「福引券の配布」をスタートします!!

 

こんにちは!

 

名古屋店の梅津です。

 

先日友人に誘われて、名古屋城の天守閣で開催中のスター・ウォーズ展に行ってきました。

 

と言っても、自分は映画を見た事がなかったので、ストーリーすら知らなかったのですが、、、汗

 

お城とのミスマッチ感がある意味すごかったです。

 

これを機に観てみようかなぁ、と思いました。(エピソード4から観れば良いのかな、、、?)

 

 

 ちょうど名城公園のサクラも咲き始めており、良い陽気でした〜。

来週あたりには見頃でしょうか。

 

もう明日から4月ですもんね〜、、、。

 

 

4月!

 

 

という訳で、ゴールデンウィーク恒例のこちらのイベントが近づいて参りましたので、告知解禁!!

 

《福引き大会「ガラガラ ポン!」》

 

[福引き期間]
・4/22(土)〜5/7(日)

 

[特典]
・1万円お買上げごとに1回、ハズレなしの福引きが出来ます。

 

・3万円お買上げごとに1回、“ゾロメDEポン”にチャレンジ。

 

 サイコロを振ってゾロ目が出たら、豪華賞品をプレゼント!

 

 

『春夏物をGETしつつ、滅多に見る機会のなくなった福引き機を回して楽しみましょう!』なこの企画。

 

 

画像は昨年開催時の様子ですが、運が良ければアウターや靴にサングラスなどが当たるかも!?

そして!

 

明日4/1(土)から、1万円お買上げ毎に1枚、「福引券の配布」をスタートします!!

 

 

 

この券を福引き期間(4/22〜5/7)にDryBones直営店にお持ち頂くと、枚数分福引きにチャレンジすることが出来ます。

 

 

福引き期間スタート(4/22)まで待っていると、売り切れてしまいそう、、、というアイテムも多いので、4/1(土)からのお買物分も福引き出来るこのシステムはお得ですね。

 

 

既に店頭には薄手の春アウター〜半袖カットソーまで揃っておりますので、ぜひ4月中に一度お店にいらして下さい!
 

 

そして、先行で福引券を GETして、福引き期間(4/22〜5/7)に備えて下さいね!

 

(もちろん、福引き期間の4/22(土)〜5/7(日)にお買上げ頂いた分も、金額に応じてその場で福引き出来ます。)

 

それでは、週末のご来店お待ち致しております!

春に羽織りたいジャケット。

こんにちは。
先輩から勧められていた本を最近やっと購入。

映画は勿論ですが、サントラが好きな方にもおすすめの一冊。
簡単にいうと、映画のシーンに合わせて、
DJウルフマンジャックが選曲する挿入歌を詳しく説明しています。
何度も観たせいか、読んでいるとその都度その場面の記憶が甦ってきます。
気になる方は是非!

さて、今日はおすすめの春ジャケットをご紹介します。
自分は春先に、Tシャツの上にジャケットを羽織る事が多く
シャツを1枚で着る事もありますが、
どっちかといえばシャツ派よりジャケット派です。
シャツはカジュアルでラフな感じの印象的に比べ、
ジャケットは見た目もシャツよりまとまり感がでます。
そこが好きなんでしょうね。

そういった感じで、
本日紹介するのはこちら。

元 THEE MICHELLE GUN ELEPHANT のベーシスト
「ウエノコウジ」氏とのコラボレーションアイテム。
ビンテージのベトジャンを基に製作しています。
DJ-969 Embroidered Jacket “LANCASHIRE”
https://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-lancashire

私もTシャツの上に羽織ってみました。

見た目から刺繍に目が行きがちですが、
先ず着て感じるのはこのジャケットの着心地の良さ。
生地にはコットンとキュプラの混紡素材を使用しており、
なめらかな手触りと光沢感が魅力です。

