Fish Tail Shell Hoodie

 

こんにちは! 東京店のtomoです。

夏というのに天気が悪いし、肌寒いし…暑くてもいいからお天気に早くならないかな〜☀️

 

お休みにハードロックカフェ東京へ行ってきました。

 

 

お酒の提供はしていないので、ノンアルを。

チーズハンバーガーは安定の美味しさでした。(ナイフ刺さってる〜)

こちらの店舗の店員さんは、配慮が細やかで とても気分がいい接客をしてもらいました〜 

(見習わなくっちゃ★)

 

 

本日ご紹介するのは、昨年あっという間に完売してしまった

「Fish Tail Shell Hoodie」(DJ-1089)

です。

季節的にはまだ夏だし、早いかなーと思っていると、

購入しようと思った時には完売!ということがあるので、早めにご検討くださいね!

 

 

 

50年代前半頃の一時期しか作られていないフードが取れるタイプのレアなM-51を基に、

ドライボーンズ風にアレンジを加えたフィッシュテイルパーカーです。

 

 

 

シェル本体、ライナー、フードと3つのパーツからなっており、

フード・ライナーが取り外しできるので秋から春先まで長く着用できます。

 

 

今日みたいに肌寒い時は、ライナーやフード無しで半袖の上から羽織ったり、

真冬には、中にインナーをつけ、ジャケットを着た上から羽織ったり、

真夏以外は、使っていただける商品ではないかな〜と思います。

 

そしてインナーは、キルティングジャケットとして使えます!

 

 

軽くて暖かいです。

 

 

やっぱり男性が着るとかっこいいですよね〜

フリーサイズなので、兼用で着ていただいたりも出来ると思います😊

 

店舗ではもう販売しております!!

お問い合わせ、代引きも対応していますので是非ご連絡下さいね!

 

drybones_tokyo

drybones_nagoya

drybones_osaka

 

 

今日も新作紹介

 

 

 

こんばんは、牧野です。

 

 

連日の新作ラッシュでお客様からの問い合わせ、ご来店が多く、

また、店内も秋シフトに移行中で終日忙しく投稿が今になりました。

 

 

さて、新作紹介ですが、まずは近日入荷予定のサンプルをさらっと紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も作ります!

VITO ジャケット!!

こちら、毎度ながら多くのご予約を戴いていますので、

入荷した頃には店頭に並べられないサイズも出てくるかと思います。

気になる方は是非、ご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちら、ファラオス!

相変わらずグレーが人気です。

 

こちらもお早めに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして新型、ウールスポーツジャケット!

 

厚みのあるウールを使い、

30〜40s頃のアビエーター〜モーターサイクルジャケットの過渡期となるディテールを踏襲

 

ハイバックのウールトラウザーズ、シンチバックのトラウザーズとの相性抜群ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな毎年人気のウールトラウザーズ。

 

・サスペンダーボタン

・シンチバック

・ハイバック

 

これらが標準装備!

最近ではデニムに合うトラウザーズの三種の神器 !?

とまで言われているかどうかは定かではありませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘリンボン、ネップ、フラノ、ホームスパン。

うまく色が出せていないですけど、ネイビーとブラウンの生地が好みですね〜

 

 

 

 

 

などなど。

こんな感じでサンプルが見れて、試着できます。

 

ちなみに納期は8月末〜9月中頃の予定。

ガラポンまでに間に合います。

 

 

 

 

 

 

さてここからは新作紹介。

オンラインにも掲載されましたが、コーディネイトの提案も兼ねて。

 

 

 

WOOL COLOR NEP SPORTS JACKET 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このジャケットはギャバジャンやベトジャン、ウエスタンジャケットなどと

ほぼ同じ着丈の、いわゆるショート丈のジャケットになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古臭くも不良くさい、ややハリのある生地になります。

このスタイルだと襟を立てたい方も多いかと思いますが、

ハリもあるので、大丈夫です。良い雰囲気で立ちますw

 

 

 

 

そして合わせる小物とボトム。

着丈が短いジャケットだし、せっかくなのでパンツは野太く行きたい!

