New arrival shirt!

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

本日は、ドレスライクな新作シャツが入荷しましたのでご紹介させて頂きます。

 

Blue Stripe Barrymore Collar Shirt

size:36、38、40、42

 

 

通称“バリモアカラー”と呼ばれるロングポイントのドレスシャツ。

ブルーのストライプ地にシングルカフスなので、普段使いもしやすいデザイン。

 

マーティン・スコセッシ監督によるマフィア映画「goodfellas」にもその特徴的な襟型を見る事が出来ます。

 

 

 

 

Code Lane Classic Regular Collar Shirt

size:36、38、40

 

 

カフスボタン専用のレギュラーカラーシャツ。

表情のあるコードレーン生地で、カジュアルなスタイリングにも取り入れやすく、普段使いにもおすすめです。

カフスボタンをお持ちの方、持ってないけどしてみたい方、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

Blue Stripe Bosom Shirt
size:36、38、40、42

 

ブザム部分を切り返したレギュラーカラーシャツ。

 

ブルーのストライプ地で、ワークスタイルにも合わせやすいデザインになっています。

 

裾脇にはクラシカルな五角形のピース付き。

 

Red Stripe Band Collar Shirt
size:36、38、40

 

クラシカルな雰囲気のバンドカラーシャツ。

 

フラップ付きの角張ったポケット、襟にはチンストラップ付きで上品なワークスタイルにぴったり。

 

サスペンダーが良く合います。

 

 

 

他にも新作たくさん入荷しておりますので、ぜひ店頭にチェックしに来て下さいね!

名古屋店忘年会 & Sparkle Eyes Skull Ring

こんばんは!名古屋店KARINです。

ついに12月に突入!忘年会シーズン到来ですね〜。

先日名古屋店も武内社長と梅津店長と忘年会でした🍻

 

今回の忘年会はDryBones名古屋店の近くの名古屋コーチンのお店に行って来ました。

 

名古屋名物に舌鼓を打ち、お酒を飲みながらデザイナーでもある社長から直々にこれから入荷する商品の詳しい話しを聞いたりと、とても貴重な時間でした。

 

店頭ではお客様にもそういった今後リリースされる商品の詳細やサンプルの写真をお見せできますので、是非店頭スタッフにお尋ね下さい。

 

 

そんな席で、偶然にも3人の指輪がお揃いだったので記念にパチリ📷✨

 

 

 

チーム感強めです! 笑

 

 

 

 

 

ということで、本日はそんな3人がはめていた

Sparkle Eyes Skull Ring

をご紹介。

 

 

個人的にもお気に入りでほぼ毎日付けているリングです。

1930年代頃から存在したヴィンテージの世界でも大変希少で人気の高いスカル&ボーンズ モチーフのリングを再現して製作。

 

Sparkle Eyes Skull Ring SILVER

 

 

目玉部分に埋め込まれたジルコニアの輝きがが何とも妖艶なリングです。

 

ぐるっと1周装飾が施され、どの角度から見ても抜かりが有りません。

 

 

 

 

こちらは素材違いの、

 

Sparkle Eyes Skull Ring BRASS

ブラス素材には緑色のジルコニアが妖しく輝きます。

 

サイズも#15, #17, #19, #21, #23
と幅広く、この時期はクリスマスプレゼントとしてもおすすめです。

私も#15のサイズを人差し指にはめているので、男女お揃いにしたり、かっこいいデザインが好きな女性の方にも良いと思います。

 

 

 

 

 

そして、先日入荷したばかりの

2 Face Mystery Ring

1950’sを代表するアイコンであり、現在でも根強い人気を誇る 「TWO FACE」をモチーフにしたリング。


フェイスの部分がクルっと回転し、1つのリングで2つの”顔”を楽しめるギミックになっています。

 

こちらも入荷してからかなり人気です!

 

 

 

この他のアクセサリーも、他のお店には売っていない個性的なデザインの物が沢山揃っていますので、是非一度見に来て下さいね♪

それではまたお会いしましょう!

