“MANNY”と”BUTCH”。

コンニチワ〜。
名古屋店のプラムです。
今日は自分のおすすめのアイテムを紹介します。

こちらです。
ume01.jpg
DV-053 Denim Work Vest “MANNY” ¥19,740-
DV-054 Denim Work Vest “BUTCH” ¥19,740-
同じデザインで生地違いのこのベスト。
実はとある「禁酒法時代を舞台にした海外ドラマ」の登場人物からインスパイアされており、それぞれモデル名が付けられています。

その登場人物がこちら。
普段は肉屋(=「BUTCH」)の主人。
ume02.jpg
素敵な笑顔の紳士に見えますが(?)、その正体は、、、

裏社会で密造酒の売人をするギャングの「MANNY」。
ume03.jpg
迫力たっぷりですね〜。
そんな2つの顔を持つ人物を、同じデザインながら生地によって全く表情の違うベストと重ねています。

せっかくなので、今日はこのベストを使用したそれぞれのおすすめコーディネイトをご紹介!
まずは、デニム地の「MANNY」から!
ume04.jpg
赤い閂のステッチ色に合わせて、赤いチェックのシャツを合わせました♪
パンツは淡色の物を選んでベストを引き立たせています。
無地のベストなので総柄のシャツやボーダーTシャツなどでも合わせることが出来るので、使い勝手がよくて重宝します!
【使用アイテム】
DS-2016 Check Work Shirt ¥15,540-
DP-443 Corduroy Work Trousers ¥14,490-
DCH-365 Globe Beret “JOURNEY” ¥9,345-
これだけだとそろそろ寒いので、上着が必要ですよね!
自分のおすすめは、、、
ume10.jpg
あえてデニム地のカバーオール!
こうやって着るとクラシックなジャケットスタイルのようにも見えますね。
【使用アイテム】
DJ-659 Sunningdale Denim Work Jacket ¥22,890-

お次はヒッコリー地の「BUTCH」!
ume06.jpg
ヒッコリーストライプを活かし、インナーは無地のネルシャツにしてみました♪
コチラの閂はグリーンのステッチなので、シャツの色とも良く合っています。
普段ジーンズを履く事が多い方はこっちのベストの方が使いやすいかもしれませんね。
【使用アイテム】
DS-2035 Flannel Herringbone Work shirt ¥14,490-
DP-530W 寿司耳Denim 5Pocket Pants ¥20,790-
DCH-359 Teardrop Hat “TIKI BABY” ¥14,490-
こちらのアウターには、、、
ume06.jpg
ブラウンのカバーオール!
アウターとハットの配色を合わせて落ち着いた雰囲気にしてみました。
【使用アイテム】
DJ-647 Sunningdale Brown Work Jacket ¥24,990-
いかがでしょうか??
合わせるアウターをもっと厚手の物に変えれば真冬でも着用可能なので、ほとんど年中活躍するデニムベスト。
夏場はTシャツの上に羽織ってもカッコイイと思います。
おすすめですよ〜!

【おまけ】
明日は楽しみにしていたコチラのイベントへ遊びにいってきます。
ume12.jpg
お友達のsatくん主催のROCKERSパーティー「MOVE IT!」。
今回はスウェーデンのTEDSバンド”WILD ROOSTER”を迎えてのスペシャルバージョンだそうです!

興味のある方は、ぜひ一緒に行きましょう〜♪

NEW FACE達のご紹介♪

こんにちは!
大阪店トミーです。

早速ですが、大阪店からビッグニュースです!!
ドライボーンズ大阪店に新しいスタッフが仲間入りしました〜☆
OSAKA01.JPG
ビシっと決まったリーゼントがトレードマークの『くらっち』です!
22歳と若手ながら50’sの音楽や映画が大好きな好青年です。
他にも野球やバイクなど多趣味なスタッフですので、皆さまとお話するのを楽しみにしております。
ご来店の際は、ぜひ色々と話して上げて下さいね〜!
これからどうぞ宜しくお願い致します♪

さて、フレッシュな新人のご紹介も出来たので、お次は入荷したて、オススメのオープンシャツをご紹介したいと思います。
まずは大人気の2トーン!
OSAKA03.jpgOSAKA04.jpg
DS-2007 L/S Kasuri 2Tone Open Shirt ¥14,490-
OSAKA06.jpg
前身頃には細かいカスリ柄が散りばめられており、シンプルながらもしっかりと存在感のあるデザインです。
襟と袖、後ろ身頃はブラックの無地で切り替えられており、50’sテイスト漂う雰囲気がGOOD!
素材はサラッとした肌触りのレーヨンブロードで、着心地も抜群。
コーディネイト次第で、年間を通してお使いいただけます。
グリーンレーベルらしいスッキリとしたシルエットで、ボトムにはロールアップジーンズやスラックスはもちろん、細身のパンツに合わせたスタイルとも好相性ですよ。

