定番!50’sなオープンシャツ

こんばんは!
名古屋店KARINです。

徐々に暖かくなってきて春に向けた服を探しに来られるお客様が増えて来ました。

この冬は籠もりがちだったと思いますが、気分転換に春めいた服を選ぶと気分も上がります😊

本日は定番で作り続けている

L/S Hand Stitch Open Shirt

をご紹介しようと思っているのですが、様々な色がある中、昨日の名古屋店スタッフは春らしい色をチョイスしてコーデネイトに取り入れてみました。

50’sの定番色!鮮やかなピンクとミントグリーンです!

私はミント色の

L/S Hand Stitch Open Shirt

をブラウンのコーディネートでまとめてみました。
イメージはチョコミントです🍨笑

梅津店長はピンク色の

L/S Hand Stitch Open Shirt

をデニムに合わせたコーディネート。
ピンク×デニムは鉄板でカッコイイ組み合わせです✨

 

他にもカラフルな色から使いやすいモノトーンまで全部で5色展開しているので、気に入って何色も買われる方も多いです。
(私も3色購入しました!)

左から、

MINT , BLACK , PINK , OFF WHITE , WINE

サイズもS〜XLと幅広いです。

 

形はボックス型。
アメリカ合衆国の「黄金期1950年代」に大流行したレーヨンブロードのハンドステッチオープンシャツを忠実に再現しています。

生地はオリジナルで製作したドレープ感のある柔らかいレーヨンブロード地を使用しています。

 


バックスタイル

キラッと光るキノコ釦

襟元とポケット部分に50’sのディテールでもある飾りステッチが施されていて、
  糸の太さやピッチ(間隔)の細かな部分まで ヴィンテージのディテールを見事に再現しています。

このロングポイントの襟のカーブがカッコ良くて気に入っています。

ポケットもフラップ付き!
単色のシンプルなシャツですが、細かい部分に拘りが見れます。

使いやすいのでつい買い足しちゃいます🌟

週末にかけて春夏物がドドッと入荷する予定です🌟

お楽しみに!


それではまたお会いしましょう😊