30〜50% off SALE 開催中!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先週末に開催した、名古屋店の16周年を記念した「FAMILY SALE」。

 

ご参加頂いた皆様、通販して下さった皆様、どうもありがとうございました!

 

 

当日は数々の一点物がお客様の元へと旅立っていった訳ですが、

 

ヴィンテージの古着や雑貨をはじめ、イレギュラーな商材を店頭で接客・販売させて頂くのは

 

僕自身初めての経験だったので、個人的にもとても刺激・勉強になり、楽しませて頂きました。

 

 

 

名古屋店の「FAMILY SALE」は終了しましたが、

 

店頭では引き続き「半袖シャツのSALE」を開催しております。

 

 

そして実は、こんなコーナーも設置しております。

 

「50% off コーナー」!

 

 

こちらは半袖シャツに限らず、Tシャツや薄手のアウターなどもありますので、

 

ぜひ掘り出し物を探しに来て下さいね。

 

 

 

 

さて、数ヶ月前のブログでもチラッと書いたのですが、

 

最近は「Fire Stick TV」なる物を購入し、自宅でよく映画を見ております。

 

ちょうど先週、自社商品にも関係のある映画を見ましたので、ご紹介させて頂きます。

 

「THE SHAWSHANKS redemption(ショーシャンクの空に)」(1994,米)

 

1940〜60年代のショーシャンク刑務所を舞台にしたお話なのですが、

 

ストーリー自体が面白いうえに、

 

当時のリアルなワークウェアがたくさん出てきてシビレます。

 

 

 

中でも気になるのが、囚人たちが履いている

 

この「フロントのパッチポケットが独特な位置に付いたデニムトラウザース」。

 

 

一見するとU.S.アーミーのデニムトラウザースっぽくも見えますが、

 

ポケット上部が独立しており、位置もやや脇線に寄って付いているように見えます。

 

 

こちらを元にして弊社が作成したのがコチラ。

 

・Prisoner Seemless Work Trousers
color:RED×WHITE

size:30、32、34

(*デニム生地の方は完売しております)

https://www.dry-bones.com/product/prisoner-seemless-work-trousers

 

 

画像のデニム生地の方は 約7年前に弊社でリリースした物で僕の私物なのですが、

 

今回はプリズナー物らしく、ボーダー生地を使用して作成しました。

 

 

インパクト抜群の赤白ボーダーですが、シンプルにTシャツで合わせたり、

 

ブルーのシャンブレーシャツで合わせてトリコロールでまとめるのもおすすめです。

 

あまり全体の色数を増やさず、赤白+1色くらいでまとめた方がスッキリ着こなせるかと思います。

 

 

 

そして、このボーダーは 共生地でジャケット(カバーオール)も作成しており、明日入荷予定です!

 

既にトラウザースの方も在庫僅少ですので、

 

セットアップで購入希望の方、お早めにご連絡下さい。

 

 

 

それでは、週末もご来店 & 通販のお問い合わせ、お待ち致しております📩☎️