数が少ないお勧めジャケットと、雑誌掲載商品のご紹介。

 
こんにちは。
福岡店のケータロックです。
昨日は171年振りのミラクルムーンだったそうです。
なんでも前回のミラクルムーンは1843年との事!
徳川家康がいた江戸時代末期だったとか…
凄いですね。
という訳で、自分も夜空を見上げてみました。
 
2014116dryochiai1.jpg
 
月というのは何か不思議な魅力がありますね。
 
月を題材にした歌も沢山ある事から、
多くの人が月に魅せられているのだと思います。
 
さて、月の話しはこれくらいにして、
本日は個人的お勧めアイテム(なのですが、在庫が少ないアイテム)
を紹介します。
 
遊びが効いた1着です。
 
こちら。
 
2014116dryochiai2.jpg
DJ-694 End of the Day TweedJacket ¥39,000 + tax
 
そう、人気のツイードクレイジーパターンジャケット。
 
前、横、後ろとそれぞれ全く違う印象を与えるジャケットです。
 
各パネル毎に違う色を使っている他、
良く見るとボタンまで違う色のボタンを使っています。
 
2014116dryochiai3.jpg
 
こんなに遊んでいるにも関わらず、丁寧な作りです。
 
袖口の本切羽。
 
2014116dryochiai4.jpg
 
お台場仕立てと、裏地の額縁取り。
 
2014116dryochiai5.JPG
 
このギャップがたまりません。
 
ジャケット自体にインパクトがあるので、合わせるインナーやパンツは
シンプルな物を。
 
2014116dryochiai6.jpg
 
年末に向けてのパーティーシーズンにもお勧めの1着です。
 
在庫が僅かとなっています。
気になる方はお早めに。
 
そして雑誌掲載のお知らせです。
「別冊Daytone BROS Vol.13 LEATHER JACKET & BOOTS大全」より。
 
2014116dryochiai7.jpg
 
Dry Bonesのブーツが2足載っています。
 
2014116dryochiai8.jpg
DSHC-008 Gillie Half Boots ¥37,800+tax
 
2014116dryochiai9.jpg
DSHC-034 Studs Boots “CHALLENGER” ¥42,000+tax
 
寒さが増して、ブーツの季節到来です。
 
こちらも是非、併せてチェックしてみて下さい。
 
そして、最後に…
私、ケータロックは来週の15日(土)を持ちまして、
Dry Bonesを卒業します。
 
残り日数、僅かではございますが、
これまで関わって頂いたお客様にもう一度お会いしたいと思っています。
 
是非皆さん福岡店へ遊びに来て下さい。
 
お待ちしてます。

Leave a Reply