お次はチェック柄!
OSAKA02.JPGOSAKA08.JPG
DS-2008 L/S Check Nep Open Shirt ¥14,490-
大振りのチェック柄が目を惹く一枚です。
柔らかい肌触りが特徴のコットンレーヨン素材で、こちらもコーディネイト次第で長いシーズン着用していただける便利なアイテム!
生地を近くでよーく見てみると、、、
OSAKA07.JPG
細かいネップが織り込まれており、生地感からも古臭い雰囲気が楽しめます☆
こちらは50’sスタイルにはもちろんですが、オーバーオールの上から羽織った着こなしやワークトラウザース等と合わせても良いですね♪
服装のジャンルを問わないアイテムで、一着あると着回しの効く便利なシャツですよ〜!
気になられた方はぜひ見にいらして下さいね。
それでは新人&新作達ともに今後も宜しくお願い致します〜☆

☆I LOVE カーディガン☆

こんにちは!名古屋店 ANNAです。
先日のブログでプラム店長が「TROJANS」のライブに行くと書いていましたが、
実は私も行ってきたんです?♪
ANN1028-1.jpeg
しかもトランペットの”Tan Tan” と2ショット写真も撮ってもらいました!
ライブのプレイは勿論、柄シャツとレザージャケットのファッションもカッコイイですよね!
私が前の方でノリノリで踊っていたら、何故か気に入ってくれてステージからお水やタオルをプレゼントしてくれました!嬉しい!
大須の商店街のショップ仲間や、ライブでよく会う友達も沢山いて
すごく楽しかったです♪
さて今日は私も絶賛愛用中のカーディガン達をご紹介致します。
ANN1028-2.jpeg
そもそもカーディガンとは、イギリスの陸軍団長カーディガン伯爵が考案したものだそうで、
戦争の時にケガをした人が着やすいように、セーターを前開きにしたものが始まりなんだそう。
確かに寒い時にさっと羽織れたり、暑くなったらさっと脱げて温度調節しやすく、
バッグに丸めて仕舞ってもシワにならず、とっても便利!
数あるドライボーンズのカーディガンの中で私のイチオシはこちら。
ANN1028-3.jpegANN1028-4.jpeg
DK-092 LEOPARD Cardigan ¥24,990 (including tax)
ふわっと柔らかい肌触りで、伸縮性がありとっても着やすいんです。
ANN1028-5.jpeg
腰のリブのサイドに、切り替えとボタンをつける事で、運動量を持たせているので、座る時やバックポケットに
財布を入れたりする時にも便利なんです。見た目にもかっこいいですよね!
前立て部分に無地の切り替えがあるので、印象が引き締まり、インナーに柄物を合わせる事も出来ます。
ANN1028-6.jpegANN1028-7.jpeg
ここでANNAのおすすめコーディネイト。
ブラウンには思い切って大柄のプリントシャツを合わせてみました。
柄のサイズが違うのでメリハリが出て、意外にも合うんです!
グレーには細かーい千鳥柄のシャツを。柄&柄でもシックな雰囲気です。
立体感のある織りで表現した豹柄なので、高級感もあり
細身のシルエットと落ち着いた色味で大人っぽく着こなせますので
豹柄を着た事のない人にもオススメしたい一品です!
ANN1028-8.jpegANN1028-9.jpegANN1028-10.jpeg
DK-093 Lozenge Stripe Cardigan ¥26,040 (including tax)
50’sヴィンテージ感漂うこちらのカーディガンもおすすめ!
着心地も軽く、シンプルなデザインで着こなしの幅が広ーい重宝する一枚!
私もこのカーディガンのブラックをかなりヘビロテしていますが、
毛玉になりにくいんです!毛玉にこだわる私が実証済です。
ANN1028-11.jpegANN1028-12.jpegANN1028-13.jpeg
DK-087 Stripe Cardigan ¥24,990 (including tax)
フロントのラインが目を惹くこちらのカーディガンもいかがでしょう。
ラインは全て異なる編み方で仕上げたこだわりのカーディガンです。
ANN1028-14.jpeg
気になるカーディガンはありましたか?
残り少ないサイズもあるのでお早めにチェックしてみてくださいね♪
しかしカーディガン伯爵やらサンドウィッチ伯爵やら、
物の名前の元になっている伯爵が多いですね・・・・
伯爵、気になってきました・・・
名古屋店 ANNA