ここからはそのコラボのメインでもある刺繍部分を紹介します。

先ずは背中。
レスリングが盛んだったイギリスの地図を表しており、
知る人ぞ知るレスリングの聖地ランカシャーが赤刺繍で示されています。
そしてビンテージベトジャンの特徴である
刺繍の上から格子状の止め糸を走らせるという、
非常に手間のかかる技法も見事に再現しています。

上部の文字”キャッチ・アズ・キャッチ・キャン”とは
直訳すると”捕まえて投げる”ですが、
そのランカシャーレスリングを示す言葉で、
現代プロレスの主要な源流の一つと考えられています。

袖部分にも”キャッチ・アズ・キャッチ・キャン”の頭文字
CACCが刺繍されています。

フロント右胸には

ヴィンテージ ベトジャンでも見かける虎、

左にはランカシャーのマークが刺繍されます。

この様にプロレスが好きなウエノ氏とデザイナー酒丸双方のこだわりが詰まった
スペシャルな仕上がりになっています。

気になる方は実際に店頭で見て試着をして下さいね♪

PLAYING SKELETON

こんにちは!

大阪店トミーです。

いつもは飲みに行くと最後はラーメンで〆たくなる僕ですが、先日友人に誘われて飲みからの〆にお茶漬け専門店なるものに行ってきました。

よく考えると外でお茶漬けって食べた記憶がありませんでしたが、お酒を飲んだ後のお茶漬け、、、
めちゃくちゃ美味しかったです♪

今後しばらくはこのコースになりそうですね。

さて話は変わりまして、気づけばもう3月も終盤。
そろそろ本格的に春物、早い方ですとすでに夏物が気になられている方も多いと思います。

そこで本日は、最近入荷したアイテムの中からイチ押しをご紹介します。

それはこちら!

DS-2336 L/S Hawaiian Shirt “PLAYING SKELETON” 

今季大注目のハワイアンシャツ、”PLAYING SKELETON”!

戦前に実在した髑髏柄生地からイラストを興し、肌触りが抜群に良いレーヨン縮緬地で製作しました。
その名の通り、「様々な遊びに興じる髑髏達」がシャツ全体に描かれており、動きのあるデザインはインパクトがあります。

ちょっと柄をアップで見てみましょう。

太鼓や三味線、笛を演奏しながら、音楽に合わせて踊る髑髏達。
いかにも楽しそうな雰囲気が伝わってきますね♪

そしてご注目いただきたいのが二枚目の写真、真ん中の踊っている髑髏を見てみて下さい。

もう少し寄ります。

ちょうどこのシャツは胸ポケット辺りにこの髑髏がデザインされているのですが、身頃との柄合わせもバッチリです!
職人技が光るポイントですね。

他にも、


こちらは一触即発!?
相撲をとる髑髏と行司。

「見合って見合って〜」と言わんばかりに両者睨み合っています。

こちらも囲碁で勝負の最中。
どちらが優勢なんでしょうね〜?

表情からすると、右の髑髏が「あちゃ〜!そう来たかぁ!」とでも言っていそうですね(笑)
そしてその模様をキセルを吹かしながら面白そうに傍観する髑髏。

そうです!
このシャツの魅力はデザイン性や着心地、発色や時代背景の面白さはもちろんですが、、、

一口に髑髏柄と言っても、それぞれに様々な表情があり、動きがあり、なんならその場の雰囲気まで想像できてしまいそうな面白みも大きな魅力の一つではないでしょうか!?

パッと見ただけでは気付きにくい色んな表情の髑髏、ぜひ店頭でじっくりとご覧下さいね。

さて、それではおすすめコーディネイトをご紹介します。

一足早く初夏〜夏にかけてのおすすめコーディネイトです。
柄を活かして一枚で着用し、リネン素材のトラウザーズやストローハットといった涼しげなアイテムを組み合わせました。
シャツの色に合わせて足元は2トーンのローファーをチョイス。

★着用アイテム★
ハット
シャツ
・パンツ(ONLINE SHOPには近日UP予定です。)
サングラス

一方こちらはオーバーオールとの組み合わせ。
デニムとの相性も良いので、ジーンズはもちろん、フロントを開けてラフにオーバーオールの上から羽織るのもオススメです♪

先日入荷したばかりのこのオーバーオール、すでに完売間近ですのでこちらもお早めに!

