初売り情報!

 

こんにちは、名古屋店の梅津です!

本日、2016年最終営業日!

20:00までしっかり営業しておりますので、ぜひ2016年の買い納めをしに来て下さいね!

 

 

明日12/31(土)と、明後日1/1(日)は全店お休みとさせて頂きますので、ご了承下さい。

2017年は 1/2(月)から通常通り営業致します。

お正月の風物詩の “あの袋” もご用意致しておりますよー!

 

S、M、L の3サイズで、各¥30,000+TAX。

ちょうど今日袋詰めしていたのですが、結構なボリュームになっております♪

もちろん数はかなり限られておりますので、ぜひお早めにご来店下さいね!

そして最後にもうひとつ!

こちらのハガキが届いている方も多いのではないでしょうか?

 

WINTER SALE!

こちらも 1/2(月)スタートですので、年始はぜひDry Bonesの初売りへ!

スタッフ一同、ご来店お待ち致しております!

新年を迎える前に

こんばんは

福岡店の若杉です。

今年も残すところ後4日になりましたね。

この時期から自分は、

1月2日の初売りに何を着るか?

そればかり考えています。

基本はテーラードジャケットを中心に

自分らしくどうコーディネイトするか?が課題です。

やはり新年はピシッとした格好で迎えたい。

そう思っているのは自分だけではないはず。

でもスーツはちょと堅苦しい…

そんな時に役立つのがジーンズに合うようなカジュアルなテーラードジャケット。

今期もそんなジャケットが数多く入荷しました。

その中でも最近入荷したツイードジャケット3型は

正に4日後に迎える正月に打って付けのジャケットではないかと思います。



水色や茶色のネップが魅力

Homespun Tweed Jacket
https://www.dry-bones.com/product/homespun-tweed-jacket

 


ザクッとした古臭さを感じる生地感に
型押しを施した革の釦が魅力

French Twill Tweed Jacket
https://www.dry-bones.com/product/french-twill-tweed-jacket



綺麗なヘリンボーン織りが魅力

Herringbone Tweed Jacket
https://www.dry-bones.com/product/herringbone-tweed-jacket
そして

全てお台場仕立て。

チケットポケットやコームポケット付き。

袖は

本切羽の額縁仕立てといった

オーダーメイドの様な仕上がりです。
しかも

3型とも¥37,000+taxと、

値段からして複数買いしたくなる価格帯も魅力です。

もちろんMade in Japanです。

 

ちなみに私はこのジャケットを検討中

こんな感じかな〜とコーディネイトしてみました。


肝心なVゾーンをアップ。

ワークシャツにタイドアップ、そしてベストを着用。

フェアアイル柄のマフラーとポケットチーフをアクセントに。

これで正月仕様の完成です。
この様なジャケットを取り入れた事がない方は

是非チャレンジしてみてくださいね。

誰でも持っているジーンズやチノパン等に相性が良いんです。

ちなみにこの写真に映ってませんが実はオーバーオールの上に着ています。

ワーク系やミリタリー系のパンツとも相性が良いので

自分なりの着こなしを楽しんで頂ければ嬉しいです。

どのタイプも少量生産の為、数に限りがありますので

気になる方はお早めにお求めくださいね。

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ」その5。

早いもので、もうすっかり年の瀬。

世間的には明日から三連休、クリスマス真っ只中という感じ。

そんな中、ワタクシ酒丸は一足早くクリスマス(というか年の瀬)っぽいイベントに参加してきました。

12月17日に、東京鶯谷の「キネマ倶楽部」で行われたエゴラッピンのライヴ。

最後のエンディングシーンをパチリ。

幻想的でした。

憚りながら書かせてもらえれば…

この人たちの「古いモノに対しての興味や尊敬」の角度が、かなり近いような気がします。

感覚的な問題ですけど。

スカやブルースを基本としてリスペクトしつつ、

ロカビリーやモンド、カリプソや昭和歌謡まで取り入れつつ自分たちのモノにしている感じ。

たまたま選んだカードが「音楽」なのか「ファッション」なのか?という違いだけのような気がして、

初めてのライヴにも関わらず「昔からの幼馴染みに邂逅」したような感覚を受けました。

 

