夏のオーバーオールスタイル!

皆様こんにちは
福岡店のマチコです。
もうすぐ梅雨が明けそうですね。
夏が来たら、福岡では沢山のイベントがあります。
博多祇園山笠や
MACHIKO04jpg.jpg
大濠公園の花火大会や
0620MACHIKO10.jpg
サンセットライブ等
MACHIKO06.png
まだまだイベントが盛り沢山!
皆様、夏休みに福岡に是非遊びにいらして下さい〜!
そして福岡店にもお立ち寄り下さい〜(^^)
本日は、そんなイベントで楽に着られるオーバーオールのご紹介です。
0620MACHIKO1.jpg
DJ-816 Triple Stitch Overalls
1930年代のヴィンテージ オーバーオールを基にデザイン。
ビブ部分のポケットは1930年代にあったヴィンテージのオーバーオールに使われていたディテールを踏襲。
片方はフラップ付き、もう一方はペン差しやウォッチポケットが付いております。
0620MACHIKO2.jpg
そして私のオススメポイントは、
オリジナルのメタル釦!
赤色が全体のアクセントになりオシャレ感がでます。
可愛い雰囲気のスタイルやカッコいいスタイルでも合わせられるので、
男女関係無くご使用頂けます。
ヒッコリーオーバーオールの上からシャツを合わせたスタイルがオススメです。
0620MACHIKO11.jpg
ちなみに名古屋店のANNAさんがコーディネイトしていたのもすごく可愛いので女性にもオススメです。
0620MACHIKO07.jpg
私も気になっておりましたので着てみました。
0620machiko14.jpg
お次ぎはこちら
0620MACHIKO3.jpg
DJ-685b Cinch Buckle Denim Overalls
1920年代頃のディテールを取り入れたオーバーオールです。
柔らかい履き心地でオールシーズン快適に着用して頂けます。
0620MACHIKO04.jpg
前に左右比対称にデザインされた胸部分のウォッチポケットや
0620MACHIKO54.jpg
後ろは右腿サイド部分にはスケールポケットや、細めの肩紐、
2本爪タイプの真鍮製シンチバックル等細部まで当時のディテールを踏襲し作製しています。
0620MACHIKO5.jpg
ハットとボーダーカットソーと組み合わせたマリン風のスタイルや
0620MACHIKO06.jpg
キャスケットとワークシャツで
クラシックに合わせるのがオススメです。
11150499_897631776967076_3822910018078494328_n.jpg
こちらも、男女関係なく着用できますので、オススメです!
いかがでしたでしょうか?
古くは農夫が内側の服を汚さないために着ていた作業着のオーバーオール。
それが次第にアメリカの鉄道工事関係者に愛用されるようになりました。
今ではファッションとして流行、廃りのない定番のアイテムですね!
インナーに何を合わせても間違いの無い
万能なアイテムですので、重宝すること間違いなしです!
是非気になる方はチェックして下さいね!
★福岡店マチコ★

1ドル紙幣後日譚、三億円事件。

六月の梅雨真っ只中、酒丸です。
来週の月曜日は「夏至」。
なので、通勤途中の遊歩道は毎年恒例の「ハンゲショウ」が見頃。
dry150619take_1.jpg
ハンゲショウとは…
夏至の頃に半分白くなることから「半夏生」とも書き、
素直に漢字を当てはめれば「半化粧」、つまり半分おしろいを塗っているよう、とも書く。
粋なネーミングですな。
私はこの時期、通勤に自転車を使うことも多いのでハンゲショウをよく見つけられる。
なのでたまには、私の自転車紹介をば。
dry150619take_2.jpg
いわゆる「普通の自転車」である。
もう乗り始めてはや10年近い。
色々とガタがきているが、早めに治して乗り続けていきたいと思う。
dry150619take_3.jpg
ブランドはイタリアの名門、ビアンキ。
車種は「フィレンツェ」。
私はバイク乗りのイメージが強いらしく、
自転車通勤とか話していると「えっ?」と言われることも多い。
実は、タイヤが付いてる乗り物は色々と好きなのだ。
なので、今日のブログは自転車やバイクネタもふりかけて、
三億円事件を振り返ってみようと思う。