再入荷!Brothel Creepers “JOE”

こんばんは。名古屋店KARINです。

 

先日の休日に滋賀県の『ローザンベリー多和田』というイングリッシュガーデンの敷地内に
イギリスのクレイアニメ『ひつじのショーン』のリアルワールドが登場したと聞いて行って来ました。

 

 

『ひつじのショーン』のエリアだけでなく、綺麗なバラ園や、ショーンモチーフのデザートやフィッシュ&チップスが食べれるカフェや、本物の羊やポニーが居るエリアなんかもあったりと、かなり楽しめましたよ♪

 

 

 

さて、本日は先ほど再入荷したオリジナルの人気のラバーソールをご紹介したいと思います。

 

Brothel Creepers “JOE”

こちらは商品名“JOE”の由来にもなっている、「The CLASH」のメンバー『Joe Strummer』が履いていたラバーソールをイメージして製作したモンクストラップタイプのブローセルクリーパー(ラバーソール)です。

底革やライニング、ベルトバックルの内側は艶やかな赤のピッグスキンを使用。

この、さりげなくチラッと見える鮮やかな赤が大人の色気を醸し出します✨

 

 

 

今回は完売していたBlack×Whiteの2toneのバージョンも再リリースしたので、前回買い逃した方は是非サイズがあるうちにGETして下さい!

 

 

 

グッと寒くなったので栄える柄物の靴下と一緒にいかがですか?
Xmasのプレゼントにもオススメの組み合わせです。

 

 

Black×Whiteのタイプには、新作の雪柄ソックスを合わせてみました。

Jacquard Socks “SNOWFLAKE”

 

 

 

 

 

Blackには可愛い水玉のソックスを。

Dot Socks

 

 

 

 

明後日から12月という事で、
街もイルミネーションがライトアップされたり、すっかりXmasムードですね。

店先にクリスマスツリーを飾りました🎄

1年頑張ったご自分へのご褒美や、ご家族や恋人友人へのプレゼント等

クリスマスプレゼントのラッピングも承ってますので、是非スタッフにご相談下さい。

喜んでもらえるプレゼント選び 一緒にしましょう🔔

それではまた👋

4 Leather Jackets

こんばんは!名古屋店KARINです。

先日尾張旭のNINI CAFE で開催したRockers Meeting『UNITED ROCKERS Vol.3』
沢山のご来場があり、大盛況でした。

 

Dry Bonesで普段からお世話になっているお客様にも来て頂けて、とても嬉しかったです。

 

 

遠方からも、普段町中では見られない様な車種がずら〜〜っと勢揃い。

この台数は圧巻でした。

ちょこっとだけ動画もどうぞ↓

Skype_Video

 

 

さて、そんなバイクミーテイングでもほとんどの方がレザージャケットを着用。

 

時期的にも今一番着たいタイミングではないでしょうか。

 

ということで、本日はDryBonesのレザージャケットを4型ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

まずは、UKタイプの

Twin Track Motorcycle Jacket

UKライダースの定番のダブルタイプのモーターサイクルジャケットに珍しいツイントラック(前ジッパーが2本)を施した1着。

柔らかなカウレザーは、最初から何年も着込んだレザージャケットのような着心地を得られます。

 

 

 

 

 

寒い時には外側のジップ、インナーが薄い時には内側のジップと、サイズ感を変えることができる機能的なライダースジャケットです。

 

ダブルジップは機能性だけではなく、見た目のアクセントにもなっています。

中綿入りのキルティング仕様なので、保温性が高く防寒性にも優れています。

 

 

 

 

 

お次ぎは、USタイプのダブルモーターサイクルジャケット。

Horse Hide Motorcycle Jacket

 

1953年に公開されたアウトローバイカー達の聖典とも言われる映画「The Wild One(乱暴者)」で主人公のジョニーに扮するマーロン・ブランドが着用していたとされる DURABLE(デュラブル)社製のモーターサイクルジャケットをモデルに制作。

 

 

 

襟には防寒性の高いムートンのボアはデタッチャブル仕様になっているので、取り外しが可能です。

風の冷たい日やバイク乗りには嬉しい仕様。

 

 

 

 

そして、そんなライダースジャケットに合わせたいベルトはこちら! ↓↓↓

Cross Stitch 13/4inch Belt

 

こちらも映画『The Wild One』をモチーフにしたデザインです。

 

 