さて。

そんな「古いモノ」が大好きなブログ読者に、今季から始めた「新しいアイテム」をご紹介。

それは…バンダナ

ドライボーンズとしては以前(15年以上前かな?)も作っていたことはありますが、その工場さんが無くなってしまい、

ずっと作れずにいたアイテムのひとつ。

その間も、古着屋さんで好みのモノが見つかればせっせと溜め込んでおりました。

特に最近は「エレファントブランド」のものに興味を惹かれており。

そこで、知り合ったバンダナ工場さんと新しくモノ作りができるのならば、

是非エレファントブランドをリスペクトしたシリーズを作ってみたいと思い、試行錯誤を繰り返しておりました。

 

古いバンダナを集めている友人から、一番有名なエレファントのドット柄を借りてデザイン画を起こしてみました。

古いアメリカ製のバンダナは、縦横比が違うって知ってましたか?

まぁ、それについては後ほど書くとして…

ジャーン!

見事に縦横比が若干違う、ヴィンテージと見紛うクオリティのドット柄バンダナが完成。

DB-005 BANDANNA “DOT”

 

そしてひと柄だとちょっと寂しいので、もうひとつ有名な柄を作ってみました。

コレクターの間は、通称「クロス柄」と呼ばれる貴重なヴィンテージ。

なぜ有名で貴重なのか?というと…

この柄を有名にしたのはこのグループ。

SUICIDAL TENDENCIES(スイサイダル・テンデンシーズ)。

1980年代初頭から西海岸ハードコアシーンを引っ張っている彼らが、一種のアイコンとして使っていた事がきっかけ。

彼らのオフィシャルでも、

こんな感じで作られております。

 

そして先日、友人からこんな報告も。

映画「ジョーズ」の中で登場人物が身につけていたらしい。

 

この「クロス柄」のヴィンテージバンダナには、「RN 14193」と表記されています。

このRN+数字は、バンダナを製造販売している会社ひとつひとつに割り当てられている番号。

ちなみにエレファントブランドはRN 13962です。

このRN表記は1952年から始まっており、それ以前のものにはRN(他にWPLもあり)が入っていません。

この番号で、ある程度年代測定も可能です。

RN 13670以降の番号は1959年以降に交付されているので、クロス柄はそれ以降、

おそらく1960~70年代のものだと云われており。

 

再び、ジャーン!

やっぱり縦横比が違う、ヴィンテージテイストなクロス柄バンダナが完成。

DB-005 BANDANNA “CROSS”

 

そして長年の疑問であった「縦横比の違い」。

こういった四角形のアイテムを作るのであれば、本来なら縦と横の長さを同じにした方が裁断や縫製が楽なはず。

なのに当時作られていたものは、ほぼ違う。

なぜなんだろう?

これは1970年代の、ビッグマックのバンダナのパッケージ。

なんと、この時点で寸法の表記は「24×22」!

つまり最初から縦横の長さを変えて裁断縫製している事が判明。

基本的にこういった綿素材の生地は、水洗いすると縦方向に縮む習性があります。

なので「縮んだら同じ寸法になる」用に作っているのかもしれません。

もしくは、こういった生地の幅はシングル幅といって大抵は110cmと決まっているのですが…

古い生地だと92cmや77cm等も存在しており、

たまにプレスの仕方を変えると114cmや116cmになる場合もあります。

こういった多様な生地幅に対応する為に、最初から「正方形を狙わない」裁断をしていたのかもしれません。

当然、ドライボーンズのバンダナもそういった史実に倣い、わざと縦と横の寸法を変えております

 

あ、そうそう。

こんな部分にのみ、主張(という名のお遊び)をしておきました。

エレファントマークならぬ「オールシーイングアイ(万物の目)マーク」

どこかでこのマークが入っているバンダナを見かけたら、友達だと思って良いです(笑)

 

今回の「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ」は、いかがだったでしょうか?

では次回の酒丸1月ブログを、お楽しみに。

 

追記。

先日、年末恒例の「クラッチマガジン忘年会」に参加してきました。

撮影は、たまに飲み屋で会うMr.ステファン。

私は手前のハットを被っている人物。

(このハットも、やっと再入荷!コチラからどうぞ!