 

 

ということで、

 

ペインターパンツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、普段30インチですが、こちらは34インチ。

やるならとことん、と思い、トライしてみましたが

理想の太さが出せました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パイプドステム」と呼ぶに相応しいシルエット。

 

丈を短く、ロールアップして穿くのも良いし、

こうして長めに出して、ワンクッションさせるのも良いですよね。

ちなみにこれは4cmロールアップ。

レングス長めの場合、ロールアップ幅はやや細く、

裾幅が広めのものは1回折り程度が好みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして小物。

ちょっとベタなのを選んで!

 

 

 

 

モーターサイクルキャップ

 

 

トラッカーウォレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この格好でバイクやクルマなんかをドコドコ乗りたいですね〜!

 

 

ちなみにトラッカーウォレットは

当時付属していたケースの雰囲気にユーモアを混ぜて再現。

 

私も使って、かれこれ4年目?

 

付属のウォレットチェーンを短くしたり、たまに外して違うチェーンつけたり。

 

その時の気分で雰囲気変えて楽しんでます。

 

 






 

 

 

 

最後に、先ほど紹介したジャケットにトラウザーズを合わせ、

少しフィフティーズな雰囲気を出したコーディネイトで。

 

 

 



 

 

 

 

 

それでは週末お逢いしましょう!

 

 

 

Bandanna Hair Arrange

 

こんにちは! 東京店のtomoです。

 

飽き性の私が毎日続いてる セルフマッサージ。

お仕事後は、全身が疲れちゃっていませんか〜?

オイルをつけてハンドマッサージをしていたのですが、手が疲れちゃう…😢

そこで、お友達に教えてもらった「しぼり棒」(回し者ではありません笑)

 

 

 

使い方などが写真で載った冊子も付いていますが…..そんなもの読みません😆

天然のローズマリーオイルが入ったマッサージオイルをつけて、ひたすらしぼり棒で すりすり。

手でやるより疲れにくいので、かなりほぐせます。

あ〜 これで痩せたら一石二鳥なのにな〜〜 なんて笑

 

 

 

本日は、男性には申し訳ないのですが…

 

バンダナを使ったヘアアレンジ(超自己流ですが💦)を紹介します!

 

 

① 外表に置いたバンダナの両端を内側に折ります。

 

 

 

② ココとかいてある所を蛇腹に折り…

 

 

 

 

 

③ 頭に装着!

 

前で2度結んでから、

蛇腹になった所を少し広げたりして調節すると…

 

 

 

 

こんな感じに巻き上がりました🎵

斜めに折ることによって、太さが出ると思います。

 

男性の方は、お近くにいる女子に教えてあげて下さいね〜🐥❤️

 

 

本日使ったバンダナは、

 

Bandanna “HORSE SHOE”

 

その他に、

 

 

 

Bandanna“CROSS”

 

 

 

 

Bandanna “PIN STRIPE”

 

 

 

 

Bandanna“DOT”

(只今、ブラックのみ在庫があります!すみません🙏)

 

 

が店頭にございます。

 

男性にも女性にも使えるバンダナ、プレゼントにもオススメです🎵

 

 

tomo☺︎

ウォバッシュ5

 

 

 

 

こんばんは、牧野です。

 

 

 

先日、ケンドー コバヤシ さんが、

映画「孤狼の血」上映祝賀会の司会で弊社のコンドルシャツを着用!

