サスペンダーのお直し

 

こんにちは! 東京店のtomoです。

 

本日は長くなりそうなので、早速💨

 

サスペンダーのお直しをしたので、参考になればと思い 記録致しましたので、

そのご紹介です😊

 

 

女の人の多くが、メンズサイズのサスペンダーですと

後ろの三角の部分が肩の方にまで来ちゃって困っちゃう…💦と思います。

 

 

 

そこで、後ろの長さを短くしてみました!

 

 

 

ちなみに私、学性時代は裁縫などを学び、

自分や子供の服を作ったり、好きなハンドメイドの商品を販売していた事もあり、

少しはミシンが使えます😊(ほぼ自己流ですがw)

 

それでは、順を追って説明していきますね〜!

 

 

 

① 右が直す前、左が直した後です。

 

②③ Yの下の部分をカットします。

 

④ 金具と本体に分かれました。

 

 

⑤ 本体を裏返し、内側のゴムに したい長さの位置に線を引く。

⑥⑦ 内側のゴムのみカット。(外側はカットしないで下さい。)

⑧ 外側のゴムが長すぎたので、少しカット。

 

 

 

 

⑨10 外側のゴムに金具を外表に置く。

11  内側のゴムの位置まで一回折る。

12  もう一回折る。

 

 

 

13  横から見たところ。 二つ折りしてあります。

14 15  折ったところをしつけします。(ミシンがない方は、ここで手縫いをしっかりして完成させちゃってもいいですよ。)

16 ミシンをかけます。

 

 

 

17  ミシンで縫えました。

18  しつけを取ります。

19  完成です🎵

 

 

次は、サスペンダーの前の長さのお直しのやり方です。

 

 

①②裏に返して

③④金具を開きます。

 

 

 

⑤左右の金具を上に持ち上げます。

⑥金具からゴムを外します。

⑦短くしたい長さに線を引く。

⑧ハサミでカットする。

 

 

 

⑨10  カットしたら、金具にセット。

11  留め具で思いっきり挟んだら完成です。

 

 

長くなりましたが、是非参考にしてみてくださいね😊🎵

分かりにくかったら店頭にて相談に乗りますよ〜