★着用アイテム★
キャスケット
シャツ
オーバーオール
Tシャツ

他にもスリムパンツと合わせてロックテイストに着こなしたり、ショーツに雪駄やサンダルといった夏らしい着こなしも良いですね!

ぜひ色々なコーディネイトでお楽しみください♫

そして、

「ハワイアンシャツは半袖派!!」
という方もご安心ください!

共生地で半袖もご用意しています。

どちらも一枚で着られるシーズンにはサイズ欠けや完売が予想されますので、気になる方はサイズの揃っているうちにぜひご試着しにいらして下さいね!

それでは本日はこの辺で。

「DRY BONES RIDE」レポート!

こんにちは〜! 名古屋店ANNAです。

先日開催された名古屋店のイベント、「DRY BONES RIDE」
沢山の方に来て頂き、大盛況に終わりました!
今日は当日の様子を写真で振り返ってみたいと思います!

スタッフは全員イベントに向けて作ったTシャツでお出迎え。

13時の大須一周ランに向けて、朝から続々と皆さん集まって下さいました!
コーヒーを飲みつつ歓談したり。初対面の方達もバイクの話で盛り上がっていました。

 

それではラン1回目の始まり〜!先頭は名古屋店スタッフKARINが安全運転で走りました

走り出しシーンのムービーです。


↓こちらからも見れます。
DB RIDE ムービー


大須商店街を抜けて〜

大須観音を横目に〜

 

 


20〜30分くらいのコースを皆で走りました。
なかなかここまで多種多様な車種が揃うバイクランも珍しいのではないでしょうか。

 

 

 

 


そして、16時から2回目のランの時はバイクを並べて写真を撮りました!

皆さんかっこいい!何だか映画のワンシーンみたい!

みなさんバイクに合わせて各々のファッションを楽しんでいます。

 

 

 


ギャラリーの方も沢山集まってくださり、一日中賑やかで本当に楽しい日になりました!

自分のバイクと一緒に撮影〜♪

KARINかっこいい!(私の写真のおとぼけ感との差よ・・・)
こんな感じでお客様とバイクの撮影も沢山させて頂きました〜!
そちらの写真は次のBANDWAGONに掲載される予定なのでお楽しみに♪

 

 

 

ちなみに、この日一番、バイカーさん達が購入した商品はこちら!

PT-756 Print T-Shirt“DB RIDE”
color:OATMEAL、BLACK、PINK

すでに売り切れてしまったカラーとサイズもありますが、まだ少量在庫がありますので、

「オレもバイク乗りだぜ!」「次はこれを来て参加するぜ!」
という方はもちろん、気になる方はお気軽に名古屋店にお問い合わせ下さいね♪

名古屋店 TEL:052-242-4298

(名古屋店でしか買えません。名古屋店からの発送は可能です!)

それでは今日はこの辺で〜。

 

Pop up Shop 大成功!

 

こんばんは、牧野です。

 

昨日は水戸LIQUID店の店内一部をお借りして

POP UP SHOP を開催してきました。

普段は両店の軒先で開放的に行うのですが、

あいにくの雨だったので店内になりました。

 

内容はこんな感じ。メインで靴をしこたま並べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴は服よりも慎重にサイズ選びしたいもの。

「この靴欲しいけどサイズわからない」という方のために

サイズ揃えて持っていきました!
その甲斐があって、お客様からは「この靴履いてみたかった!」等

のお言葉をいただきました。

 

 

特に昨日はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が人気ありました!
みなさん、ドレスっぽく履くのではなく、

ジーンズに合わせること前提のところが流石!

