HAT!HAT!HAT!

こんにちは!
名古屋店KARINです。
年が明けてグッと寒さが増しましたね!
皆さん体調を崩されない様に気をつけて下さいね。

先日のお休みに、気に入って被っている

Serbia Wool Hat “YORK”

のリボンが色あせしてきていたので、手芸屋さんでリボンを購入して古いリボンと取り替えてみました😊

雰囲気が変わってますます愛着が✨

早速、本日のコーディネートに取り入れてみましたよ!

お気に入りのマスタードのカウチンセーター

Cowichan Sweater “MOTORCYCLIST”

との相性もバッチリです😊

また、DryBonesで購入頂いたHatのリボン交換は直営店でも承っていますので、是非ご相談ください☝️

そして、本日は様々なスタイリングに一役買ってくれるおすすめHATを何点かご紹介します🎩

まずは本日のコーディネートにも取り入れた

Serbia Wool Hat “YORK”

こちらは1940〜50年代の、アメリカ老舗メーカー製のハットを基に作製したもの。

素材にはセルビア産の高級ウールを使用。

約7cmの広いツバ(ブリム)が特徴です。

色は着用のGRAYと

合わせやすいBLACK

サイズは58㎝と60㎝があります。

次は定番

Wool Fedora Hat

様々なスタイリングと合わせられる万能ハットです。

クラウンの高さは約10cm。
ブリム幅は6cm、リボン幅を4cmとすることでフェイスラインをすっきりと見せてくれる効果があります。

素材は Wool100%

色は3色。

お好みの物をお選び下さい。

お次は

SERBIA Homburg Hat

クラシカルな雰囲気のホンブルグハット。

「ホンブルグ」とは、ドイツにある帽子の産地名からきており、中折れタイプのクラウンとやや巻き上がったブリムが特徴的です。

素材にはセルビア産の高級メリノウールを使用。

色は少しグレイがかったFADE BLACK
雰囲気があるANTIQUE。

サイズは58㎝のみとなります!

そして新作のちょっと高級なホンブルグハット。

Rabbit Fur Homburg Hat

こちらはラビットファーを使用しており、その肌に吸い付くような手ざわりは他のウールとは一線を画して非常にきめ細やかです。

写真からもキラキラとした繊細な光沢感が伝わりますでしょうか?

色は明るめのBEIGE。

艶っぽいBLACKです。

こちらも58㎝、60㎝からお選びいただけます。

気になる物はありましたか?

他にも本日のブログでご紹介しきれなかったハットやこの時期大活躍な冬物のキャスケットも沢山ご用意してますので、被り比べてみて下さいね!😃

それではまたお会いしましょう!

デニムは今が新調しどき。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

今年も初売りから沢山のご来店、どうもありがとうございます!

 

 

本年もどうぞ Dry Bones をご贔屓に、宜しくお願い致します!

 

 

さて、毎年 お正月〜1月末あたりまではデニムを新調される方が多く、我々もジーンズの裾上げでフル稼働!なのですが、

 

今年は冒頭の画像でも着用しております「デニムジャケット」を新調されるお客様が多い印象です。

 

 

確かに、年始に着用し始めると、色落ちしてきた時に「着用してから何年くらい経ったかな?」と思い出しやすいから便利ですよね。

 

 

そこで本日は、数あるデニムジャケットの中から、おすすめの物をいくつかご紹介させて頂きます。

 

・1st Type Pleats Jacket
size:36、38、40、42

https://www.dry-bones.com/product/1st-type-pleats-jacket

 

まずはやはりこちら、所謂“ファースト”を元にして作成したモデルです。

 

 

しっかりとしたハリのある13.5ozのセルヴィッジ・デニムを使用。

 

クラシックかつ完成されたデザイン、左右非対称な片ポケットが良いですね。

 

 

バックにはT字型のハギを入れ、シンチのバックベルト付きで、後ろ姿もとてもクラシック。

 

 

 

 

お次は、ファーストタイプと同じくらい人気のこちら!

