新年に靴を新調してみては?

明けましておめでとうございます!
大阪店くらっちです!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
さて皆様、お正月はいかがお過ごしですか?
ドライボーンズは1/2(木)から元気に営業しております!
新年最初のお買い物はドライボーンズの靴を選んでみてはいかがでしょうか?
2015年良いスタートが切れる様にという願掛けも込めています(笑)
ドライボーンズでは本当に多数の靴を用意しているので一気に紹介していきます!

DSCF8287.JPG
DSHC-033 Full Brogues Derby Shoes ¥34,800+TAX
リザードの型押しを施した高級感のあるダービーシューズです。
型押しレザー特有のきめ細かな表情と、ウィングチップやメダリオンなどの装飾がマッチし、見所溢れる1足です。
個人的にはトラウザーズに3つボタンジャケット等と合わせたアイビースタイルがおすすめです♪
ジーンズはもちろん、オーバーオールなどワークアイテムとの相性も良く、上品なスタイルから古臭いワークスタイルにも活躍する1足です。

dshc024_02.jpg
DSHC-024 Gore Slip-on Shoes ¥38,000+TAX
履き口の両サイドにゴア配置したスリッポンシューズ。
1950年代に流行した靴形の1種です。
2タックスラックスにギャバジン・ジャケットやナッソー・ジャケット等と合わせた50’sロックンロールスタイルや、スーツとも好相性なのでビジネスシーンにも活躍します。
ジーンズと合わせてカジュアルダウンした履きこなしもおすすめで、シンプルで使い勝手の良い1足です。

IMG_3306.JPG
DSHC-003 Western Moccs MonkStrap Shoes ¥39,800+TAX
1950年代の子供靴を基に製作したモンクストラップシューズです。
アッパーからタンまで施された牛柄の型押しや、装飾が施されたバックル、履き口の装飾レザーなど、非常にデコラティブで存在感抜群の1足です。
2タックスラックスやロールアップーンズ等、50’sスタイルとの相性は言うまでもなく抜群です♪
50’sのロックンロールイベントでも着用されている方をよく見かけます。
インパクトのあるシューズをお探しの方におすすめの1足です!

DSC03158.JPG
DSHC-029 Saddle Oxford ¥34,800+TAX
こちらも50’sスタイルを代表するサドルシューズです。
当時の代表的なディテールの1つである、ダブルコバを採用し見た目の装飾性も兼ねています。
アッパーの形はシャープな印象で、スタイリッシュなデザインとなっています。
他には見られないドライボーンズの拘りが詰まったサドルシューズで、ファンも多い1足です。

dshc036_model.jpg
DSHC-036 Postman Shoes ¥34,800+TAX
その名の通り、アメリカやイギリスの郵便配達員が履いていた靴を基に製作しています。
ポストマンシューズの特徴である、底がフラットになっているウェッジソールは長時間の歩行でも疲れにくく、かつ足運びも軽やかです。
クラシカルなワークスタイルから、50’s、アイビースタイル等、ジャンルを問わず取り入れられるアイテムです。

dshc034_00.jpg
DSHC-034 Studs Boots “CHALLENGER” ¥42,000+TAX
1920年代に実在したワークブーツを基に製作しています。
アッパーからシャフトを繋ぐステッチ上に打ち込まれたスタッヅが見た目のアクセントになっており、トゥのウィングチップもエレガントな雰囲気を漂わせています。
オーバーオールや、ワークトラウザーズにサスペンダーを取り入れたクラシカルなワークスタイルと相性抜群です。
ワークスタイルやゆったりとしたシルエットのスタイルがお好きな方にイチ押しのブーツです。

DSC04374.jpg
DSHC-035 Ankle Boots ¥43,800+TAX
19世紀に実在したブーツを基に、ドライボーンズがアレンジを加えて現代に蘇らせたアンクルブーツです。
足首に向けて並んだスタッヅがクラシカルでエレガントな雰囲気で良いですね♪
一見合わせるアイテムが難しそうなアイテムですが、スーツスタイルからワークスタイルまでバッチリ決まる万能選手です!
様々なスタイリングの足元を引き締めてくれる1足です。

image.jpeg
DSHC-008 Gillie Half Boots ?37,800+TAX
ドライボーンズのロングセラーアイテムの1つ、ギリーブーツ。
クレープソールを採用し、グリップが効いて滑りにくいのでバイカーの方からも支持を得ているアイテムです。
ウィングチップ仕様で、メダリオンが施されておりクラシカルな雰囲気を漂わせています。
スリムパンツにライダースジャケットを羽織った英国バイカー風スタイルや、オーバールやワークトラウザーズとも好相性で、合わせるアイテムによって雰囲気を変えてくれる1足です。

image1 のコピー.jpeg
DSHC-037 Quarter Brogue Cap Toe Shoes 石原顕三郎×DRY BONES ¥42,800+TAX
日本を代表するJumpin’ Jiveバンド、THE TRAVELLERSのフロントマン 石原顕三郎氏とのコラボレーションで製作した1足です。
高級感溢れるデザインで、コーディネートを華やかにしてくれます♪
ジャズやロックンロールのイベントでも注目を浴びる事間違いなしです!
スーツスタイルとの相性は抜群ですが、カジュアルに履きこなすのもおすすめです。
ざっと紹介しましたが、本当にたくさんのラインナップがありますね!
どの靴も在庫が少ないものばかりですので、是非店頭へお気に入りを見つけにいらしてください。
各店舗へのお問い合わせも大歓迎です♪
東京店 TEL:03-5458-5688
名古屋店 TEL:052-242-4298
大阪店TEL:06-6531-1298
福岡店TEL:092-752-4298
それでは今日はこの辺で失礼します。

Leave a Reply