 

似合ってますよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンドルシャツの詳細はこちらから。

このシャツ、長袖半袖どちらもある他、

オープンシャツプルオーバーシャツがあります。

 

 

ちなみにパンツは、

サマーウール素材の2タックトラウザーズ

ネットで色味はブラックと書かれていますが、

日の光に当てると濃紺です。

こういった夏の柄シャツの足元には最適なトラウザーズです。

 

 

実はケンコバさんが穿かれてるこのローファーもそうなんです。

以前販売していたもの。なのでこの日は全身「D.B!!」

 

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

別件ですがもう一つ、新型のベルトの紹介。

 

今まで定番で生産していた

Bridle Leather Garrison Belt

こちらはレザーの供給が不安定になってしまっているので、

今ある在庫がなくなり次第一旦生産終了となります。

 

 

そして後継型としてその後リリースしたベルト

 

30mm Garrison Belt

その名の通り、30mm幅のギャリソンバックルになります。

先ほど登場した2タックパンツにも、ワークトラウザーズやジーンズにも

合わせられる様、ベルト幅30mmに拘りました。

 

そこでジーンズや、ゴツい生地を使ったワークトラウザーズに合わせるベルトが

なくなってしまうので、そちらの交代打として作られたのが今回のこちら。

 

 

45mm幅のバスケットウィーブ ベルト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

45mm幅!極太です!!

腰に巻くとまさにアメリカ!

と感じたのは僕だけでしょうか。

ちなみに生産終了になるベルトは38mm幅。7mmの差はでかい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックルは以前ギャリソンで使っていた真鍮無垢のものを使用します。

入荷日は8月下旬頃になります。

 

 

 

ただいま全店で予約受付中です。

 

 

 

 

 

ここからが本題。

 

ウォバッシュ ストライプ 5!

タイトルに「5」と書いたのは

今季、ウォバッシュを使った商品が5型ラインナップされるので。

 

以下の着用画像は

ウォバッシュ ストライプ サービス ジャケット

ウォバッシュ ワーク ベスト

ウォバッシュ ワークトラウザーズ

 

の3点になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツのシルエットはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストのアップ。

ヘンリーネックで合わせても、

シャツにタイを締めても。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、上着のみ2ピース+ジーンズとの合わせだとこんな感じ。

 

僕は30s頃のスタイルを基調にし、

ワーク色の強いウォバッシュをドレスカジュアル的な感じで合わせてみました。

 

細身のデニムがポイントになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてこちらは、

ウォバッシュ ストライプ オーバーオール。

 

 

 

ラフに作業着として着た感じで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては

 

デニムカーバーオールとウォバッシュオーバーオール。

 

これはなんだかクラシカルになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットの下には懐中時計を付けたフォブチェーンを忍ばせてます。

 

チェーンは私物なのですが、飾りのトップには

Silver Rhinestone Pendant

 

を付けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックの他にも色々あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォバッシュ最後のご紹介、

Wabash Casquette

 

どのウォバッシュの組み合わせでも良さそうですね。

 

 

 

 

 



 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

私のオススメの夏のシャツ

 

こんにちは! 東京店のtomoです😊

 

先日お一人様でランチをした時に食べたランチセット🍴

 

 

 

ラザニアとパンケーキのセット。

かなりボリューミーでお腹がパンパンになってしまいましたw

 

時々無性にパンケーキが食べたくなる私…..

こっちはお友達と食べに行ったふわふわパンケーキ🎵

 

 

お昼を食べてすぐだったのでシェアをしたんですが、もしかしたら一人で全部食べれたかもw

ふわふわすぎて斜めになってるーーー

今度オススメのパンケーキ屋さんがあったら教えてくださいね〜😋

 

 

さて、今日ご紹介するのは、私がこの夏にオススメするシャツ2点です!

