Sport Jacket

 

こんにちは! 東京店のtomoです。

 

日曜日の夜にあった台風は、ものすごく強い勢力でしたね。

あまりの豪雨と風の音で夜中に起きてしまい、しばらく寝れませんでした。

昨日の交通網の混乱は、本当に大変な事になっていました。

 

今日の東京は 夏の陽気で、外に出るとトロけそうになるほど暑くなっています。

早く長袖で歩けるような陽気にならないかなーと思う今日この頃です。

 

今日は涼しくなったらすぐにでも着ていただける「Sport Jacket」のご紹介です。

 

まずは、

Leather 2Tone Sport Jacket

 

ウール×レザーのスポーツジャケットになります。

1950年代のヴィンテージを基にした かっこいいジャケットになっています。

ColorはBlackとGrayの2色。

 

 

 

↑ Color : Black

 

 

↑ Color : Gray

 

 

 

↑ Back (BlackとGray共通です。)

 

 

 

 

日中は半袖で大丈夫でも、夜にかけて涼しくなっていく季節から着ていただけると思います。

素材がウールなので、中に着ていただく物によって 冬の寒い時期にも重宝するジャケットになります。

 

 

 

次にご紹介するのが、

Army Serge Sport Jacket

 

1930年代のヴィンテージジャケットを基に製作した美しいシルエットのスポーツジャケットです。

ポケットの縁と肘にレザーを使ったスポーツジャケットになります。

 

 

↑ Front

 

 

 

↑ Back

 

 

 

こちらも「Leather 2Tone Sport Jacket」同様、

日中は半袖で大丈夫でも、夜にかけて涼しくなっていく季節から着ていただけると思います。

私は半袖のシャツ、オーバーオールに合わせてみました。

 

 

 

そして最後に、

下北沢GARDENで行われる Dry Bones 30周年 Anniversary Party が来週に迫ってきました!

 

 

9月16日(祝・月)

場所 下北沢GARDEN
OPEN 17:00 / START:18:00
チケット 全自由 adv.4,500yen(1D) / door. 5,500yen(1D)

 

 

チケットは以下まで。

↓↓

☆ドライボーンズ東京店 店頭
☆下北沢GARDEN 店頭
Live Pocket

 

お待ちしてまーす★

 

 

おすすめアウター&再入荷!

こんにちは、大阪店わみです。

まだお昼間は暑いですが、夜や朝方はかなり涼しくなりましたね!!

本格的な秋が待ち遠しいです。

では、早速新作&再入荷のご紹介をさせていただきます!

まずこちら。

(ネットショップには随時掲載予定です。)

 

Nep Tweed Half Coat

size:36,38,40

color:BLACK,GLAY

1940年代頃のヴィンテージのディテールをベースに作製したトリプルステッチのカラーが特徴的なジャケットです。

ネップ入りウールの混紡のツイード生地を使用。

 

表情のあるざっくりとした質感やフロント、袖タブに革のクルミボタン、チェンジポケットがクラシカルな印象を与えます。

裏地はキルティング。

保温性もばっちりです。

なんといっても、見た目の重厚さからは想像がつかないくらいの着心地の軽やかさが売りです!

是非一度店頭で羽織ってみてくださいね!

デニムやチノパンでカジュアルにも、クラシカルなヴィンテージスタイルにも、お仕事用のスーツにまで合わせられる、本当に優秀なアウターなんです。

 

BLACKはこんな感じ。


こちらのカラーは38は完売、36.40とも在庫僅かです。

気になる方は急いでください!!

 

そして再入荷アイテム。

Kip Wallet “TRI-COLOR”

color:BLACK,NAVY,BROWN,RED

トリプルカラー(3色)で製作したロングウォレットです。
見た目はシンプルですが、開くと中身は目を惹く2トーンカラーになっており、表色と合わせ全部で3色の構成になっています。

 

REDの内側

NAVYの内側

BROWNの内側

BLACKの内側

表側にはタンニン鞣しを施したキップレザーを使用。

キップとは生後半年~2年位の牛の皮で、きめ細かな艶感と滑らかな手触りが特徴です。

タンニン鞣しは古くから用いられてきた手法で使うほどに味わいが増し、深みのある色の変化も楽しめます。

また、表側の革のみ最初から使い込んだ様な独特の風合いのあるものを使用しています。

収納部分も多く、実用性もばっちりです!

そして、お問い合わせも多くいただくこちら。

 

Johnny Cap

SANDのカラーが再入荷しました!

毎回動きが早いアイテムですので、こちらもお早めに!

ガラガラポン!もいよいよ来週末から!

店頭では福引券も先行配布中です。

 

そしてこちらのイベントも迫っています!!

「Dry Bones 30th Anniversary Party」
 
9月16日(祝・月)
 
場所 下北沢GARDEN
OPEN 17:00 / START:18:00
チケット 全自由 adv.4,500yen(1D) / door. 5,500yen(1D)
 
チケットまだの方はこちらで買えます
 
↓↓
 
☆ドライボーンズ東京店 店頭
☆下北沢GARDEN 店頭
☆Live Pocket

近郊にお住いの方も、そうでない方も、是非!!

では今日はこの辺りで!

週末も多数の入荷がありますので、チェックしに来てくださいね!!

入荷、入荷、入荷!

 

こんばんは、牧野です。

 

季節の変わり目は新しいアイテムが続々と入荷し、楽しい時期でもありますよね!