他には、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年春の新作、アスレチックシューズ!
またはこちら、ローファーも変わらずの安定感ある人気を誇ってます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の目玉商品!
レザーカーコートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、見せびらかしで持って行ったつもりが、

オープン開始5分足らずで売約済!!

ありがとうございます!

 

その他、アビエータージャケットやオーバーオール、ボウリングシャツ
などなど、靴以外のものも皆さん触れて、着てみて、納得し、購入して頂きました!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に何も言わずに搬出を手伝っていただいたこの方々へも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました!!

ちょっとガラ悪い様に見えますが笑

皆さんとってもいい人です笑

 

次回は夏前ごろ行けたらいいな〜
中島さん、大内くん、セッティングよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話は変わりまして、弊社直営店の

 

DRY BONES東京店から重要なお知らせです。

 

来月4月より、毎週水曜日定休になります。

 

 

皆さま、お間違いのない様、よろしくお願いします。

 

他の日は通常どおり、11時〜20時までオープンしております。

 

よろしくお願いします。

POP UP SHOP in 水戸 LIQUID&HONKY TONK!

 

こんばんは、牧野です。

 

本日は告知になります!

 

明日、3月26日、日曜日に茨城県水戸市にある

LIQUID、HONKYTONK

さんの店先をお借りして「POP UP SHOP 」を開催します!

新入荷の商品を、できるだけサイズ揃えて持って行ったり、

ド定番のジーンズ、シューズ、ベルト、革小物、ハット等をズラッと並べてみたり

と、お店が1軒出来るような内容になっております。

是非この機会に見て触って、肌で体感して下さい。

きっと納得いく商品に巡り会えると思います!

開催時間は、

12:00〜17:00
となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは前回の模様。

また、雨天の場合は、LIQUID店の奥スペースをお借りして開催します。

どうぞ宜しくお願いします!!

 

 
にち:3月26日 日曜日
時間:12:00-17:00

場所:LIQUID 、HONKY TONK

住所:茨城県水戸市宮町2-3-33

 

いよいよ明日!《DRY BONES RIDE》

  こんにちは、名古屋店の梅津です!
 
今日までジャパンツアー中の“THE SPECIALS”。
 
自分もお休みを頂けましたので、先日の名古屋公演に行って参りました。

始めから終わりまで名曲づくしで、すぐにでももう一度始めから見たいくらい楽しかったです♪
 
この曲も生で聴けて良かった。
そんな興奮冷めやらぬ自分ですが、明日はDry Bones 名古屋店でもこんな楽しいイベントがありますよ〜!

名古屋店で開催するバイクミーティング《DRY BONES RIDE》
 

いよいよ明日です!

 

 

天気予報もばっちり味方してくれて、一安心!

明日はバイクでご来店の方に限り20%OFFでお買物が出来るなど、特典盛り沢山なのでぜひ遊びにいらして下さい。
 

 

もちろん!
 

 

バイクに乗っていない方の見学も大歓迎ですよー!
 
 
さて、本日も新作が沢山入荷しましたので、ご紹介致します。

 

Argyle Combination Belt.
 

曲線がかった非対称なデザインのバックルに、アーガイルの型抜きがミッドセンチュリーな雰囲気のベルト。

 

完売していたカラーが再入荷しました。

 

コンビの色使いが春らしいコーディネイトのアクセントになります!