 

 

ダブルは着づらいなぁ という方や、ダブルはもう持っているからという方に。

大人なシングルのライダース。

 

Leather Half Coat “CALIFORNIAN”

 

 

1930年代のヴィンテージ レザージャケット “CALIFORNIAN”を基に製作。

丈が長めのベルテッドタイプになっており、クラシックなイメージに仕上がっています。

 

 

こちらは、スーツに合わせてもかっこいいと思います。

 

 

革は上質なホースハイドを使用しており、ホースハイドならではのきめ細かな質感と光沢が上品さと無骨な男らしい雰囲気を持ち合わせています。

 

着込む程に味わいが増し、ヴィンテージのような表情を楽しめます。

 

 

 

 

 

 

こちらもシングルタイプ!

Sunningdale Leather Jacket

 

 

1920〜1930年代頃のヴィンテージジャケットを基に製作。

ラウンドしたカラーの襟は珍しく、上品な印象が有ります。

 

ジッパーではなく釦仕様のフロント合わせ。

背中には運動量を確保する為スポーツジャケットのディテールを取入れたサニングデール仕様等、当時ならではのクラシカルな仕上がりになっています。

 

 

 

 

素材には肉厚で上質なホースハイドを使用。

 

厚手のレザーですが、柔らかく身体に馴染みやすいです。

 

 

ヌメ革を使用したナチュラルカラーは更に日焼けや油で飴色に変色していくので、育てる楽しみのあるレザージャケットです。

 

こちらはブラウンのコーディネートが良く合います。

 

 

 

 

今年のレザージャケットは決まりましたか?

 

型によって使用している革も違うので、是非一度店頭にて試着してみて下さいね。

 

 

 

それではまたお会いしましょう!

 

冬素材シャツ、新入荷。

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

本日もガンガン新作紹介していきたいと思います!

 

・Flannel Ombre Check Open Shirt

color:RED、BLACK
size:S〜XL

 

人気のオンブレチェックのオープンカラーシャツ。

 

冬場に欠かせないフランネル生地で、保温性があります。

 

肌触りもフワフワで着心地良いです。

 

 

 

 

 

 

・Solid Corduroy Open Shirt

color:GRAY、OATMEAL
size:S〜XL

 

ソリッドな細畝コーデュロイのオープンカラーシャツ。

 

杢感のある起毛生地で、保温性もあります。

 

 

ギャバジンジャケットやナッソージャケットのインナーにもおすすめ。

 

 

 

 

 

 

・Gurkha Trousers
color:BEIGE、OLIVE
size:30、32、34

前回即完売だったグルカトラウザース。

ツータックのゆったりとしたシルエットに、特徴的なウェスト部分のアジャスターベルトがクラシカル。

 

 

 

 

 

11月に入ってまた一段と寒くなり、ニットやフランネルなど冬素材の洋服が本格的に着られる様になってきました!

 

既に在庫僅少の冬物も多いので、ぜひお早めにチェックしに来て下さいね!

 

 

 

この週末、3連休は!

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

今日はご紹介しきれていない、今秋冬の新作を一気にアップしていこうと思います!

 

・Windowpane Check Open Shirt

color:WINE、WHITE
size:S〜XL

 

コットン地でウィンドペーンチェックのオープンカラーシャツ。

ちょっと起毛感のあるコットン地なので見た目にも温かみがあり、冬場のインナーにも活躍します。

 

ロングポイントのオープンカラーに、クラシカルで落ち着いたチェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Embroidered Open Shirt “WESTERN”

color:WHITE、BLACK
size:S〜XL

 

1950sのヴィンテージを基にした、ウェスタン刺繍の入ったオープンカラーシャツ。

 

完売していましたが待望の再入荷です。

 

ブリムの広いハットとも相性抜群。

 

 

 

 

 

 

 

 

・Two Tack Trousers
color:BEIGE、BLACK
size:30〜34

 

1950sのヴィンテージを基にした、レーヨン地のツータックトラウザース。

新色のBEIGEと、完売していたBLACKが再入荷しています。

 

しっかりとドレープ感のあるレーヨン地で高級感があり、肌触りも滑らか。

 

 

 

 

 

 

 

 