Read More

祝★名古屋店10周年記念イベントレポート★

こんにちは!ANNAです。
先日6月14日に行われたドライボーンズ名古屋店10周年記念イベント、
Dry Bones “NAGOYA” 10th Anniversary Special Party!
150617AN01.jpg
大大大盛況で、沢山の皆様と一緒に素晴らしい時間を過ごすことが出来ました!
本日はそんなイベントの様子をレポートしちゃいます!
150617AN02.jpg
まず最初のバンドは私がボーカルをつとめる「BORSTAL BOYS」からスタート!
150617AN03.jpg
フロアはオープンと同時に超満員です!
150617AN04.jpg
ドライボーンズのブースコーナーにはおなじみのメンツが集います。
前店長H氏もこの日はお手伝いして下さいました〜!
150617AN05.jpg
お次は名古屋を代表するロカビリーバンド!「PIGMEET STRUT」
ボーカルのKOJIMA氏は年代物のドライボーンズのスラックスを着用です。
150617AN06.jpg
盛り上がって来ましたよ〜!
150617AN07.jpg
お次は「THE FLYDAY」の登場!
150617AN08.jpg
熱いステージング!
この頃には実際のフロアも熱気がムンムンで、息苦しいくらいに!
150617AN09.jpg
そして忘れてはいけません!バンドの合間には強力なDJ陣がみんなを踊らせてくれましたよ!
150617AN10.jpg
おお!DJブースにプラム店長の姿が!
あまりに沢山の方に来て頂き、泣きそうになりながら感謝の気持ちをのべています。
150617AN11.jpeg
あ、笑ってました(笑)
150617AN12.jpg
さあ、いよいよギターウルフの登場!
セイジさんのスター性は半端ないです!
ビールを飲むだけでみんな「ウォー!」と大熱狂しています!
爆音ギターはもちろん、ダイブして人の波の上でプレイしたりととにかく迫力のステージ!!!
150617AN13.jpg
お!誰かを呼び始めましたよ?
150617AN14.jpg
なんと呼ばれたのはドライボーンズ代表の酒丸氏!!!
150617AN15.jpg
ステージに上って、ギターウルフと共演です!
150617AN16.jpg
ギターを弾く姿が様になっていますね。とっても楽しそう!
150617AN17.jpg
酒丸氏のギターで熱狂するお客様達!
私も見ていて感動してしまいました。これぞドライボーンズのイベントという感じですね!
こんなに盛り上がったギターウルフの後に、私のバンドFATESが控えていました。
ギターウルフのアンコールの鳴り止まないステージ裏で、
セイジさんに「ブルース・リーのように行って空気をかえてこい!」と半ば無茶ぶりで背中を押されて登場したのがコレ。
150617AN18.jpg
謎です・・・
バットとか刀とか棒状の物を振り回すのが好きな様です・・・
150617AN19.jpeg
しかし心配は要りませんでした!優しい皆様にしっかり盛り上げてもらいました!
この日は全員MUBECのチャイナブラウスでやりましたよ〜!
150617AN20.jpg
お客様の中にもおそろいのチャイナブラウスの方がいたり、
ほとんどの皆様がどこかにドライボーンズの物を身につけてご来場くださいました。
150617AN21.jpg
こんなに皆様に愛されているドライボーンズ名古屋店で働くことが出来て、私は幸せだなあとしみじみ思った夜でした!
名古屋店初のライブイベントという事で、心配や不安もありましたが、
近隣ショップの皆様や大切な仲間達、そしてドライボーンズの温かいお客様達に支えられて
無事にイベントを終えることが出来ました!
一人一人に直接お礼を言いたい所ですが、ひとまずここで言わせて下さい。
皆様本当にありがとうございました!!!

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.703578269769975.1073741829.299434983517641&type=3
こちらでカメラマンのkoheyさんに撮って頂いた全ての写真が見れますので、
チェックしてみて下さいね♪ Koheyさんかっこいい写真をありがとうございました!
150617AN22.jpeg
打ち上げにてやっとホッとする名古屋店スタッフ。
2人ともすごく良い笑顔ですが、何度見てもかつみ・さゆりにしか見えません・・・
最後に・・・
150617AN23.jpeg
酒丸氏がギターウルフのステージで着ていたのはこちらのシャツ!
Color Nep Shawl Collar Shirt
https://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DS2160/ds2160.php
これを着れば貴方もスターになれちゃう?!
では、長いブログを読んで頂きありがとうございました〜!
これからもスタッフ共々、ドライボーンズ名古屋店をどうぞご贔屓に!
ANNAでした!

