White Shirts

こんにちは。大阪店わみです。

先週、ドライボーンズ大阪店近くに、夏にとっておきのスポットを見つけました!!

 

 

氷屋さんがやっているかき氷屋さん。
土日は行列ができているそうです。

 

こんもり!!お値段もお手ごろです!
そしてびっくりしたのが、のんびり食べていてもなかなか氷が解けない・・・!
かき氷って、食べてると最後の方かなり溶けてると思うんですけど、これは感動しちゃいました。
これからどんどん暑くなりますが、暑くなってからこそ美味しいもの、というのも夏の愉しみですね。
大阪店にお越しの際は是非寄ってみてくださいね!

 

・・・・と、かき氷屋さんの回し者みたいになってしまいましたが(笑)

 

本日は、一枚あると便利な白シャツをご紹介します!
見た目の清涼感、清潔感、コーディネートのしやすさ・・・
1枚あると必ず重宝する白シャツ。
ドライボーンズでは様々な襟型、生地で製作しています。

 

 

その中からこちらを使ってコーディネート。

 

 

デニムと白シャツの定番スタイルですが、ラビットイヤーのサスペンダーと合わせることで古臭い雰囲気に。
小物使いが映えるもの白シャツの良いところです。
すっきり着こなすのもいいですが、バンダナで首元にアクセントを持ってきました。

 

 

白シャツの一番のお悩みポイントといえば、襟元が汚れやすいこと。
バンダナを首元に巻くことで、襟元汚れの防止にもなるんです!
今回はBrass Horse Shoe Ringをバンダナリングとして使用してみました。

 

バンダナも多数取り揃えてあります。簡単に印象を変えられるので、色違いで持っていると便利です。

 

こちらのシャツ、生地はリネン55%、コットン45パーセントの混紡素材。
薄手で透け感あり。さらっとしており夏に快適です。

 

こちらと同じ生地、イタリアンカラーの襟型のものもあります。
こちらもクラシックなスタイリングがはまります。
その他、

 

ハリのあるオックスフォード生地のボタンダウンタイプ。
シンプルなオープンカラー。
ストライプの織り柄の入ったオープンカラー。
ペイズリーのショーツとコーディネートすると上品な雰囲気に。

 

S/S Open Shirt

レーヨンの無地シャツにもオフホワイトがラインナップしています。

 

一枚あると便利な白シャツ、お好きな素材、襟型のものをチョイスして是非ワードローブに加えてくださいね♪
ではまたお会いしましょう!

Summer Hat & Beret

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

今日は数あるドライボーンズの被り物の中でも今イチオシの2品をご紹介します。

 

まずはこちら。

 

color:WHITE,OFF WHITE,BLACK
size:58cm,60cm
 

 

夏のコーディネイトには欠かせないハット。
中でもおすすめなのが、今年の新作としてリリースしたこちらです。

 

特筆すべきはその名の通りCrash(潰せる)ハットである事。
ハード仕上げされておらず、素材にしなやかなトキヤ草を使用する事で
形を自由自在に変える事が出来ます。

 

その為クシャッと畳んでバッグに入れる事が出来るので、持ち運びに重宝します。
室内でハットを取った後にも便利ですね。

 

よく見るとクラウンとブリムで編み方を変えており、手間のかかった仕上がりです。
ブリムのパイピング処理も良いアクセントになっていますね。

 

ブリム幅は約6cm。
クラウンの高さとのバランスも良く、コーディネイトしやすい形です。

 

今が旬のハワイアンシャツやショーツとの相性はもちろん、ジーンズにTシャツといった
ラフなスタイリングにもおすすめです。

 

お次はこちら。

 

DCH-525 Summer Raffia beret 
color:OFF WHITE,BLACK,NAVY,BROWN
size:FREE

 

毎年人気のサマーベレー。
通気性の良いラフィア素材で、蒸し暑い夏場に最適な一品です。

 

天然素材の素朴な風合いが良いですね。

 

スベリの内側にはアジャスターが付いており、サイズ調節が可能になっています。
幅広いサイズに対応が出来、お好みのフィット感が得られます。

 

程良いボリューム感があり、サイドや後ろに流したりと形もお好みで作っていただけます。
素材が柔らかく馴染むとより形成しやすくなります。

 

カラーバリエーションも豊富なので、お持ちのシャツなどとの色合わせをぜひお楽しみください。

 

どちらも今からがベストシーズンのアイテムです。
サイズ、カラーの揃っているうちにぜひ見にいらしてくださいね。

 

それでは本日はこの辺で。

野晒展Special Item!