・Denim Crew Hat “PW”

size:FREE

 

好評頂いているクルーハットのスペシャルバージョン。

 

フロントに大きく“PW”(Prisoner of War)のプリントが入ります。

 

デニムでのコーディネイトのアクセントにぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

・Long Sleeve T-Shirt “LOGO”

color:WHITE、BLACK
size:S〜XL

袖リブ付きのロングスリーブTシャツ。

 

シンプルなロゴプリントで、インナーにも合わせやすい、通年使えるアイテムです。

 

 

 

 

 

 

まだまだご紹介できていないアイテムがあるかもですが、、、

 

 

明日は更に、新作のシャツ×4型が一気に入荷する予定!

 

 

ちょうど週末は3連休という事で、ぜひご来店のご予定を立てて遊びに来て下さいね。

 

 

 

そうそう、今週末といえば、、、

 

名古屋店には臨時で「大阪店 わみ」が3日間(11/2〜11/4)店頭に立ってくれます!

 

 

他店舗のスタッフに会う機会もなかなか無いと思いますので、

 

東海圏の方はぜひこの3連休、名古屋店に遊びに来て下さいね!

Cowichan Sweater “MOTORCYCLIST”

こんばんは!名古屋店KARINです。

朝夕はめっきり冷え込むようになりました。
バイクに乗るのも快適で、楽しい季節になってきましたね。

先日、三重県津市で開催された  『Caferacer Day Vol.7』に行ってきました〜!
第1回から参加しているイベントも もう7回目!
感慨深いものが有ります。

今回訳あって先輩のSR500に乗って三重まで行くことに。
私代打ライダーです 笑

天気も良かったので、全国各地から多くのライダーが自走で来ていました☆

  

 さて、そんなバイクの話しから本日紹介するカウチンセーターはまさにモーターサイクルをテーマにした柄!

Cowichan Sweater “MOTORCYCLIST”

1950年代のヴィンテージを元に製作したフロントジップアップのニットジャケットです。

予約も多かったこちら、ついに今週金曜日(福岡店は木曜日、東京店は入荷済)に入荷します!

色はオフホワイトとマスタードの2色。

サイズは36(S),38(M),40(L)です。

なんと、すでにオフホワイトの36(S)はラスト1着、早い者勝ちですよ〜。

50年代の元ネタの写真を発見しました✨ ↓

かなり忠実に再現されています。

細かく見ていきます。

右の胸元にはヴィンテージヘルメットのモチーフ。

ポケットはモーターサイクルレースを彷彿とさせるフラッグチェック。

左胸にはクラシカルなゴーグルのモチーフ。

そして背中にはドーン!とモーターサイクル!!

かっこいいです☆

素材には高品質なシェットランドウールを使用。

寒冷地で育った羊の毛は太く、保温性が高いのが特徴です。

また、風を通さないデニムジャケットやライダースジャケットなどを重ね着することで、さらに保温性を高める事が出来ます。

 他にもモーターサイクル関連のおすすめセーター!

Turtlezip Sweater

1930〜50年代のヴィンテージモーターサイクルセーターを基にデザインされたシンプルなタイプ。

 ジップを上まで閉めれば風の侵入を防ぐことができ、首周りの防寒に役立ちます。

ワッペンの付いたタイプの

Turtlezip Sweater “SS”

ヴィンテージに存在するバイクメーカーの社名やロゴのパッチを施した物を基に、オリジナルで制作したモーターサイクルセーターです。

こちらも残り少なくなってきましたので、寒くなる前にどうぞ。

最後に、そんなDryBonesのモーターサイクルギアを着て遊びに来て頂きたいイベントが…

ROCKERSのイベントを11月10日に愛知県で開催します☆
興味のある方は是非!

それではまたお会いしましょう。

JUST FOR KICKS !!

秋に着たい♦︎アーガイル

こんばんは!名古屋店KARINです。


先日、出張で東海地方に来ていた営業の上野さんと名古屋チームで閉店後に飲みに行ってきました〜🍺

お店はDryBones名古屋店もお世話になっている矢場町の『ごはんとお酒 イエゴリコ』さん

料理がとっても美味しくて居心地が良いお店なので、お酒が進んじゃいました♪

もちろん食べて飲んでばかりでなく、楽しくお仕事の話しもしましたよ〜!

