アクセサリー選びがポイント。

福岡店のワカスギです。
遂に梅雨が明け、真夏到来ですね!
夏フェスや海に出かける前に
 
 
その準備は万全ですか?
 
服選びは勿論ですが、アクセサリー選びもポイントになります。
形振り構わずチャラチャラ身に着けるのではなく、
アイテムとの関連性や、その相性も大事だったりします。
勿論身につける側の拘りも。
 
そこで打って付けのアイテムが入荷しましたのでご紹介します。
 
 
 

Rhinestone Pendant & Rhinestone Ring
こちらはペンダントとリングを同デザインで製作しております。
「狂騒の20年代」と言われた禁酒法時代の、移民系新興ギャングが好んで付けていた大振りな石が入ったゴツいリングとペンダントをイメージ。
縦には4本、横には9本のライン。これは「4=死」、「9=苦」として、それを石(意志)で封じ込めるという意味を持たせています。
また4+9=13で「忌み数字」となるので、それも封じ込めたデザインに。
 
 
写真のようにペンダントとリングを揃えて身につけると
統一感も増し、格好良く見えますね。
こちらはラインストーンのカラーによって台座をシルバーとブラスでご用意。
 
 
先ずはペンダントから。

□Brass Rhinestone Pendant
https://www.dry-bones.com/product/brass-rhinestone-pendant
□Silver Rhinestone Pendant
https://www.dry-bones.com/product/silver-rhinestone-pendant
 
 
 
次はリング。

□Rhinestone Brass Ring
https://www.dry-bones.com/product/brass-rhinestone-brass-ring
□Silver Rhinestone Ring
https://www.dry-bones.com/product/silver-rhinestone-ring
 
 
 
 
そして、
在庫を切らしていたピアスも全種類揃いました。


https://www.dry-bones.com/product-category/accessory/pierce

見ての通り個性が光るデザインを揃えています。
耳元にもさり気なくアクセントをお忘れなく!
 
 
本日はこの辺で。

Leave a Reply