 中央部分の型抜き。

エンド部分にも型抜きが入ります。

 

 

Bandanna“CROSS”

 

 

 
1950〜60年代頃のVINTAGEを基にしたバンダナ。

 

 
好評につき完売間近のNAVYに続き、新しくREDが入荷しました。
 

 

大判なので、男性でも余裕で首回りに巻く事が出来ます。
シャンブレーシャツなどのアクセントにもぴったりです。

 

 

Bowling Shirt “SPEED STAR”

 
 
1950年代のヴィンテージを基に作製したボウリングシャツ。
シンプルなロゴのチェーン刺繍でアダルトな雰囲気。
 
2トーンの切り替えしも際立っています。

 

こちらはカラー違いのBLACK。

 

フロントにはネーム入り。

 

パイピングの様に見せた、ポケット口と前合わせのアクセントも効いています。

 

昨日ご紹介したオーバーオール(すでに完売間近)もそうですが、どれも少量生産なので、気になったものはお早めの行動をお願い致します。

 

それでは、週末のご来店お待ち致しております!

『DRY BONES RIDE』

こんにちは!名古屋店ANNAです!
いよいよ!あと3日後に迫って来ましたよ〜!

Dry Bones名古屋店がお送りするバイカーの為のイベント『DRY BONES RIDE』

 

〜Run at OSU〜
13:00と16:00の2回、大須一周のRUNを開催予定。(雨天中止)
自動二輪車なら車種排気量問わず何でもOK!
自慢の愛車に乗って名古屋店のスタッフと一緒に大須を走りましょう♪

(イベント当日の模様は雑誌“BANDWAGON”Vol.12に掲載予定。)

 

気になる当日の天気なのですが…
今日の週間予報では『曇り』
このままいけば大丈夫そうです!
当日は大須付近の約5キロ(20〜30分)のコースを回る予定です。
排気量車種スタイル問いませんので、気軽にバイクでいらして下さい。
当日バイクに乗って来店して下さった方は
 
 
全品20%OFFでお買物が出来ます!
 
 
更に参加して下さった方に、次のお買物に使える10%OFFチケットもプレゼント!
さらにさらに〜!こちらはバイクに乗ってない方にも!
無料のホットコーヒーをご用意してお待ちしています!
暖かいコーヒーを飲みながら、色々な情報交換の場になればと思っています。
お店は通常通り営業もしておりますので、バイクに乗られてない方も、もちろん大歓迎です!

 

それではここで新たにフライヤー設置にご協力頂きました店舗様をご紹介させて頂きます。
・BOUNTY HUNTER NAGOYA 様
・VORTEX 様
・FIVE-O-FIND 様
・MOTOR ROCK 様
・CAFE G.A. 様

・HOMES CLOTHING 様
(順不同)

 
当日はスタッフ全員”DB RIDE”Tシャツでお待ちしております♪
PT-756 Print T-Shirt“DB RIDE”
color:OATMEAL、BLACK、PINK
名古屋店限定で購入出来る特別なTシャツです。
ぜひチェックしてくださいね!
 
日中も暖かくなってきて、ウズウズしているバイク乗りの方も多いのではないでしょうか??
せっかくの機会なので、みんなで色々と情報交換等しながら、ゆっくりと大須の街を走りましょう!
楽しい一日になる事間違いなしです♪
もちろん見学だけでも大歓迎ですよ〜!

 
それでは沢山の皆様のご参加をお待ちしております♪
 

ベスト特集!

こんばんは!

大阪店トミーです。

3月も後半となり、もうすぐ桜も開花しますね。
来月にはお花見を予定している方も多いのでは無いでしょうか?
ポカポカした日中に見る桜はもちろん、夜桜もまた綺麗ですよね♫
僕も今年はどこでお花見しようか考え中です。
おすすめスポットなどありましたら是非教えてくださいね!

さて、お花見の時もそうだと思うのですが、最近は日中は薄手のジャケットやシャツでも丁度良くなりましたが夜間まだ冷えますね。。。

この時期お客様からも、
「寒暖差が激しいから朝着ていく服装に困る…」
「厚いジャケットはもう冬っぽいし、日中電車等に乗ると暑い…」
などと言ったお声をよくお聞きします。

昼夜や日による寒暖差、、、

確かに難しいですよね、、、

でも大丈夫です!!

