夏に着たいアニマル柄

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

今日はタイトルにある、アニマル柄のご紹介です。
夏に着たいと書きましたが、シーズンを通してファンの多いアニマル柄。

 

シャツがコーディネイトの主役になりやすい夏場は特に、インパクトのある一枚が欲しくなりますね。

 

それではまず王道のこちらから。

 

 

アニマル柄といえば!な人気の2柄です。

 

ヒョウ柄はイエローに近いベージュ、落ち着いた雰囲気のブラウンの2色。
ゼブラはデニムとの相性も抜群なクリームがかった配色です。

 

どちらも存在感があり、夏のコーディネイトを盛り上げてくれる1枚です。

 

 

レオパード繋がりでこちらもご紹介。
毎年ご好評のRockin’ Jelly Bean氏とのコラボシャツです。

 

鬱蒼としたジャングルの中に、レオパードとピンナップガールが佇むエキゾチックな雰囲気が夏にぴったり。
リネン素材のスラックスにワイドブリムハットを合わせたリゾーティな着こなしはもちろん、
夏らしくショーツやサンダルと合わせても良いですね!

 

動物柄といえばこちらも!

 

 

1950年代のスペシャルな柄を再現しています。

 

50’sファンのみならず、店頭でも大注目の迫力あるプリントです。
こちらはコットン100%で、オープンとプルオーバーの2種類からお選び頂けます。

 

レーヨンのテロっとした生地感も良いですが、コットンのマットな質感もまた良いですね。

 

ベースに使われているクリーム、ピンクともに合わせやすい色味なので、
ボトムはジーンズやチノパンはもちろん、スラックスやショーツも幅広い色を持ってこられます。

 

今年の夏はぜひ、アニマル柄やモチーフを取り入れてみてくださいね。
本日ご紹介したシャツは全て長袖もございますので、お好みに合わせてお選びください。

 

それでは本日はこの辺で。

初夏のワークウエア

 

 

 

 

 

こんにちは、牧野です。

 

先日天気が良かったので、梅雨前、猛暑前にちょろっとツーリングに行ってきました。

 

午前中出て、日中のうちに戻ってくる100km前後のツーリングが今時期丁度良い感じ。

 

この日は、

第三京浜→横浜→横浜ベイブリッジ(下道)→産業道路→東京ゲートブリッジ→お台場→レインボーブリッジ(下道)

と、名付けて「ブリッジツーリング」笑

 

海沿いで気持ちが良かったんですが、

結構トラックだらけの波に呑まれて帰宅後グッタリしました。

 

 

奥田さん、いつも誘って頂きありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題ですが、

「初夏のワークウエア」と題し、

 

新入荷した商品と、再生産した商品をコーディネートしてご紹介致します。

 

 

 

まずはこちら。

 

 

 

DJ-1050B   Simpler Cover All

 

 

 

1940年代に作られたワークジャケットを元に製作。

 

いわゆる〝大戦モデル〟です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10ozデニムを採用し、ポケットは2つなのが特徴。

当時のモデルには無い、ウォッチポケットとホールが追加され、

懐中時計をつける事もできます。

 

 

 

まだ多少気温差のある今時期には丁度良いです。

 

また、僕は冷房に弱いので、真夏でも室内で活用しちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてワークキャップ。

 

DCH-568 Black Work Cap

 

 

今までデニムで作り続けてきたロングセラーな形を

満を持してブラックで製作。

 

やっぱり被りやすい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像のようにブリムを曲げても、そうでなくても、後ろに持ってきても。

汎用性のあるワークキャップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして同じ型でオリーブ!

 

DCH-567 Chinocloth Work Cap

 

 

こちらも被りやすい!!

