秋はデニムの季節です。

こんにちは〜!ANNAです。
先日先輩のライブを観に行ってきました〜!
15826an01.jpg
ボーカルの女性2人の衣装もとっても可愛いのですが・・・
15826an02.jpg
ギターのリージャーさん! エディ・コクランみたい!
Dry bonesのジャケットを華麗に着こなして登場してくれました。
普段着るにももちろん良いですが、Dry bonesの服はステージ映えしてくれます。
グリッターウールのジャケットなので、ライトに当ってキラキラと光っている様に見えましたよ♪
着ているジャケットはこちら↓
15826an03.jpg
Hollywood Sport Jacket “GLITTER”
http://www.dry-bones.com/netshop/black/DJ903/dj903.php
残り少ないのでお急ぎを〜!
さて、本日は新作のご紹介!
15826an04.JPG
DP-532W Jean Engineering Denim Overalls ¥23,800+tax
size:28、30、32、34
「Jean Engineering」の中で、最もワイドなシルエットのNEW MODELが新入荷。
15826an05.JPG
ウェストにはシンチバックル、サスペンダー釦が装備され、よりクラシックな外観にアップデートされております。
※全店入荷済み。
さてここで「Jean Engineering」って何?!
という方の為におさらいを。
JEAN ENGINEERING(ジーン・エンジニアリング)とは、ドライボーンズの定番ジーンズのシリーズの事。
15826an06.jpg
セルヴィッジにはヴィンテージデニムの代表的なディテールの「赤耳」。
15826an07.jpg
名前もGENE ENGINEERING(遺伝子工学)と掛けており、バックポケットのステッチは「DNA 二重螺旋図」を表し、
旧き良き物を引き継いでいくという意味が込められています。
15826an08.jpg
パッチにWatson-Crick Modelとの文字が・・・
DNAの二重らせん構造の論文を発表した2人の名前です。芸が細かいですね。
先ほどご紹介した新作のワイドなシルエットの物以外にも、
15826an09.jpg
DP-562W Jean Enginerring Denim Pants ¥19,800+TAX
どんなコーディネイトにも合わせやすいレギュラストレートと、
15826an10.jpg
DP-582W Jean Enginerring Denim Pants ¥19,800+TAX
細身のタイトストレートもありますよ。
15826an11.jpg
3rd Type Denim Jacket
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DJ698/dj698.php
同じデニム生地を使ったジャケットと共に、デニムオンデニムの組み合わせもおススメ。
(また随分懐かしい写真を引っ張りだして来たな・・・)
秋はデニムのコーディネイトを存分に楽しめる季節!
是非ドライボーンズで今年の一本を新調して下さいね♪
それでは本日はこの辺で〜!

Leave a Reply