カラフルTシャツ

 

こんばんは!東京店のtomoです。

 

もう梅雨が明けてもいい時期なのに、今年は中々明けませんね。

来週には明けるかな〜☀️

晴れの日が待ち遠しいです😊

 

 

本日はシンプルで、とても使い勝手の良いカラーTシャツのご紹介です!

 

Color Crew-neck T Shirt

 

 

Color : Cream / Brown / Green / Pink / Sax
Size : 36/ 38/ 40
カラーは全6色!
かっこいいパッケージに入っています。

 

生地には柔らかくて肌触りが良いコットン天竺を使用。
汗を吸収しやすく、湿気の多い夏場でも快適に過ごす事が出来ます。
ご自宅でも気軽に洗濯が出来るのでお手入れも簡単です😊
シンプルなので、デニムとの相性もバッチリですよね!
サスペンダーコーデのインナーに使ってみたり、
オーバーオールのインナーに使ったり、

 

ベルトのコーディネートにも もちろん使えます!

 

 

 

ワンサイズ大きめを着て、袖口を折ってもかっこいいと思います。

シンプルなので、首元に柄物のバンダナを合わせても決まります!

 

 

 

 

 

そして、柄シャツのインナーにも活躍してくれます。

 

インナーにブルーやピンク、クリームの鮮やかな色を持ってくると、

華やかな印象になると思いますよ😊

 

シンプルで使い勝手がいいので、皆さんに使っていただきたいオススメのTシャツです。

 

今なら30%OFFで購入することが出来ますよ!

 

DryBonesでは、

引き続き 1万円以上お買い上げで送料無料、代引き手数料無料での通販も承っております。
気軽にお電話やSNS等でお問い合わせください。

 

・東京店

03-5458-5688
 
・名古屋店

052-242-4298
 
・大阪店
 
06-6531-1298
 
・福岡店

092-752-4298

再入荷情報&福岡店からのお知らせ

こんにちは。
スタッフの植田です。
 
 
本日の福岡は快晴で、夏を感じる暑さになりました。
コロナウィルスも心配されますが、これからの時期は熱中症にも気をつけないといけません。
マスク着用・手洗い・うがい・除菌に加え、こまめの水分補給をしっかり行って下さいね。
 
本日は、再入荷の商品と福岡店からの大事なお知らせがあります。

 

まずは、前回即完売したこちら
 

 
Embroidered Jacket “福禄寿”(近日オンラインショップ掲載予定)
ベトナムジャンバー略してベトジャン。
ベトジャンは、アメリカ軍将兵達が自分の勤務した土地で作るスーベニアジャケットの1つになります。
1960~1970年代、ベトナム戦争で無事に生き延びたアメリカ帰還兵が寝袋やパラシュートの生地の余り物を
使って現地で作らせ、土産物として母国に持ち帰ったジャンバーです。
 
SIZE : 36, 38, 40, 42
 

 
右胸には、ベトナム吉祥の印である「虎」
 

 
左胸には、幸福・富貴・長寿を表す「福緑寿」
 

 

 
こちらの背刺繍に描かれている英文
「When I die I’ll go to heaven because I’ve served my time in hell」
とは…
「オレが死んだら天国へ行けるだろう、なぜならオレは今、地獄で服役してるからさ」
という意味です。
 

 
モチーフとしてベトナムの「地図」「地名」
 

 
スリーブ部分には「龍」
 
どの刺繍も荒っぽさが出て、とてもいい雰囲気を演出してくれますね。
 
実際に着用してみました。
 

 
今回は、デニムワークキャップとウォバッシュオーバーオールを合わせ定番のアメカジスタイルに
まとめてみました。
 

 

 
また、今からの時期はプリントTシャツやヘンリーネックTシャツなどの上に
サラッと羽織りストレートのジーンズを合わせても良いかと思います。
 
前回逃された方は、是非お早めに。

 