私の隣はリアルマッコイの辻本さん、その隣はジェラードの後藤さん、その隣はスティーブンソンオーバーオールの多賀谷さん。

私の向かいに座っているのはフルカウントの辻田さん。

久々に同業者の皆さんと、昔話に花が咲きました。

みんなで、何か面白いことが出来るといいですな。

クリスマス目前!

こんばんは!

大阪店トミーです。

 

今週末はクリスマスですね♪
しかも三連休という事でお出かけされる方も多いと思います。
お出かけの際にはぜひDry Bonesへもお立ち寄りください!

 

と言うのもこちら!
現在直営店で開催中のクリスマスイベント『ダブルスタンプキャンペーン』。
こちらが今週末25日(日)で終了となります!

 

今時期におすすめのアウターやニット類、レザージャケットや靴をお買い上げ頂いた方にはもれなく、スタンプを通常の2倍押印しております!

 

例えばこちらのピーコートをご購入いただくと、、、
通常は¥5,000につき1個押印しているのでスタンプは11個ですね。

 

それがなんと22個!!
一度のお買い物でカードが満タンになります。
貯まったカードは後日金券としてお使いいただけるので、これはかなりお得ですね〜♪

 

冬物ご購入をお考えの方は、この機会にぜひお得にスタンプを貯めてくださいね。

 

さて、それでは本日のおすすめです。
今日はクリスマス目前という事で、まだプレゼントが決まっていないという方にもおすすめのアイテムをご紹介したいと思います。
まずはこの時期のプレゼントの代表格ではないでしょうか??
マフラーは色、柄ともに豊富に取り揃えています。
贈るお相手のコーディネイトやお好きなカラーをイメージしながらお選び下さい♪

 

ベルトも人気アイテムですね。
シンプルなものからアニマル柄など個性的なものまで幅広くございます。

 

続いて人気があるのはキャスケット。
こちらも生地感や素材の豊富さがご好評ですが、フリーサイズである事もポイントですね。
つい生地や色違いで集めたくなるキャスケット。
プレゼントされるとバリエーションも広がって喜ばれる事間違いなしです!

 

財布はクリスマスに限らずプレゼントとして人気があります。
毎日必ず持ち歩くアイテムは贈り甲斐がありますね。
アクセサリーのウォレットチェーンもおすすめです!
ONLINE SHOPはこちら。(ウォレットチェーン)

 

上質なホースハイドを用いたレザーバッグとポーチ。
ちょっとしたお出かけや旅行時のセカンドバッグとしても重宝するアイテムです。

 

ちょっとしたプレゼントやプラスワンアイテムとしてもおすすめなのがソックス。
新作の雪柄は季節感もあって良いですね!
写真以外にも様々な柄がありますよ。

 

いかがでしょうか?
これらはほんの一例で、他にもプレゼントにぴったりなアイテムがたくさん店頭には並んでいます。
ほとんどのものが性別を問わないアイテムなので、男性から女性への贈り物としてもおすすめ!

 

何をあげたら良いかわからない!という方はぜひ一度店頭スタッフにご相談下さいね。
また、ギフトラッピングもお気軽にお申し付け下さい。

 

それでは本日はこの辺で。

雑誌「FINE BOYS」&「Men’s JOKER」

こんにちは、名古屋店の梅津です!

 

忘年会シーズン!!

 

という訳で、自分もお世話になっている「山本屋本店」さんで毎年恒例の忘年会をしてきました。

 

 

名古屋では煮込みうどんで超有名な山本屋本店さんですが、忘・新年会コースのこの「味噌もつ鍋」も、もつがしっかりと大きくて本当に美味しいのでおすすめですよ!

 

 

さて、本日は雑誌掲載情報をご紹介致します。

 

まずはこちら!

現在発売中の雑誌「FINE BOYS」2017年1月号。

 

ミリタリー特集という事で、ピーコートのページに「13 STAR pea-Coat」を掲載して頂きました!

 

 

 

DJ-828B 13 STAR pea-Coat ¥55,900+tax

 

ボタンに13個のスターが刻まれた1910〜20’sのUS NAVYピーコートを基に作製。

 

タイト目のシルエットで着膨れせずにすっきりと着られて、腰回りまで暖かく保温性もバッチリです。

 

お次はこちら!

