明日は新作入荷の日

 

 

 

 

こんにちは、牧野です。

 

 

早速ですが、ニットとシャツの新作が入荷しましたのでご案内します。

 

 

 

 

DK-128   Jacquard Sweater “Argyle”    

 

 

色はワインとブラックになります。

サイズはS,M,Lの3サイズ展開。

 

 

まずはワインより、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウールスポーツジャケットとの相性も良いです。

 

 

色落ちたデニムだとヴィンテージのような、

また、リジットと合わせて、ロールアップして、

髪の毛はビシッとセットしても雰囲気良さそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中も同じ編み柄になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはブラック。

 

 

ウールスポーツジャケットと合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック×オフホワイトのコントラストにダイヤ柄が映えますね!

 

可愛くもあり、不良感も醸し出たデザインですね〜

モーターサイクルキャップは必須です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックスタイル。

 

少し分かりづらいですが、太幅リブもこの年代ならではですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらからはシャツ。

 

 

シャツは3型ご紹介。

 

 

 

 

 

DS-2626   Ombre Check Open Shirt

 

 

こちらはブラウンとグリーン。

 

この商品は早くもすべてのサイズが少なくなってます!

ピンときた方は今すぐお近くの直営店へご連絡を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウール50%  / コットン50%

でズッシリした織りのオンブレチェック。

 

格子柄のオンブレは珍しいですね!

個人的に大好きな柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはグリーン。

 

 

 

 

 

 

 

]

 

グリーンフェードがたまらないです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DS-2621   WooI Check Open Shirt

 

 

こちらはウール100%の生地。

 

毛羽立ったウールではないので、チクチク感もそこまではないかと思います。

 

まずはレッド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウールならではのこの色味と生地感!

コットンやレーヨンとは違う趣があって良いですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてオートミール。

 

こういう色が一番着回しが効きます!

 

ウールトラウザーズにもデニムにも。

ジャケットの下にも合わせやすいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーとオートミールの格子柄。

ライトブラウンやオレンジ、ワインの暖色系、またはサックス、ネイビー、パープルの寒色系との合わせも良いですね!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

最後にこちら、

 

 

 

 

DS-2623   WooI Tattersall Check Open Shirt   

 

 

 

 

色はクリーム一色のみ。

 

こちらもウール100%になります。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

クリームをベースに、ブラウンとヨモギのような配色になります。

 

すっきりとした色柄ですが、ギャバジャンやウールスポーツジャケットと合わせると

途端に表情が化けそうですね〜

 

こんな柄も一着持っておくと重宝します。

 

 

 

 

 

 

 







 

 

 

すべてオンラインは近日アップ予定です。

ですがすべての商品、すでに在庫数量が少ないものが多いです。

この週末で完売する色やサイズも出てくると予測されますので、

ピンときた方はお近くの直営店までご連絡することをお勧めします!

 

 

 

 

 

サッと使えるお洒落なストール。

こんにちは!

大阪店わみです。

インスタの方でも触れましたが、最近大阪店の近くにカヌレ屋さんがオープンしました。
クマさんのウォールアートが目印のかわいいお店!


友人への手土産を買おうと立ち寄ったのですが、そこで出会ってしまったスカルのカヌレ!


ドライボーンズっぽい!!と思い買わずにはいられませんでした(笑)
中身はプレーン味のカヌレ。
いかつい見た目に反して、中身はとっても甘くおいしかったです〜!😊

ハロウィンにちなんだ10月限定ということだったので、気になる方はドライボーンズ大阪店へのお買い物がてら行ってみてくださいね🎵


さて、 この間の週末に一気に季節も進みましたね!
寒がりの私はもう首に巻くものが手放せません・・・

今日はマフラーを出してもおかしくないくらいの寒さですが、それほど寒くない日でもサッと使えるストールをご紹介いたします🎵




color : BLACK,BLUE,LAVENDER


color : RED,GRAY,MUSTARD

ツヤっとしたキュプラ素材のストール。
マフラーより短い長方形型。

触った感じは最初ヒヤっとしますが、巻くとすぐに暖かくなります。
チクチク感がないので、ウールなどの素材が苦手な方にもおすすめ。
本格的に寒くなる前から使っていただけます。

カジュアルなジャケットコーデには、使いやすいグレーをセレクト。


首にかけるだけでアクセントになり、首元も少し暖かく。


首元でひと結びして、先をジャケットの中に入れ込んでもいいですね。
防寒性も◎

革ジャンにはレッドのスカーフで色っぽく。


デニムには反対色のマスタードをアクセントに。



ロカビリー色が強めなこちらも素敵!