★万能トラウザーズ★

こんにちは!
先日、大阪店のお隣さん「bistro New Orleans(ビストロ・ニューオーリンズ)」に行ってきました!
本場のアメリカ南部料理が楽しめるお店です。
fuki15061600.jpg
南部料理を代表する「ガンボ(魚介や野菜のスープ)」や「ジャンバラヤ」
どれも初めて食べる料理ばかりで、スパイシーな味付けが美味しかったです。

そして興味津々だったのがコレ!
fuki15061601.jpg
「CAT FISH」ナマズのフライです!
どんな味かドキドキしながら食べてみると、淡白でクセも無くとても美味しかったですよ♪
奥に写っているケイジャンチキンもスパイシーでビールがすすむ1品!おすすめです。

いつも外国の方で賑わう楽しいお店です。
大阪店にお越しの際はぜひ覗いてみてください♪

さて、それでは本日のおすすめアイテムをご紹介しましょう!
fuki15061602.jpg
DP-663 41KHAKI TYPE Trousers ¥18,800+TAX
color:KHAKI,BLACK
size:30,32,34,36
1940年代にアメリカ軍で採用されたビンテージを元に作製した、41カーキタイプトラウザーズです。
ゆったりとしたシルエットで動きやすく、落ち着いた色味なので服装のジャンルを問わず取り入れていただける1本です。
サイズ展開が豊富なのも嬉しいポイント!
丈夫なコットンチノクロス生地を使用し、しっかりとした生地感ながら穿き心地はしなやかで、年間通してお使いいただけます。
fuki15061603.jpg
生地にはムラ感のあるタテ糸が織り込まれており、無地ながら表情のある生地感が魅力です。

fuki15061604.jpg
インシーム、アウトシーム共に2本針の巻き縫いで縫製されており、頑丈な作りとなっています。

fuki15061605.jpg
コインポケットとバックポケット口は約4mmの両玉縁仕様。
手間のかかる仕様までも見事に再現しています。

fuki15061606.jpg
フロント部分のボタンには「U.S. ARMY」の刻印が入ったメタルボタンを使用。
また、ウエスト部分裏にはサイズをスタンプで押した様なプリントが入り、更に当時のミルスペック(軍用品規格)をイメージしたオリジナルタグが縫い付けられています。
こういった細かいパーツへのこだわりが嬉しいですね♪

fuki15061607.jpg
カーキの方はブルーやネイビーといった色との相性が良いので、トップスと帽子をブルー系でまとめました。
夏らしいワークスタイルに最適なトラウザーズですよ♪
★使用アイテム★
デニムキャップ
シャツ
カットソー
ブーツ

fuki15061608.jpg
一方男らしい印象のブラックはオープンシャツと合わせて50’sテイストに♪
コントラストを効かせる為にレッドを選びましたが、どんな色でも合わせやすい万能な1本です!
★使用アイテム★
ハット
シャツ


いかがでしょうか?
他にもたくさんコーディネイトが考えられますので、ぜひ店頭でご試着の上色々と合わせてみてくださいね!

お待ちしています!

それでは本日はこの辺で。

おすすめだ!すどんのおすすめだ!!

どーも!東京店のすどんです。
先日、心身の疲れを癒やしに海沿いの夢の国へ行ってきました。
SU_615_00.jpg
イースターのイベント期間中だったのでタマゴメヒコバージョン!
su_615_01.jpg
唯一、一緒に写真を撮ったキャラクターは
Mr.インクレディブルのイラスティーガール….。
SU_615_02.jpg
トイストーリーマニアの近くにある撮影スポット。
ウッディーの下半身が描かれているので、
本来は跨がなくて良い。
でも、跨ぎたい。
su_615_03.jpg
海沿いの夢の国の何がいいってコレですね。酒です。
アルコールを販売しているショップを探すために
何度園内MAPを見たことか…。
そんなこんなで、日々の疲れを発散し、パワーアップしました!
私は元気です。


というわけで、ここからは私のおすすめアイテムをご紹介します。
なんといってもこれですね〜
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
SU_615_3.jpg
今年はカットソーが大豊作!!!
襟付き襟なし、ボーダー、無地と選び放題です。
私もよく着ていますよ。なんでかと言うと…..。
・手入れが楽
・重ね着が出来る
・1枚で着ても様になる
などなど。
お洒落したい時はもちろん、休みの日にTシャツ1枚は抵抗あるけど、
シャツ着るのはなぁ〜って時などにも重宝します。
いわゆる「楽な格好したい」って時ですね。
今季のカットソーの中でも私イチオシの商品はこちら!
ますは、これ
SU_615_04.jpg
Front Gazet Border Shirt ¥9,800 + tax
(ハットは完売しました!)
ボーダーカットソーは定番中の定番です。
ですが、ドライボーンズが作るとこうなる!
2トーン、V字ガゼット付き、きのこ釦が付いたフラップポケット。
これを着ていると褒められることが多いです。
首元がスッキリしているので、「痩せた?」と聞かれることもしばしば…。
みなさん、騙されています(笑)
春先や秋口はインナーに長袖シャツを着ても良いし、
一重のジャケットのインナーにもおすすめです!