 

こちらも現在発売中の雑誌「Men’s JOKER」2017年1月号。

 

スナップ特集という事で、自分のコーディネイトを掲載して頂きました。

 

メインで着用しているのはこちらのアイテム ↓ 。

 

DL-048 Sunningdale Leather Jacket ¥230,000+tax

 

今季の新作レザー「Sunningdale Leather Jacket」

 

釦フロントにクラシカルなショールカラーで、街着としてスタイリッシュに着られるレザージャケットです。

 

オーバーオールやサスペンダーなど、ワークスタイルにも相性抜群なのでおすすめ!

 

こちらはカラー違いのNATURAL ↓ 。

背面は1920〜30s頃のアビエイタージャケットなどにも見られるセンタープリーツが入る仕様を再現。

 

古いデザインがお好きな方にはたまらないディテールですよね。

 

最後に自分からもうひとつお知らせがあります。

©2015 BTB Blue Productions Ltd and BTBB Productions SPV Limited.ALL RIGHTS RESERVED.

 

以前のブログで告知させて頂いた、チェット・ベイカーの人生を描いた映画「ブルーに生まれついて

 

タイアップしている名古屋での上映館「伏見ミリオン座」さんでの公開が、今週末の12/25(日)までとなりました。

 

行こうかどうか迷っていた方、かっこいい映画ですのでお見逃しなく!

 

また、伏見ミリオン座での映画”ブルーに生まれついて”の鑑賞後のチケット半券を

 

Dry Bones名古屋店にお持ち頂いた方には「Press Sheet(非売品)」をプレゼントしておりますので、映画の後はぜひ当店にも寄っていって下さいね。

 

上映時間などは下記のサイトをご覧下さい。

 

伏見ミリオン座
http://www.eigaya.com/theater/million/

 

それでは、今週もご来店お待ち致しております!

 

 

 

新作入荷とANNAのおススメ

こんにちは!名古屋店ANNAです。
今週からまたグッと寒いですね〜!
皆様風邪などひかれぬ様に気をつけてくださいね。
私は寝る前にイソジンでうがいをするようになってから、
風邪をひきにくくなりました!寝る前イソジンおすすめです♪

本日はまず新作入荷から!
—-New Arrival——

・DB-005 Bandanna“CROSS”
・DB-006 Bandanna“DOT” (共に¥2,800 +Tax)
ヴィンテージバンダナを元にした新作バンダナが入荷!
1970年代以前の物に見られる「FAST COLOR」の文字も入り、
裏面も美しい仕上がりです。
こちらのバンダナはデザイナーである酒丸氏もかなり力を入れている一品。
次回ブログで詳しく紹介する予定なのでお見逃しなく。
元ネタをチラリとご紹介。
ヴィンテージのELEPHANT BRANDの象のマークを
万物の目に!
パンツのポケットから覗かせたり、
(個人的にパンツのポケットから覗くハンカチは必須。清潔感も出ます。)
首元のアクセントにも◎。

 

そして!首元のアクセントつながりで本日ご紹介したいのはこちら!

Lozenge Print Scarf
https://www.dry-bones.com/product/lozenge-print-scarf

1950年代に実在したヴィンテージを基に、
ドライボーンズのオリジナル生地を使用したもの。
素材はなめらかで柔らかな肌触りのレーヨンサテンなので、
マフラーのチクチクが苦手な方もストレスフリーでご使用頂けます。
では実際の使用例を。
首元で軽く結んでシャツの中にイン。
クラシカルな装いに。
ジャケットスタイルもちょっとしたパーティ仕様に。
たまにはネクタイをスカーフに変えてみるのも良いのではないでしょうか。
もちろんマフラーの様にアウターの上からくるりと巻いても。
気の利いたワンポイントになってくれます。
刺繍入り、シンプルな無地のスカーフもあります。
ワークスタイルの首元にもピッタリ。
スカーフは季節問わず使えるので持っておくととても便利。
いつものコーディネイトに変化をつけてくれますよ♪
それではまた!

12/12(月)のおすすめ☆

こんばんは!