 

是非、デニムと、またTシャツ、ショートパンツでも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にウォバッシュ生地でのアーミーワークパンツ。

 

DP-810 Wabash Work Trousers

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは弊社で今まで作ったウォバッシュよりも少しオンスが低く、

これからの時期に最適かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋前には同じ生地でのジャケットも入荷してくるので、

先にこちらを持ってた方が良いですね。

おそらくその頃までにはパンツもサイズ欠けしてると思いますので…。

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

それでは各店、11時〜19時でお待ちしております!

 

 

 

 

Gold Rush Canvas Work Jacket

 

こんばんは! 東京店のtomoです。

 

先日学生からのお友達のお誕生日会をお泊まりでしてきました〜(めっちゃ地元 笑)

 

 

 

天気が不安定でしたが、とても楽しく 忘れられないお誕生日会になりました🎂

 

 

 

本日ご紹介するのは、新作の

 

「Gold Rush Canvas Work Jacket」

です。

 

 

 

 

形は、

「Gold Rush Work Jacket」

と同じで、

 

 

 

 

生地は、

 

「Canvas Overalls」

と同じです。

 

 

 

 

 

 

1800年代半ば、ゴールドラッシュに沸くアメリカ西海岸において、

金を採掘する鉱夫達が羽織っていたデニムジャケットをイメージして製作されました。

 

 

 

 

 

 

特徴はポケットで右胸にウォッチポケットをイメージした小ぶりのポケット、

左胸は縦長のものになっています。

スマホも入りそうですよ~

 

 

 

 

 

他にも古臭い月桂樹ドーナツ釦やカッパーリベットを使用し、生地の色落ちと共にヴィンテージの様な風合いをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

オーバーオールとのセットアップもかっこいいですし、

単品でもデニムなどに合わせて羽織ることが出来ると思います。

 

サイズは36.38.40.42。

 

今回同時に、

「Gold Rush Work Jacket」

も全サイズ入荷してきています!

買い逃してしまった方は是非!!

 

是非週末お店へいらして下さいね😊

 

お待ちしています🎵

 

ハンカチと柄シャツ

こんにちは!
名古屋店KARINです。
この夏友人とグループソロキャンプを計画しているのですが、その勢いで欲しかったソロテントを購入しちゃいました😊

火の粉が飛んでも燃えにくいポリコットン製のハップテントです!

いつかバイクでのキャンプも行けたらいいな〜と思っています⭐︎

オススメの道具やキャンプ場なんかあったら是非教えて下さい〜⛺️🔥

そんなキャンプの話で思い出したのですが、キャンプギアのプリント柄のウエスタンシャツ

Print Western Shirt “CAMPING GEAR”

今季リリースしております⭐︎

近くでよく見ると、カメラやランタンや方位磁石や寝袋などのキャンプ道具が描かれている遊び心ある一枚です。

ウエスタンシャツ特有のスナップタイプのボタンは脱ぎやすく、アウトドア好きな方にオススメのシャツです。

color:Blue,White
size:36(S)〜42(XL)


キャンプの話から逸れましたが、
本日の本題!

靴下に次いで隠れファンの多い Dry Bonesのハンカチが久しぶりに入荷しました!👏

今回も個性的な可愛い柄揃いです♩

まずは
コミカルなスカルの総柄がプリントされたデットストック生地を使用したハンカチ

 

Handkerchief“NIGHT DANCE”

color:BLACK,NATURAL

そして、共生地のスカルの総柄のオープンカラーシャツ。

 

S/S Print Open Shirt “NIGHT DANCE”

お次はカラフルな『モンキー』がプリントされたデットストック生地を使用したハンカチ。

 Handkerchief“MONKEY”

color:NAVY,GRAY

そして共生地のオープンカラーシャツ

S/S Print Open Shirt “MONKEY”

色々な種類の“モンキー”が描かれた南国調な一枚です。

お次はスペーシーなロケット柄の

Handkerchief“ROCKET”

color:NAVY,GRAY


こちらも共生地の1950年代のヴィンテージシャツを基にデザインした、イタリアンカラーシャツを製作。

Print Italian Collar Shirt “ROCKET”

