新作シャツのご紹介

こんちには。
福岡店の植田です。

 

本日新作のシャツが入荷しましたので、ご紹介致します。

先ずは

Print Open Shirt “SPUTNIK”
https://www.dry-bones.com/product/print-open-shirt-sputnik

デッドストック生地を使用した総柄のオープンカラーシャツ。
生地には吸湿性に優れたコットン100%のものを使用している為、汗をかく季節にも快適に着用して頂けます。
COLOR : WHITE , MINT
SIZE : 36, 38, 40, 42

 

1950年代後半に打ち上げられた人類初の人工衛星「スプートニク」を想わせるようなスペイシーな
プリントがインパクト抜群です。

襟はカーブの美しいロングタイプを採用し、第一釦を開けた際により大きく襟が開く様に見え
ネックレスとの相性も抜群です。

 

1950年代のアメリカの大量生産時代特有の仕様である「右前高・左後高」になっている脇線の縫製や猫目釦の使用等、当時のヴィンテージシャツに見られるディテールを忠実に再現しています。

こちらがミントになります。

次に

Gingham Check Open Shirt
https://www.dry-bones.com/product/gingham-check-open-shirt
1950年代のヴィンテージを基にデザインしたオープンシャツです。

COLOR : RED , BEIGE
SIZE : 36, 38, 40, 42

細かなギンガムチェック柄の生地を使用。
ギンガムチェック柄は様々なスタイルに取り入れやすく、 コーディネートの幅が広がります。

 

1950年代のアメリカの大量生産時代特有の仕様である「右前高・左後高」になっている脇線の縫製や猫目釦の使用等
当時のヴィンテージシャツに見られるディテールを忠実に再現しています。

こちらがレッドになります。

どちらの商品もロールアップしたジーンズにサドルシューズなどを合わせたオールディーズなスタイリングや、2タックパンツにローファーなどを合わせた50’sテイストなスタイルとの相性は抜群です。

今回ご紹介した商品の他にも店頭には新作が入荷してますので
是非チェックしてみて下さい。

それでは、この辺りで。