首に垂らすだけでもかっこいい!なんだか貫禄が出ます。
レーヨン100%でテロンとした肌触りが気持ちいいです。

(こちらは在庫ブラックのみ)

続々新入荷中のシャツにも、新型がまたひとつ入荷。

Ombre Check Open Shirt





color : RED,BLUE


size : 36(S),38(M),40(L),42(XL)

オールシーズン使えるコットンのオープンカラーシャツ。
分厚くないので重ね着次第で春から冬まで!

個人的にはこのブルーが好きです!
グレー系とのチェックで、はっきりしすぎないくすみカラーが独特。
絶妙なかっこよさです。


それでは本日はこのへんで。
今週も新入荷が控えていますので皆様おたのしみに!

再入荷!Embroidered Open Shirt “WESTERN”

こんにちは!
名古屋店KARINです。
前回のブログでもチラッと映っていたのですが、実はバイク買い換えました。

ずっと憧れていた英車『TRITON』のオーナーになりました✨(写真左)

本当は半年くらい前に買ったのですが不具合なんかも有り、乗り慣れない逆シフト逆チェンジに苦戦していましたが、やっと慣れて来ました😅

そのうちDryBonesにも乗って来たいと思います⭐️

そして梅津さんのブログにも書いてありましたが、トラ乗りのS様から私にも納車祝いを頂いちゃいました😭嬉しいです!

本当にありがとうございます!🙏

さて本日は増産のオープンシャツが入荷しましたのでご紹介します!

Embroidered Open Shirt “WESTERN”

1950年代のヴィンテージシャツを基にデザインされたこちらのシャツ。

完売後もお問い合わせがあったりと待っていた方も多いのではないでしょうか?

このシャツは個人的にも気に入っていて、プライベートでもよく着用しています。

本日のコーディネートにも取り入れてみました。

オススメは革ジャンとの組み合わせ☝️
アウターの前開きからチラッとのぞくウエスタンの刺繍がアクセントになってカッコいいんです。

色はBLACKと

OFF WHITEの2色。

Sizeは36(S).38(M).40(L).42(XL)

素材は柔らかく肌触りの良いオリジナルレーヨンブロードを使用しています。
通気性が良くサラリとしており、着心地の良さは抜群です。

ボタンもウエスタンシャツ特有のスナップボタンを使用。

シンプルながらも存在感は抜群です!

最後に注意点を1点!
細かい刺繍や柔らかいレーヨンの生地はとても繊細なので、お手入れには気をつけていただきたいです☝️

(※必ずクリーニングに出すことをオススメします。)

それではまた!

2021神無月前半の酒丸。

 

 十月前半。

今月は緊急事態宣言が明けたので、

イレギュラーで月の最初にブログを更新させてもらいました。

それはこのブログ→「2021神無月最初の酒丸。」

なので、今回の「前半号」が通常運転の更新になる酒丸です。

 

 

 10月に入り、ウチの「神明農場」も、秋冬野菜に切り替え始めています。

10/9土曜日に、やっと夏野菜をあらかた片付けて畝を立てました。

急いだほうが良いスティックセニョール(ブロッコリーの仲間)を筆頭に…

ほうれん草や大根、カブなどを種蒔き。

寒くなってきてからの野菜、楽しみです。

 

 

 さて。

今月10月は、ワタクシ酒丸の今季入魂の逸品が入荷したので…

それを二回のブログに分けて書こうかと思います。

思いの丈が詰まっているので、長くなっちゃうから。

 

そのアイテムとは、こちら。

まずはヴィンテージの写真を公開。

いわゆるデッキジャケットと、そのボトムにあたるデッキパンツ

特にデッキジャケットはこのフロント金具の形状が珍しく、

M-1943 Type Deck Jacketと呼ばれています。

 

これが…ホントに珍しい。

ヴィンテージでは「幻(まぼろし)」と言われるアイテムの一つ。

それでも、数十万円を出せば、大きいサイズ(44とか46とか)は手に入ります。

ところが、40以下のサイズがホントに市場に出ない。

私もかれこれ20年以上、探し続けていました。

 

そしてそのボトムにあたるのが、このデッキパンツ。

これは十数年前に、激安でマグレ購入。

しかも、ほぼデッドストック!