次は個性的なネジ柄のハンカチ

Handkerchief“SCREW”

color:WHITE,CREAM


よく見ると+ネジと-ネジが規則正しく並んでいます。
こちらはワークシャツで製作

S/S Print Work Shirt “SCREW”

最後はチェック柄のハンカチ

Handkerchief“Tattersall”

color:WHITE

 

共生地のシャツは

S/S Tattersall Check B.D. Shirt

タッターソールチェックのデットストック生地を使用した半袖ボタンダウンシャツです。

シャツとハンカチを柄合わせ。さり気ないオシャレですが気分も上がります⭐︎

そしてちょっとしたプレゼントにも!

もうすぐ父の日ですね⭐︎

何をあげたら良いのか悩まれている方

各店スタッフへお気軽にご相談下さいね。

それではまたお会いしましょう!

Tシャツ まとめ

 

 

こんにちは! 営業の上野です。

 

先日、千葉県館山市にある ボスの家に遊びに行ってきました〜!

市内を色々案内してもらい、浜焼きをお腹いっぱい食べて館山を満喫できました〜🐚

海と山と 自然がいっぱいで良いところでした⛰🌊

 

 

さて、関東も先日やっと梅雨入りしましたが

今日はとても良いお天気でとにかく暑い☀️🔥

 

日が落ちると少し涼しくなるので、羽織り物は必要ですが

日中はもうTシャツだけで過ごせる気候ですね!

 

夏の必須アイテム「プリントTシャツ👕」

今年もたーくさん作りましたので、一気にご紹介したいと思います。

 

 

まずはドクロシリーズ4型💀

左上から

PT-829 Print T-Shirt “BUCCANEER”
PT-824 Print T-Shirt “DOKURO”
PT-828 Print T-Shirt “DAY OFF”
PT-834 Print T-Shirt “THE REAPER OUT”

 

 

 

次は夏にぴったり、マリン・ミリタリー3型⚓️

PT-837 Print T-Shirt “ U.S.NAVY”
PT-841 Print T-Shirt “WOLF BAITS”
PT-842 Print T-Shirt “ANCHOR”

 

 

 

こちらは地名入ってるシリーズ4型🌍

PT-830 Print T-Shirt “TAHITI”
PT-836 Print T-Shirt “DETROIT BOXING CLUB”
PT-844 Print T-Shirt “DRAGON”
PT-831 Print T-Shirt “DALLAS TX”

 

 

 

次は悪者っぽいプリント4型👻

PT-813 Print T-Shirt “OCTOPUS MOBSTER”
PT-847 Print T-Shirt “NORTH UNION”
PT-819 Print T-Shirt “PHARAOHS”
PT-820 Print T-Shirt “JOKER”

 

 

 

お次はたくさんあります動物シリーズ全部で9型🐈

PT-835 Print T-Shirt “SWAMP RATS”
PT-832 Print T-Shirt “tom bats”
PT-843 Print T-Shirt “NIGHT OWL”
PT-845 Print T-Shirt “CATFIGHT”
PT-757 Print T-Shirt “ROADRUNNER”
PT-825 Print T-Shirt “SHEREKHAN”
PT-814 Print T-Shirt “ELEPHANT”
PT-846 Print T-Shirt “PANTHER”
PT-827 Print T-Shirt “WARNING”

 

 

 

オシャレな胸ポケ&バックプリント2型🐯

PT-826 Print T-Shirt “FLYING CERBERUS”
PT-840 Print T-Shirt “FOUR EYES DESTROYER”

 

 

 

最後、人物とその他、5型☕️

PT-833 Print T-Shirt “SQUARE DANCE”
PT-821 Print T-Shirt “BOP”
PT-838 Print T-Shirt “TRAGEDY”
PT-839 Print T-Shirt “LUCK”
PT-823 Print T-Shirt “M&C”

 

 

以上、私の謎の分類わけでご紹介しましたー🍭

 

Tシャツは全てスタッフがデザインしており、

元ネタが色々あったり、ウンチクがあったりするので

ぜひ店頭スタッフに聞いてみてくださいね〜😀

 

色欠け・サイズ欠けもありますので、気になる柄がありましたら

お早めにお問い合わせくださいませ🏃‍♀️💨💨

 

各店のインスタでもTシャツ👕たくさん紹介していますので

合わせ方や着こなしをチェック💡おねがいします!