先日30周年を迎えたばかりですが、これからのDryBonesもどうぞ末永くよろしくお願いします☆

さて、本日はタイトルにもある通り、『秋に着たいアーガイル』商品の紹介をしたいと思います。

DryBonesの得意とする50’sアイテムの中でも根強い人気の『アーガイル』。

昨日の吹田さんのブログでも紹介された

ダイヤ型の本蛇革が施されたバイカーウィレット

を始め、沢山のアーガイルやダイヤ柄のアイテムがあります。

まず始めは、入荷早々問い合わせが殺到した

Border Argyle Gabardine Jacket

1950年代にアメリカで大流行したヴィンテージのジャケットをベースに製作したギャバジンジャケット。

当時のヴィンテージの中でもアーガイル柄の物は人気が高く、コレクターアイテムとなっている柄を基に生地から再現。

強撚糸を用いたレーヨンギャバジン生地を使用している為、 独特な艶感とシャリ感があり、大人の色気を感じさせてくれる仕上がりとなっています。 また、肌触りが良く柔らかな着心地も特徴です。

裏地にもダイヤ柄を配したキュプラ素材を使用していたりと細かい部分にも拘りが見られる上質なジャケットです。

サイズは36(S),38(M),40(L),42(XL)

次は、長袖のオープンシャツ

Lozenge 2tone Open Shirt

1950年代のヴィンテージを基にデザイン。

アーガイルをイメージしたひし形の刺繍を施した2トーン配色のオープンシャツです。

こちらも肌触りの良いオリジナルレーヨンブロードを使用しています。

WINE×WHITE          

BLACK×PINK

の2色展開。

サイズは36(S),38(M),40(L),42(XL)

です。

そして、合わせてコーディネートしたアーガイルのベルト。

Argyle Combination Belt

色はBLACK×PINK
       BLACK×WHITE
       WINE

の三色。

サイズは31.33.35.37インチ

アーガイルが腰回りのアクセントになります。

次は

Jacquard Sweater “LOZENGE”

1950年代に実在したヴィンテージセーターを基に製作。

総アーガイル柄がインパクト大です!

素材はウールとアクリルの混紡素材を使用しているので、着心地が良くチクチクしません。

シンプルなアウターに合わせてもアーガイル柄が際立ちます。

1枚で着てもお洒落です。

CHARCOAL
BROWN

の2色展開

サイズは36(S),38(M),40(L)

です。

最後は、コーディネートの仕上げに。

Argyle Scarf

シンプルで使い勝手の良いスカーフ。
両サイドには1950年代のヴィンテージに見られるアーガイル柄の刺繍を施し、巻いた際のアクセントになっています。

素材には柔らかく肌触りの良いレーヨンブロードを使用。 レーヨン独特の上品な光沢感があり、巻くだけでカジュアルなコーディネイトをワンランクアップさせてくれます。

裏返せばDryBonesタグのシンプルなバージョンも。

この秋、クラシカルなアーガイルモチーフを取り入れてみてはいかがでしょうか?

そして、店頭で現在開催中の福引き大会も10/14(月)で終了です!

駆け込み福引きお待ちしてます!

それでは、またお会いしましょう☆

New Arrival!

こんにちは、名古屋店の梅津です。

気づけばもう、10月!

あっという間に年末になってそうでコワイですね〜💦

 

皆さま冬支度はお早めに⛄️

 

 

さて、本日も新作のご紹介を。

 

・Hand Stitch Open Shirt

・Wool Color-nep Two Tack Trousers

 

長年作り続けている、プレーンなレーヨン生地のオープンカラーシャツ。

 

ちょうど同じタイミングで相性抜群なツータックパンツも入荷してきましたので、合わせて着用してみました。

 

・Hand Stitch Open Shirt

color:WHITE、BLACK、WINE、MINT 、PINK
size:36〜42

 

カラーバリエーション豊富で、サイズも42(XL)まで作製しています。

 

襟とポケットフラップには同色のハンドステッチ入り。

 

・Wool Color-nep Two Tack Trousers

color:BROWN

size:30、32、34、36

 

温かみのあるカラーネップ入りのウール地を使用したツータックパンツ。

 

1950sのヴィンテージを基にした、ゆったりとしたドレープ感のあるシルエット。

 

 

 

 

・10’s Color Nep Jacket
・10’s Color Nep Trousers

お次ぎはこちらのセットアップ。

 

ジャケットの方は一足先に入荷していたのですが、共地のトラウザースも入荷しました!