 

・2nd Type Denim Jacket

size:36、40、42

 

https://www.dry-bones.com/product/2nd-type-denim-jacket

 

所謂“セカンド”を元にして作成したモデル。

 

同じく13.5ozの堅牢なデニム生地を使用。

 

 

ファーストタイプと比較すると、フロントポケットの数以外にも、

 

バックスタイルやカフスの付き方など違いがありますので、選ぶ際の参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

もうひとつ、ジージャン以外でおすすめなのがこちら。

 

・Denim Work Coat

size:M、L

 

https://www.dry-bones.com/product/denim-work-coat

 

ヴィンテージのエンジニアコートを元に、10ozデニムを使用して作成。

 

 

やや薄手のデニムなので気軽に羽織ることが出来、インナーで温度調節できますので、着方次第で夏場以外は着用出来ます。

 

 

長すぎず・短すぎずな絶妙な丈で、バランスも取りやすいです。

 

画像の様に、ジージャンなどのアウターの上から羽織る、オーバーコートとしても活躍します。

 

 

 

という訳で、デニムは今が新調しどき!ですので、この機会にぜひご検討してみて下さいね。

 

 

 

 

さてさて、最後にひとつお知らせがあります。

 

 

年末から告知していた「New Year Sale」は昨日で終了したのですが、

 

店頭では引き続き セール を行うことに決めました!

 

 

いつ終了するかは未定ですので、お正月 動けなかった方はぜひお早めに見に来て下さいね。

 

対象商品には一部 春物も含まれており、かなりお得かと思います。

 

今ならお正月の様な混雑も全くありませんので、ゆっくり広々と店内見て頂けますよ。

 

 

また、セール対象商品も、店頭からの代引き通販が可能です。

 

・一万円以上のご注文で、送料・代引き手数料 無料のサービス中

・クレジットカードも使用可能(荷物の受け取り時にカードで決済できます)

・お問い合わせの商品が確保できましたら「お届け先のご住所」「氏名」「お電話番号」「配達日時の指定の有無」をお伺いし、発送致します

 

狙っているアイテムがある方は、お気軽に お近くの直営店舗にお電話か SNSのメールでお問い合わせ下さい!

 

 

SWEAT 特集!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

前回も書きましたが、無性にスパイスの効いた辛い物が食べたくなるブーム継続中です。

 

(画像は名古屋店の近所にある、スリランカカレー屋さん)

 

 

 

さて、先週 初雪が降って以来めっきり寒くなりましたので、

 

最近は「あったかいインナー」を求めてご来店されるお客様が多いです。

 

 

そこで本日は、その中でもダントツ人気の「スウェット シャツ」をご紹介致します。

 

まずはこちら。

・2Tone Sweat Parka
color:YELLOW、OFF-WHITE、BLACK
size:36、38、40、42

50’sのレアなヴィンテージを再現した、2トーン仕様。

 

数年前にも近いデザインの物をリリースしましたが、前回は裏起毛、今回は裏毛(裏パイル)です。

 

 

脇下までリブになっており、フード裏にはリブと同色の天竺生地を縫い付け、紐も配色で統一。

 

シンプルなアイテムながら、手の込んだ完成されたデザインです。

 

 

前回即完売だった、BLACK×PINK!

 

男性でも着やすい色味のピンクだと思います。

 

買い逃した方はお早めに!