 

DryBones 東京店  @drybones_tokyo
DryBones 名古屋店 @drybones_nagoya
DryBones 大阪店  @drybones_osaka

 

ではこの辺で〜

 

 

2021水無月前半の酒丸。

 あっという間に六月、もう梅雨入りですね。

酒丸です。

近所の花壇には、鮮やかな紫陽花がたくさん。

そんな中で、ちょっと珍しい紫陽花を発見。

ガクの部分が四角ではなく、丸っこくなってる。

オタフクアジサイというらしい。

何となくコロコロとした雰囲気が可愛らしい。

最近、ちょっと変わった紫陽花が増えてきて、この時期が楽しくなってきました。

 さて。

夏も間近、という事で…

今回は「実に夏らしいシャツ」を1着、紹介したいと思います。

それがこれ!

プルオーバーのボールドストライプB.D.シャツ!

ボールドストライプとは「太いストライプ」という意味で、

別名キャンディストライプ。

キャンディの包み紙の様なストライプ、という意味。

このストライプの生地を見つけた瞬間、このデザインのシャツを連想しました。

それほど有名なテキスタイルなのです。

元ネタはこれ!

そう、ザ・ビーチボーイズ!

このストライプは別名「ビーチボーイズストライプ」と呼ばれるほど、

彼らの代名詞となった柄なのです!

ビーチボーイズと言えば「サーフィンミュージック」!と思っている人も多いでしょう。

サーフィン・サファリやサーフィン・USA、サーファー・ガール等、

そのものを歌った曲が多いんですが…

個人的にはテルスターに代表される様な、スペーシー・インスト系が大好きです!

また、彼らの音楽性に大きく影響を受けた人達も多く…

その奥行きの深さは無尽蔵です。

アメリカ西海岸、サーフィン、ホットロッドなどの文化も去ることながら…

ジャズやドゥワップなども幅広く取り込んでの活動に影響を受けた日本のミュージシャンも多いのです。

山下達郎さんや大滝詠一さん、サザンオールスターズなどが挙げられますが…

個人的にイチ押しは、このグループ。

そう、ザ・シャネルズ(ラッツ&スター)!

このシングル盤のデザイン、

ほぼ確実にビーチボーイズからだと思っているのは私だけでは無いはず。

配色は、ネイビーとブルーの2色。

どちらもこれからの夏に着たい、涼しげな配色。

ドライボーンズとしてもかなり久しぶり(20年ぶりくらい?)なプルオーバータイプ。

ある意味「原点回帰」的な1着です。

 そして。

6月4日から7日まで行った名古屋店での16周年ファミリーセール、

多くの人にお越しいただきありがとうございました!

詳しくは名古屋店スタッフのブログに委ねるとして…

私は実は、看板の取り付けをしに名古屋入りしたのです。

状況や形状がイマイチ把握出来ていなかったので、前日に工具持参で名古屋入り。

近所のホームセンターで材木を買っての工事でした。

まずコンクリの柱に、フェイクの木材柱(赤く囲った部分)を設置して…

それに看板用のL型の軒(のき)を装着。

そこに掌型の看板を吊るしました。

これでバッチリ!

あたらしい名古屋店の名物になってくれると、嬉しいです!

ではまた!

30〜50% off SALE 開催中!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先週末に開催した、名古屋店の16周年を記念した「FAMILY SALE」。

 

ご参加頂いた皆様、通販して下さった皆様、どうもありがとうございました!