次!
SU_615_7.jpg
SU_615_6.jpg
Border Trim T-Shirt ¥9,200 + tax
(リンク先のイッキーの笑顔がステキなのでそれ見るだけでも開く価値あり(笑))
1950年代にあったようなボーダーTシャツを基にデザイン。
これを見て真っ先に思ったのは、
「このTシャツにオーバーオールを合わせて、アメリカンキッズ的なコーディネイトをしたい!」
でした。
私は50’sライクに、福岡店のマチコちゃんはワークスタイルに。
どちらもオーバーオールに合わせていますが、雰囲気がガラリと変わりますね。
肌触りも柔らかく着心地も良いので1度着ると病みつきになりますよ!

次!
SU_615_8.jpg
SU_615_9.jpg
W Gazet Pocket T-Shirt ¥9,800 + tax
V字ガゼットとポケット付きの切り替えカットソー。
イッキーの様にシャツとレイヤードすれば春・夏・秋と3シーズン着用できます。(もちろん冬もOK)
私はオーバーオールに合わせてシンプルに!
Tシャツだと物足りないなぁっていう時にも便利です。
(私はどんだけオーバーオールが好きなんだ….。)
すどんが着すぎなオーバーオール
Cinch Buckle Denim Overalls ¥22,800 + tax


最後〜
SU_615_12.jpg
SU_615_11.jpg
Front Gazet Border T-Shirt ¥11,800 + tax
ピッチ細めのボーダー柄。
こちらもV字ガゼット付きで、シンプルながらも個性的な1着。
福岡店のリリーさんと私はオリーブを着用。
柔らかい色味なので、柄物と組み合わせてもすんなりハマります。
もちろん、1枚で着ても良い!です。


いかがでしたか??
これらの商品は春先に入荷し、既に残り僅かなサイズも出てきましたので、
気になる方はお近くの直営店または取扱店でチェックして下さいね〜。


それでは、今日はこのへんで!
★おまけ★
大好きなアーティスト「ZAZ」。
このPVでのメイク、髪型が可愛すぎて悶絶。
声も歌い方も好みです!来日ライブ行きたいなぁ…。

(いつものことですが、本文とは全く関係ありません。)

残り僅かです!!!

 
 
こんにちは、福岡店のリリーです。
遂に関東まで梅雨入りしましたね。
15614waka.jpg
私の住む福岡では昨年より雨が少なく感じます。
出勤時に濡れないのが少し嬉しいですね〜
  
しかし、雨が多いこの梅雨時期も7月上旬には明けて、
すぐ炎天下の真夏日が訪れます。
 
皆さん、夏に着る服は今のうちに準備しておいて下さいね。
  
 
 
 
さて、
本日はその夏物で在庫が残り僅かになってきたアイテムを
数点ご紹介したいと思います。
  
どれにしようか選びきれず迷ってる方、ぜひチェックして下さいね!
 
 
さて一品目はこちら。
15614waka2.jpg
15614waka3.jpg
15614waka27.jpg
DS-2140 S/S Hawaiian Shirt “UKULELE GIRL”
数多くの映画やイベントポスター、CD等のパッケージデザインを手掛け、 国内外で活躍するロウブロウ・アーティストRockin’ Jelly Bean氏が描き下したハワイアンシャツ。
毎年、半袖と長袖も完売するほど人気のあるアイテムです。
中でもグリーン色は完売間近の為、気になる方お急ぎ下さい。
 
 
次ぎはこちら。
15614waka6.jpg
15614waka7.jpg
15614waka8.jpg
DS-2139 S/S Hawaiian Shirt “LOBSTER”
大正から昭和初期の着物柄を再現したハワイアンシャツ。
このインパクトのある柄も大人気で、全色残り僅かになっております。
(色によっては既に完売したサイズもあります。)
ハットに雪駄を合わせて粋に着こなすのもオススメです!
 