 

特徴的なのが、このサイドに付くフック。

ジャケットのフロントにも付くのですが…

本来このフックがついていた場所はジャケットのフロント部分。

 

太平洋戦争が始まって間もなく採用されたこの上下は、

ジャケットがジップフライでボトムはボタンナップでした。

ところが。

沿岸での任務ならばともかく、

太平洋上での任務だと何十日間も甲板上で作業する事が多く、

錆びて上げ下げが出来なくなってしまう事が多かったらしい。

 

よってその後の1943年、戦争も佳境に入ってきた頃にこのフックに変更されました。

必然的にボトムも変更になり、サイドにこのフックが付くようになったのです。

 

また、このヴィンテージのプリント部分をよく見て欲しいのですが…

白でプリントされていると思いきや、なんとシルバー!!なのです!

しかも、粉状の金属がブレンドされています。

いわゆる「キャンディプリント」というやつ。

おそらく海に落ちた時の視認性を上げたかったのと、

塩害に強くしたかったのでしょう。

こんなクオリティ、ほぼデッドストックじゃないと発見できない。

 

このボトム、表地は目が詰まったコットン素材のオレンジフェイスという織物。

ギッチギチに硬い。

裏地にはウールの濃紺メルトン、表地も相まって、全く風を通しません。

オーバーサイズということもあり、

中に穿き込むことも出来るので、冬のバイクシーンで大活躍!

私も真冬のツーリングで重宝していたのです。

していたのですが…

一つだけ、大きな問題があったんです。

 

それは、トイレが大変。

前が開いていないので、

小便に行くにも大便用の個室に入って、全部脱いでからじゃないと◯ンコが出せない。

(ここの◯は、チでもウでも正解とします)

極寒の中、バイクで走り回ってホットコーヒーで寛いだりしていたら…

ほぼ確実にもよおす訳です。

が、大便用が空いていなければ用が足せない。

しかも、下半身スッポンポンにならないと用が足せない。

極寒の中で。

もう大変。

 

 

そこでワタクシ、考えました。

1940年代の趣きを保ちつつ、

極寒のツーリングで重宝しつつ、

排泄に関してドキドキしなくて済んで、

万が一海の落ちてもすぐに見つけてもらえるような、

そんな「いいとこ取りの」デッキパンツを作りたい!と。

 

そしてやっと完成!

題して、ドライボーンズ謹製「デッキ・オーバーオールズ」

フロントを、一番上から開けられるようにジッパーフライにしました。

これですぐに◯ンコが出せる!

(ここの◯は、チが正解とします)

漏らさない!

 

一番擦れる部分はレザーパーツで補強。

サイドのフックパーツも完全に再現。

しかも、プリントは視認性が高いシルバーのキャンディプリント

 

内側の造詣にも拘りました。

冬に嬉しいウールメルトンを裏地に採用。

しかも、ヴィンテージでプリントネームが着く場所には、白無地のテープを叩きました。

万が一海で遭難しても、ここに名前を書いておけば安心(何かが)

 

このデッキパンツは…

表地と裏地、フックパーツの3つが同時に揃わないと作れないアイテムなんです。

次はいつ作れるのか?分からないです(汗)

ダッサい某メーカーの防寒だけが目的のバイカーパンツで満足してないでしょ?

カッコイイバイクに乗っていたら、バイクが泣いちゃうよね…。

お早めに。

 

 

 そして。

10/9土曜日に種蒔きをした冬野菜ですが…

なんと、10/12には、もう発芽!

これは大根のスプラウトですが、他の野菜も全て発芽しました。

これからが楽しみ。

 

おそらく次のデッキジャケットの回を書く頃には、もっと育っていると思います。

ではまた次回!