 
大阪店トミーです。
 
12月も半ばに差し掛かり、街中はすっかりクリスマスムードですね♫
 

 

大阪店すぐ近くにも、綺麗なイルミネーションが灯っています。

 

クリスマスといえば忘れてはならないのがこちら!
現在直営店で開催中のクリスマスイベント『ダブルスタンプキャンペーン』
アウター、ニット、レザージャケット、靴をお買い上げのお客様にはもれなくスタンプを通常の2倍押印しております。
 
中には1度のお買い物で一気にカードが満タンになられる方も!!
 

 

この機会にぜひお得にスタンプを貯めてくださいね。
 
 
 

 

さて、それでは本日のおすすめコーディネイトをご紹介します。

東京店スタッフ すどん(身長159cm)
 

 

★着用アイテム★
 
・ N-2 Mod Jacket (着用サイズ36)
2 Tone Sweat Parka (着用サイズ36)
 Jean Enginerring Denim Pants (着用サイズ32)
 
 

大阪店スタッフ 吹田(身長180cm 体重63kg)

 

★着用アイテム★
Sunningdale Leather Jacket (着用サイズ38)
 Argyle Jacquard Sweater (着用サイズ38)
Cotton Canvas B.D. Shirt (着用サイズ38)
 Jean Enginerring Denim Pants (着用サイズ30)
 
 

名古屋店スタッフ 梅津(身長170cm 体重60kg)

 

★着用アイテム★
13STAR P Coat (着用サイズ36)
 Army White Work Trousers (着用サイズ30)
 
 
 

 

中には在庫残り僅かのアイテムも多数あるので、ぜひお早めにチェックしにいらして下さいね♪
 
 
 
 

ANNAのおススメシャツ

こんにちは!ANNAです。


最近すっかりバイクにも乗り馴れてきました。
乗り出すと楽しくてこの子にも愛着が湧いてきました。
ということで!

PT-745 Print T-Shirt “bravo!” ¥5,900 + TAX

愛車をモチーフにデザインさせてもらいました!
コーディネイトのポイントに取り入れやすい様に、
胸元にボーダーのラインを入れて、どことなく懐かしい雰囲気にしています。
そしてこちらのTシャツは袖にリブが着いているんです!
なのでバイクに乗る方のインナーとしてもおススメ!
もちろん乗らない方にも暖かく着て頂けますよ。

さて、本日の私のおススメはこちら!

同じレオパード柄のシャツ2枚?!
いえいえ全然違うんです。

まずはひとつめはコチラ。

Leopard Open Shirt
オープンカラータイプ。小振りの襟にコットン素材でデイリーに使いやすいシャツ。

そしてもうひとつは

Leopard Regular Collar Shirt
レギュラーカラータイプ。こちらはDryBonesでは意外にも珍しいレギュラーカラー。
色々なシーンに活躍してくれます。

違う所は襟だけではないのです!

まずは裾。


オープンカラーの方は裾が水平になっているので
裾を出して着るのに最適。

レギュラーカラーの方はラウンドしています。
裾をパンツにインした時も綺麗に収まります。

次は釦。

オープンカラーの方は、猫目ボタン。
50’sのヴィンテージシャツのポイントの一つです。

レギュラーカラーの方は美しい黒蝶貝の貝ボタン。
ドレスシャツにも使われ、厚みと高級感があります。

そして袖

左がレギュラーカラー、右がオープンカラー。
カフスの型も全く違います。
ぞれぞれのシャツの特徴に合わせて製作。

更にはポケットまで!

ポケットの柄合わせが完璧すぎて、
どこにポケットがあるか分かりにくいので、赤い線でヒントを書きました。
オープンシャツの方は下辺がラウンドしています。

レギュラーカラーの方はベース型。
見返しも付いています。
こちらも綺麗に柄合わせが施してあります。

さて、二種類のシャツの細かな違いをお分かり頂けた所で、
ANNAのおススメ着こなしを!
まずはオープンカラー。


ギャバジャンのインナーにいかがでしょうか。
細かい豹柄なので、ギャバジャンの柄とも喧嘩しません。


パンツはホワイトのトラウザースデニムパンツがおススメ。

次はレギュラーカラーのおススメコーディネイト!