2014 Spring & Summer Collection!

wakasugi1026.jpg
飛行機から見える福岡の夜景は本当に綺麗ですね。
先日、本社展示会から福岡に戻ってきましたリリーです。
今回は「Spring & Summer」の展示会へ行ってまいりました。
毎回この展示会が楽しみで、早くも春先のコーディネイトの妄想しております。
各店の店長達と会うのも久しぶり。
wakasugi10262-3.jpg
普段はスカイプで連絡しかできないので、会うと会話が弾みます。
さて本日は、その展示会から少しだけその模様とラインナップを少しだけご紹介いたします。
先取りをしたい方!要チェックですよ!
wakasugi10266.jpg
wakasugi10264.jpg
wakasugi10265.jpg
先ずは人気沸騰中のボルステッドレーベルより
wakasugi10262.jpg
ベストとジャケットの組み合わせ。
生地全体にムラのあるストライプが入り古臭さい仕上がり。
こちらはパンツも製作が決まっており、3ピースで揃える事ができます!
wakasugi10263.jpg
春夏にかけての新作ハット類も充実。
wakasugi102610.jpg
毎年恒例のロッキンジェリービー ン画伯の新作は、フリーメイソンのシュライナー柄。
フェズハットが描かれたヴィンテージハワイアンをモチーフに製作。
wakasugi102611.jpg
こちらは長袖。
ここからは各店長にオススメを教えてもらいました。
wakasugi102612.jpg
名古屋店のプラムは蜘蛛の巣柄のシャツ。
大正時代の着物柄をレーヨン縮緬で再現。
wakasugi102613.JPG
大阪店のトミーはボーリングシャツ。
猫柄の刺繍が施されています。
刺繍の中に隠された言葉遊びがドライボーンズらしい洒落の効いた一着。
wakasugi102614.jpg
東京店すどんはギンガムチェックとストライプを組み合わせたシャツ。
可愛らしくもインパクトのある一着。
次は私のオススメ。
wakasugi102615.jpg
麻素材のジャケット。
wakasugi102616.jpg
こちらはジャ ケット、ベスト、パンツのセットアップで揃えることができます。
洒落者なら春先はやはり麻素材ですね!
 
ブラックレーベルからは、ギャバジンジャケットがラインナップ。
wakasugi102619.jpg
wakasugi102620.jpg
当時の発泡プリントを見事に再現しています。
このアイテムは42サイズも製作しました。
wakasugi102617.jpg
不滅の人気を誇るダイヤ柄プリントのシャツ。
wakasugi102618.jpg
こちらも人気のある絣シリーズ。
半袖と長袖でご用意。
今回はグリーンやピンクのパステルカラーでポップな仕上がり。
こちらは50sのナッソージャケットを製作。
wakasugi102622.jpg
wakasugi102623.jpg
wakasugi102624.jpg
wakasugi102625.jpg
レーヨンギャバジン生地を使用し、ヴィンテージを忠実に再現しています。
wakasugi102626.JPG
同生地でパンツも製作。
セットアップでコ ーディネイトが楽しめます。
全てご紹介したいのはやまやまですが、続きは店頭で。
気になる方は写真でお見せする事ができますので、
スタッフまで声を掛けてくださいませ♪
勿論早めのご予約も承ります。
それでは、皆様のご来店お待ちしております!

1ドル紙幣。第31話。

ジワジワと進む台風27号接近中の金曜日。
酒丸でございます。
今週はドライボーンズ春夏物展示会でした(というか、今日まで開催中)。
フェイスブックを見てくれていた方には少しだけ新作を見ていただきました。
コレから仕込みに入りますので、よろしくです。
各店頭ではサンプル写真も見られますので、
行ってみて下さいまし。
では本日も、
いつもの「1ドル紙幣の裏側」、
つまり「アメリカ国家の裏側」
について。
先週はアメリカの国家間戦争についての考え方として…
「制空権」と「諜報機関」を駆使して
2回の世界大戦を制覇、
それは「科学への啓蒙」が推進力になり、
その後に産業や金融、軍事にも応用されて繁栄してきた、
という事を書いた。
これらにまつわる話をいくつか纏めておく。

Read More

2014 Spring&Summer Exhibition

makino.0.1.jpgのサムネイル画像

こんばんは。
マッキー極細です。

今、本社のプレスルームでは来年の春夏の展示会が開催されております。

火曜日より始まり、毎日毎日たくさんのご来場、誠にありがとうございます。

特に今日は雨予報だったにもかかわらず、
遠方からお越し頂いた方々には大変に感謝しております。
ですがその分、「来た甲斐があったよ!」と言ってしまう
気合いの入ったラインナップだったのではないかと思います笑

そんな会場とサンプルを少しだけお見せしますね。

makino.02.jpg
makino.03.jpg
makino.04.jpg
makino.05.jpg
makino.06.jpg
makino.07.jpg
makino.08.jpg

使い勝手の良い一枚♪

皆様、こんにちは!!
名古屋店のイッキーです!!