 

まずは、

 

 

 

S/S Pullover Bold Stripe B.D. Shirt

Color :  Navy

 

 

 

 

 

ボールドストライプ生地を使用した半袖プルオーバーのボタンダウンシャツです。

プルオーバーなのですが、ボタンを外すと前がかなり開くので着やすいですよ。

爽やかなストライプと、軽めの生地なので、暑い夏にぴったりです。

 

 

Color :  Blue

 

こちらのシャツ、前に酒丸氏が紹介していましたが、

 

 

 

 

「ビーチボーイズストライプ」と呼ばれるほど、彼らの代名詞となった柄だそうです。

 

 

この後ろの3人のポーズがかわいい〜
やりたーい!
ということで、勝手に真似してやってみましたw

 

 

 

おいおい….という感じですが💦

シャツも違うし….ポーズも違う?w

ご愛嬌ということで🙏

 

 

次にオススメするシャツが、この写真のシャツ 

 

Print Italian Collar Shirt “ROCKET”

 

1950年代のヴィンテージシャツを基にデザインした、イタリアンカラー。
このイタリアンカラーが首元を綺麗に見せてくれる形になっているのでオススメです。

いつもオープンしか着ないんだよな〜という方は、是非お試ししてみて下さい。

新たな発見がありますよ。

柄もロケット柄で可愛いです。(女子ウケしそうですよね〜)

 

colorは、NavyとGray。

 

 

 

同じ生地のハンカチもありますよ!

 

まだまだ暑い日が続く夏にいかがですか?

 

お店を冷やして皆様のご来店をお待ちしております😊🎵

 

tomo☺︎

 

 

いよいよ始まりまーす!

 

こんにちは! 東京店のtomoです😊

 

いよいよ明日からSummer Saleが始まりまーす!

 

期間は、2021.7/17(sat) 〜7/25(sun) の9日間です🎵

 

 

 

今回のハガキのデザイン、いかがですか〜?

サマ〜って感じ🌴✨(感想ザックリしすぎ💦)

各店舗のスタッフの特徴を捉えたこのデザインと位置…うーん良い😆❗️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから着れる半袖はもちろん、パンツ、ハットなどなど….

 

 

なかなか店舗へ来れないお客様は、各店からの代引き通販も対象となりますよ🌻

お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

 

東京店 TEL:03-5458-5688
名古屋店 TEL:052-242-4298
大阪店TEL:06-6531-1298

 

明日お店でお待ちしてまーす😊🎵

 

 

 

 

 

 

 

新作入荷と再入荷商品の紹介

 

 

こんにちは、牧野です。

 

先日、映画を観てきました。

 

 

 

 

こちらの映画、

「パーマネント・バケーション」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1986年に日本公開でされた「ジム・ジャームッシュ」監督のデビュー作品。

リバイバル上映になります。

以前もこの監督映画の話題をそういえば出しましたね。

 

 

 

今、都内にある4つの映画館で、ジム・ジャームッシュ監督の12作品を

一挙に公開しているんです。

詳しくはこちらをご覧ください。

「ジム・ジャームッシュ レトロスペクティブ 2021」

 

 

 

 

 

僕は20代前半にある先輩からこの監督を教えてもらいました。

「よしっ今晩観るぞ」みたいな感じで、確か先輩がビデオを持ってきてくれ

自分の住んでたアパートで観た記憶があります。

「ダウン・バイ・ロー」や「ストレンジャー・ザン・パラダイス」、「ミステリー・トレイン」など。

 

そこで先輩はこの監督作品の見どころを教えてくれ、

「出ている役者が良い! トム・ウェイツやジョン・ルーリー、ジョー・ストラマーやスクリーミング・ジェイ・ホーキンス

等のミュージシャンが出てるんだ!」

更にこの頃一緒に教えてくれたミュージシャン、「THE COLTS」。

「THE COLTS」が奏でる音楽、スタイルが、ジム・ジャームッシュの世界観とシンクロし、

それから一気にどちらにもどっぷりハマりました。

 

 

そう、なのでこの監督の初期作品は自分にとっての青春の1ページなのです。

 

そんな想いを持ちつつ、1人でゆっくりと映画に浸ろう観に行きましたが、

上映して間もなくちょっと眠ってしまいました…。

 

けどいいんですよ。そこ含めて大好きです笑

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題になりますが、

まずは再入荷商品と新型のロゴTシャツ!