 

 

当日は数々の一点物がお客様の元へと旅立っていった訳ですが、

 

ヴィンテージの古着や雑貨をはじめ、イレギュラーな商材を店頭で接客・販売させて頂くのは

 

僕自身初めての経験だったので、個人的にもとても刺激・勉強になり、楽しませて頂きました。

 

 

 

名古屋店の「FAMILY SALE」は終了しましたが、

 

店頭では引き続き「半袖シャツのSALE」を開催しております。

 

 

そして実は、こんなコーナーも設置しております。

 

「50% off コーナー」!

 

 

こちらは半袖シャツに限らず、Tシャツや薄手のアウターなどもありますので、

 

ぜひ掘り出し物を探しに来て下さいね。

 

 

 

 

さて、数ヶ月前のブログでもチラッと書いたのですが、

 

最近は「Fire Stick TV」なる物を購入し、自宅でよく映画を見ております。

 

ちょうど先週、自社商品にも関係のある映画を見ましたので、ご紹介させて頂きます。

 

「THE SHAWSHANKS redemption(ショーシャンクの空に)」(1994,米)

 

1940〜60年代のショーシャンク刑務所を舞台にしたお話なのですが、

 

ストーリー自体が面白いうえに、

 

当時のリアルなワークウェアがたくさん出てきてシビレます。

 

 

 

中でも気になるのが、囚人たちが履いている

 

この「フロントのパッチポケットが独特な位置に付いたデニムトラウザース」。

 

 

一見するとU.S.アーミーのデニムトラウザースっぽくも見えますが、

 

ポケット上部が独立しており、位置もやや脇線に寄って付いているように見えます。

 

 

こちらを元にして弊社が作成したのがコチラ。

 

・Prisoner Seemless Work Trousers
color:RED×WHITE

size:30、32、34

(*デニム生地の方は完売しております)

https://www.dry-bones.com/product/prisoner-seemless-work-trousers

 

 

画像のデニム生地の方は 約7年前に弊社でリリースした物で僕の私物なのですが、

 

今回はプリズナー物らしく、ボーダー生地を使用して作成しました。

 

 

インパクト抜群の赤白ボーダーですが、シンプルにTシャツで合わせたり、

 

ブルーのシャンブレーシャツで合わせてトリコロールでまとめるのもおすすめです。

 

あまり全体の色数を増やさず、赤白+1色くらいでまとめた方がスッキリ着こなせるかと思います。

 

 

 

そして、このボーダーは 共生地でジャケット(カバーオール)も作成しており、明日入荷予定です!

 

既にトラウザースの方も在庫僅少ですので、

 

セットアップで購入希望の方、お早めにご連絡下さい。

 

 

 

それでは、週末もご来店 & 通販のお問い合わせ、お待ち致しております📩☎️

 

Denim Cap

こんにちは!

 

大阪店トミーです。

 

今週は真夏の様な気候が続いていますね。
まだ体が暑さに慣れていない時期なので、体調崩されない様お気をつけください。

 

 

さて、本日は夏場にもおすすめなデニム素材の帽子をご紹介します。

 

まずはこちら。

 

DCH-373 Denim Casquette(ホワイトステッチ)
DCH-511 Denim Casquette

 

ロングセラーのデニムキャスケットです。
オールシーズン対応の使い勝手の良さ、ジャンルを問わず合わせやすい事が長年愛される理由でしょうか。

今年は久しぶりに生地と同色ステッチバージョンも製作しました。

お好みに合わせてお選びください。

 

 

お次はこちら。

 


DCS-272 10oz Denim Work Cap

 

こちらも根強い人気のワークキャップ。
前後のプリーツにより立体的なシルエットとなっています。

 

このブログを書いていて思い出したのですが…
ドライボーンズ入社よりもずっと前、大阪店で初めて買ったのがこれと同型のキャップでした。
個人的にも大好きな形で、気づけば生地違いでたくさん愛用しています。