 
次はこちら。
15614waka9.jpg
15614waka10.jpg
15614waka11.jpg
DS-2169 Print Open Shirt “SPUTNIK”
1950年代後半に打ち上げられた人類初の人工衛星「スプートニク」を
想わせるようなスペイシーなアイテム。
カラフルなシャツは、夏場のコーディネイトに最適ですね。
ロールアップしたジーンズにサドルシューズなどを合わせた50’sテイストなスタイルとの相性は抜群です。
大人気の為、ライム色、レッド色共に残り僅かになっております。
(色によっては既に完売したサイズもあります。)
次はこちら。
15614waka12.jpg
15614waka13.jpg
15614waka14.jpg
DS-1954a Shark Gill Open Shirt
1950年代のヴィンテージを基に製作したオープンシャツです。
シャークギルとはサメの鰓 (エラ)という意味で、その形状を切り替えのパターンとしています。
右パネルの切り替え部分は別配色の生地を挟み込んでおり、更にその部分や襟にハンドステッチが施され入手間のかかった一品です。
入荷したばかりですがブラック色は残り僅かの為、気になる方お急ぎ下さい。
次はショーツ。
15614waka15.jpg
15614waka16.jpg
15614waka17.jpg
DP-651 Hound’s-Tooth Check Shorts
1960年代にアメリカ東部のアイビーリーガー達の間で流行したトラウザースを基に作成したショーツ。
L字にカットされたポケット口と尾錠付きのバックストラップ、細身のシルエットが特徴的です。
細かなハウンズトゥース(千鳥格子)柄は、表情がありながらも柄物シャツとも相性抜群なのが人気の理由。
ポップな印象のカラー展開でコーディネイトの幅を広げてくれます。
レッド色はほぼ完売、その他も残り僅かになっております。
 
 
 
次はシューズ。
15614waka18.jpg
15614waka19.jpg
15614waka20.jpg
DSHC-040 HEIJI Loafers
以前からオススメしていたローファーもリピーター続出の大人気商品です。
マッケイ製法を採用しており、構造上軽量となっていることや、ソールの返りの良さ、柔らかな履き心地が特徴です。
個人的にも履き心地の良さが気に入ってます!
(色によっては既に完売したサイズもあります。)
特にブラック×ホワイトは完売間近の為、気になる方お急ぎ下さい。
最後はハット。
15614waka21.jpg
15614waka22.jpg
15614waka23.jpg
DCH-375 Straw Boater Hat
https://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DCH375/dch375.php
クラシカルなスタイルには欠かせないボーターハット。
スーツスタイルからカジュアルスタイルまで合わせやすいのが人気の理由。
個人的にはリネンのジャケットとのコーディネイトがオススメです。
15614waka26.jpg
 
昨年買い逃した方は今がチャンスです!
特に60サイズは完売間近の為、気になる方はお急ぎ下さい。
 
 
そして、
15614waka24.jpg
15614waka25.jpg
 
Bloodest Saxophoneの「甲田ヤングコーン伸太郎」氏とのコラボアイテムも残り僅か!
58サイズが2個、60サイズが1個になりました!
15614waka28.jpg
 
九州ではまもなくツアーも始まります。
ぜひこちらのハットでキメてライブを見に行って下さいね! 
  
  
以上、まだまだご紹介したいアイテムがあるのですが、
本日の紹介はここまでとさせて頂きます。
 
ご紹介したアイテムで気になるものがございましたら、お早めに直営店にご連絡下さいませ。
それではこの辺で。

“NAGOYA” 10th Anniversary Special Party!

こんにちは、名古屋店のプラムです。
いよいよ明日となりました!
ドライボーンズ 名古屋店の 10周年パーティー!
【Dry Bones “NAGOYA” 10th Anniversary Special Party】
ume01.jpeg
6/14 (日) 17:30〜23:00
at 上前津 CLUB ZION
<出演>
BAND:
ギターウルフ (Special Guest band)
PIGMEET STRUT
THE FLYDAY
BORSTAL BOYS
FATES
DJ:
TOMMY (REGGAE OLDIES)
KAMIYA (BOUNTY HUNTER NAGOYA)
UNO (CYBER DYNE)
LOTTA (ex.OR GLORY)
FUJJY (BORSTAL BOYS)


おかげ様で、前売りチケットもほぼSOLD OUT!
当日来場者全員にプレゼントするノベルティのステッカーも何とか間に合いました。
ume02.jpeg
ライブハウス受付に設置しておきますので、お好きなモチーフの物を貰っていって下さいね。
そして、このステッカーの裏にはひとつ仕掛けがしてありまして、、、
台紙が名古屋店のみで使用可能な「10%off TICKET」になっております。
ume03.jpeg
そう、10周年だから10%off!
新作や定番アイテムにも使用可能ですので、ぜひお店に持って来て下さいね♪

そして、最後にもう一度アナウンスさせて下さい!