 

 

 

 

 

Print T-Shirt “LOGO”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして新型、

 

 

 

 

PT-849   3/4 Sleeve T-Shirt “LOGO”

¥4,950-

 

色は左から、

BLACK/WHITE

BLACK/BLACK

 

こちらも36 Sから 42 XL サイズまで揃えてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DP-804 Denim Ranch Pants  

¥23,100-

 

生地は12ozデニム。

サイズは30,32,34,36 inch。

 

 

1930年代頃から登場したとされる〝ランチパンツ〟。

ランチは牧場 、カウボーイ(牛飼い)パンツになります。

 

L字型フロントポケットにパールスナップ留め、

太めのベルトループが特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルエットは、デニムワークトラウザーズ よりも若干ワタリがすっきりした感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒップポケットもスナップ留めになりますが、

金具をむき出しにせず、デニム生地で覆ってフラップが付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでオンブレチェックと合わせると雰囲気出ますね。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

次はセルロイド眼鏡。

 

DEF-005  

¥24,750-

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

色はべっ甲色のトーンをもう少し落とした色。

 

ぼんやりとした淡い色が、太い輪郭を和らげてくれて、

誰でも着け易くなってるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒、茶系、その他服の色を選ばない、万能な色合いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し遠くからでも、そこまで眼鏡が強調されず、

顔に馴染んでいるのがわかるかと思います。

 

 

 

 

 




 

 

 

 

今週末に向けてまた新作入荷予定です。

今日はこんな感じで。

 

それでは。

 

 

 

 

初夏のワークウエア

 

 

 

 

 

こんにちは、牧野です。

 

先日天気が良かったので、梅雨前、猛暑前にちょろっとツーリングに行ってきました。

 

午前中出て、日中のうちに戻ってくる100km前後のツーリングが今時期丁度良い感じ。

 

この日は、

第三京浜→横浜→横浜ベイブリッジ(下道)→産業道路→東京ゲートブリッジ→お台場→レインボーブリッジ(下道)

と、名付けて「ブリッジツーリング」笑

 

海沿いで気持ちが良かったんですが、

結構トラックだらけの波に呑まれて帰宅後グッタリしました。

 

 

奥田さん、いつも誘って頂きありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題ですが、

「初夏のワークウエア」と題し、

 

新入荷した商品と、再生産した商品をコーディネートしてご紹介致します。

 

 

 

まずはこちら。

 

 

 

DJ-1050B   Simpler Cover All

 

 

 

1940年代に作られたワークジャケットを元に製作。

 

いわゆる〝大戦モデル〟です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10ozデニムを採用し、ポケットは2つなのが特徴。

当時のモデルには無い、ウォッチポケットとホールが追加され、

懐中時計をつける事もできます。

 

 

 

まだ多少気温差のある今時期には丁度良いです。

 

また、僕は冷房に弱いので、真夏でも室内で活用しちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてワークキャップ。

 

DCH-568 Black Work Cap

 

 

今までデニムで作り続けてきたロングセラーな形を

満を持してブラックで製作。

 

やっぱり被りやすい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像のようにブリムを曲げても、そうでなくても、後ろに持ってきても。

汎用性のあるワークキャップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして同じ型でオリーブ!

 

DCH-567 Chinocloth Work Cap

 

 

こちらも被りやすい!!

 

是非、デニムと、またTシャツ、ショートパンツでも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にウォバッシュ生地でのアーミーワークパンツ。

 

DP-810 Wabash Work Trousers

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは弊社で今まで作ったウォバッシュよりも少しオンスが低く、

これからの時期に最適かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋前には同じ生地でのジャケットも入荷してくるので、

先にこちらを持ってた方が良いですね。

おそらくその頃までにはパンツもサイズ欠けしてると思いますので…。

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

それでは各店、11時〜19時でお待ちしております!

