2557)
color;OFF-WHITE、SAX
size:36、38、40、42

 

1950sヴィンテージの中でもレアなアトミック・パターンを再現したシャツ。

 

ブーメランのような抽象的な柄とカラフルな配色がとっても1950sらしい1着。

 

有名なVINTAGEの写真集に色違いが掲載されているので、見覚えのある方も多いかもしれませんね。

 

 

「アロハ」って感じの柄ではないのですが💦、、、カタチはアロハとほぼ一緒ですので、同じように着こなして下さい!

 

 

 

 

 

 

本日は「長袖アロハシャツ」の中でも、特にお気に入りの3パターンをご紹介しましたが、

 

店頭にはもっと沢山の種類の長袖アロハシャツがあります。

 

 

制作工程上、どれも数量限定で作りきりのアイテムなので、気になった柄はぜひお早めにGETして下さい。

 

既に在庫僅少なものも多いですよ〜!

 

 

DryBonesのBAG

こんばんは!
名古屋店KARINです。

今週は寒さが逆戻りして名古屋も雪が降りました。
寒暖差が激しい時期なので皆さん体調にお気をつけ下さいね。

私はここ最近のお休みの日は相変わらず家のリフォームをしています。

先日は 12月のブログ、

2つのウエスタンジャケット

でも書いたキッチンに貼ったタイルの目地を埋めました(地味!笑)

手作りのキッチンカウンターにもタイル貼りして目地埋め。

地味に時間が掛かりましたが、完成すると達成感が有りますね。

改めて職人さんは凄いなぁ〜としみじみ。

そしてそんな作業中に愛用しているDryBonesの

Denim Work Apron

シンプルなデザインながら、ポケットが沢山付いているので作業するのに凄く便利です。

こちらは全店在庫が残り2つでした!

欲しい方は是非!早い者勝ちです。

こちらのデニムのエプロンもおすすめです。

Denim Shop Apron

 

膝が隠れるくらいの長さなので作業や掃除などに重宝します。
古くからクラフトマンやワーカーの必需品として親しまれてきたアイテムです。

プレゼントにも良いですね✨

そして、デニムに負けない丈夫な帆布のBAG。

服飾ではあまり流通せず、主に資材関係で使用される6号帆布を使用した大ぶりなトートバッグです。

タウンユースは勿論、ちょっとした小旅行やアウトドアにも活躍するサイズです。

内側底面は防水コーティングが施されていて、本来のトートバッグの目的である「戦地で氷を運ぶ」という業務にも耐えられる堅牢さです。

底のマチ部分は折りたたんで縫製したのちリベットを打ち込み頑丈な作りになっており、見た目のアクセントにもなっています。

色は

OFF WHITE

BLACK

の2色です。

こちらは

Canvas Back Pack

使用しているキャンバス地は、帆船の帆布に使用される8号帆布を使用。
丈夫で耐久性に優れており、使い込む事で味わい深い見た目になるという経年変化も楽しめます。

こちらも2色展開。

両サイドにもポケットがついていて便利かつ収納力が高いです。

一番大きな収納は大きな物でも入れやすいよう、両開きファスナーで底部分まで開けることができます。

ショルダーストラップを外して背面のポケットに収納すれば手提げバッグとしても使える2WAYタイプとなっています。

そして、人気の

Leather Waist Bag

も再入荷!

名古屋店にも本日届きました!

上質できめ細かなホースハイド(馬革) を使用したこちらのバッグ高級感有ります✨

是非現物を見にいらして下さい。

それでは週末のご来店お待ちしております。

1 2 3 4 5 6 57