※明日 6/14(日)は名古屋店のみ、11:00〜17:00までの営業となりますのでご了承下さい。

17:00までは自分がお店に立っておりますので、イベント前にぜひDry Bonesでお洒落して行って下さいね。
ume04.JPG
17:30からは場所を変え、パーティー会場の上前津 CLUB ZIONで出張販売しておりますので、そちらも宜しくお願い致します!
「上前津 CLUB ZION」
愛知県名古屋市中区上前津2-1-10 GIONビル1F (地下鉄 上前津駅 4番出口を出てすぐ)
TEL: 052-339-2331
http://www.clubzion.gionsound.jp


それでは、明日みなさまと乾杯出来るのを、名古屋店スタッフ一同 楽しみにしております!

爽やかワークシャツ&新作入荷情報!

こんにちは!
大阪店くらっちです!
先日こちらの映画を見てきました♪
KURA15.06.12-1.jpg
公開の何ヶ月も前から楽しみにしていた、ジェームス・ブラウンの伝記映画です。
余裕で期待を上回り、最高でした!
ジェームス・ブラウン役を演じた主演のチャドウィック・ボーズマン、素晴らしかったです。
ミックジャガーがプロデュースというのも見所ですね。
あまり話すとネタバレになっちゃうので、気になられた方は是非チェックしてみてください♪
じっと座ったまま見られませんよ(笑)

さて、本日はくらっちオススメのシャツをご紹介!
KURA15.06.12-2.jpg
DS−2170 Printed S/S Work Shirt “OWEN” ¥13,800+TAX
小紋柄のプリントが目を惹くワークシャツです!
通気性が良く、柔らかい着心地のコットン素材を使用しており、蒸し暑い夏場でも快適に着用していただけますよ♪
KURA15.06.12-5.jpg
ピンクとブルーの明るい配色が、ワークシャツながら夏らしい爽やかな印象です♪
チンストラップやペン差し付きポケットなど、ワークシャツらしいディテールながら、襟型はボタンダウンという珍しいヴィンテージを基にしています。
ボタンも高級感のある貝ボタンを使用し、ワークシャツでありながら上品な印象を併せ持っていますね♪

ではここでコーディネート例をご紹介!
まずはピンク
KURA15.06.12-3.jpg
サスペンダーやワークトラウザーズと合わせたクラシカルなワークスタイルです。
こういった爽やかな夏のワークスタイルも良いですね♪
キャスケットはトラウザーズの色に合わせてネイビーをチョイス。
ピンクとネイビーの相性も抜群ですね。
着用アイテムはこちら
キャスケット
DCH-418 Cotton Slub yarn Casquette ¥5,900+TAX
ワークトラウザーズ
DP-661 Herringbone Denim Work Trousers ?16,800+TAX
サスペンダー
DSH-038 Rabbit Ear Suspender ¥7,500+TAX
シューズ
DSHC-038 Laced to Toe Boots “IMBALANCE MONKEY”¥42,800+TAX

つづいてブルー
KURA15.06.12-4.jpg
爽やかで開放的なスタイリング♪
ボタンダウンを活かし、アイビーテイストに仕上げました!
こちらもハットとショーツの色味を合わせ、ボウタイの色はアクセントになる様ワイン色を選びました。
着用アイテムはこちら
ハット
DCH-407 Linen Porkpie Hat ¥14,800+TAX
ボウタイ
DN-253 Bow Tie “DOT” ¥5,500+TAX
ショーツ
DP-602 Back Strap Shorts ¥12,800+TAX
シューズ
DSHC-029 Saddle Oxford ¥33,200+TAX