こんにちは、大阪店わみです。

 

やっと関西も梅雨入り。
じめじめしますね〜早速の雨模様です・・・
雨は嫌いですが、ちゃんと梅雨来たなぁ、なんて少し安心していたりもします(笑)

 

そして先日はライブを見に行きました!!
3バンドとも素敵でしたが、、、言わずと知れたニートビーツ!大好きなんです。この日も絶好調でした(笑)
あと、アフターアワーズというバンドも、とっても良いので、是非皆さんにも聴いてみてほしいです・・・!

 

やはりライブは良いですね♪日々を頑張る活力です(笑)
7月も2本行く予定なので今から楽しみです!
皆さんもおすすめなバンドやイベント等、是非色々教えてください!

 

さて、今週も入荷がありました!
先週まで開催されていた野晒店のアイテムです!!

 

 

店頭に並ぶのを心待ちにしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その中から、こちらをピックアップ。

 

スペシャルな髑髏柄ハワイアンシャツ!!!

 

いずれもサイズは、36,38,40,42の展開。

 

素材は、京友禅。シルク100%なので肌触りが抜群に良いです。
10年以上前に作った生地が発掘されたとのことで、超限定生産!
まさにスペシャルなアイテム。
気になる方はお早めに!!

 

 
早速着てみました。
狂骨の宴。黒地がクールな印象。
暑苦しくならない絶妙な墨色は、シルクの光沢感ならではですね。
 

 

 
インナーには、こちらも新作!アスレチックシャツを。

DC−692 Athletic Shirt

color:WHITE
size:36,38,40
 
 

 

 

ハワイアンシャツなど、夏の半袖シャツのインナーにおすすめ。
伸縮性のあるリブ素材で、フィット感があり着心地抜群。
一枚持っていると重宝しますよ!

 

 
 
横縞髑髏は、より一層和を感じさせる柄&色合い。
ノスタルジックなカンカン帽とも相性抜群です。

 

 
ドライボーンズでは、髑髏モチーフのアクセサリーも多く作っていますが、個人的にこのシャツに合わせたいのがこちらネックレス。
 
 
直立不動な骸骨、、どことなく可愛さを感じてしまうのは私だけでしょうか・・・・(笑)

 

一緒に身につけるアクセサリーとしては、数珠もおすすめです♪

 

最後に、Dry Bones大阪店限定特典のお知らせ!

 

6/27(木)〜30(日)の4日間、大阪サミット開催に伴う交通規制により、特にお車やバイクでお越しのお客様にはご不便をおかけする事になります。
そんな中、大阪店にてお買物していただいた方に特別な特典をご用意しました!

 

ご来店いただいた方にはとてもお得な内容となっております!(何があるかはお楽しみに♪)
電車などの交通機関は今のところ通常通りとの事なので、ぜひこの機会に遊びにいらして下さい。

 

週末もご来店お待ちしています!