 

 

 

お次はこちら。

・W Gazet Sweat Shirt
color:OATMEAL、GRAY
size:36、38、40、42

 

 

フードが苦手な方にはこちら。

 

杢掛かった生地がクラシカルなスウェット シャツ。

 

 

所謂両V仕様に針抜きリブと、ヴィンテージ スウェットのディテールを再現した古風な見た目。

 

 

画像を見て頂くと分かると思いますが、

 

首周りのリブはあえて斜め方向に使用することで伸縮性を持たせるという、

 

ヴィンテージの縫製仕様を再現しています。

 

 

ややタイトめのシルエットですが、伸縮性があって充分動きやすいです。

 

ライダースジャケットやデニムジャケットなど、細身のアウターを重ね着しても嵩張らず、

 

尚且つ保温性も高くて暖かいので、冬場には手放せない1着だと思います。

 

 

ラストはこちら。

・W Gazet Sweat Parka

color:OATMEAL、GRAY
size:36、38、40

同じく杢調の生地でクラシカルな見た目のスウェットパーカ。

 

ステッチ色を生成り糸で統一することで、より一層クラシカルな見た目に仕上がっています。

 

 

GRAYのみ、画像のように2トーン仕様。

 

こちらもややタイトめの作りなので、

 

ゆったり着たい方はワンサイズ上を選んだほうが良いかもしれません。

 

 

 

首リブがあり、その上からフードを縫い付けた「後付け」と呼ばれるヴィンテージを基にしており、

 

手間とコストの掛かった独特の仕様になっています。

 

 

 

 

本日ご紹介した3型のスウェット、寒がりの自分は全て実際に愛用しているのですが、

 

使い勝手が良くて暖かく、今年も買い足したいと考えているくらい、おすすめです!

 

 

サイズ欠けしている物もありますので、お問い合わせはお早めに。

 

店舗からの通販も可能ですので、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

最後に、年末年始の店休日のお知らせを。

 

 

*普段は水曜定休の福岡店も、12/30(水)はOPENするそうです。

それでは皆さま、2020年の買い納め、お待ちしておりますよ〜!

 

 

《新年度のお財布》2021年を晴れやかに迎える

こんにちは!
名古屋店のKARINです。
もうすぐクリスマスですね😊
お隣のカフェに可愛いモミの木のツリーが登場しました🎄

そして、波乱の2020年が終わろうとしていますね。
来年は安心して過ごせる年になるよう心から願っています⭐️

そんな今年度の厄を払うべく、新年に向けて新しいお財布をお探しの方にDryBonesのお財布、全種類ご紹介します!🌄


まずはカジュアルなトラッカーウォレット

Emboss Trucker Wallet

ペイズリー柄の型押しの存在感がかっこいいです!

旧臭い雰囲気が魅力のブラスのウォレットチェーンと、お財布のペーズリーとお揃いのキーホルダー付き。

色はBLACK(石が赤)とCHOCO(石がオレンジ)の2色です。

内側には上質な牛革を使用した証「GENUINE LEATHER(本革)」
「MADE IN JAPAN」の文字が刻印され、

Dry Bonesの素材と縫製に対するこだわりの証が刻まれます。

お次は

Kip Wallet “TRI-COLOR”

トリプルカラー(3色)で製作したロングウォレットです。

見た目はシンプルですが、開くと中身は目を惹く2トーンカラーになっており、表色と合わせ全部で3色の構成になっています。

外と開いた時の中のギャップが可愛いDryBonesらしいお財布ですね。

きめ細かな艶感と滑らかな手触りが特徴のキップレザーを使用。

 BROWN,RED,NAVY,BLACKの4色ですが、BLACKは在庫残り僅かです。


お次は2トーンのお財布

Lizard Emboss Wallet

蜥蜴柄の型押しレザーを使用したロングウォレットです。

こちらのお財布には同じ革を使用したベルトも有ります

Lizard Emboss Belt

50sに多く見られる細身のデザインのベルトです。

お財布とベルトを合わせるなんて小洒落てます✨

内側を開くと革のカットが個性的なデザインなのですが、外側はとてもシンプルなので、スーツスタイルでお仕事される方などにも人気があるお財布です。

お次は一番縁起の良さそうな🐍

本錦蛇シリーズ!

