ブラックレザー繋がり。

 金曜日になりました、こんにちは、酒丸です。
まずは…先日の日曜日、
ドライボーンズ福岡店にてヴィンテージレザージャケットを中心としたフリーマーケットを行ないました。
ご来場下さった皆様、本当に有り難うございました!
良い買い物が出来た方も大勢いらっしゃるかと思います。
好評だったので、来年は別のヴィンテージアイテムを持って
お邪魔しようかと計画中です。
お楽しみに。
そして…11/9に開催されたブラックレザーライオット&ドライボーンズ23周年
取材に来てくれたストリートバイカーズが発売!
dry121130take_1.jpg
ストバイの芝原がSRでコーナリングをしている表紙。
ブラックレザーライオットは大きく掲載!
dry121130take_2.jpg
イベントに来てくれた人がかなり写り込んでいると思われ。
皆さん、まずは雑誌を購入しましょう(笑)
我らがフェスジャンキーも、もちろん掲載!
そして、ブラックレザー繋がりでこの冬の真打ちが入荷
dry121130take_3.jpg
身頃に英国ハリスツイードを使用し、
袖にはホースハイドを使用した、

非常に贅沢なスタジャン!
ワッペンなどは敢えて付けず、
素材の良さをアピールしたかったので「2 TONE JACKET」というネーミングにした。
裏地はダイヤ柄に織りが入ったキュプラ、
それをキルティング加工。
dry121130take_4.jpg
袖裏にはストライプのキュプラを使用、
スーツと同じ様に敢えて変更する事で高級感をアップ。
dry121130take_5.jpg
内側にもホースハイドの玉縁でポケットを装備。
丁寧、且つ便利。
dry121130take_6.jpg
ブランドネームの下にはハリスツイードネーム。
100年以上の歴史を持ち、
英国王室から与えられた宝珠のマークが付く。

そしてこのスタジャンで一番こだわった部分がココ。
dry121130take_7.jpg
襟付きのタイプとしてみた。
アメカジの王道としては、リブ襟の方が馴染み深いと思うが…
1950年代のスタジャンは基本的に襟付きが多い。
これはその昔、スタジャンがスポーツジャケットであった事に由来する。
それが第二次世界大戦後、御洒落なアウターとなり、
仲間内で刺繍を入れたりする事で「所属意識」のアップとなった。
その為にリブ襟から襟付きになる事で、
よりスポーツから離れていったのだ。
なので襟を立てて防寒性を高めて着られる様にし、
且つ、軍物の様にチンストラップも付けて防風性をアップ。
襟を立ててアウターを着こなす「粋な」感じ、これがお手本でしょ!
dry121130take_8.jpg
今月売りのストリートバイカーズでは、
私の連載「怒雷暴音図の本棚」で彼らの事にもちょっと触れてみた。
ご笑読をば。
あ、そうそう、12/2に横浜で開催される、
ホットロッドカスタムショードライボーンズも出店します!
ご来場予定の皆様、会場で会いましょう!
ではまた来週!

「今週ノ御洒落者」と「名古屋店からの重要なお知らせ」。

こんにちは〜。
名古屋店のプラムです。

本日は名古屋店より「今週ノ御洒落者」をお送り致します〜。

まずはこの方!
121129_ume01.jpg
足元から帽子まで、全身ドライボーンズでご来店して下さったI様!
嬉しい限りですね〜♪
デニムジャケットのインナーにボタンダウンシャツを合わせ、大人っぽくコーディネイトして下さってます。

お次はこの方!
121129_ume02.jpg
三重県からお越しのT様。
T様も靴からネクタイまで、ほぼ全身ドライボーンズです!
タイドアップしたスタイルが素敵ですね。
お久しぶりにお会い出来て嬉しかったです♪

最後はこの方!
121129_ume03.jpg
今期大好評だったN-1ジャケットを着てご来店して下さったY様。
こちらも全身ドライボーンズですね〜♪
ご予約頂いた春物、楽しみに待ってて下さいね〜!

そして、最後に名古屋店から重要なお知らせ!!

来月12月より、ドライボーンズ名古屋店のみ下記の日を定休日とさせて頂きます。

121129_ume04.jpg

定休日となるのは名古屋店のみですので、お間違いなく。
他の店舗は無休で営業しております!

それでは、ご迷惑おかけしますが今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!