そして、福岡店からのお知らせです。
 

 
おかげさまで、このたびDry Bones 福岡店は、19周年を迎える事ができました。
皆様の日頃のご愛顧に感謝をこめて、8/1(土)〜8/16(日)の期間スペシャルセールを開催します。
 

 
そして、ご来店の際は感染症対策にご協力をお願いお申し上げます。
我々スタッフも対策を徹底し、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。
 
 
それではこの辺りで。

センタープレスは取るか取らないか

 

 

こんにちは、牧野です。

 

先日、閑静な代官山に突如、大勢の人だかりが出来ました。

平日の昼過ぎの代官山…。

普段、それはそれは静かな時間なのですが、この日は特別でした。

 

何があったかというと、それはTVロケ。

 

 

 

しかも明日OA!
ちょうどブログ当番前に言えて良かった!

警視庁捜査一課長2020

7/30(木)よる8:00〜

です。

 

東京店があるビルの1階のお店が舞台になったそうですので、

少ーーーしだけ東京店の入口と店先にあるマネキンが映っていると思います。

 

こんな感じでw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからが本題。

 

 

前々回に、「裾の始末」について書かせてもらいましたが、

今回も共通する「シルエット」の内容になります。

 

 

皆さんはパンツに元から入ってる「センタープレス」をどう思いますか?

 

まずその前に、「センタープレス」とは?

ご存知かと思いますが、以下の画像をご覧ください。

オレンジ色に線が入っている部分に入る山折れ線の部分ですね。

スーツのパンツにも必ず入るものです。一応、ご確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

今、敢えて「スーツのパンツに必ず入るもの」と申し上げましたが、

実はここ近年DryBones のパンツでは、ワーク、ミリタリー系の物でも色々入っているものが選べます。

これは背景にしている年代によるものでもありますが、それ以外の理由もあります。

それは、

・サスペンダーで吊るすと綺麗なシルエットが出やすくなる

・太いシルエットも落ち着いてみえる

・仕事着としても使える(ジャケットに合わせやすい、人前に穿いていける)←お客様から実際の声

・デッドストックのワークパンツを穿いたような古臭い雰囲気が味わえる

 

などなど。

ということは、ワークパンツらしくガシガシ穿いても良いし、

綺麗めに穿くことも出来るという汎用性を考慮したパンツと言えるでしょう。

 

 

どんなパンツがあるか、ここに羅列しようと思いましたが

少し量が多いのでパンツコーナーのリンクを貼るだけにします…。

パンツコーナーへ

 

 

 

こんなセンタープレス、中にはあまり好きじゃないという声も耳にします。

それなら洗えばすぐにプレスは取れてしまうので、問題ありませんよね。

 

 

ですがそんな方々にも説明したい、このセンタープレスの大きな役割を!

 

僕は5ポケットジーンズをその日穿き始める時に毎回感じる事がありました。

「なぜ穿いた時に正面から見ると平べったくなってんだろう… 」

ヒドいものはフレアパンツの裾のようになってるものも…。

それもその筈、たたみ方の問題。

ジーンズは正面から見て、股を中心にして谷折りに畳んでます。

 

こうして畳んだパンツを積み上げて家に置いておく。

下の方にあるパンツを引き出す。

重みでペシャンコ。

広げて穿いた時に平べったい。

 

こんな経験ありませんか?w

 

 

そこで僕はジーンズ等にもトラウザーと同様のたたみ方をしてみました。

今回、ゴールドラッシュ ウェストオーバーオールズ

で比較してみる。

 

 

 

左がトラウザーと同じたたみ方。

右が従来のジーンズ畳み。

 

 

 

 

 

 

 

まずは右側のジーンズ畳みのものを広げると、

 

 

 

 

 

 

 

穿いてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはシルエットが綺麗に出ていますね!笑笑

お見せしたかったのはもっと平べったくなったものだったんですが、

僕の持っているもの、または店にはそういうものがありませんでした…。

 

こちらは商品を拝借し、そこまで折りジワが付いていない為、

綺麗に丸みを帯びたシルエットになってますね。

 

これはこれで良いですね!