新作ニット、ご予約受付中。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

このブログでも何度か書きましたが、先日購入したベスパがついに納車されました。

 

「コレ 納車祝い」とサラッとプレゼントを下さったS様、どうもありがとうございます🙏

 

 

運転ヘタクソ過ぎて毎日ドキドキ💦しながら乗ってますが、

 

ゆっくり楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

さて、本日は「冬の目玉商品」ともいえる「ニット」のリリース情報をお届けしたいと思います。

 

入荷はまだなのですが、ご予約受付中ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

・DK-129 Cowichan Sweater “SEA BASS”

color:BLACK、NAVY
size:36、38、40

 

まずはコレクターも多いカウチンセーター。

 

1950年代のヴィンテージで実在する、フィッシュ柄を再現しています🐟

 

マリンな感じで良いですね、ホワイトパンツが似合いそう。

 

上の画像がBLACKでフロントの柄。

 

下の画像がNAVYでバックの柄です。

 

 

当時の広告でかなり近い柄の物がありましたので、参考までに。

 

 

 

 

・DK-128 Jacquard Sweater “Argyle”

color:WINE、BLACK

size:36、38、40

 

もうひとつは50s好きにはたまらない、アーガイルのジャカードセーター。

 

1950年代に実在するアーガイルのパターンを元にして、ほぼ忠実に再現しています♦️

 

胸に入るハンドステッチ調?のラインが良いアクセントになっており、スタイル良く見えそうですね!

 

 

BLACKの方も良い配色です。

 

 

恐らくですが、どちらも入荷は今月末〜11月くらいの予定。

 

生産枚数に限りがありますので、ピンときた方はご予約をおすすめします📩☎️

 

 

サイズ感がわからない方は、ご連絡頂ければスタッフが出来る限り対応させて頂きますよ。

 

 

それでは、週末のご来店お待ちしてます!

 

ガラガラポンの景品の金券をお持ちの方は、

 

有効期限がそろそろだと思いますので、ぜひ早めに使っちゃって下さいね〜👋

 

 

 

New Work Trousers

 

こんにちは!

 

大阪店トミーです。

 

来週からグッと気温が下がるみたいですね。
そろそろ衣替えをお考えの方も多いと思います。

 

袖丈や重ね着だけでなく、素材にも季節感を持たせたくなる時季ですね。

 

 

そこで本日は、入荷しばかりでこれからの季節にぴったりなトラウザーズをご紹介します。

こちら。

 

・DP-816 Work Trousers(オンラインショップには近日up予定です。)

size:30〜36inch

 

見た目にも温かみのある生地感が魅力のワークトラウザーズ。
カジュアルにも綺麗めにも着こなしやすい一本です。

また、お仕事で活躍しそうという方も多いと思います。

 

濃いめのブラウン地にネップの飛んだいかにも古臭い雰囲気が良いですね。

 

 

背面のシンチバックル、サスペンダー釦などクラシカルなディテールもしっかりとおさえています。

 

太過ぎず細過ぎず、クセのない当方人気のシルエットです。
様々なスタイリングやシチュエーションで使いやすい理由の一つですね。

 

 

早速穿いてみました。

こういったブラウン地にはデニムが良く合いますね。
今時季はデニムジャケットとの組み合わせがおすすめです。

 

 

   ぜひサイズの揃っているうちにご試着しにいらしてくださいね。

それでは本日はこの辺で。

サスペンダーのお直し

 

こんにちは! 東京店のtomoです。

 

本日は長くなりそうなので、早速💨

 

サスペンダーのお直しをしたので、参考になればと思い 記録致しましたので、

そのご紹介です😊

 

 

女の人の多くが、メンズサイズのサスペンダーですと

後ろの三角の部分が肩の方にまで来ちゃって困っちゃう…💦と思います。

 

 

 

そこで、後ろの長さを短くしてみました!

 

 

 

ちなみに私、学性時代は裁縫などを学び、

自分や子供の服を作ったり、好きなハンドメイドの商品を販売していた事もあり、

少しはミシンが使えます😊(ほぼ自己流ですがw)

 

それでは、順を追って説明していきますね〜!

 

 

 

① 右が直す前、左が直した後です。

 

②③ Yの下の部分をカットします。

 

④ 金具と本体に分かれました。

 

 

⑤ 本体を裏返し、内側のゴムに したい長さの位置に線を引く。

⑥⑦ 内側のゴムのみカット。(外側はカットしないで下さい。)

⑧ 外側のゴムが長すぎたので、少しカット。

 

 

 

 

⑨10 外側のゴムに金具を外表に置く。

11  内側のゴムの位置まで一回折る。

12  もう一回折る。

 

 

 

13  横から見たところ。 二つ折りしてあります。

14 15  折ったところをしつけします。(ミシンがない方は、ここで手縫いをしっかりして完成させちゃってもいいですよ。)

16 ミシンをかけます。

 

 

 

17  ミシンで縫えました。

18  しつけを取ります。

19  完成です🎵

 

 

次は、サスペンダーの前の長さのお直しのやり方です。

 

 

①②裏に返して

③④金具を開きます。

 

 

 

⑤左右の金具を上に持ち上げます。

⑥金具からゴムを外します。

⑦短くしたい長さに線を引く。

⑧ハサミでカットする。

 

 

 

⑨10  カットしたら、金具にセット。

11  留め具で思いっきり挟んだら完成です。

 

 

長くなりましたが、是非参考にしてみてくださいね😊🎵

分かりにくかったら店頭にて相談に乗りますよ〜

 

 

 

 

新作Open Shirt!

