Wool Fedora Hat

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
ここ数日で気温も一気に下がり、朝夕は寒ささえ感じるようになりました。
クローゼットも秋冬物に入れ替え、お洒落を楽しみましょう!
 
 

さて、今日は
メンズファッションに欠かせない「ハット」をご紹介したいと思います。

この写真で私が着用しているハットは、
Dry Bonesのハットの中でも人気の高い”Wool Fedora Hat”です。
DCH-453 Wool Fedora Hat
http://www.dry-bones.com/product/wool-fedora-hat-2
COLOR:CAMEL, CHARCOAL, BLACK
SIZE : 58, 60


その人気の理由は、計算されたクラウンの高さとブリム幅の黄金比にあります。
約10cmのクラウンの高さでフィット感が得られ、ブリム幅は6cm、リボン幅を4cmとすることで、
フェイスラインをすっきりと見せてくれる効果があります。
そして、

ブリムの端は折り返さずに切りベリになっているので、ブリムの形を変えやすくなっているのが特徴です。

内側はベージュのコットンサテン地の総生地張りで、手の込んだ作りになっています。

被り口にはDry Bonesの刻印が入ったレザーのスベリを使用。
高級感があり、被っていくうちに頭の形に馴染み、フィットしていきます。
また、コーディネイトにも取り入れやすい、といった点でも人気があります。

写真右
デニムジャケット等、カジュアルなスタイリングや合わせたり

オーバーオール等のワークスタイルにも好相性です。
 
 
そして、
このようなスタイリッシュなジャケットスタイルまで
幅広くコーディネイトに取り入れることができます。

 
 

カラー別に持っておいても、間違いなく重宝するハットですので、
持っていない方は、店頭でチェックして下さいね!
最後に、
福引き大会「ガラガラポン!」のお知らせです。
いよいよ開催期間も残すところ、あと1週間となりました。

今週も新商品が多数入荷予定です。

お気に入りのアイテムを見つけて、たくさんガラガラ回してって下さいね。
 
 
それでは、皆さまのご来店お待ち致しております!

Leave a Reply