Dry Bones では一早くアウター類が入荷し、次にボトムや帽子類が続いています。

今日はその中で、再入荷し、すべてのサイズが揃ったデニムと、ハット、キャスケットをご紹介します。

 

 

 

 

まずはオリジナルデニムの

Jean Engineering Denim Pants

DP-562W。

 

大腿部に程よくボリュームを持たせ、

裾に向かうにつれて緩やかにテーパードをかけた

所謂「66モデル」のようなシルエット。

ですが仕様は股リベットや隠しリベット、ヨークにかかるベルトループをオフセットにしたり

ステッチも黄色とオレンジを使い分けてたりとXXを踏襲。

ヴィンテージの良い部分を吸収したハイブリッドなジーンズ。

 

Dry Bones のレギュラーストレートと言ったらコレ!

 

僕が穿くジーンズの中で最も使用頻度が高いジーンズです。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

次は

Jean Engineering Denim Pants

DP-582W。

 

 

 

こちらは全体的に細身になります。

大腿部をスッキリさせて緩やかにテーパードかけたシルエット。

ちなみにこちらも先程のモデルとほぼ同じ仕様ですが、

バックポケットが隠しリベットではなく、糸かんぬきで施されます。

 

Dry Bones のタイトフィットと言ったらコレ!

 

エンジニアブーツも丁度収まる位の裾口の広さが好きですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは新色を迎えての再入荷!

Serbia Wool Hat “YORK”

 

 

新色のグレー登場!

 

 

 

 

 

そして一番人気のアイボリー

 

 

 

 

 

 

不動の人気のブラック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは新作のキャスケット。

価格はすべて¥6,400(税抜)。

いつも通りの型に様々なウール素材を使いました。

オンラインページは随時アップされていきます。

 

 

Herringbone Wool Casquette

 

 

 

 

 

 

Army Serge Casquette 

 

 

 

 

Stripe Worsted Casquette

 

 

 

 

 

 

Choke Stripe Wool Casquette

 

 

 

 

 

 

Stripe Wool Casquette

 

 

 

 

 

Stripe Wool Casquette

 

 

 

 

 

 

Color Nep Wool Casquette

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に、こちら。

 

 

 

 

「Dry Bones 30th Anniversary Party」

 

9月16日(祝・月)

場所 下北沢GARDEN
OPEN 17:00 / START:18:00
チケット 全自由 adv.4,500yen(1D) / door. 5,500yen(1D)

 

 

チケットは以下まで。

↓↓

☆ドライボーンズ東京店 店頭
☆下北沢GARDEN 店頭
Live Pocket

 

 

Chinstrap Cover All

こんちには。
福岡店の植田です。

 

最近九州は、記録的豪雨に見舞われ福岡の中でも災害の影響にあわれた地域も御座いました。
福岡店は冠水などの大きな被害も無く無事でした。
ご心配の連絡をくださった方や予定を合わせてご来店された方ありがとうございました。
今後一週間も不安定な天気が続きそうですが、くれぐれもお越しの際はお気をつけて
下さいませ。

 

本日は、Chinstrap Cover Allをご紹介致します。


 
左着用の
 

 

 
Hickory Stripe Chinstrap Cover All
https://www.dry-bones.com/product/hickory-stripe-chinstrap-cover-all
素材はコットン100%を使用。
程よいハリがありつつ、着用を重ねる毎にしなやかになり身体に馴染みます。
「汚れが目立ちにくい」という利点を持つヒッコリーストライプは、古くからレイルローダー(鉄道作業員)達などの
ワークウェアとして親しまれてきました。
 

 
左右非対称の胸ポケットは、着用する人の職業や使い勝手に合わせて大きさや形を変え、
オーダーメイド感覚で付けていた当時のディテールを再現。機能性とデザイン性の両方を兼ね備えています。
また懐中時計を収めるポケットがあり、写真のようにフォブチェーンを合わせることで落下防止や
コーディネートのアクセントになります。
 

 

 
その他にもワークシャツやワークジャケットの特徴的なディテールでもあるチンストラップや、
ドライボーンズの刻印が入ったオリジナルボタンなど、拘りが詰まったデザインになっています。
 

 
こちらが右着用の12ozのデニム地を使用したDenim Chinstrap Cover Allです。
https://www.dry-bones.com/product/denim-chinstrap-cover-all
デニム素材を使用しているので、着込む程に柔らかくなっていき、デニムならではの色落ちやパッカリング等の
経年変化を楽しむことが出来きます。
 

 

 
こちらがChinstrap Cover Allを使用したコーディネートです。
ワークスタイルやアメカジスタイルがお好きな方にオススメです。
どちらも裏地のない一枚物なので気軽に羽織れ、合わせるアイテム次第では通年を通して着用出来ます。
 
是非店頭でチェックしてみて下さい。
 

 

 
こちらも引き続き福引券配布中です!
 

 
そして、こちらのイベントも近づいて来ました!
 
「Dry Bones 30th Anniversary Party」
 
9月16日(祝・月)
 
場所 下北沢GARDEN
OPEN 17:00 / START:18:00
チケット 全自由 adv.4,500yen(1D) / door. 5,500yen(1D)
 
チケットまだの方はこちらで買えます
 
↓↓
 
☆ドライボーンズ東京店 店頭
☆下北沢GARDEN 店頭
☆Live Pocket
 
まだチケットを購入されてない方は、お急ぎ下さいませ。
 
 
それではこの辺りで。

1 2