CACTUS GREASE

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

日に日に夏らしくなってきましたね。
今年は梅雨入りが遅く、何だか季節を感じる事が少ないなーと思っていましたが、
毎年この時期に近所で見かける光景がありまして、、、

 

 

そう、この子達です。
もうだいぶ大きくなって、少し巣が窮屈そうですね(汗)

 

毎年この姿を見かけると、もうすぐ夏が来るなと感じます。

 

さて本日は、そんな夏におすすめの一品をご紹介したいと思います。

 

本日はこちら。
color:WHITE,BEIGE
size:36,38,40

 

毎年人気のボーリングシャツ。
今年もご好評をいただいています。

 

こちらは背中の大きなサボテン(CACTUS)のプリントがインパクトのある一枚。

 

なぜかこのシャツを着ていると無性にコロナビールが飲みたくなるのは僕だけでしょうか?(笑)

 

まさに夏にぴったりなモチーフですね。

 

プリントはフロッキープリント。
通常のプリントよりも立体感があり、デザインを際立たせています。

 

もちろんヴィンテージシャツのディテールでもあるピン型のボタンや襟に刺繍されたボーリングマンなど
細部の演出にも抜かりありません。

 

早速着てみましょう。

 

デニムとの相性はもちろんですが、真夏には柄物のショーツ等と合わせてみても良いですね。

 

さらにこちらはコットン100%なので、ご自宅で気軽にお手入れ出来るのも嬉しいポイントです。

 

毎年人気が高く、コレクションしたくなるボーリングシャツ。
この他にも素材、デザイン共に種類豊富に揃えています。

 

ぜひ、お気に入りを見つけにいらして下さいね。

 

それでは本日はこの辺で。

夏のおすすめアイテム

 

こんにちは!

大阪店わみです!

 

毎日暑いですね・・・・
関西はまだ梅雨入りしてないそうです!(びっくり!
梅雨に忘れ去られているようなお天気が続いております・・・!!
毎日店内涼しくして営業していますので、お出かけの際は休憩がてら覗いてみてくださいね♫

 

さて、本日は、夏にぴったりの個人的おすすめアイテムをご紹介させていただきます!

 

まずこちら。

 

COLOR : CORAL, GLAY,LIME
SIZE : 36, 38, 40

 

デッドストック生地を使用した総柄のオープンカラーシャツ。
1950年代後半に打ち上げられた人類初の人工衛星「スプートニク」を想わせるようなスペイシーなプリントがインパクト抜群です。

 

POPな柄が夏にぴったり。
濃紺デニムとの相性も抜群です。

 

 
 
ライムグリーンのカラーは残り僅かです。

 

 
そして、この柄がお好きな方はこちらもおすすめ。

 

 
COLOR : OFF WHITE, BLACK
SIZE : 36, 38, 40, 42

 

ホワイトは在庫僅少。気になる方はお早めに。
実は、シャツの柄とお揃いのネックレスもあります。

 

1950年代に流行したスターバースト柄をモチーフにしたネックレス。
シャツの柄とアクセサリーがリンクするコーディネートってとてもオシャレだと思います!

 

 
 
お次は、

 

 

Bowling Shirt “FEPC”

COLOR : OFF WHITE, BLACK
SIZE : 36, 38, 40, 42

 

1950年代のボーリングをシャツをイメージして製作。
米国電力会社に登場するキャラクターよりインスピレーションを受けたデザインが背中を飾ります。

 

 

一枚でも、オーバーオールの上に羽織ってもいい感じです。
女性人気も高い一着!

 

先々週の入荷にもかかわらず、すでにサイズ欠けが始まっております!!
狙っている方はお急ぎください!

 

そして、ボウリングシャツに付けられているボウリングピンボタンのみの販売もしております。

 

(1つ100円+税です。)

 

BLACK,BROWN,WHITEの3色。
お持ちのボウリングシャツに付け替えるのもおすすめです。

 

(余談ですが、私は去年の夏、ボウリングピンボタンを探している時に初めてドライボーンズを知りました・・・!笑)

 

最後はこちら。

 

ボーターハット。通称、カンカン帽。
サイズは58.60からお選びいただけます。

 

カジュアルスタイルから、スーツ、和装にまで、様々なスタイルに合わせられます。
チェックのシャツはもちろん
和柄のシャツとも相性抜群です!
ノスタルジックな雰囲気が良いですね。
ブレードのステッチは白と黒の2色使いになっており
裏は総内張り。革スベリや後部の止め房等、高級なハットに見られるディテールを取り入れています。

 

他にも夏にぴったりの様々なタイプの帽子をご用意しています!