 

 

 

 

Gold Rush Canvas Work Jacket

 

こんばんは! 東京店のtomoです。

 

先日学生からのお友達のお誕生日会をお泊まりでしてきました〜(めっちゃ地元 笑)

 

 

 

天気が不安定でしたが、とても楽しく 忘れられないお誕生日会になりました🎂

 

 

 

本日ご紹介するのは、新作の

 

「Gold Rush Canvas Work Jacket」

です。

 

 

 

 

形は、

「Gold Rush Work Jacket」

と同じで、

 

 

 

 

生地は、

 

「Canvas Overalls」

と同じです。

 

 

 

 

 

 

1800年代半ば、ゴールドラッシュに沸くアメリカ西海岸において、

金を採掘する鉱夫達が羽織っていたデニムジャケットをイメージして製作されました。

 

 

 

 

 

 

特徴はポケットで右胸にウォッチポケットをイメージした小ぶりのポケット、

左胸は縦長のものになっています。

スマホも入りそうですよ~

 

 

 

 

 

他にも古臭い月桂樹ドーナツ釦やカッパーリベットを使用し、生地の色落ちと共にヴィンテージの様な風合いをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

オーバーオールとのセットアップもかっこいいですし、

単品でもデニムなどに合わせて羽織ることが出来ると思います。

 

サイズは36.38.40.42。

 

今回同時に、

「Gold Rush Work Jacket」

も全サイズ入荷してきています!

買い逃してしまった方は是非!!

 

是非週末お店へいらして下さいね😊

 

お待ちしています🎵

 

DRY BONES’S OVERALLS

 

こんにちは!

東京店のtomoです😊

 

先日、沼津にある「魚河岸 丸天」へ行ってきました🐟

 

 

 

こちらのお店は、いつも親しくしてもらっているお客様ご夫妻が行っていて

1度行ってみたい!と思っていたお店でした🎵

 

私が選んだのは、数量限定の「宝石丼」✨

 

 

 

11時台だというのに、もう私でラストでした。(良かった笑)

とてもボリューミーでお腹がはち切れそうでした。

一緒に付いていたあら汁も美味しかったです😋

 

 

 

本日は、いま店頭にあるオーバーオールをご紹介します。

 

 

まずは、

 

Cinch Buckle Overalls

 

 

 

 

着用歴3年です。

 

いい意味でだらしなく、大きめで穿くのが好きです。

こちらは1ロールでいつも穿いています。

裾のステッチは、わざとイエローにしています。(通常はホワイト)

「私のステッチの色と同じにして下さい」とおっしゃってくれたお客様もいらっしゃいました。

デニムは穿いていくうちに、経年変化の色落ちが楽しめていいですよね😊

 

 

2本目は、

 

 

 

Wabash Stripe Cinch Bukle Overalls

 

 

こちらは、Cinch Buckle Overalls

と同じ形です。

生地が薄手なので、これからの時期にもぴったり。

同じワバッシュで、サービスジャケット、ベスト、ワークトラウザースもこれから販売予定です。(予約受付中!)

 

 

3本目は…

 

Canvas Overalls

 

 

硬めの生地感ながらゆったりした作りなので、穿く度、洗う度に生地が馴染んでいくと思います。

私は、5cm幅のシングルであげてスッキリと穿きたいです。(気分によってワンロールもいいかな〜)

 

 

4本目!

 

 

Riveted Wabash Overalls

 

 

Canvas Overall

と同じ形です。

 

こちらは在庫、LサイズとXLサイズのみになっています。

 

 

 

ラストはこちら!

Moleskin Overalls

 

 

 

 

 

Canvas OverallRiveted Wabash Overalls

と全体的な形は同じですが、胸当ての部分と後ろポケットが違います。

生地は厚めですが、柔らかい手触りが心地好きです。

コットンなので、1年中穿いていただけますが、真夏はやっぱり暑いかなといった感じです。

こちらも5cm幅のシングルであげて、気分でシングルか、1度折ってダブルにして穿きたいかな〜といった感じです。

 

 

 

みなさんお気に入りのオーバーオールはありましたか?

 

是非店頭まで穿きにいらして下さいね!

お話出来るのを 心からお待ちしております😊❤️

 

 

 

 

1 2 3 4 22