涼しげなシャツ。

こんにちは!名古屋店の梅津です!

 

梅雨時の蒸し暑い日が続いておりますので、本日は涼しげなシャツをおすすめさせて頂きます!

 

まずはこちら!

DS-2339 Cross Nep Open Shirt

 

ネップ糸から作製したカスリ柄のオープンカラーシャツ。

 

特にホワイト地は涼感があっておすすめです!

 

 

 

更に生地をアップにしてみると、、、

 

ネップ糸による凹凸感がおわかり頂けるかと思います。

 

この凹凸により肌に張り付かずにサラッと羽織ることが出来ます。

 

 

おつぎはこちら!

DS-2248 Embroidered Shirt “TIKI”

 

1950年代のヴィンテージを基に作製したオープンカラーシャツ。

 

着丈をわざと短めにしたデザインで腰回りがスッキリとしており、見た目にも涼しげです。

 

当時流行した“TIKI”の刺繍がエキゾチック。

2色使いの密な平刺繍で立体的に表現されています。

 

ポリネシア地方のお守りなどとして親しまれているティキ。

 

南国のモチーフは夏のシャツにぴったりですね。

 

 

 

ラストはこちら!

DC-659 Slub Yarn Shawl Collar Shirt

 

ショールカラーがクラシカルなプルオーバーシャツ。

 

カットソー地なので、インナー無しの1枚でも着られ、通気性もバッチリなので涼しいです。

 

手入れもTシャツなどと同じで簡単!

 

 

生地アップ。

杢がかった天竺地に、配色のショールカラー。

 

ボタンは時代背景を考慮し、金属製の物を採用しています。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?!

 

これから10月くらいまでは暑さが続くかと思いますので、夏物はたくさん持っていた方が良いですよ〜。

 

 

 

 

 

最後に、私事の告知で恐縮なのですが、、、

 

この度、東京からゲストDJに、ディスクガイド本『Garage Punk』の著者としても知られる

 

“関口 弘 氏 (FRATHOP Records)”をお招きしてのDJイベントを開催することになりました。

 

 

 

 

ボクはお店の営業を終えてからの20:30過ぎ頃から会場にいますので、

 

もしも興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ遊びにいらして下さい。

 

 

それでは、今週も皆様のご来店お待ち致しております!

Leave a Reply