 

👇👇👇

 

いろいろ被って比べてみてくださいね〜。

 

そして、明日は入荷日!!
(先日梅津さんがブログで紹介されていたシャツも、早くもサイズ欠けが・・・!!)
 
週末も皆様のお越しをお待ちしております!
 
 
 
 
 
 
 

Lozenge & Argyle

こんにちは!

 

大阪店トミーです。

 

今日はこの夏おすすめのシャツをご紹介します。

 

こちら!
color:BLACK,ORANGE
size:36,38,40,42

 

両胸にダイヤ柄を刺繍したオープンカラーシャツ。
1950年代のヴィンテージシャツを基に再現しました。
右側は肩からぶら下がる様にダイヤを配置し、左側はポケットに収まる形となっています。
左右非対称のデザインが目を惹きますね。

 

立体感のある刺繍で、プリントとは一味違った魅力があります。

 

50’s、ロカビリーテイストな着こなしにはもちろんですが、オーバーオールなどに合わせるのも
おすすめです。

 

お次はこちら。
color:BLACK,MINT
size:36,38,40,42

 

同じく1950年代のシャツをベースにデザイン。
不動の人気柄、アーガイルを刺繍しました。

 

こちらも左右で刺繍位置を変える事で表情ある面構えになっています。

 

生地色との配色も良いですね。
ジーンズやチノパン、2タックスラックス、または夏らしくショーツなどとも好相性です。
一枚で様々な組み合わせが楽しめます。

 

本日ご紹介したシャツはいずれもコットン素材。
ご自宅で簡単にお手入れしていただけるのも嬉しいポイントですね。

 

入荷以来ご好評をいただき、すでにサイズ、カラーによっては残り僅かとなっています。
気になる方はお早めにお近くのDry Bonesまで!

 

それでは本日はこの辺で。

新作浴衣。

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

今年はすでに夏を感じる気候が続き、街中でも夏の装いの方がほとんどといった印象ですね!

 

店頭にも半袖シャツをはじめショーツやストローハット、サンダルなど夏らしいアイテムが続々入荷しており
見応えのあるラインナップとなっています。

 

夏物といえば今挙げたようなアイテムがまず思い浮かびますが、ドライボーンズには他にも夏物の真打ちとも言える
アイテムがありますよね!

 

そう、こちらです。

 

DX-059 浴衣 “鹿子野晒”(オンラインショップへは近日up予定です。)
color:黒紫、黒緑 (着用写真は黒紫です。)

 

お待ちかねの方も多かったのではないでしょうか?
今年の新作浴衣がついに入荷しました。

 

今回の柄は「鹿子野晒」

 

浴衣全体に野晒髑髏を配置し、インパクトのある一着に仕上がっています。

 

素材にはCEO α(セオ・アルファ)というポリエステル素材を使用。
通気性に優れ、蒸れにくくさらっとした着心地です。
また、ご自宅で洗濯が出来、シワになりにくいのでお手入れが簡単なのも嬉しいポイントですね。

 

他にもドライボーンズの世界観を反映した和装を取り揃えていますので、
ぜひこちらからチェックしてみてください。

 

そして!
これらの髑髏柄浴衣は明治末期〜大正〜昭和初期に実在した着物を基に製作しておりますが
そのオリジナルの髑髏柄着物がこちらで見られます!

 

Dry Bonesの30周年を記念した「野晒展」。
代表酒丸が所有する数々の髑髏柄着物コレクションの展示になります。

 

ドライボーンズがこれまで製作してきた浴衣やハワイアンシャツの元ネタとなった柄も多く、
もしかしたらお持ちのアイテムのルーツが見つかるかも!?

 

この機会にぜひご来場下さい。
詳しいイベント情報はこちらまで。→https://www.dry-bones.com/nozarashi

 

それでは本日はこの辺で。

ボーダーTシャツのすすめ

 

こんにちは!

大阪店わみです。

 

先日、半年ぶりくらいに、弾き語りのライブをしてきました!

