3つのおしらせ

 

こんばんは、

 

今日は3つのお知らせがあります。

 

 

まずは、東京店の話から。

 

 

 

DryBones東京店は

2月1日〜2月28日まで

以下のとおりの営業時間になります。

11:00〜18:00

 

 

土日祝も全て同じ営業時間です。

 

お間違いのないようご注意ください。

 

 

 

 

次はポマードの件。

 

DryBonesで定番の顔だった、プレーンポマード。

店頭から忽然と姿を消して、かれこれ2年余り経ちましたが、

この度、復活!

 

いや、さらにセット力と使い易さがアップして帰って来ました。

 

 

 

愛用者の方々、大変にお待たせしました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの画像は以前のものなのですが、

今回のはもっと透明度が高いとの事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして髪なじみの良い柔軟なテクスチャのようです。

 

以前は、かなりのセット力だった事が比例するかのように

テクスチャも硬めでしたが、その辺が解消されるととても使いやすく

期待できそうですね。

 

 

 

無色、無香料、ファイバーなし。

混ざりっ気なしのストレートポマードは健在です。

 

 

そして価格も(きっと)据え置きで出せそうです。

 

357g ¥3,700

 

この容量でこれは安いと思います。

手元にあるポマードの内容量と比較してみてください。

 

 

入荷は2月中旬頃を予定しています。

 

予約は各直営店、または各ディーラーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に、再入荷!

 

DP-479 Denim Work Trousers

 

 

新たな生地で再入荷です。

 

こちらのトラウザーズ、デニムパンツの中でもロングセールスを保持している人気商品。

 

サスペンダーボタンにベルトループ、シンチバックが付いて

ヒップポケットは両玉縁仕様。

1900年代初頭〜のレディメードではない、

カスタムメードに近いワークトラウザーの雰囲気を存分に楽しめる一本となってます。

 

 

 

 

 

実際の経年変化の様子をご覧ください。

 

 

 

 

 

ワンウォッシュ

 

 

 

 

 

 

 

5年着用

 

 

 

 

 

 

 

ワンウォッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

5年着用

 

 

 

 

 

 

 

ワンウォッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年着用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして人気の秘密はスタッフの着用率が高い事も理由の一つ!

 

 

 

今回は全店長オールスターでご紹介!!

 

 

 

まずは福岡店!

 

 

レザージャケット&タイドアップでのコーディネイトにも相性抜群ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて名古屋店!

 

 

キャスケットにワークジャケット、

王道のワークスタイルにも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして大阪店!

 

 

1950年代の学生が着てた様なスタイル。

こうなるとワークパンツではなくドレスパンツにも見えてきます。

 

 

その位振り幅が広い使い勝手の良いトラウザーなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に、私、ドレスワークな感じでまとめました。

 

実際にこんな格好や、エンジニア合わせてバイクに乗ったりと

多岐に渡って活躍中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非皆さんも穿いてみてください。

 

また、同型で別生地もいろいろ作ってますので、

スタッフに聞いてください。

 

 

それでは。