長財布

Snake 2Tone Biker Wallet

三つ折り財布

Snake 3 Fold Wallet

名刺入れ

Snake Card Case

本物の蛇革を使用したお財布は金運がアップしそうです。⤴️✨


そして、お財布には専用パッケージがつきます。

長財布には
こちらのオリジナルボックスが!↓

1950年代当時に実際にあるデザインを踏襲してデザインされたウォレット専用の箱です。

こちらにリボンをかけてラッピングすれば、ヴィンテージ風のデザインに包まれたデッドストックを想わせる仕上がりです。

今年1年頑張った自分へのプレゼントや、奥様やパートナーにクリスマスプレゼントとしておねだりしてみてはいかがでしょうか?

新しい気分で新年を迎えましょう😊
それでは、良いお年を〜♪

2つのウエスタンジャケット

こんばんは!
名古屋店KARINです。
久々のブログです。
皆さんお元気でしたか?

さて、私は先日 前回のブログ(新作のシャツが入荷しました!

)で書いた近郊の土岐市で購入したタイルを早速キッチンの壁に貼ってみましたよ〜😊

タイル用のボンドで均等に柄合わせをして接着‥‥。

陶器質のアンティーク調のタイルを選んだのですが、貼ってみると思った以上に可愛い!!💛

コンロに対面なので、料理するのが楽しいキッチンになりました⭐️

さて、本日も沢山入荷がありました。

その中から
人気の『Western Jacket』2型をご紹介します!


まずは、新作の
「Western Plate Style Satin Jacket」

 

size:36(S), 38(M), 40(L), 42(XL)

 

1950年代のヴィンテージジャケットを基に作製。

生地は50’sのジャケットに多く用いられていた素材を表現したオリジナルのレーヨンサテンを使用。

独特の艶とドレープ感が高級感を醸し出し、この生地ならではの優美で柔らかな肌触りが魅力です。

前面はシンプルながらも存在感のあるパイピングや、片玉ブチポケットに施した三角止め刺繍などの手の込んだ仕事が垣間見れます。

背中もスッキリしたデザイン。

ヨークの部分にヴィンテージテープを再現したオリジナルのパイピングを。

 

袖口の部分にもパイピングのアクセント。

そして、入荷するとすぐに完売してしまう、

「Western Style Satin Jacket」

も再入荷しました!


size:36(S), 38(M), 40(L)

先ほどのジャケットに刺繍がプラスされた華やかなデザインのウエスタンジャケットです。

ステッチ刺繍は前身、後身、襟先、袖口にバランスよく配置されていて、どこから見ても抜かり無いです。

前回買い逃した方はチャンスですよ

サイズがあるうちに是非ゲットして下さいね。

気になった方はお気軽に直営店にお問い合わせ下さい!

東京店☎︎

03-6450-7477

 

名古屋店☎︎

052-242-4298

 

大阪店☎︎

06-6531-1298

 

福岡店☎︎

092-752-4298

それではまたお会いしましょう!

おすすめ防寒アウター。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

最近 無性にスパイスの効いた辛いものが食べたくなります。

 

(画像はお気に入りの近所のスパイスカレー)

 

12月に入って一気に冬らしい寒さになってきましたので、免疫力を高めて乗り切りたいと思います。

 

 

 

さて上にも書いた通り、防寒アウターが必要な本格的な寒さがやってきました。

 

本日は今シーズンの新作の中から、個人的におすすめな防寒アウターをいくつかご紹介したいと思います。

 

・Reversible Quilting Jacket

color:WINE、BLACK
size:36、38、42

1950sのスキージャケットを基に作成した、キルティングジャケット。

とにかく、軽くて、動きやすくて、暖かい!