 

 

 


 

 

 

 

 

そして次にトラウザーのたたみ方。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは私物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおっこの状態だとくっきりとセンタープレスが入っているのがわかりますね!

 

ですが穿いてみるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

運動量がある太もも部分は殆ど折れ線が消え、立体感だけが残ってます。

また、裾は多少プレスが残り、シャープな印象を与えています。

穿いていてしばらくすると、この裾の折れ線も消えてきて落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

 

先ほどのジーンズ畳みと比べるとこちらの方が全体的に立体感が出ている事が分かるかと思います。

 

これはパンツのオンスによって表情の出方が違うと思います。

このゴールドラッシュは生地が硬めで出易いかもしれません。

また、柔軟な生地程、ジーンズ畳みでの保管が長いと穿いた時に平べったくなる確率は高くなるでしょう。

 

 

 

 

 

結論としては、保管状態のたたみ方でシルエットの出方がだいぶ変わるのです。

 

 

好みもありますので是非にとは言いません。

ですが試してみたら、今お持ちのパンツでより楽しめるかと思います。

もしかしたらいつの間にか穿かなくなったパンツにやってみたら、

再び日の目を見るかもしれませんね。

 

 

 

 

最後にチノパンもやってみました。

どちらがお好みですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝!名古屋店15周年振る舞い酒 完。

こんにちは!名古屋店KARINです。

先日無事に名古屋店開店15周年イベント『振る舞い酒』を開催致しました。

ご参加頂いた皆様どうもありがとうございました。

こんな時期でしたが、皆様マスクに消毒等協力的にマナー対策して頂けたお陰で安心して楽しい時間を過ごせました。

友人数名で初参加してくれたお客様は

たまたま

Gold Rush Waist Over-alls

×

2Way Type Suspender

のコーディネイトで登場。

バックスタイルもかっこ良くて、2人とも自分らしく着こなしてくれていました。

 

 

他にも新作のサマーニット

Summer Knit “DIVER&OCTOPUS”

を着て駆けつけて下さった常連さんも居たりと、本当に嬉しい限りです。


これからも皆様に愛されるお店を目指して邁進して参りますのでどうぞよろしくお願い致します!

そして、DryBonesでは

引き続き送料無料(1万円以上)、代引き手数料無料での通販も承っております。


ご来店が不安な方もおられると思いますので、お気軽にお電話やSNS等でお問い合わせください。

 

インスタグラムでは毎日コーディネイトや新作等の情報を発信しております。

【インスタグラム】

東京店/ drybones_tokyo
名古屋店/ drybones_nagoya
大阪店/ drybones_osaka
福岡店/ drybones_fukuoka
 

直営店に電話でお問い合わせもお気軽にどうぞ!

・東京店

03-5458-5688
 
・名古屋店

052-242-4298
 
・大阪店
 
06-6531-1298
 
・福岡店

092-752-4298

 

それではまたお会いしましょう!

新作&再入荷情報

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

4連休、いかがお過ごしでしょうか?
関西も間もなく梅雨が明けそうですね。

 

Dry Bones各店は4連休も通常通り11時〜20時まで営業していますので、
お出かけの際は、ご無理の無い範囲でぜひお立ち寄りください。

 

さて、そんな連休に合わせて今週も新作アイテムが届きましたのでご紹介します。

 

こちら。
DP-789 High Back Chambray Work Trousers(オンラインショップには近日UP予定です。)
color:BLUE
size:30,32,34

 

ウエストの前後で大きく高低差をつけたハイバック仕様のワークトラウザーズです。
ゆったりとしたシルエットで動きやすく、サスペンダーで着用すると裾までストンと落ちる綺麗なラインが魅力の一本。

 