 

今後もデニム以外でもリリース予定なので、気になる方はぜひ店頭スタッフにお問い合わせくださいね。

 

 

お次はこちら。

 


DCH-479 Denim Crew Hat

 

アメカジ、ワーク、ミリタリー等のスタイリングと相性が良いクルーハット。
ツバの曲げ具合で表情を変えやすく、着用を重ねるごとにステッチ部分のパッカリングも楽しみな一品です。

 


DCH-501 Denim Field Cap

 

前述のクルーカットのツバをカットし、キャップに改造した個性的な一品。
1930〜40年代に実在したレアなヴィンテージアイテムをデザインソースにしています。

写真の様にツバ部分を跳ね上げて被るのもおすすめです。

 

 

上記キャスケット以外の3アイテムは迷彩柄も展開中!
詳しくはこちらのブログをチェックしてみてください。

 

 

最後はこちら。

 


DCH-531 Denim Sailor Cap

 

飾り紐とサイドのくるみ釦がアクセントになったセーラーキャップ。
これからの季節はマリンテイストに取り入れるのも良いですね。

 

※こちらは58cmと60cmの2サイズ展開となっています。

 

 

いかがでしょうか?
デニム素材だけでもこれだけの種類があり、選ぶのが楽しくなりますね。

 

お客様からも、「ドライボーンズは帽子の種類めっちゃ多いね!」とよく言っていただきます。

 

もちろんデニム以外にもたくさんの生地をご用意しています。
日差しが強くなるこれからの季節、帽子は必須アイテムですので、ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。

DRY BONES’S OVERALLS

 

こんにちは!

東京店のtomoです😊

 

先日、沼津にある「魚河岸 丸天」へ行ってきました🐟

 

 

 

こちらのお店は、いつも親しくしてもらっているお客様ご夫妻が行っていて

1度行ってみたい!と思っていたお店でした🎵

 

私が選んだのは、数量限定の「宝石丼」✨

 

 

 

11時台だというのに、もう私でラストでした。(良かった笑)

とてもボリューミーでお腹がはち切れそうでした。

一緒に付いていたあら汁も美味しかったです😋

 

 

 

本日は、いま店頭にあるオーバーオールをご紹介します。

 

 

まずは、

 

Cinch Buckle Overalls

 

 

 

 

着用歴3年です。

 

いい意味でだらしなく、大きめで穿くのが好きです。

こちらは1ロールでいつも穿いています。

裾のステッチは、わざとイエローにしています。(通常はホワイト)

「私のステッチの色と同じにして下さい」とおっしゃってくれたお客様もいらっしゃいました。

デニムは穿いていくうちに、経年変化の色落ちが楽しめていいですよね😊

 

 

2本目は、

 

 

 

Wabash Stripe Cinch Bukle Overalls

 

 

こちらは、Cinch Buckle Overalls

と同じ形です。

生地が薄手なので、これからの時期にもぴったり。

同じワバッシュで、サービスジャケット、ベスト、ワークトラウザースもこれから販売予定です。(予約受付中!)

 

 

3本目は…

 

Canvas Overalls

 

 

硬めの生地感ながらゆったりした作りなので、穿く度、洗う度に生地が馴染んでいくと思います。

私は、5cm幅のシングルであげてスッキリと穿きたいです。(気分によってワンロールもいいかな〜)

 

 

4本目!

 

 

Riveted Wabash Overalls

 

 

Canvas Overall

と同じ形です。

 

こちらは在庫、LサイズとXLサイズのみになっています。

 

 

 

ラストはこちら!

Moleskin Overalls

 

 

 

 

 

Canvas OverallRiveted Wabash Overalls

と全体的な形は同じですが、胸当ての部分と後ろポケットが違います。

生地は厚めですが、柔らかい手触りが心地好きです。

コットンなので、1年中穿いていただけますが、真夏はやっぱり暑いかなといった感じです。

こちらも5cm幅のシングルであげて、気分でシングルか、1度折ってダブルにして穿きたいかな〜といった感じです。

 

 

 

みなさんお気に入りのオーバーオールはありましたか?