 

 

いつもより練習できた!!と思っていたんですが、やはり緊張していしまい・・・。
なかなか思った通りにできないですね。いつもの事なのですが(汗)
普段からコツコツ練習するべきなんだと毎回痛感します(笑)

 

さてさて、GWも終わり、すっかり夏の様な気候が続いていますね!
寒がりのはずの私ですが、ここ数日間ずっと半袖で過ごしています。
本日は今から夏本番まで活躍する、個人的おすすめアイテムをご紹介させていただきます!

 

ずばり、ボーダーTシャツです!!

 

 

2 1/2inch Border Pocket T-S

COLOR:RED/BLACK
SIZE:36(S),38(M),40(L),42(XL)

 

幅広いコーディネートに活躍する、ボーダー柄のクルーネックTシャツ。

生地にはコットン100%の40番手の双糸を使用した天竺、程よい肉厚で斜行しにくいので洗濯しても型が崩れにくくお手入れも簡単です。

着心地が良く通気性にも優れているので1枚での着用は勿論、 シャツや長袖Tシャツなどとのレイヤード次第で年間を通して着用して頂けます。

6cm幅のボーダーはインパクト抜群なので、コーディネートの主役にもなります。
合わせるアイテム次第では脇役にも◎

 

 

また、こちらの襟元にもご注目!!
ドライボーンズ代表、酒丸のインスタグラムでも触れていますが、生地の目地がグルリと斜めになっているんです。
これは、襟に使われるフライスという素材が丸胴で編み出されており、それを螺旋状に裁断して襟に使うからだそうで、
1950年代頃までの、アメリカ製に多く見られる縫製方法。

 

お持ちのTシャツの襟元と比べてみてください!
このようになっているTシャツをお持ちの方は少ないのではないかと思います。
言われないと気づかないくらいの細かいポイントなのですが、知るとちょっと感動しちゃいますね。

 

それではいくつかのコーディネート例に参りましょう。

 

 

オーバーオールに合わせてのカジュアルコーディネート。
シンプルな組み合わせですが、アイテムの持つ雰囲気がストレートに生かされます。

 

着用アイテム

 

 

レッド、ネイビー、ホワイトでまとめたマリンコーデ。
オックスフォードのオープンカラーシャツをジャケット感覚で羽織ってみました。
少し肌寒い日の温度調節にもおすすめの合わせ方です。

 

着用アイテム

 

 

ハーフパンツとのコーディネートにもぜひ。
アスレチックシューズが相性抜群の組み合わせです。
襟元にバンダナを巻くとぐっとお洒落になります。

 

コーディネートアイテム

 

 

ボウリングシャツのインナーに。
前からはボーダーが、後ろはボウリングシャツならではの背中の刺繍が主張!
一度で二度美味しいコーディネートです。

 

着用アイテム

 

 

ベストを主役にしたコーディネート。
ハンティングベストの実用的なディテールは、夏場のレジャー等でもきっと重宝するはず。
細かいストライプ柄のキャスケットなら、太ボーダーと合わせても喧嘩せず、無地のものを選ぶより個性のある組み合わせに。

 

着用アイテム

 

いかがだったでしょうか??
色々なコーディネートが楽しめるアイテムなので、是非店頭でチェックしてみて下さいね!
私も色違いで揃えてしまいそうです・・・。(笑)

 

そして、、、最後にひとつお知らせさせて下さい!

 

プライベートで仲良くさせてもらっている友人のkobayanさん。
696倶楽部というイベントのオーガナイザーとしても活躍中。

 

 

そして次回の696倶楽部には、ドライボーンズともご縁のある、あのお方が出演されるんです!!

 

こちらがそのフライヤー。

 

 

ドライボーンズ責任編集の雑誌、BANDWAGONでも毎回コラムを書いていただいてます、

 

美和ROCKさんがバーレスクで出演されます!!
ご興味のある方は、この機会に是非!

 

他も、DJ、バンド、今回はマジックまで、いろんな方に楽しんでもらえるような内容のイベントになりそうですよ〜。

 

大阪店の方にこちらのフライヤーも設置していますので、是非持っていってください!