40サイズは完売しており、他サイズもかなり僅少。

 

 

リバーシブルで、迷彩面は各色共通です。

 

 

 

 

・Shawl Collar Norfolk Jacket
color:WINE、BLACK
size:36、38、40

 

1930sヴィンテージを基に作成した、ノーフォーク・ジャケット。

 

幅広のショールカラーに、ダブルの合わせでかなりクラシックかつジェントルマン雰囲気。

 

こちらも僅少、特にS・Mサイズの方は急いだ方がいいです。

 

 

色違いのWINEも渋い色味でおすすめ。

 

 

 

 

・Wool Nep Sport Jacket
color:BLACK、GRAY
size:36、38、40、42

 

1950sヴィンテージを基に、ネップ生地から作成したスポーツジャケット。

 

こういうブルゾンタイプで、冬に着られるアウターって意外とないと思います。

 

こちらはしっかりとキルティングが入っておりますので、防寒性もばっちり。

 

 

色違いは、グレー地にワイン&ホワイトのネップ入り。

 

 

 

・Color Nep Semi-chesterfield Coat

color:BLACK

size:36、38

 

こちらもカラーネップの入った、クラシカルなデザインのセミ・チェスターフィールドコート。

 

ジャケットの上から羽織れるので、スーツスタイルの時にも活躍します。

 

40サイズは完売。

 

 

背面にはベルトが付いているので、クラシカルかつスタイル良く見せてくれます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

毎年この時期になると、どのアウターもサイズが欠けて、在庫僅少になっております。

 

 

今日ピックアップしたもの以外のアウターも同様ですので、

 

狙っているアウターがある方はお早めにお問い合わせ下さいね。

 

 

各店舗からの通販も可能ですので、お気軽にご連絡下さい!

 

スペシャル感のある「靴」特集。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

いよいよ、12月まであと1週間を切りましたね〜。

 

 

12月といえば、「アレ」が貰える方も多いのでは?!と思います。

 

「今年1年間、頑張った自分へのご褒美」として、「アレ」を使ってのスペシャルなお買い物はいかがでしょうか??

 

 

というわけで、本日はスペシャル感のある「靴」をご紹介したいと思います!

 

・Western Moccs Monk Strap Shoes
WINE—7、7 1/2、9
BLACK—7 1/2、8、8 1/2

まずは、弊社の靴といえばコチラ!と言い切っても過言ではないと思います。

 

通称“ウエスタンモックス”。

 

1950sの子供靴を叩き台にした、とても手間の掛かったデコラティブなデザイン。

 

 

上の方に現在在庫のあるサイズを書いておきましたが、かなり僅少になってます。

 

現時点で追加生産の予定はないので、お早めに。

 

 

 

 

・Saddle Oxford
BLACK—6 1/2、7 1/2、8、8 1/2、9

BROWN—6 1/2、7、8、9

お次は、通称“サドルシューズ”。

 

甲部分のパーツが馬の鞍(サドル)に見えることに由来しています。

 

 

弊社の物は、日本人の足型に合わせた木型を使用し、クラシカルかつ男らしいシルエットにしています。

 

1950年代のヴィンテージ・シューズ特有のディテールである、コバ部分が2段になった“ダブルコバ仕様”を再現しているのもポイントです。

 

 

 

 

 

・Brothel Creepers“JOE”
WHITE—6 1/2、7、8、8 1/2、9

BLACK—6 1/2、7、7 1/2、8、8 1/2

 

 

“ラバーソール”の名で親しまれている、ブローセル・クリーパーズ。

 

モンクストラップにメダリオン入り、全体的にシャープな印象にしています。

 

 

ソールは高すぎず・低すぎずな、程よい高さの3cm。

 

長時間着用しても疲れないよう、歩きやすくて軽い履き心地に拘って作成しています。

 

 

裏地や底革には真紅のピッグスキンを採用し、動いたときなどにさり気なく赤が見えるのが良いですね。

 

 

 

 

 

・Jean Boots
BLACK—6 1/2、7、7 1/2、8、8 1/2、9

・Dress Boots(チェーン付き)

BLACK—6 1/2、7、7 1/2、8、8 1/2、9

 

 

1950sヴィンテージを基に作成した、通称“ジーンブーツ”。

 

前後のDカンや履き口のデザイン、細めのストラップなど、当時のディテールを忠実に再現したクラシックな見た目。

 