夏にぴったりな小紋柄ワークシャツ、是非店頭で試着してみてくださいね♪

そしてここからは新作入荷情報です!!
KURA15.06.12-6.jpg
PT-718 Embroidered T-Shirt “DELTA CLUB” ¥5,900+TAX
COLOR: YELLOW, WINE
SIZE: 36,38,40
1978年公開の映画『アニマル・ハウス』の中に登場するクラブをモチーフにしたTシャツです。
フェルトによって立体的に表現された意味深な文字は「デルタ・タウ・カイ」と読み、秘密結社的な団体である学生社交クラブが用いたギリシャ文字をイメージしています。
存在感のある文字を活かしての1枚での着用はもちろん、シンプルなので総柄シャツのインナーとしてもオススメですよ♪
KURA15.06.12-7.jpg
DP-663 41KHAKI TYPE Trousers ¥18,800+TAX
COLOR:KHAKI,BLACK
SIZE:30,32,34,36
定番中の定番、41カーキタイプのトラウザーズ!
コットンチノクロスを使用した、オールシーズン着回しできる、1本は持っていたいアイテムですね!
アメカジ、ミリタリー、ワーク等幅広いスタイリングで活躍します。
KURA15.06.12-8.jpg
DP-494 10’s Linen Trousers ¥17,800+TAX
SIZE:30,32,34
大人気により品薄状態となっていたリネントラウザーズが再入荷!
リネン特有の通気性や肌触りの良さが好評です♪
ウエスト前後に高低差をつけたハイバック仕様も、クラシックな雰囲気で良いですね。
台襟シャツでカチッとした着こなしや、ハワイアンシャツを合わせたリゾーティな着こなしにもおすすめ!
共生地のジャケット(シングルダブルがあります。)とベストも残り少なくなっていますので、セットアップをお考えの方はお早めに!

毎週の様に新作アイテムが入荷していますので、皆さま今週末はぜひドライボーンズ直営店へお越しくださいね!
お待ちしています♪

オススメの靴をご紹介!

皆様こんにちは。
先日のお休みに、初めて福岡市動物園へ行ってきました。
市営の動物園ですので、入場料大人¥400!!
すごくお財布に優しい動物園です。
大きな動物園で、
人気者のキリンやライオン、豹、像、見た事無い動物まで沢山いました!
中でも、お気に入りはゴリラでした。
machiko061107.jpg
この体制で周りの歓声も気にせずずっと寝ておりました。
非常にやる気の無い感じがいいですね。(笑)
この動物園は福岡市内にあるちょっとした穴場スポットです!
Dry Bones福岡店から車で15分程でいけるので
遊びに行ってみて下さい〜!
本日はウエスタンモンクストラップシューズのご紹介です。
FullSizeRender 4.jpg
DSHC-003  Western Moccs MonkStrap Shoes
ワインとブラックが再入荷しました!
ファンの方も多く色違いで購入される程の大人気のシューズです!
カラーはワイン、ブラック、グレーの3色となっております!
1950年代に存在した子供靴を叩き台に、Dry Bonesがアレンジを加えたモンクストラップシューズです。
こちらは非常にデコラティブで手間のかかった一品となっています。
アッパーからタンまで施された牛柄の型押し。
0611machiko06.jpg
装飾が施されたバックル。
05maciko0611.jpg
これだけでももの凄い存在感ですね!
そして、更に履き口にはロングホーンモチーフが型抜きされたレザーを配置。
0611machiko8.jpg
細かなディテールですが、至る箇所にウエスタンの雰囲気が満載です! 
ソールのコバの部分はダブルコバになっており、
0611machiko.jpg
内側のステッチ糸はヴィンテージの退色糸を表現。
そのグリーン色の糸がアクセントになっています!!
そんなオススメの革靴に合うパンツをご紹介。
11108199_907299649333622_3799123000716983247_n.jpg
Resort Shorts
今の季節にはショーツとの組み合わせもスッキリと決まり、
柄物ショーツやシンプルめのショーツ等合わせやすいのでお勧めです!
0611machiko09.jpg
Nep Print 2 Tuck Trousers
新作の2タックトラウザーズと合わせました!
50’sテイストのアイテムとの組み合わせにも、相性抜群です♪
いかがでしたでしょうか?
人気商品ですので、気になる方は早めにチェックして下さいね♪
福岡店マチコ

徹底解説!名古屋店10周年記念パーティの全貌!