先週の土、日曜日はDry Bones名古屋店がある大須で『大須大道町人祭』というお祭りがありまして、近くの公園が朝から賑やかだったのですが、昼頃ちょっと覗いてみると、こんなのやってました!!
KAZUKI00.jpg
幟の「プロレス」の字が何だかポップですよね。
実際やっていたプロレス自体もコスプレをしていたりと何だかコントみたいでした!!
※リング奥をよく見てみるとガ◯ンダムが!!
毎年開催されているこちらは、他にも色々と催し物があるみたいなので、今年行けなかった方は是非、来年行ってみて下さい♪

DS-2021 L/S Flannel B.D. Shirt ¥12,390-
KAZUKI01.jpg
チェック柄のフランネル生地を使用したボタンダウンシャツです。
ドレスシャツにも用いられる『シングルニードル(一本縫いミシン)』で縫製されており、職人の手によって1枚1枚丁寧に仕上げられています。
ヨーク裏には『Single Needle』と記されたタグが付き、それを証明すると共に品位を高めています。
KAZUKI02.jpg
フランネル特有の起毛感が特徴で、柔らかで温かみのある表情に仕上がっています。
1枚でサラッと着用したり、上にジャケットを着て頂くことで秋口から春先までご利用頂けますが、これからの季節の着用は特におすすめです。
吸湿性に優れ、肌触りの良いコットン100%の物を使用していますので、ご自宅でお洗濯が出来、お手入れも簡単ですよ。
KAZUKI2.5.jpg
ポケット部分は職人の手によって丁寧に柄合わせがされており、ポケットがあるかわからない程の美しい仕上がりです。
KAZUKI03.jpg
ややロングポイントのボタンダウンカラーで、尚且つボタン位置が調整されており第1ボタンを外して着た時には襟が立体感ある美しいカーブを描きます。
KAZUKI04.jpg

ジーンズやTシャツと合わせたカジュアルなスタイルは勿論、ジャケットにボウタイを合わせたドレッシーなスタイル等、様々なコーディネイトで着回しの利く非常に使い勝手の良い1着です。
3色展開なので複数持って、コーディネイトに合わせてお選びするのもいいですね!!

気になられた方は是非、お近くのDry Bonesに足をお運び下さい♪

雨の日でも安心。

こんにちは!
大阪店おーしんです!
先日の台風に続いて、
またまた台風が近付いてきているとの予報ですね。
しかも2つも!
皆さまも予報をチェックして、充分にお気をつけ下さい!
さてさて、本日は台風に負けないように雨の日にも最適なジャケットをご紹介したいと思います。
こちら☆
OSAKA01.jpg
DJ-664 Pleated Oiled Jacket ¥24,675-です!
OSAKA03.jpg
お色はオリーブ、ブラックの二色展開!
前後に入ったプリーツが特徴的なこちらのジャケットですが、
なぜ雨の日にオススメなのか?
その理由は素材にあります!
コットンにオイルを染込ませたオイルドコットンという素材を使用している為、防風性、撥水性に優れており多少の雨などへっちゃらなのです!
雨の多いイギリスで生まれ、古くから軍服やハンティング、アウトドアウェアに使用されてきた素材なんですよ☆
一重のジャケットなのでインナーによって温度調節しやすく、今からの季節はもちろん長いシーズンで着用していただけます。
もちろん細かい所にも拘りが!
OSAKA04.jpg
内側のパイピングには深紅のサテン地を使用しており、普段は見えない部分にも一手間かけた美しい仕上がりです☆
OSAKA08.JPG
OSAKA09.JPG
胸と背中に入った飾りプリーツには、見た目の装飾性と胸板や背中をより広く、大きく見せる効果があります。
また、プリーツ下の切り替えによって腰の位置が高く見え、スタイルがより良く見える効果もあります。
スッキリとしたシルエットなので、スリムパンツからゆったりとしたものまで、様々なボトムスに合わせていただけます。
バイカースタイルにはもちろん、タイドアップしたドレッシーなコーディネートから、ワークパンツにエンジニアブーツといった武骨なスタイルにまで1着で様々なスタイルに大活躍!
スリムジーンズやボタンダウンシャツと合わせたブリティッシュなスタイルにも相性抜群です!
OSAKA07.JPG
気になられた方はぜひ見にいらして下さいね☆
それでは今日はこのへんで。
大阪店おーしんでした!
 
