今期のオススメシャツ

こんにちは。
福岡店の植田です。

 

本日福岡は、気温が20℃と日に日に温かくなっています。
明後日からはなんと最高気温25℃と夏を感じる暑さになるようです。
まだ、朝晩の気温差が激しい時期ですので、体調管理と外出の際はマスク、手洗いうがい消毒を
忘れずに行って下さいね。

 

本日は、今期のおすすめの半袖シャツを一挙ご紹介します。

 

先ずは、
 

 
S/S Hawaiian Shirt “片目髑髏”
https://www.dry-bones.com/product/s-s-hawaiian-shirt-片目髑髏
大正~昭和初期に実在した着物柄をシャツで再現しました。当時一部の文化人の間で好まれた、
髑髏柄着物を落とし込んだデザインとなっています。
生地はレーヨン100%生地を使用。
さらりとした肌触りで柔らかく、通気性も抜群なので暑い夏場はもちろん、コーディネート次第で1年中に着用していただけます。

 

SIZE : 36 , 38 , 40 , 42
 

 
ブラック
 

 
ブラウン

 

次に

 


 
S/S Hawaiian Shirt “UKULELE GIRL”
https://www.dry-bones.com/product/s-s-hawaiian-shirt-ukulele-girl
ロッキンジェリービーン画伯が描いた「ウクレレガール」のオールオーバープリントのハワイアンシャツです。
大好評だった2015年以来、新色での展開です。
ヴィンテージハワイアンシャツで一番有名な柄の一つであるマッキントッシュのウクレレ柄に、ロッキンジェリービーンが描いた女の子が描かれています。
ウクレレ柄のポップかつ静謐なイメージを損ねる事無くジェリビンの個性を出したテキスタイルデザインです。
生地はレーヨン100%生地を使用。さらりとした肌触りで柔らかく、通気性も抜群なので暑い夏場はもちろん、
コーディネート次第で1年中に着用していただけます。

 

SIZE : 36 , 38 , 40 , 42

 


 
ブラウン
 

 
ブラック
 
最後に
 

 
Print Open Shirt “SYNAPSE”
https://www.dry-bones.com/product/print-open-shirt-synapse
1950年代のヴィンテージシャツを基にデザイン。
細胞をイメージしたシナプスプリントを忠実に再現したオープンカラーシャツです。
生地はコットン100%のバニランは、さらりとした肌触りで柔らかく、しっかりとした着心地で、
吸水性が高いの特徴の素材です。
変り織りの凹凸のある立体感のある綾織物で、素材の表情もお楽しみ頂けます。
 
SIZE : 36 , 38 , 40 , 42
 

 
ブラック
 

 
グレー

 


 
グリーン

 

どの商品も、他にみないドライボーンズらしい拘ったデザイン柄ですので迷っちゃいますね。
これからの時期、シンプルになりがちなコーディネートに取り入れるとアクセントとして
大活躍します。
 
※掲載商品は全て、各直営店からの代引き通販が可能です。
 
気になるものがありましたら、お近くの直営店にご連絡下さい。
 
5/6までは、
 
・1万円以上のご注文で送料無料。
 
・代引き手数料無料。
 
です。
 
また、5/6までは各店営業日が異なりますので、ご了承下さいませ。
 
【〜5/6までの各直営店の営業日】
 
・東京店(月水木金)
03-5458-5688
 
・名古屋店(土日月)
052-242-4298
 
・大阪店(月金土)
 
06-6531-1298
 
・福岡店(月火木金土日)
 
092-752-4298
 
※インスタグラム等、各SNSのダイレクトメッセージでも御注文承っております。
 
このご時世、来店出来ない方や遠方の方から沢山の通販の問い合わせいただき誠にありがとうございます。
また、気にかけてお店に直接連絡を下さる方もおり、とても励みになっております。
本当にありがとうございます。
 
まだ先行きが分らない現状ですが、皆さんの力でこの苦境を乗り越えて行きましょう。
 
 
それではこの辺りで。