★ロックスター気分でライダース★

こんにちは!名古屋店ANNAです。
先日愛知県は豊田市で開催された
トヨタロックフェスティバルに行ってきました!
1016AN01.jpg
私の参加しているバンドのメンバーが他のバンドで出演していたのでついて行きました。
1016AN02.jpg
BORSTAL BOYSのギターFUJJYがTHE RUDE PRESSURESというスカバンドで出演。
すごく盛り上がって楽しかったです!
1016AN03.jpg
そしてなんと!この日出演されていたギターウルフのセイジさんにもお会い出来ました!
嬉しすぎてMAXの笑顔です!
前にも書きましたが、そんなギターウルフさんとFATESが11月24日にタイバンさせて頂きます。
LIVE AT HAMAMATSU VARIAL UNDERGROUND
2014.11.24(月)祝日 開場 17:30 開演 18:00
会場:メスカリンドライブ 静岡県浜松市中区旭町10-23 B1
前売 2,500円 当日 3,000円 (ドリンク別 500円)
・ギターウルフ・GALAXY・FATES・オールドローズ
DJ:ITO DJ:SIVA(from VARIAL UNDERGROUND)
チケットは私も少数枚持っておりますので、欲しい方はお気軽に声をかけて下さいね♪
さて本日はそんなギターウルフにちなんで!
“JET G” Jeans !ではなくて・・・
(ちなみにギターウルフコラボの”JET G” Jeans はこちら。
ギターウルフさんが着用しているのと同じダブルのライダースジャケットです!
1016AN04.jpg1016AN05.jpg
Horse Hide Motorcycle Jacket ¥169,000 +TAX
ラッカー仕上げを施したホースハイドの高級感溢れる艶と、細部まで拘りぬいて作り込まれた逸品。
こちらは映画「The Wild One(乱暴者)」の主人公ジョニーが着ていたデュラブル社製のモーターサイクルジャケットをモデルに制作しています。
ジョニーの様にバイカーテイストにスタイリングするのはもちろん良いのですが、ライダースはロックスターが着用するアイコンにもなっていますよね。
そこで本日はロックスターの着こなしを参考に、ロックスター気分になれるセットをご紹介!
1016AN06.jpg
最初はもちろん、世界を股にかけるロックスターのギターウルフさん!
ライダースに革パンスタイルが有名ですね。
インナーはシンプルにTシャツやカットソーを着用されています。
そこでこんなセット。
1016AN07.JPG
「Live Fast, Die Young = 生き急ぎ、早死にする」という不良っぽいプリントが施されたTシャツと合わせてみました。もちろんサングラスもお忘れなく。
ギターウルフドラムのトオルさんの様に、ビシッとリーゼントで決めるなら、
スーパーハードタイプのポマードがおススメです。
Tシャツ
http://www.dry-bones.com/netshop/black/PT709/pt709.php
サングラス
http://www.dry-bones.com/netshop/sunglasses/DSE388/dse388.php
ポマード
http://www.dry-bones.com/netshop/general/DZJ037/dzj037.php
お次はこの人。
1016AN08.jpg
パンクのアイコン、Sex Pistolsのシド・ヴィシャスです。パンクをよく知らない人でも名前は聞いたことありますよね。
こちらの写真の着こなしをヒントにこんなセットはいかがでしょう。
1016AN09.JPG
インナーにヒョウ柄のシャツ。胸元は開き目にして首元のアクセサリーで色気を演出しました。
ちなみにペンダントトップには指輪を使ってみました。ゴツ目の指輪で存在感が出せます。参考にしてみて下さいね。
ブリティッシュなショートブリムハットと合わせて上品さをプラス。
ハット
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DCH392/dch392.php
シャツ
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DS2098/ds2098.php
チェーン(ネックレス)
http://www.dry-bones.com/netshop/silver/DAS319/das319.php
リング(ペンダントトップに使用)
http://www.dry-bones.com/netshop/silver/DAS323/das323.php
そして最後はこちら。
1016AN10.jpg
The Clashです。スリムパンツと合わせて、メンバーそれぞれがカッコいい着こなしですが、
今回参考にしたいのは一番右のジョー・ストラマー。
1016AN11.JPG
とてもクールな色合わせのセットです。
黒いライダースに敢えて黒いシャツ。襟は写真の様に少し立てるとロックスターっぽいです!
アクセントのナロータイは縦長効果でスリムに見せてくれます。
写真の様なキャスケットをプラスするのも良いですね。
こちらのシャツはウール混紡で保温性が高く、丈も短めなので、ライダースの下に着るのにピッタリですよ。
キャスケット
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DCS264/dcs264.php
ナロータイ
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DN238/dn238.php
シャツ
http://www.dry-bones.com/netshop/green/DS2091/ds2091.php
と、ここで追加生産分 再入荷速報。
1016AN12.jpg
こちらもロックスター気分になれそうな音符柄シャツです。
モノトーンなので使いやすいですよ。着丈が短めなのでライダースのインナーにも。
DS-2092 Open Shirt “NOTE” ¥12,800+tax
※東京店・大阪店は入荷済み、名古屋店・福岡店は明日入荷予定です。
さらにこちらも追加生産分入荷
1016AN13.jpg
ドライボーンズの定番アイテムの一つ、ドレスシャツです!
襟の剣先が長く特徴的なバリモアカラーシャツ、襟のステッチ幅が広く力強い印象を与えるボールドルックシャツ。
どちらもスーツスタイルや冠婚葬祭用に待っていた方も多い筈!
DS-967 W Cuffs Barrymore Collar Shirts ¥9,800+tax
DS-250 Bold Look Shirts ¥8,900+tax
※東京店・大阪店は入荷済み、名古屋店・福岡店は明日入荷予定です。
更に速報!
1016AN14.JPG
新作ライダース!W Brest Motorcycle Jacket “WILSHIRE”
BANDOWAGON Vol.2にも掲載されており入荷を心待ちにしていた皆様!
今週末には各直営店に入荷予定です!
気になっていた方はぜひぜひ見にいらして下さいね。
さて本日のロックなライダースの着こなしいかがでしたでしょうか?
他にも沢山のロックスターが着用しています。
皆様もロックスター気分でカッコよく着こなして下さいね!
1016AN15.jpg
1016AN16.jpeg
1016AN17.jpg
あれ、最後はちょっと違いましたね。
それではまた〜!

Leave a Reply