自分も愛用してますが、シーズン問わず使えるうえに、履きやすくて軽いのでかなり着用頻度が高い1足です。

 

 

チェーン付きバージョンである“ドレスブーツ”もありますので、チェーン付きをご希望の場合は店頭スタッフにお気軽にお申し付け下さい。

 

 

 

 

 

・Mesh 2-tone Spectator Shoes
BLACK—6 1/2、7、7 1/2、8、8 1/2、9
BROWN—6 1/2、7、7 1/2、8、8 1/2、9

 

最後は、通称“スペクテイター・シューズ”。

 

それぞれホワイトとのコンビになっており、見た目のインパクトは絶大!

 

ホワイト部分はメッシュ素材なので、通気性抜群。

 

春夏のコーディネイトに最適な軽快な印象に仕上がっています。

 

 

しっかりとした厚手のメッシュ素材に、内羽根式で上品かつクラシカルなデザイン。

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

どれもDryBonesらしい、色気のあるラインナップだと思います。

 

 

サイズ感や合わせ方など、ご心配な点がございましたらお気軽に店頭スタッフにお問い合わせ下さいね。

 

 

本日ご紹介させて頂いた他にも、クラシックかつ他にはないデザインの靴が沢山ありますので、

ONLINE-SHOPのSHOESページをぜひチェックしてみて下さい。

 

 

「ONLINE-SHOP SHOESページ」

https://www.dry-bones.com/product-category/shoes

 

 

それでは皆様のご来店・お問い合わせ、お待ち致しております!

 

雑誌掲載 & 新作インナー紹介

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

まずは雑誌掲載がありましたので、お知らせ致します。

 

 

ヴィンテージ・ファッションがお好きな方にはお馴染みの雑誌「CLUTCH Magazine」12月号

 

現在絶賛発売中です。

 

「CLUTCH Magazine」WEB

 

 

今シーズンのアウター「Nep Tweed Half Coat」を掲載して頂いてます。

 

紙面上でも解説して頂いてますが、

 

カジュアルな1950sスタイル〜スーツスタイルのオーバー・コートとして等、幅広く着回せるアウターです。

 

雑誌と合わせて、ぜひチェックしてみて下さい。

 

・Nep Tweed Half Coat

color:GRAY、BLACK
size:36、38、40

 

 

さて、アウターだけでなく、

 

この時期 特に重要な「インナー」の新作も入荷しておりますので、ご紹介致します。

 

・Ombre Check Work Shirt
color:BROWN、RED

size:36、38、40、42

 

 

年間を通して着用可能な生地感の、オンブレチェック・ワークシャツ。

 

少し起毛感もあり、この時期のインナーとしてもぴったりです。

 

 

先日入荷したハンティング・キャップと共生地を使用しております。

 

 

チンストラップ、ペン差し付きのフラップ・ポケット、裾脇のピースなど、

 

ヴィンテージのディテールをしっかり踏襲し、クラシックな見た目に仕上がっています。

 

 

デニムとの相性も抜群です!

 

 

 

 

 

 

・Print Flannel Work Shirt

color:BLACK、LIGHT-GRAY
size:36、38、40

 

 

冬の定番インナー、フランネル素材を使用したワークシャツ。

 

起毛感があって保温性がありつつ、コットン地なのでお手入れも簡単で重宝します。

 

 

こちらはシンプルな片ポケットで、背面にはギャザー入り。

 

 

ボタンもドレスライクな四つ穴釦を使用していますので、

 

タイドアップしたドレス寄りなコーディネイトにも活躍します。

 

 

格子状のラインの中に、ダイヤのような小紋柄入り。

 

 

 

年末が間近に近づいてきて、なんだか急にバタバタとした雰囲気がしてきましたね〜。

 

今年は色々と予定があったりなかったりかもしれませんが、

 

皆様、新しい服で気分を上げていきましょう!

 

 

新作のシャツが入荷しました!