今日はそんな時期に重宝するアイテム『ベスト』をご紹介します。

まずはこちら。
 
ワークベストの定番、デニム生地です。
定番と言いつつも、
 
 
中身が落ちにくい様、工夫されたポケットのステッチングや、それらステッチをパープルの糸で施し上品さも感じさせるなど、細部にもこだわりが詰まった一着です。
 
袖の無いベストは重ね着をしても動きやすく、肌寒い時は写真の様にジャケットを合わせるのがオススメです。

 
 
次はこちら。

 
 

クラシカルかつ爽やかな印象もあるベスト。
 
アールデコ調の刻印が入ったボタンやゴールドのボールチェーンがついたポケットなど、細かいパーツがアクセントになった一着です。

もっと暖かくなれば、写真の様にTシャツの上からラフに羽織るのも良いですね♫
 
 

まだまだあります!
 
ショールカラータイプの古臭い雰囲気が魅力のベスト。
 
 
別色で施されたパイピングもアクセントが効いていて良いですね!
ワークスタイルにはもちろん、タイドアップして綺麗めに気こなすのもおすすめ!
 
 

最後はこちら!

 
 
1920年代頃のハンティング(狩猟用)ベストを基にした一着。
 
商品名にある、前合わせに装備された半月型(ハーフムーン)のポケットが特徴的で、収納力にも優れています。
 
 
 
 

ご紹介したベストは全て一重でコットン素材なので、この時期おすすめと言いましたが年間を通してお使いいただけとても便利です。
温度調節がしやすく、取り入れるだけでオシャレ度が格段にアップするアイテムではないでしょうか!?
 
ベスト好きの方はもちろん、取り入れた事のない方もぜひ見にいらしてくださいね♪
 
 
 
それでは本日はこの辺で。
 
 

「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ。」その8

約1ヶ月のご無沙汰でした、酒丸でございます。

この春分の日が絡んだ3連休、

皆さんはドライボーンズ各直営店舗に繰り出してくれた事と思います。

感謝感謝。

ちなみに私は、

初日だけ休日をいただいて「小江戸」と呼ばれる川越に観光。

氷川神社を皮切りに…

古い町並みを満喫してきました。

初めて行ったんですが…すごいっすね、あの街。

漆喰を黒く塗った蔵造りだけでも珍しいのに、

あれだけの数が残っている、という事がもっとすごい。

1軒だけなら観光資源にはならないだろうし、

維持していく事は大変、想像を絶しますな。

川越で頑張っている皆さんにも、感謝。

そして鰻は美味しかった(笑)

写真は氷川神社での縁起物をパチリ。

赤と金の発色が、綺麗でした。

 

さて。

そんな赤にひっかけて、まずはこの写真を見ていただこう。

ご存知、映画「ボルケーノ」。

別にこの映画を紹介するわけではなく…

今日はちょっとだけ英語の勉強から入ってみようかと。

ボルケーノは「VOLCANO」と書く。

これは直訳すると「火山」という意味。

映画ではL.A.の地下に眠る火山がいきなり噴火するという、

いわゆる「自然災害パニック映画」。

この「VOLCANO」の語源となった言葉は…

ローマ神話のウルカヌス(Vulcanus)という火の神様。

このVULCANUSを英語読みすると、バルカノス。

火の神様が転じて火山となった訳だ。

そしてこのバルカノスという言葉を語源に持つ、ファッションアイテムがこちら。

そう、スニーカー。

この写真のような「ソールがゴム素材でアッパーとぴっちり貼り付いているスニーカー」の製法を、

バルカナイズド製法、という。

 