★ちなみに、、★
雨の日には限定でオリジナルの傘を販売しておりますので、まだゲットされていない方はこの機会に是非!
お待ちしております。
OSAKA02.JPG

キャスケットはお好きですか?

こんにちは!
大阪店おーしんです!
僕は毎朝、自転車で駅まで行って出勤しているのですが、いつも通る市民会館の駐車場がなにやら賑わっている様子。
なぜ…?
そうか、今日はお祭りか!笑
祭りの準備をする方々の中には久しぶりに会う友人の姿がちらほらと。
朝から色々な友人と会え、懐かしい気持ちになりました♪
愛する地元のお祭り(ド忘れしていましたが…)、せっかくなのでちょっぴりご紹介したいと思います。
今日明日と僕の地元、大阪府堺市では市内最大のイベント「堺祭り」が行われます。
本日は前夜祭として大型の太鼓台「ふとん太鼓」によるパフォーマンスがあり、翌日のパレードへとムードを高めているのです。
OSAKA01.jpg
ちなみに、明日のパレードでは、某夢の国からあのネズミさん達も来るそうですよ。
出店やふとん太鼓、ネズミさんなど楽しみはたくさんございますが、
お祭りとなると、普段は会う機会の無い友人と会えるのも楽しみの1つですね☆
祭り好きの方、お近くの方はぜひ行ってみて下さいね!
そして、ぜひ感想をお聞かせ下さい。笑
 
さてさて、地元話はこのぐらいにして、、
季節が変わり、帽子の新調を考えている方も多いと思います。
そこで本日はおすすめキャスケットをご紹介致します!
改めて現在のラインナップはこんな感じ。
OSAKA02.JPG
全て紹介したい所ですが、長〜くなってしまうので、こちらのラインナップの中から個人的なおすすめをご紹介!
まずはこちら!
OSAKA03.png
DCH-362 Old Gold Casquette ¥5,775-
クラシックなオールドゴールド色のキャスケットです。
ダック生地を使用しており、ワークウェアらしいしっかりとした生地感です。
イエローのステッチがアクセントになっています。
鮮やかな色なのでコーディネートのアクセントとして使い易く、ダークトーンになりがちな秋冬ファッションのワンポイントにおすすめです☆
次はこちら!
OSAKA05.png
DCH-371 Brown Casquette ¥5,775-
杢がかったツイル地を使用したキャスケットです。
無地とストライプ柄の2パターンなので、スタイルに合わせてお選びいただけます。
落ち着いた色味なのでコーディネートに取り入れ易いですよ。
共生地のワークジャケットベストオーバーオールと合わせたコーディネートもオススメです☆
イメージはこの様な感じ♪
OSAKA06.JPG
着用しているのは同じく共生地で作られたサニングデイルワークジャケットです。
セットで着ると統一感があってカッコイイですね!
最後はこちら!
OSAKA04.png
DCH-380 Nep Herringbone Casquette ¥5,775-
ヘリンボーン織りの生地を使用した表情豊かなキャスケットです。
しっかりとした、暖かみのある生地感のこちらは、これからの季節に特におすすめです。
こちらも共生地でワークジャケットトラウザースがございますので、3ピースでの着用もおすすめです☆
着用イメージはこの様な感じ♪
OSAKA07.JPG
クラシックな雰囲気があって、こちらも抜群にカッコイイですよ☆
気になられたものがありましたら、お早めにお近くの直営店まで!
もちろん、キャスケット以外にもたくさんの帽子がございますので
お探しの方はぜひ、一度見にいらして下さいね☆
大阪店おーしんでした!

1ドル紙幣。第30話。

すっかり秋の気候になりました。
酒丸です。
日中に気温が上がる日はあるものの…
もう朝晩はすっかり涼しい。というか寒い
しかも!
北海道ではもう初雪を観測したらしく、
今年はかなり寒くなるらしいです。
そんな中、北海道出身の人物と内緒の打ち合わせ。
dry131018take_1.JPG
当方のブログを読んでいる人ならばお馴染みの、
美和ROCK嬢
こっそりと内緒の企画が進行中。
公表出来る段階になったら、
改めてこの場で書きますのでお楽しみに!
さて、ではいつもの「1ドル紙幣」について。

Read More

1 2 3