Vintage Leather Fair

こんばんは。
福岡店のリリーです。
先日、福岡店で開催した『Vintage Leather Fair』へお越し頂いた皆様、
ご来店ありがとうございました。
酒丸氏を迎え一日のみの開催でしたが、大盛況のうちに終わりました。
 
wakasugi-4.jpg
 
wakasugi-5.jpg
 
wakasugi-6.jpg
お仕事のご都合でお越しいただけなかった方からも
Facebookを通じて多くのコメントを頂き、
次回開催を酒丸氏と検討中でございます!
引き続き社接やDry Bones公式Facebook福岡店Facebookでチェックして下さいね!
 
さて、本日はレザー繋がりで素敵なジャケットをご紹介致します!
こちら!
wakasugi-1.jpg
 
DJ-612 Classic Motorcycle Jacket ¥57,000 (税込¥59,850)
 
背中はクラシカルなサニングデール仕様になっています!
wakasugi-2.pngのサムネイル画像
袖だけではなく、細かなパーツにもレザーを使用し
シンプルながらも表情豊かに仕上がっています!
wakasugi-3.png
また、このジャケットはとても軽く着心地が良いのが特徴です。
ライニングはキルティング仕立てになっている為、
防寒性は勿論、保温性も抜群!!!
ライダースジャケットをお持ちの方にも、2着目としてオススメです!
気になる方は是非お店に試着しにいらして下さいね。
 
 
 

モバイラーにオススメ!

ガジェットオタクと言われそうなぐらい最近モバイル機器に対する物欲が止まらないoyokawa.comです。
そんな私の視点からイチオシのレザーウエストバッグ。
モバイルガジェットを身軽に持ち運ぶのにこれほどオススメなバッグはないですよ!

※ほんとは実際に収納してる画像をUPしてお目にかけたいんですが、
今滞在している場所のインターネット回線が細すぎてダイヤルアップ接続時代を思い出しました…

内張も深紅のサテンで抜かりがありません!

ベルト部分もレザーとDリングでクールです。
お出かけの際には、ボストンバッグに加えてこういうウエストバッグがあると、
旅先でクロークにバッグを預けてウエストバッグで身軽に観光できるので
ひとつは持っていたいアイテムですね!
明日からはお洒落伝道師、福岡のボス、リリー氏が社接担当です。

てでぃぼーい

年末年始のイベントシーズンにピッタリな素敵なジャケットを本日はご紹介したいと思います。
エドワード・ジャケット

当然こんな感じのノリで着こなしても、今風に解釈してみてもまた楽しいかもしれませんね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ちなみにエドワードジャケットの画像のモデルが着用しているインナーのシャツはこちらです。
Dobby Bosom Shirt

