お気に入りトラウザーズ。

 
こんにちは、福岡店のリリーです。
最近は秋冬に向けてコーディネイトの勉強をしています。
いいなぁと思った写真や画像を見つけては自分のコーディネイトにどう取り込むか考えています。
また、その勉強中に色々な発見もあったりするのも楽しみの一つ。
例えば以下の写真。
1920年代〜1930年代頃のもの。
waka0906.jpg
タートルネックのニットにオーバーオール。
斬新でかっこいいですね。
右端はこのオーバーオールにそっくり。
waka0906h.jpg
DJ-807 Moleskin Overalls
 
次もオーバーオール。
waka09061.jpg
左端はタイドアップ、右端はテーラードタイプのジャケットを羽織っています。
こちらも左端はこのオーバーオールにそっくり。
waka09061h.jpg
DJ-912 Cinch Buckle Ivory Overalls
 
  
次もオーバーオール。
waka09062.jpg
こちらの写真、中央と右ではカバーオールをオーバーオールの中に入れて着ています。
キャップの被り方も参考になりますね。
この様なヒッコリーのオーバーオールもございます。
waka09062h.jpg
DJ-816 Triple Stitch Overalls
 
  
次はこちらの写真。
1930年代頃のもの。
waka09063.jpg
左側はブルゾンの丈とボトムのバランスが絶妙ですね。
またネクタイの長さや結び方等、細かくみると興味深い写真です。
 
 
そして今回影響を受けたイラストがこちら。
waka09064.jpg
こちらは1920年頃のもの。
なんともエレガントなスタイリング。
この年代のトラウザーズはゆったりしたイメージがあったのですが、結構タイトなシルエット。
そこで私はこの様なタイトシルエットのトラウザーズを購入する事を決意。
 
選んだのは美しい細身のシルエットに定評があるグリーンレーベルのパンツ。
waka09065.jpg
DP-660 Classic Trousers
 
waka09066.jpg
生地表面にはネップが織り込まれており、クラシカルな雰囲気があります。
 
このパンツを取り入れ、イメージの様なコーディネイトにしました。
waka09067.jpg
DJ-828 13STAR P Coat 
DSHC-039 Straight-Tip Lace-Up Boots
DCH-425 Cotton Nep Casquette
今日のスタイリングにも相性抜群です。
waka09068.jpg
DJ-825 3Pocket Work Jacket
DCH-433 Herringbone Casquette
裾もイラストを真似てみました。
waka09069.jpg
丈はくるぶし位まで短くし、ダブル幅も4cmと裾口の細さに対しやや太めに仕上げました。
自分の今迄とは違った雰囲気に満足しています。
この様に参考になる資料があれば、それを取り入れ日々精進です。
 
気になる方は、ぜひ試着にご来店下さいね。

Leave a Reply