生地には古くからワークウェアに用いられるシャンブレー素材を使用。
薄手で柔らかく、夏場にも快適に穿いていただけます。

 

また、ポケット口には飾りステッチを施し、細部にまでこだわったデザイン性の高い一本です。

 

背面の意匠が特徴的なので、サスペンダーでの着用ももちろんおすすめですが、ベルトループも付いているので
合わせたいアイテムや着用シーンによって使い分けていただけます。

 

ここからは再入荷情報です。
ご好評につき品薄となっていたアイテムが再入荷しました。

 

 

ラッキーチャームとしても親しまれる馬蹄を連続させたブレスレット。
真鍮特有の鈍く輝く質感も人気のポイントです。

 

size:15〜23号

 

1950年代を代表するモチーフであるTwo Face。
横並びに配置される事の多い泣き笑いの仮面ですが、
こちらは表裏にそれぞれの表情をデザインし、回転するといった面白いギミックのリングになります。
つい人に見せたくなる、そんなデザインの一品ですね。
只今全サイズ揃いました!

 

DCS−272E Denim Work Cap
DCH−373 Denim Casquette(オンラインショップには近日UP予定です。)

 

定番の人気を誇るデニム素材のキャップ2型。
自分もどちらも愛用していますが、使い勝手が良く、コーディネイトに取り入れやすいので
使用頻度の高いアイテムです。

 

季節問わずに使える帽子ですが、気軽に洗える素材なので夏場は特に重宝しています。

 

今週も多数の商品が並びましたので、気になる物がありましたらぜひお早めにお問い合わせください。

 

それでは本日はこの辺で。

開店15周年“振る舞い酒”。

 

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

いよいよ明日、7/23(木・祝)から 4日間連続で、

 

DryBones 名古屋店の開店15周年を祝っての《振る舞い酒》を開催させて頂きます。

 

 

このご時世なので、いろんな考え方・いろんな立場のお客様がいるんだろうな、と思います。

 

上記の注意事項も含め、ご参加下さるひとりひとりのお客様にご協力頂き、

 

皆さまの思いやりの上で楽しく開催ができれば、と思っております。

 

 

 

我々スタッフも対策を徹底して行いますので、お客様同士もご配慮をよろしくお願い致します。

 

※コロナ終息祈願セールも同時開催。

 

 

 

 

 

そして、セールの他にも、このイベントに合わせて、

 

『秋冬リリース予定アイテムのサンプル』を店頭にご用意致しました!

 

 

 

 

 

 

 

実際に触って生地感を確かめつつ、試着してサイズを確認した上で、

 

ご予約をいれる事が出来ます。

 

 

また、サンプル以外にも、

 

この秋冬リリース予定のアイテム情報をまとめておきますので、

 

詳細は店頭スタッフにお気軽にお申し付け下さいね!

 

せっかくなので、動画でちょっとだけチラ見せ。

 

 

それでは、明日からの4連休。

 

ゆるーくお酒を振る舞っておりますので、お祝いしに来て頂けると嬉しいです ♪

 

(飲めない方は、ソフトドリンクを持ち込み頂いて大丈夫です😊)

 

どうぞよろしくお願い致します!

 

Open Shirt Boomerang

こんばんは、福岡店のワカスギです。
もう10日もすれば梅雨明けですね。
今年の夏をいかに快適に過すか、そのことばかり考えています。
快適と言えば、ドライボーンズの服で例えるならレーヨンシャツではないでしょうか。
さらりとした肌触りが好評で、夏場でも涼しく着用していただけます。

さて、本日はそのレーヨン素材で製作したシャツをご紹介します。

半袖→DS-2558 S/S Print Open Shirt “BOOMERANG”
https://www.dry-bones.com/product/s-s-print-open-shirt-boomerang
長袖→DS-2557 L/S Print Open Shirt “BOOMERANG”
https://www.dry-bones.com/product/l-s-print-open-shirt-boomerang 
このブーメランモチーフ、50s好きななら誰もが知っている柄ではないでしょうか。
1950年代に大流行したこのブーメランモチーフは、当時は様々なアイテムに取り入れられました。
例えば灰皿