そして足下にオススメなのは、個人的にはこんな靴達です。
Lace-Up Boots “LEOPARD”
イベントには絶対オススメですよ〜
それでは〜

撥水性と防寒性に優れた、ジェームス・ディーン。

金曜になりました。酒丸です。
今日は勤労感謝の日で祝日となったため、
3連休になっている人も多いと思います。
元々、戦前までは「新嘗祭」という祝事だった23日。
戦後、GHQの指導で名称を変える事になったこの日。
アメリカにも近い日程で「THANKS GIVING DAY」があり、
北半球では国は違えども、豊穣の時期は一緒だという事ですね。
では本日も新作の紹介から。
実はワタクシ、大のマクレガーマニアである。
ヴィンテージでも数十着は持っており、
かなりなバリエーションを持っている。
dry121123take_1.jpg
この辺一帯が、マクレガーコーナー。
やはり一番多く持っているのはドリズラージャケット。
元々は1920年代に、マクレガー社がゴルフなどの
スポーツウェアとして発売したものが始まり。
レーヨンとコットンの混紡で、サテン織りになっている。
しかもそのサテンの表地部分を裏にして使用する事で、
サテンのツルツルした部分が裏地代わりとなった。
また、強撚糸を使用する事で撥水性も良く、
ゴルフ以外の様々なアウトドアスポーツに適応していった。
マクレガーのドリズラージャケットで、一番有名なのは
何といってもジェームス・ディーンが映画の中で着ていた
アンチフリーズという名前のジャケット。
(持っていたけれど、先日のヴィンテージショーで売れた)。
そして一番多く出回っているのがスコッチドリズラーと呼ばれるモノ。
dry121123take_2.jpg
ミントグリーンは珍しい
そしてデザインとしてレアなのは、
dry121123take_3.jpg
ハーフ丈で肩パッドが入り、襟にはハンドステッチが施されている。
「テイラード」という言葉に弱い(笑)。
コレはもうちょっと後期のもの。
dry121123take_4.jpg
ドリズラージャンボという名前の、
リブ襟スポーツジャケット。
そして今回、秋冬物として参考にしたのが、コレ。
dry121123take_5.jpg
形はほぼドリズラージャケットを踏襲しているが、
「RAM JET(ラムジェット)」という形。
RAM JETとは、1950年代に実用化されたエンジンの事で、
宇宙開発華やかかりしアメリカの50年代に、
こういったネーミングを付ける事も販売戦略の一つだった。
写真を見てもらえてば解る様に、
ドリズラーの形をしているのに「キルティング」が付いているのだ。
これならば表面は撥水性が良く、
内側は保温性が高くて良かっただろう。
なのでコレを叩き台に、今の素材でもうワンランク上を目指して作ってみた。
dry121123take_6.jpgdry121123take_7.jpg
スリーレイヤーナイロンをアウターシェルに使用した、
ドリズラージャケット”ラムジェット”!
ポケットのパイピングステッチや、
襟に付くチンストラップ、
カフス部分のエラスティックテープまでしっかりと再現
ジェームスディーンが着ていたレッドと、
レアカラーであるブラックの2配色。
そしてラムジェットの特徴であるキルティングは、
赤地にはブラックを、黒地にはレッドをあしらってみた。
また、機能性を考えて内ポケットも装備。
dry121123take_8.jpg
ちょっとブリティッシュなエッセンスも入っている。
スリーレイヤーナイロンとは、
最近開発された高機能素材。
表面は高番手のナイロンで撥水性が非常に強く、
次の層である中間層には水分を逃す特殊フィルムが仕込まれており、
一番裏面には「サラサラ感」を維持する生地が貼られている。
つまり、スリーレイヤー(3つの階層)から成る高機能素材で、
高級なアウトドアブランドには稀に使われている。
キルティングには軽めの綿を入れており、
キュプラ素材なので身体にも優しい。
インナーを工夫すれば冬場でも乗り切れるし、
バイカーにとっては夏手前まで使える、
かなりお買い得なジャケットになった。
さて、本日11/23〜24は…
dry121123take_9.jpgdry121123take_10.jpg
中目黒のギャラリーを借りてのファミリーセール!
サイズ欠け、色欠けの商品を中心に、サンプル等の1点物も大放出!
期間はたったの二日間しかありません!
このブログがアップされる頃には列が出来ていると思われます!
ご近所(関東近県)の方ならば、皆さんお誘い合わせの上、ご来店を!
dry121123take_11.jpg
アメリカのバイカーも続々とコチラに向かってきております!(ウソ)

今週ノ御洒落者 FROM 大阪

こんにちは!
大阪店トミーです。
毎朝寒いですね〜!
吐く息が白くなると冬本番の気配を感じます。
昔から暖房機器が苦手で、どちらかと言えば寒さに強い方だと
思っていたのですが、最近はもう頼らざるを得なくなりました(笑)

こんな季節は暖かい食べ物が恋しくなりますね☆
関西近郊でおいしいお店などありましたらぜひ教えてください♪

さて本日は木曜日恒例『今週ノ御洒落者』の日です!
今回も大阪店にお越しいただいた素敵なお客様を紹介させていただきます。

では張り切っていきましょー!
まずはこちらの方
DSCF1724.JPG
岡山県よりお越しのK様です。
全体をモノトーンでまとめた大人っぽいコーディネイトですね☆
K様はSKAがお好きでイベント参加の為に関西に遊びに来られたそうです♪
また大阪へ来られた際はぜひお立ち寄り下さい〜!
お次はこの方
DSCF1738.JPG
いつもお二人仲良く遊びに来ていただくF様ご夫妻です。
ご購入いただいたダッフルコートを着てのご来店とても嬉しいです!
パンツの太さとのバランスもぴったりですね☆
ヘアスタイルもオシャレ♪
F様いつもありがとうございます!
またぜひお二人でいらして下さいね。
さてお次は
DSCF1704.JPG
こちらもいつもご家族揃ってご来店いただくI様です。
ご購入いただいたギャンブラーハットをさっそく被っていただきました。
グレーのチョイスがサドルシューズとも相性バッチリ☆さすがです!
代わりに被って来られたキャスケットをお子さまが(笑)かわいい〜♪
またご家族でのご来店お待ちしてます!
さてさて本日もトリを飾っていただくのはこの方
DSCF1797.JPG
大阪店御洒落者の常連のY様です。
新作のN-1ジャケットを早速着てのご登場!
キャスケットやギリーブーツをベージュ、ブラウンでまとめられ
全体的に暖かみのあるコーディネイトですね。素敵です♪
美味しい差し入れまで頂き、本当にありがとうございます!
また楽しいお話聞かせてくださいね。

いかがでしたか?
今回も素敵なお客様ばかりでしたね!

