今季の目玉商品をご紹介!

皆さん、こんにちは!
名古屋店イッキーです。
本日から10月がスタートですね!
福引き大会ガラガラポン!も残すところ、2週間を切りました。
K11.jpg
2週間…、あっという間ですね。
秋冬物や定番商品をお得にGET出来るチャンスですので、是非、一度期間中にご来店下さいね〜!

さてさて、早速ですが本日のおすすめアイテムのご紹介に参りたいと思います!
K01.jpg
DL-044 M-422A Jacket ¥169,000+tax

今季の目玉であるフライトジャケットです!
M-422Aは第二次世界大戦を代表するUS NAVYの名作と名高く、その機能性?デザイン性は今尚多くのファンに愛されています。
そんな1940年代に実在したヴィンテージのフライトジャケットを、細か〜な部分まで忠実に再現した1着。
K02.jpg
素材には独特の凸凹シボ模様が特徴的なゴートスキン(山羊革)を使用。
軽くしなやかで、シボ模様から生まれる艶のある光沢が、大人の色気満点ですね。
また、手間隙を掛け、タンニン鞣しを施しているので、自然な風合いや経年変化を楽しんで頂けます♪
K03.jpg
ライニングには高級感溢れるワインレッドのサテン地を採用し、前を開けての着用や着脱の際にチラリと覗くワインレッドが周りの目を惹いてくれます。
当時は地図などを収納していた左内側ポケットは、携帯電話や煙草などのちょっとした小物を収納するのに重宝します。
K04.jpg
前傾姿勢が取り易く、運動量の確保に一役買ってくれているアクションプリーツ。
バイクなどを運転される方には特に嬉しい仕様ですね。
K05.jpg
袖と裾リブは丁寧に段編みを施しており、身体にフィットすることで寒風の侵入を防いでくれます。
K06.jpg
襟ボアには丁寧に染め上げたムートンを使用しており、襟部分に装備されたチンストラップを閉めることで寒風の侵入をシャットダウンしてくれ、保温効果も抜群です。
K07.jpg
そして、本来『USN』とステンシルがされる襟裏には、あえて某秘密結社で使われてきた『キーリスト』を用いて、Dry Bonesらしい遊び心をひっそりと込めています。
この他にも色々と拘った部分がありますので、是非、一度手に取って写真や文章では伝わりきれない革の質感、細かなディテールをチェックしてみて下さいね!

そんなスペシャルなフライトジャケットを使用した、僕のおすすめコーディネイトもご紹介。
K09.jpg
ボトムにはジーンズ、インナーにはホワイトのカットソーを合わせた王道的なアメカジスタイル。
映画『トップガン』でトム・クルーズもTシャツの上からラフにフライトジャケットを羽織っていましたね。
K10.jpg
あのスタイルに憧れた方も多い筈ッ!
トム・クルーズの様にワッペン等でカスタムし、自分だけのオリジナルフライトジャケットにするのも良いですね♪

K08.jpg
クラシックなワークトラウザースに、ブリムの広めなハットを合わせた古臭い雰囲気のあるコーディネイト。
首元には全体のアクセントとしてダイア柄がプリントされたスカーフを巻いてみました。
身体にフィットした綺麗なシルエットのジャケットなので、スラックスと合わせて、ネクタイやボウタイなどを使ってタイドアップするのも良いですね♪

是非、コーディネイトの参考にしてみて下さい。
それでは今日はこの辺で、名古屋店イッキーでした。

Leave a Reply