レギュラーカラーの特徴を生かしてタイドアップに。
テーラードジャケットに合わせるのはもちろんですが、
敢えての外しでマウンテンパーカーをチョイス。
アイボリーのスリムパンツ
細身のトラウザースを合わせれば
モッズを意識した着こなしに。

二種類のレオパードシャツを楽しんで頂けたでしょうか?

 

DryBonesには他にもレオパード柄のアイテムがいっぱい
ぜひお気に入りの子を見つけに来て下さいね♪

和歌山と札幌に行きます

こんにちは、牧野です。

寒さが日に日に増してきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

自分はようやく好きなアウターが着れると毎日喜んでいます。

さて、まずは本日入荷してきた商品を紹介します。

 

・DHH-063  Snowflake Jacquard Socks  / 2,600+tax

color : (左より)Black , O.White , Wine , Navy , Brown

 

ローゲージの糸できっちり編むことにより、

通常のソックスよりも肉厚感がでて

履いた時の感触はふんわり柔らか。

そしてあたたかい。

さらに太い糸でのジャカード編みは

柄にも立体感が出て高級感がありますね。

直営店へは今週末、もしくは週明けのデリバリーとなります。

詳細は各直営店まで。

 

そしてこちらはポマード。

・DZJ-037  Aqueous Pomade “PLAIN”  / 3,700+tax

デイリーに使われている方もだいぶ増えてきましたので

切らさぬように定期的に作っております。

 

また、近日入荷のこちらは久々のリリースになります。

・DZJ-039  Aqueous Pomade “ CHERRY COKE”  / 2,700+tax

 

 

・DZJ-038  Aqueous Pomade “ MUSK FLAVOR”  / 2,700+tax

 

来週末頃の入荷予定になります。
こちらは数量少なめになり、

またしばらく入荷しないと思いますので

買いだめをお勧めします。お早めに。

 

 

そして本題の件!!

私、牧野が12/12(月)に和歌山 ジャンピングジャックさんへお邪魔します!
到着は夕方ごろになると思いますので、ぜひお仕事帰りにお立ち寄りください。

 

また、12/18,19(日、月)では札幌ベーブルースさんへ!

なまら寒いようです。。

ですがこの出張は日曜日に到着し、月曜帰ります。

なので合わせてほぼ丸一日、お店におります。

完全に売る気です笑!

どちらも燃えてます!!今から楽しみです!

 

そんな感じで両雄へお邪魔いたしますので皆様ぜひご来店ください。

 

お待ちしております!

 

 

あ、ついでに明日は東京店におります。

 

 

 

JUMPING JACK / ジャンピングジャック

和歌山県和歌山市四番丁28

073-425-5715

 

 

BABE-RUTH / ベーブルース

北海道札幌市中央区南三条西7丁目2

011-272-1336

 

 

 

12月6日(火)のおすすめ♪

こんにちは!

大阪店トミーです。

 

このブログをご覧の皆さまはご存知だと思いますが、ドライボーンズのホームページがリニューアルしました!

 

fui16120600
ホーム画面上部の「ONLINE-SHOP」をクリックすると、
fui16120601

 

最近入荷したアイテムが並び、左端に表示されたカテゴリーからチェックしたいアイテムを絞り込めるようになりました。
お目当の商品がより検索し易くなりました♪
ぜひ商品ページをチェックしてみてくださいね!

 

さて、それでは本日のおすすめコーディネイトをご紹介したいと思います。
冷え込みが厳しくなってきたので、暖かいアウターをメインにコーディネイトしました。

fui16120602

大阪店スタッフ 吹田(身長180cm 体重63kg)
★着用アイテム★
 N-2 Mod Jacket(着用サイズ38)
2 Tone Sweat Parka(着用サイズ38)
Army Denim Work Trousers(着用サイズ30)

 

fui16120603
福岡店スタッフ 若杉(身長176cm 体重70kg)
★着用アイテム★
Duffle Coat(着用サイズ38)
Classic Trousers(着用サイズ32)

 

この時期、お出掛け時のコーディネイトの参考にしてくださいね。
今週もたくさんのご来店をお待ちしています♪
1 2