こんにちは。
名古屋店のKARINです。
すっかり秋らしくなってきました。

先日家のリフォームに使うタイルを求めて岐阜県多治見市のモザイクタイルミュージアムへ。
多治見市はモザイクタイルの生産が盛んな街で日本の9割の生産がこのエリアが占めているそうです。
のどかな町に忽然と現れるジブリに出てきそうな不思議なデザインの建物は圧巻。

キッチンの壁に貼りたい可愛いタイルも無事に購入!
綺麗に貼れたらまたブログでご報告します〜😊

さて、本日は新作のシャツが入荷しましたのでご紹介します。

早速、梅津店長と色違いのコーディネートで着用してみました!


Ombre Check Open Shirt

生地はコットン100%の生地を使用。

春・秋には羽織りものとして、冬には重ね着のインナーとしても活躍します。

DS-2577
color:PINK、GRAY

size:36、38、40

PINK

GRAY

共生地のキャスケットも入荷しています!

Ombre Check Hunting Cap

そして人気のある柄物の鯉口シャツに新柄が登場!

鯉口シャツ“ドクロ”


可愛いスカルの総柄ですが、生成のはさり気なく。
紫はインパクト大!な柄シャツです。

こちらもお問い合わせが多く、すでに数が少なくなって来てますので欲しい方はお急ぎください。

DS-2578
color:生成、紫

size:小(36)、中(38)、大(40)、特大(42)


最後は

Yellow Stripe Band Collar Shirt

淡いレモンイエローのストライプ生地のストラップバントカラーシャツです。
有りそうで意外と無いデザインのシャツです!


DS-2579
color:Yellow

size:36、38、40


ご紹介したシャツはどれも入荷したばかりでオンラインショップには上がっていませんので是非お近くの店舗にお問い合わせください。

東京店

03-5458-5688

 

名古屋店

052-242-4298

 

大阪店

06-6531-1298

 

福岡店

092-752-4298

 

「Instagram、またはFacebookのメッセージ」でもお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは本日もお待ちしております!

Herringbone Set-up!

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先週のお休みは、愛知県の犬山市にある明治村に行ってきました。

 

小学校の遠足で来たような?来てないような、、くらいのイメージだったのですが、

 

大人になって改めて行ってみると面白いですね。

 

写真は一番のお目当てだった、金沢監獄正門(明治40年建設)。

 

 

だいぶ肌寒くなってきて、長距離を歩くにもちょうど良い気候でした。

 

ニュース等によると、「今年の冬は寒くなる」とのウワサも耳にしますので、

 

みなさま冬物の準備はお早めに。

 

 

 

それでは、本日も新作をご紹介したいと思います。

 

・10’s Jockey Trousers

size:30、32、34

 

1910年代頃のヴィンテージを基にした、ウールのトラウザース。

ハイバック仕様で、サスペンダーボタン付き。

 

 

大ぶりなヘリンボーンでクラシックな生地感です。

 

 

 

共生地でジャケットもリリースしており、セットアップでの着用も可能。

 

普段使いはもちろんですが、二次会や成人式などのシーンでも活躍します。

 

 

画像のように、あえて別生地のオッドベストを取り入れた着こなしもおすすめです。

 

 

 

そして、もうひとつ。

 

・30mm Garrison Belt
color:BLACK、CHOCO
size:31、33、35、37

 

3cm幅とやや細身のギャリソン・ベルト。

 

八角形のバックルに、念押しと呼ばれるラインがレザーの両サイドに入り、シンプルながら高級感のある一本。

 

 

ジーンズはもちろん、トラウザースにも合う上品なベルトです。

 

 

 

 

 

さて、話は変わりますが、秋の「福引大会 ガラガラポン!」終了から少し経ちましたので、

 

 

こちらの「金券」の使用期限が迫っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

 

お心当たりのある方は今一度、お財布の中の金券の使用期限を確認してみて下さい。

 

 

それでは、今週もご来店お待ちしております!

 

 

1 2 3 4 54