 

では本日はこのへんで。
今週もお待ちしております〜!

Hawaiian Shirt “TIKI BABY”

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしだったでしょうか??

 

連休中は遠方からもたくさんのお客様にお越しいただき、福引き大会ガラガラポンも賑わいました♪
ご来店ありがとうございます。

 

GWは終わりましたが福引き大会はまだ継続中で、今週末12日(日)まで開催していますので
皆さま奮ってご参加くださいね!

 

さて、それでは本日のおすすめアイテムのご紹介とまいりましょう。

 

本日のオススメはこちら!

 

Rockin’ Jelly Bean氏描き下ろしデザインのハワイアンシャツ。
ポリネシアの神として親しまれるTIKIと、レオパード柄を身に纏ったピンナップガールという
エキゾチックかつ色気のあるプリントが目を惹きます。

 

また、背景には松の葉も描かれており、どこかオリエンタルな雰囲気もミックスされていますね。

 

カラーはブラックとブラウンの2色展開。
どちらも落ち着いたベース色なので、総柄ながらとても合わせやすい一着です。

 

ドライボーンズの十八番でもある柄合わせもバッチリです。

 

涼しげなリネン素材のトラウザーズにヘンリネックTシャツ、その上から羽織ったリゾーティな着こなしは
いかがですか?

 

もちろんグッと夏らしくショーツやサンダルと合わせるのもおすすめです!

 

そしてこちらのTIKI BABY、同じデザインでこんな物もあるのです!

 

毎年そうなのですが、夏本番にはサイズやカラー欠けする人気アイテムです。
気になる方はぜひ、お早めにチェックしにいらして下さいね。

 

それでは本日はこの辺で。

いよいよ明日開催!

こんにちは!

 

大阪店トミーです。

 

いよいよ明日からスタート!
『福引き大会ガラガラポン!』
今回も大盤振る舞いな景品をご用意しております。

 

また、例年よりも期間を長くし、4/20(土)〜5/12(日)まで開催します。
ゴールデンウィークはお仕事という方も是非ご参加下さいね!

 

さて、それでは本日のおすすめアイテムをご紹介します。
暖かくなり、皆さま春のお洒落をお楽しみだと思います。

 

僕もそうなのですが、軽装になる季節はアクセサリーなどの小物使いが楽しくなりますね♪
中でも特にリングやブレスレットといった手元のアクセントが気になります。

 

そこで本日のおすすめはこちら。
 
size:17号,19号,21号,23号

 

 
 
ヴィンテージのメキシカンリングを基にデザインしました。
元はメキシコからのお土産物として売られていた物が、50年代のアメリカで大流行。

 

ゴツっとした無骨な印象で、荒々しく粗野な雰囲気なども再現しています。

 

 
 
素材はシルバーとブラスをパーツごとに組み合わせており、どちらの素材をメインで使用しているかによって
雰囲気が異なります。
お好みに合わせてお選びください。

 

 
 
トップにはメキシカンリングの代名詞ともいえるスカル&クロスボーンを配置。
インパクトのある手先を演出してくれます。

 

 
サイドには盾上のプレートに「13」の数字。
様々な意味合いが込められる数字は、リングの持つミステリアスな雰囲気を一層高めています。

 

 
 
また、リング全体に燻し加工を施す事で陰影が生まれ、デザインを立体的に際立たせています。

 

 
 
財布からお金を出す時や携帯をいじる時、煙草を吸う時などなど、、、
意外と手先は見られています。
 
そんな時に洒落たリングをはめていると一気にオシャレ度が増しますね!

 

 
 
 
他にもたくさんのデザインを取り揃えていますので、ぜひお気に入りのリングを探してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.dry-bones.com/product-category/accessory/ring
 
 
 
 

 

それでは本日はこの辺で。
 
 
明日からの福引き大会ガラガラポン!
全店で皆さまのお越しをお待ちしております!
1 3 4 5 6 7 8 9 49