 

是非店頭まで穿きにいらして下さいね!

お話出来るのを 心からお待ちしております😊❤️

 

 

 

 

引き続き新作シャツ。

こんにちは、大阪店わみです。

今日は雨、雨、雨ですね〜

6月から大阪も平日は大型商業施設の営業再開。
映画館も再開、ってことで、早速映画を観に行ってきました。

映画前の時間つぶしに寄った老舗の喫茶店が素敵でした。
有名なところですが初めて行きました!


ホットケーキ、とっても美味しかったなぁ・・・
久々に食べるとめちゃくちゃ美味しくて感動しちゃったので、家でも作りたいと思います!

さて本日はまだご紹介しきれていなかった半袖シャツをご紹介。

こちら!

S/S Open Shirt “LEOPARD”




SIZE : S(36),38(M),40(L)
COLOR : CREAM,BEIGE


サラッとしたレーヨンが着心地抜群。


CREAMは、ほぼ黄色です。
単体で見ると、派手!!なイメージ。ロックな感じですね〜


BEIGEは落ち着いた茶系のヒョウ柄なので、着やすいと思います。



ロックなイメージのヒョウ柄シャツも、ブルージーンズを合わせるとたちまちカジュアルに。
シューズもブラウンなので更にマイルドで大人な雰囲気になります。



ブルージーンズではなく、黒のスリムパンツに、黒白ツートンのラバーソールを合わせると、
一気にロックな感じに。


エンジニアブーツや、オールブラックのラバーソールだともう少し落ち着いた大人なロックファッションになりそうです♫

S/S Open Shirt “ZEBRA”



SIZE : S(36),38(M),40(L)
COLOR : CREAM


こちらはゼブラバージョン。
カラーはCREAMのみです。


黄色✖️黒なので、ゼブラというよりかは虎のようなイメージですかね?
阪神タイガースファンの方にもおすすめです(笑)


意外にもミリタリーなアイテムとの相性も良し。


チノパンで合わせてみたり



グルカトラウザーズとも合いますね。



ヒョウ柄、セブラ柄のシャツは同生地で長袖も作っております。
長い季節着用できる長袖も捨て難いですね!
サイズ、カラー限られてきておりますが、気になる方はぜひチェックを!


最後は本日入荷したこちら。

S/S White Work Shirt






SIZE : S(36),38(M),40(L)


使い勝手抜群!な、白のワークシャツ。




小物使いで簡単に雰囲気を変えられるのがGood!


バンダナ、ネクタイ、サスペンダーなどの小物が色々欲しくなります。


先日東京店の牧野さんがブログで紹介していた、シャンブレーの半袖ワークシャツと同じ形です。


ワークシャツは個人的にも好きなアイテムなのですが、
体感的に、オープンカラーシャツよりも少し作りがタイトな感じがします。


小ぶりな襟の形も絶妙なので、女性の方、小柄な方でも着てもらいやすいかと思います。


更にバランスをよく見せるために、私の場合コットンの半袖シャツは袖口のステッチの部分で折り返して着用するようにしています。
そうすることで、少し長く感じられる袖も、違和感なく簡単に短くすることができます。


昨年までは、半袖シャツはオープンカラーの形ものが大半を占めていたのですが、
今年はワークシャツが例年より多めにリリースされて個人的にとても嬉しいです!(笑)



半袖のタイドアップスタイルもかっこいいですよね◎この着方もおすすめです。


今年の夏物もこれでフルラインナップですかね〜😊


半袖シャツ類も、今でしたらサイズ選べると思いますので、ぜひ見にいらしてくださいね◎
雨模様が多いこの時期ですが、ゆっくりお買い物するには絶好の機会です!


週末もお待ちしています〜☺️
1 2