Majestic Lampのアーム部分だったり

テーブルにも

ファブリックにも
数多くのテキスタイルがある中、なぜかこのブーメランモチーフに強烈に惹かれてしまいます。
当時も同じ気持ちになった人が多かったからこのモチーフが流行したんでしょうね。
そして今でもヴィンテージ市場でブーメランモチーフというだけで高値で取引がされているのではないかと思います。

今回製作したこのらのシャツもヴィンテージを忠実に復刻しております。

当時をイメージして、ブルージーンズをロールアップして合わせてみました。
50sが好きな方にはオススメのアイテムです。
気になる方は是非取り入れて下さいね。

それではこの辺で。

Pocket Mask

こんにちは!

東京店のtomoです。

今日の代官山は、梅雨寒で肌寒くなっています。

季節の変わり目は、体調を崩さないよう栄養のあるものを食べて、

無理をしすぎず、休息も大切にしたいですね。

 

今日私がご紹介するのは、「Pocket Mask」です。

 

 

 

 

6種類 フリーサイズになります。

 

左上から、

Pocket Mask “SINGLE STRIPE”

Pocket Mask “STRIPE DENIM”(INDIGO)

Pocket Mask “LEOPARD”

Pocket Mask “STRIPE DENIM”(WHITE)

Pocket Mask “MULTI STRIPE”

 

 

 

 

 

 

素材はコットン100% 手洗いで洗うことも出来ます。

 

 

 

 

後頭部で結ぶようになるので、耳が痛くなることもありません。

結び位置も自在に変える事が出来ます。

 

 

 

 

 

内側にはポケットが二重に付いており、保冷剤の小さいサイズが入るようになっています。

 

 

 

 

熱中症対策にも。(保冷剤は、別売りです。)

 

 

同じ柄でキャスケットがあるマスクは、お揃いでつけることも出来ますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような感じで 男女共つけられます。

 

 

是非店頭まで見にいらして下さいね!

通販もしていますので、お気軽にご連絡くださーい😊

お待ちしております!

 

Braid Fedora Hat

こんにちは。

大阪店わみです。

 

今日は久々の夏らしいお天気ですね☀️
人気の夏用ハットの増産が上がってきましたのでご紹介いたします!

 

 

color : BEIGE,INK BLACK,FADE GRAY
size : 58,60
(※前回生産分はBEIGEがSUN BROWNと表記されていますが、色は全く同じです)

 

FADE GRAY

 

BEIGE

 

INK BLACK

 

程よいブリム幅と、クラウンの高さが被りやすいデザイン。

なので、ハット初心者さんにもおすすめです!
普段あまりハットを被らないけどチャレンジしてみたい、という方によくおすすめしている形です。

通気性が良く、蒸し暑い夏場でも快適な被り心地です。

クラウンの高さ:約10cm
ブリム幅(つば):約6cm
リボン幅:約4cm

素材は、指定外繊維(紙)90%, polyester 10%

 

ネットショップには現在ベージュのみとなっていますが、後日再入荷分も掲載予定。
お急ぎの方は各直営店へ直接ご連絡ください。

 

スベリ部分は革を使い、後部に止め房を付けて高級感のある仕上がりになっています。

サイズが大きい場合は滑りの間に調整テープを入れると◎

 

 

早速、ハットに合わせたコーディネート紹介。

 

 

ブラックほど暗くならず、意外と使いやすいグレー。
モノトーンを取り入れたコーディネートや、シックな色味のコーディネートによく合います。
落ち着いた色味のハットが欲しいけど、夏だし黒だとちょっと暑苦しいかな?といった方におすすめです。

 

 