撮影にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

さて本日は、そんな大阪店よりトミーのおすすめを1点紹介させていただきます。

コチラ↓↓↓↓↓
スクリーンショット 2012-11-22 11.48.47.png
DC-573 Motorcycle Under Shirt (税込¥12,390)
プルオーバータイプのアンダーシャツです。
レザージャケット等タイトフィットのアウターを着る際
Tシャツじゃもう寒い・・・でもスウェットを着ると中がごわごわしてしまう。
なんて経験ありませんか??
こちらの商品はそんな問題を一気に解決!!
なんと脇部分にリブを採用する事により、身体のラインにフィットし
インナーとして着用した際のごわつきを無くしてくれます☆
バイカーの皆さまはもちろん、タウンユースとしてもネルシャツのインナー等に
もってこいです!

気になられた方は商品ページをクリック、またはお近くの直営店までぜひ見にいらしてくださいね。

そしてそしてもう1つ!
大阪店より重大なお知らせがあります!!
2012秋-大阪募集ビラ.jpg

現在Dry Bones大阪店では販売スタッフを募集しております。
やる気があれば未経験でもOKです!

お問い合わせは

Dry Bones大阪店
TEL:06-6531-1298
MAIL:fukita@www.dry-bones.com
担当:吹田

上記までお願い致します。
興味のある方、お問い合わせだけでも大歓迎です!
たくさんのご応募お待ちしております。

それでは本日はこの辺で。

大阪店トミーでした!

冬本番ですね

この前東京でも木枯らし一号が観測されたそうですが、
街を歩いていてもホントに冬が来たな〜と実感します。
この時期になると妙にセンチメンタルな気分になり、
青春ドラマばかり見たくなってしまう私のオススメをご紹介。

今の気分的には一番これが見たいです。
“St. Elmo’s Fire”

興味ある人は調べてみて下さいね。
閑話休題。
さて最近、秘密裏にデニムカテゴリーにアイテムを追加中であります。
今オススメしたいのは、
インナーとして活躍させて欲しいタイトフィットなこちらのGジャン!

ダウンベストマウンテンパーカのインナーなんかにおすすめしますよ!
そして、大人気のThunderbirdのギャバジンジャケット。
フード付きのタイプも大分在庫が少なくなって参りました。

おはやめに〜

御洒落ナ着熟シ更新 & Vintage Leather fair in 福岡店

 
 皆さん、こんにちは。
先ずは福岡店から「御洒落ナ着熟シ更新」のお知らせです!
wakasugi_3.jpgのサムネイル画像
これから訪れる真冬に向けて、コーディネイトの参考にして頂けたらと思います!
ぜひチェックして下さいね!
こちら→https://www.dry-bones.com/shop/Coordination.htm#fukuoka
 
 
そして、今週末福岡店で行われるフリーマーケットについて重大なお知らせがあります!
 
なんと!今回は酒丸氏が長年コレクションしてきたヴィンテージ レザージャケットを
 
一挙特別価格にて販売いたします!!!
 
wakasugi2.jpg
今まで製作してきたアイテムの元ネタも数多く並びます!
  
勿論、酒丸氏も店頭に立ちます!
 
11/25(日)だけの特別企画ですので、このチャンスをお見逃しなく!
 
また、出品アイテムをfacebookにて少しずつアップしていきますので
気になる方はこちらもチェックして下さい!
こちら→http://www.facebook.com/events/249649475162816/
 
それでは皆様のご来店お待ちしています。

新し物好き!

ご無沙汰のoyokawa.comです。
いよいよKindle Paperwhite日本発売ということで、自他共に認めるAmazonヘビーユーザのワタクシはさっそく今日入手!
年末年始は読書にふけろうと思います。

さて今日はこちらの帽子をご紹介します。
定番人気のフェルト製ギャンブラーハットが品番も新たに再デビューしたのをご存じでしょうか?
素敵な新色が加わってご覧の通りのラインナップです!
Felt Gambler Hat

新色ASH-PINKは、一件難しそうに思うかもしれませんが、
この微妙な色合いがかなり合わせやすいと思いますよ。
おすすめします!
それではまた明日〜

1 2 3