こんばんは!
名古屋店KARINです。

先日のお休みは山にキャンプへ行って来ました。
場所は岐阜の平湯キャンプ場。

バイクに乗ってご飯を作って、ゆったりした時間を過ごしました。


近くに温泉もあってとっても良い場所でした⭐️
ここはまた行きたいと思います😊

本日は昨日に引き続き、入荷したばかりの新作シャツをご紹介します!
今日紹介するのは50年代らしいイタリアンカラー&オープンカラーシャツ。(昨日はワークシャツをまとめて紹介していますので合わせて読んでみて下さい。→(新作シャツ続々入荷中!

個人的お勧めは本日のコーディネートにも取り入れた

Border Wool Italian Collar Shirt(DS-2624)

ヴィンテージ感あるボーダーのウール生地のイタリアンカラーシャツ!
色味が渋くてたまらないです✨

生地のアップ!


形は1950年代のヴィンテージシャツを基にデザイン。

色はブラウン。

サイズはS(36),M(38).L(40)です。

片ポケットのタイプ。

次は使い勝手の良いネップのオープンシャツ!

 Color Nep Open Shirt (DS-2625)

色はブラック。

サイズはS(36),M(38).L(40)です。


こちらは両側にフラップ付きのポケットが付くタイプです。

生地のアップ!

黒いウール生地に様々なカラーネップが織り混ざっています。

3型目もネップの生地のオープンシャツ。

Nep Open Shirt (DS-2628)

色はピンク。

サイズはS(36),M(38).L(40)です。

カラーネップが織り混ざった綺麗なピンクのシャツです。

こちらも50年代らしいフラップの付いたポケットのタイプ。

昨日のシャツも合わせて全7型のシャツの入荷が最後のガラガラポンのタイミングに間に合いました〜!

福引き大会は10/10(日)まで!

今週末は是非各店舗にご来店下さいませ⭐️

新作シャツ続々入荷中!

 

 

こんにちは! 

営業の上野です。

 

10月に入ったというのに昨日までの数日間は30度近くになり暑かったり☀️

半袖をしまうのはまだ悩むところです😩

 

今時期は気温によって、中はTシャツ 又は、少し涼しかったらロンTで

上にシャツを羽織るくらいがちょうどいい季節!

 

もう少し寒くなってしまうと、アウターの出番になるので

シャツを一番見せられるのはイマ!!

 

ということで、本日は入荷ホヤホヤの新作シャツをご紹介します💡

 

まずは人気のチェック柄


DS-2622 Ombre Check Work Shirt

定番人気のオンブレチェック

秋冬にぴったりな渋めの色味と分厚いしっかりめな生地感

 

両胸にはフラップ・ボタン付きのポケットがついているので小物を落とさず収納できます。

 

 


DS-2618 Indigo Stripe Work Shirt

使い勝手のよいインディゴのワークシャツ

パッと見 無地のような色味ですがジーっと近寄ると細かいストライプになっています。

 

こちらも両胸にフラップ・ボタン付きのポケットがついています。

 

 


DS-2619 OX Work Shirt

オックスフォード生地を使用したワークシャツ

ストライプと白無地の2色展開。白い方も透けないしっかりとした生地です。

 

洗いざらしてカジュアルに着用するのはもちろん、カシッとも使える万能シャツ!

 

 


DS-2627 Irregular Pocket Flannel Work Shirt

肌触りの良い起毛の生地を使用。

霜降りのような色味も暖かみがあり秋冬にぴったり🍁

 

左右非対称のポケットもポイントになっています。

 

 

以上! 本日はワークシャツを中心にご紹介しました。

どのシャツも明日10/8(金)より店頭に並びますので

気になった方はぜひサイズがあるうちにご覧になってくださいね〜😁

 

他にも新作シャツ、続々入荷中です!