実は…ゴムという素材は近年まで「未知の素材」だった。

1700年代までは、中南米奥地で現地人が使っていた「ネバネバして弾む変な物体」でしかなかった。

ところが、イギリスを起源とした産業革命が起こり、

蒸気機関をはじめとする「動力」が一気に発明され進化していった。

この時、その動力機関をフレームなどに載せる際にクッション材が必要となり、

植民地化されていた中南米の素材にも注目されたのだ。

産業革命とは動力が重要視されているが、

もしゴムの発見がなかったら、

今では「無用の長物」なのかもしれない。

ゴムが発見されたからこそクッションやタイヤが開発された。

その後パッキンや手袋、コンドームなどにも進化。

今では全世界で必要とされ、

生産拠点は中南米からアジアへと移り、

中国が利権を虎視眈々と狙っているのだ。

 

この「バルカナイズド製法」は、

生ゴムに硫黄と熱を加えると硬化する化学変化に注目した技術。

アッパーとソールを定位置にセットしたのち、

その間に固まる前の生ゴムを流し込んで接着し、

硫黄で満たした釜で熱と圧力をかけることでアッパーとソールを隙間なく圧着する。

この技術が開発されたのは、1800年代前半。

ところがこの製法はかなりの設備投資を必要としたので、

世の中にスニーカーなるものが出回るようになるまでに時間がかかった。

およそ100年。

バルカナイズド製法によって作られたスニーカーが市場に出回り始めるのは1920年代頃。

この時期とは正にアメリカの「ロアリング・トゥエンティーズ」、

つまり狂騒の1920年代とリンクする。

第一次世界大戦で儲かったアメリカは多くの移民が暮らすようになり、

上流階級の白人の子供たちは、

余暇にスポーツをする余裕が出てきた。

また、アイビーリーグに進学したエリート白人青年達は、

スポーツの奨励で身体を鍛えるようになっていったのだ。

だからこそ、大量に作れるバルカナイズド製法が日の目をみることになったのだ。

 

では逆に…

それまでのスニーカーの代わりになっていた履物とは?

少量ながら「手作り」で作られていたスニーカーに取って代わられる以前のものがあったはず。

それは1920〜30年代のカタログの中にあった。

これは私が持っている1930年代初期のモンゴメリー・ワードの1ページ。

バルカナイズド製法ではなく、革靴と同じようにソールとアッパーを縫って貼り合わせている。

スニーカーより前の「アスレティック・シューズ」という名前で登場していた。

ヴィンテージ市場でも、ごく稀に見つけられる時がある。

ボクシングシューズや、ボーリングシューズに近い。

実は私もヴィンテージの古着屋をやっていた時に、L.A.の片田舎で見つけたことがある。

実物の写真は見つからなかったけれど、こんな感じの靴。

アッパーはキャンバスとレザーで、ソールは木片を入れて作られたようなコルクソールだった記憶がある。

見つけたのはL.A.空港から405フリーウェイで南下し、

その後605フリーウェイに乗り換えてすぐの、CYPRESS(サイプレス)という地域。

そして企画発案から3年を経て、やっと第1号が完成!

その名も「アスレティックシューズ “サイプレス” 」!

寄りの写真。

1920年代の、エリートじゃないけどスポーツがしたかった有色人種の若者に想いを馳せて。

今ではバルカナイズド製法で作ったスニーカーの方が、全然安価。

でも、当時の職人さんが革靴を作る事と同じ工程で作った「アスレティックシューズ」の方が、雰囲気があるでしょ?

デニムやオーバーオールとの相性は抜群!

個人的にはカッチリした格好の時に「外して履きたいスニーカーっぽい革靴」として履いてみたい!

 

 

そして別件。

最近、ワタクシ酒丸は、

たまにラジオ番組に呼んでもらえるようになりました。

毎週月曜日の22時半からエフエム世田谷83.4MHzの

「スタッガーリー&コーのパイレーツラヂヲ」に出演しております。

http://www.fmsetagaya.com

インターネットラジオで聴く事ができるので、

上記URLから入って、右上の「インターネットラジオを聴く」をクリックすればすぐに聴けます!

お楽しみに!

1 2 3