 

・10’s Color Nep Jacket

color:BLACK
size:36、38、40

浅めのVゾーンに裾の大きくラウンドしたカットがクラシカル。

※こちらは既に残り僅かですので、セットアップにしたい方はお早めにご連絡下さい。

 

・10’s Color Nep Trousers

color:BLACK
size:30、32、34

 

1910年代頃のヴィンテージを基にしたハイバック仕様。

 

ベルトループも付いていますが、サスペンダーで吊った際にもキレイなシルエットが出る様になっています。

 

 

 

 

・Collar Boa Chesterfield Coat

color:OLIVE
size:38、40

クラシカルなチェスターフィールドコート。

 

襟ボアを配し、インパクトがありながら品格のある1着。

 

バックベルトが付いているのでウェスト位置が高く見え、スタイル良く見せる事が出来ます。

 

 

 

週末にはこの他にも新作が入荷する予定ですので、ぜひ店頭に足を運んで下さいね。

 

 

今なら福引き大会も開催しております↓🔔

 

 

こちらのイベントも早いもので、

 

来週末 10/14(月・祝)までとなっております!

 

 

名古屋店ではなんと先日、見事レザージャケットを当てた方がいらっしゃいました🎊

 

 

これはウラヤマシィ〜ですね😊

 

 

新作も沢山入荷しておりますので、既に回された方も

 

ぜひ2回目のチャレンジお待ちしております!

FLIGHT JACKET

こんにちは!
名古屋店KARINです。

先日エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』を観に行って来ました。

エルトン・ジョンの幼少期から大人になるまでの年代の移り変わりが目まぐるしかったのですが、当時のイギリスのファッションの歴史が垣間見れてとても面白かったです。

本日は映画繫がりで、ハリウッドスター達も着用していた『フライトジャケット』を2着
ご紹介したいと思います。

1着目はこちら

Type B-15A Jacket

B-15フライトジャケットの改良版として登場した「B-15A」ジャケットを元に作成。

表はコットン100%の生地を使用。

両胸の三角レザータブ(本革)や、航空機内で通信を行う際のコードを留めるフラップ、左腕にはペン・シガーポケットがついており、当時のヴィンテージの仕様を忠実に再現しています。

また、冷えたジッパーが唇に当たるのを防ぐ為、中央ではなく右側に配置してデザインされているのが大きな特徴です。

襟のボアは本物のムートンを使用しており、袖のリブは隙間風を通さず、裏地のライナーと共に防感性に優れた1着です。

また、裏地のライナーはインパクトのある豹柄を使用しており、脱いだ時にもお洒落を楽しめます。

B-15はマリリンモンローが朝鮮戦争中に朝鮮半島の米軍駐屯地を訪れた際に羽織っていた事でも有名なフライトジャケットです。

次は、

Type “A-2” Jacket

第二次世界大戦中のアメリカ陸軍航空隊行兵に着用されたType A-2ジャケットを基に製作。

A-2のディテールであるシャツスタイルのスナップダウン形式の襟、肩章、表側に金具が出ないように設計されたスナップボタン付きのフラップポケットなどが特徴的です。

袖と裾リブはヴィンテージのフライトジャケット等にも使用されていた段編みを施しています。

生地はウールと麻の混紡素材を使用。

麻が織り込まれている為、素朴で古臭い生地感となっており、無地ながら表情のある仕上がりになっています

A-2は映画、『大脱走』にてスティーブ・マックイーンが着用。

そして、
ジェームズ・ディーンも着用しています。

この2タイプ以外にも、タンカースジャケットやN-1などミリタリー系のアウターも充実しております。

この時期は寒くなる前に今季のアウターを探している方が非常に多いです。

それでは増税前の最終末、皆様のご来店お待ちしております!

1 2 3 4 49