こんにちは!ANNAです!
150610AN01.jpg
昨日FATESのアー写撮影をしてきました!
写真はうちのギタリストめぐちゃんの撮影中です。
面白い写真が沢山撮れたのでFATESのFacebookページなどで順に紹介予定です。
https://www.facebook.com/pages/Fates/414936948537198
150610AN02.jpg
そしてこちらは私がもう一個やっているバンド「BORSTAL BOYS」です。
SKINHEAD REGGAEというマニアックなジャンル。
同じジャンルのバンドは日本に数組しかいないのです。
そしてこの両方のバンドが見れるイベントはもちろんこれ!
150610AN03.jpg150610AN04.jpg
いよいよ今週末に迫って参りましたよ〜!
チケットもソールドアウト間近です!
迷っている方、当日行けば入れるだろう、と思っている方は、
迷わずすぐにチケットご予約して下さいね!
お電話でも受け付けています。
ドライボーンズ名古屋店 TEL: 052-242-4298
今からすでに楽しみすぎるのと、名古屋店初のイベントという事で、
色々スムーズに進行出来るか心配でみぞおちが痛くなっております(笑)
というわけで私と一緒に当日の予定をおさらいしましょう!
出演者達をダダッと出演順にご紹介!
150610AN05.png
冒頭にも登場した私がボーカルをつとめるバンドです。
パーティはゆる〜いレゲエのリズムで始まります!
18時頃出演予定です。
150610AN06.png
名古屋は大須でヴィンテージクロージングショップを営む、
KOJIMA率いる名古屋代表ロカビリーバンド!超渋いです!
19時頃出演予定です。
150610AN07.png
ANNA個人的にすごくおススメなブルースロックバンド。
とにかくライブを見てみてください!かっこいいです。
20時頃出演予定です。
150610AN08.png
いよいよパーティもメインに!
ギターウルフが名古屋にやってくる!
ライブを見たら衝撃を受ける事間違いなしです!
21時頃出演予定です。
150610AN09.png
そしてラストを飾るのは私のバンドFATES!
えー!何で私達がトリ?!そこは大人の事情がありまして・・・
遠方の方もギターウルフさんを見てから終電で帰れるようにという心使いなんです。
もちろん終電を気にしないで遊ぶぞ〜!って方は、
最後に思いっきりはじけちゃいましょう!
22時頃出演予定です。
そしてオープンからラストまで、盛り上げてくれるDJ達を順不同にご紹介!
150610AN11.png
名古屋の人気者!お笑い芸人(?)TOMMY師匠!
150610AN12.png
BORSTAL BOYSのリーダーことFUJJY!
スキンヘッドレゲエとは何とやを学べ!
150610AN13.png
DJ紅一点キュートなLOTTAちゃん。
イベントに華を添えてくれます!
150610AN14.png
大須の近隣ショップからも強力なDJ陣が参戦!
色々なイベントでDJとして活躍中のKAMIYA!
150610AN15.png
こちらも大須の近隣ショップ、サイバーダインから
PUNK界のカリスマデザイナーUNOもDJとして参戦です。

・・・長かったですね。ここまで読んで下さった方、お疲れ様です。
ですが、これで不安も吹っ飛んで楽しみしか無くなりましたよ!
どうですか?参加してみたくなったでしょう?!
参加してくれ方には・・・
じゃーん!イベント来場者プレゼントのステッカーもあるんですよ!
150610AN16.jpg
何と!ひとつひとつデザインが違うんです。1種類につき数枚しかありません。
一人一枚プレゼント。お好きなデザインは早い者勝ちですよ!
150610AN17.jpg
しかもステッカー裏の台紙にはなんと!10周年にちなんで10%OFFチケット付き!
駄菓子屋っぽい可愛いステッカーになりました。 ちゃんと屋外対応ステッカーですよ♪
気合いが入りすぎて、イベントのご紹介が長くなってしまいましたが、
ここで重要なお知らせを一つ。

イベント当日、
6月14日(日曜)ドライボーンズ名古屋店の営業時間は
11:00~17:00となります。

17時以降は名古屋店から徒歩10分の、10周年イベント会場にてドライボーンズが出店しておりますのでそちらでお買い物して下さいね♪
最後に・・・
150610AN18.JPG
PT-725 Print T-Shirt “10周年” ¥4,630+tax(税込み¥5,000-)
Color: Black,Pink,White
Size: 36, 38, 40
名古屋店限定10周年記念Tシャツ!
大変ご好評で、ホワイトの38、ピンクの36,38、ブラックの40は完売しました!
残りのサイズもかなり少なくなっているので、これを着てイベントに参加したい人は名古屋店までお急ぎ下さ〜い!
ではでは!6月14日、上前津CLUB ZIONでお会いしましょう!
ANNAでした。

1 2 3