無くなる前にお急ぎ下さい!

 
皆様こんにちは。
福岡店のリリーです。
ランチでお世話になっている30m先のラーメン屋さん『一葉軒』が
今週金曜で閉店します。
社長や従業員の方とも仲良くなったのにとても残念です。
421waka1.jpg
ラーメンとチャーハンのセットは、このうまさで¥700!
背脂でこってりしているかと思いますが、
味はあっさりしていて食べやすいんです。
ついついスープまで飲み干してしまいます。
今後は古賀市の本店に行くしかないので、
行った事がない方は是非!
自分はまた金曜に食べに行こうと思います。
 
では本日のオススメを。
今日は2足目を購入した『HEIJI Loafers』をご紹介。
先ずは数年前に購入したオフホワイト色。
421waka2.jpg
しっかり手入れもしているので今でも現役です。
 
そして今回はブラック色を購入。
421waka3.jpg
先ずはこのローファーの説明から。
1950年代の学生達がサドルの切れ込み部分に1セント硬貨(ペニー)を
差し込みファッションとして取入れたことが流行し、
コインローファーやペニーローファーとも呼ばれました。
本来その1セント硬貨(ペニー)を挟む部分に、
日本の古銭である本物の寛永通宝を入れています。
「平次ローファー」という商品名は、寛永通宝の投げ銭で有名な
時代劇の主人公からネーミング。
Dry Bonesらしい遊び心のあるネーミングでしょ?
さて、
なぜ自分が2足目を買ったかと云うと…
それは抜群の履きやすさだからなんです。
購入した方はご存知と思いますが、とにかく履きやすい!
柔らかなカウハイドを使用しているので、
足に吸い付くように革が馴染んできます。
また、マッケイ製法を採用しており、構造上軽量となっていることや、
ソールの返りの良さ、柔らかな履き心地が特徴です。
季節を問わずオールシーズン使えますが、
スリッポンタイプですのでショーツとも好相性ですね。
421waka6.jpg
夏場はハワイアンシャツに合わせたいと思います。
今回は全三色展開。
421waka4.jpg
3月末に入荷したばかりですが、
早くもブラック×ホワイトが残り僅かになりました。
421waka5.jpg
自分と同じ様に2足目の方も多い為、
ブラック、ブラウン色もあっという間に無くなりそうな予感がします。
気になる方は直営店へご来店、またはご連絡下さいね。

Leave a Reply