1番夏らしい印象のベージュ。
ポップな柄のシャツや、トロピカルな柄のハワイアンシャツと合わせれば、定番の夏コーディネートに。
こちらのカラーは、合わせやすく定番なハットが欲しい方におすすめ。

 

 

ダントツでクールな印象のブラック。
全体的にブラックでまとめたコーディネートや、黒ベースのシャツとあわせてとことんカッコよくきめるのがおすすめ。

 

 

前部分のつばを下げてかぶるのも、クラシカルな印象になって良し。

 

さて、ハットのお悩みで、よく聞かれるのが、型崩れ。

 

特に、つばの部分は重力で下がってきてしまいがちです。
このお悩みですが、実は自分でメンテナンスが可能です。
大阪店でもやっているメンテナンス方法をご紹介します。

 

ハットをアイロン台に置き、当て布をかぶせ、つばの部分にスチームをあてます。

 

蒸気が当たって柔らかくなったところで、お好みの形に整える。

 

これだけ!簡単です。
熱が取れる時に成形されるので、熱が冷めるまではそっとしておきましょう。

 

ブリムを全体的にぐっと上に向けたい時は、
厚紙で筒を作ったものに帽子を逆さにしておいて、

 

当て布をかぶせ、ブリムの根元部分にスチームをあてて、成形→冷ます。

 

ふにゃふにゃになってしまったものには、スプレー状ののりを吹きかけてからスチームを当てることで更にパリッと。
 
 
こういう商品が売ってます。
 

 

この方法は、冬用のハットにも使えますのでお困りの方は是非試してみてくださいね!
(冬用ハットの場合、スプレーのりがシミの原因になることも考えられるので、そこは自己責任でお願いします💦)

 

 
Dry Bonesでは他にもたくさんの種類の夏用ハットを取り揃えていますので、
是非自分にあうものを探しに来てくださいね!
 

 

では今日はこのへんで😊
 
 

NEW PRINT T-SHIRT

 

 

こんにちは!営業の上野です!

 

本日は入荷したてホヤホヤのプリントTシャツをご紹介致します。

 

 

PT-818 Print T-Shirt “ROCK AND ROLL”

アメリカのフリーウェイの看板をモチーフに。

BLACK1色のみ

 

 

PT-821 Print T-Shirt “BOP”

ロックンロールの神様、リトル・リチャードをイメージし作成。

NATURAL・BROWNの2色

 

 


PT-820 Print T-Shirt “JOKER”

トランプのジョーカーのデザイン。

NATURAL・BLACKの2色

 

 


PT-819 Print T-Shirt “PHARAOHS”

映画『アメリカン・グラフィティ』に登場するのファラオ団のロゴをモチーフに。

GRAY・BLACKの2色

 

 


PT-817 Print T-Shirt “SPOOK SHOW”

ホラーなプリントが夏にピッタリ👻

NAVY・WINEの2色

 

 


そしてコチラ☝️ 先日行われたDOO WOP DAY PARTY Vol.5 のTシャツ。

PT-822 Print T-Shirt “DOOWWOP DAY2020”

サイズ欠け・色欠けしていますが まだすこーしだけ在庫ございます!

気になる方はお早めに☆

 

 

新作Tシャツは今週末には全店に並びます。

ぜひ、店頭でお気に入りのプリントを見つけて下さいね😀

 

 

 

そして、最後にお知らせです。 ジャン!

来週末、7/24(金)〜26(日)の3連休 木更津にあります『M&C coffee stand』さんにて

POP-UP SHOP を開催致します☕️

 

一部セールや限定のTシャツ販売などを予定しております。

 

コロナ感染予防の為、マスク着用や手指消毒、お客様同士の距離をとる等

ご協力をお願いする事となりますが 、バッチリと対策をしてお待ちしておりますので

ぜひゆっくりお買い物を楽しんで下さいね!

 


『M&C coffee stand』

千葉県木更津市中央2-6-2

 

 

それでは、みなさまのお越しをお待ちしております♫

 

 

 

1 2