背中で魅せる夏物シャツ♪

こんにちは!
大阪店トミーです☆
今週は暑くなりましたね〜!
全国で夏日となり、日中の日差しも真夏の様でした。
皆さま急な気温の変化で体調崩されていませんか??
体調管理をしっかりとして、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さいね♪

さて、連日ブログでもお伝えしております福引大会ガラガラポン!
こちらのイベントも折り返し地点、残り1週間となりました。
まだまだ豪華賞品はありますので、まだチャレンジされていない方やもう1回再挑戦という方も大歓迎ですので、お出掛けの際にはぜひ、Dry Bones直営店へお立ち寄りくださいね!

さてさて、それでは本日のおすすめアイテムのご紹介といきましょう。
本日は夏も間近に迫り、半袖シャツが気になられている方も多いと思いますので、たくさんある半袖アイテムの中から「背中のデザインに趣向を凝らした」アイテムをご紹介したいと思います♪
まずはこちら!
fuki15050300.jpg
DS-2040 Bowling Shirt “ABC ODD-EYE” ¥22,800+TAX 
color:SAX,PINK
背中が印象的なシャツと言えば、ボウリングシャツを連想する方も多いはず!
今年も気温の上昇と共にご注目いただく方が多くなりました♪
明るく爽やかなカラーリングが目を惹くこちらのモデル。
背中に大きく刺繍された三日月に乗る黒猫、その横にはピラミッドに万物の目と、ミステリアス且つインパクトのあるデザインとなっています。
fuki15050301.JPG
平刺繍で細かい部分まで表現されており、手間のかかった作りですね♪
黒猫は左右の瞳の色が異なる「金目銀目」という珍しい種類を表現。
日本では古くから縁起のいい猫として親しまれています。
各デザインを囲む様に、
All Seeing Eye(万物の目)
Black Cat(黒猫)
Cressent(三日月)
と、チェーンステッチで表記しています。
品名の「ABC」が意味する所ですね。
ジーンズやチノパンはもちろん、ホワイトパンツやショーツ等夏らしい組み合わせにもピッタリな1着です!

お次は!
fuki15050302.jpg
DS-2084 Bowling Shirt “KNIGHT TEMPLER” ¥22,800+TAX 
color:BLACK,WHITE
これまた意味深なデザインが男心をくすぐりますね〜♪
歴史に名を馳せた「テンプル騎士団」、その最後の総長であった「ジャック・ド・モレー」にまつわるデザインがチェーンステッチで見事に表現されています。
fuki15050303.JPG
後に団員の一部が海賊と化した事から、海賊旗「ジョリーロジャー」が中央に配置されています。
また、それぞれのアイコンにも様々な意味が込められており、その多くは雑誌BANDWAGONの中に綴られていますので、ミステリアスなシャツを羽織って、それぞれの意味を紐解いてみて下さい☆
fuki15050304.jpg
モノトーンにスカルと言った、男らしい無骨な印象のこちらのシャツは、細身のジーンズやブラックパンツと合わせたロックテイストな着こなしもおすすめですよ♪
上記2点、どちらもさらりとした着心地のレーヨン素材で、暑くなる時期にピッタリの素材感です。

最後はこちら!
fuki15050305.jpg
DS-2081 Open Work Shirt “MEX TEX” ¥16,800+TAX 
color:BLUE,BROWN(着用はBLUE)
こちらはコットン素材のワークシャツ。
「MEX TEX」とは、異国ながら陸続きの為、深い文化交流があったメキシコとテキサスを意味しています。
文字はチェーンステッチにより、縄目を模した立体的な刺繍となっています。
地図の脇にはテキサスロングホーンやサボテンといった、それぞれの地域を代表するアイコンが配置され、見た目のアクセントになっています♪
fuki15050306.JPG
ボディ生地には細かいヒッコリーストライプを使用し、ワークテイストな雰囲気を高めています。
オーバーオールやペインターパンツ、ヘンリーネックTシャツなどとの相性バッチリな1着☆
ご好評により残り僅かとなっていますので、気になる方はお早めに見にいらして下さいね!
他にも個性的なバックスタイルを演出出来るシャツがありますので、シャツ1枚での着こなしが楽しくなる季節、今年は背中のデザインにこだわってみてはいかがでしょうか??

それでは本日はこの辺で。
大阪店トミーでした〜☆

Leave a Reply