今週末もご来店をお待ちしております!

 

それではまた〜👋

 

 

おすすめの新作ベスト

こんにちは!大阪店わみです。


実は今年の3月頃からダイエットを兼ねて、自炊では白米を買わず、オートミールをお米代わりにする生活を続けています!
オートミールレシピもそろそろ飽きてきたかなぁ〜と思っていたところで、先日オートミールのレシピ本を購入。
そこに載っていたオートミールおにぎりにこのところハマり中。

耐熱容器にオートミール1食分(30g)に水50mlを入れてレンジで1.2分チンするだけで玄米のような感じになります。それに具材を混ぜ込んでラップに包んでおにぎりにするだけ!

こちらは昆布チーズ

こちらは高菜ちりめん(市販のものを混ぜただけw)

他にも明太子とか梅とかおかかとか色々バリエーションができます〜
白米に比べてカロリー控えめ、食物繊維も豊富なので、元々お米をよくとっていた方はオートミールに置き換えるだけでかなり変わるのでは?と思うので、最近体型が気になってきたなという方にはおすすめです👍

意識高い系みたいにきこえますが、ちゃんと(?)甘いものも食べています(大好きなので😂

最近自分の中でヒットしたスイーツはこちらです。置いてるところとそうでないところが地域によってありそうですが、とっても美味しかったのでこちらも見かけた方は是非(笑)


さて、本日はアウターより一足お先に着られるアイテム、ベストをご紹介。

まずはこちら。
今年の新作ベスト1つめ!




size : 36(S),38(M),40(L)


color : RED,BLUE

ザックリとした生地感のチェック柄ベスト。

生地はウール100%。

スナップボタンで開閉も楽々。

背中のベルトやパイピングは黒い生地を使用する事でアクセントになってます。


比較的ビビッドなカラーなので、秋口にはアウターの下に着用すると、トーンが暗くなりがちな秋冬のコーディネートに映えますよ!

特にレッドはデニムとも相性抜群◎



(私物のデニムジャケットなので、丈を5cm程短く直しております)



このぱきっとした赤が可愛いです。



背中は、ドライボーンズのベストではお決まりのディテール、シンチバックルが付きます。
フィット感の微調整ができ機能的。且つ、古くさい雰囲気が◎




ブルーは、今季の新作、

Shawl Collar Plaid Jacket

と、色の感じがとても近いんです!




名古屋店の梅津さんが、セットアップ風に着ているのがかっこよかったので画像を拝借いたしました。



この着方、かっこいいですよね〜
ジャケットとセットで購入も良いんじゃないでしょうか。


新作ベスト2つめは、
size : 36(S),38(M),40(L)

1920年代のワークジャケットに見られるディテールを取り入れたベスト。

生地はネップの入ったウールを基調とした混紡素材を使用。

 ホームスパンの名の通り「家庭で紡がれた」様なざっくりとした温かみのある生地感が魅力です。



個人的にはこの、ジッパー付きのチェンジポケットも好きなディテール。
素朴な素材感に、ジッパーのキラッとした質感が目立って素敵です。


ネップ入りの表情がある生地ですが、派手目な柄物を合わせてもすんなりと決まり、懐の広さを感じます(笑)
もちろんシンプルに無地と合わせてもOKですし、首元にバンダナやネクタイで色柄を足しても喧嘩しないので、
一枚あるとかなり重宝しそうです。




今回合わせたのは機関車柄のワークシャツ。



なかなか精密に描かれた機関車。子供さんも喜びそうな柄です。
これから秋の行楽シーズンですし、(緊急事態も明けましたし)これを着て電車に乗って遠出でもしたくなっちゃいますね🎵


パンツは

Nep Two Tack Trousers

こちらのチャコールを合わせました。


ネップの色味と雰囲気が似ています。





少し違うトーンですが、違和感なくマッチしました。
太いスラックスと合わせると一気にクラシックになりますね。


よりカジュアルにだと、デニムやチノパン、カーゴパンツなんかも間違いなく合います◎
ボトムスもかなり合わせやすい1着かと思います!


今季の新作ワークベスト、どちらもおすすめですので是非チェックしてみてください!



店頭ではガラガラポン!も、いよいよ大詰めを迎えます!



今週末の10日(日)まで!
欲しいアイテムがある方は、この期間に是非。


それでは本日はこのへんで。
またお会いしましょう!
1 2