1着あると便利なコート!

皆さん、こんにちは!
名古屋店イッキーです。
今日で3連休も最終日ですね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
遠出をされたり、イベントへ行ったりと思い思いの休日を満喫されていることと思います♪
そんな連休の最終日、お買い物で締めてはいかがでしょうか?
現在Dry Bonesでは秋物新作を豊富に取り揃えております!
福引き大会も絶賛開催中ですので、楽しいお買い物になること間違い無しですよ♪
K09.jpg
是非、連休最終日はDry Bones各直営店へ足をお運び下さい。

さて、それではこの辺で本日のおすすめアイテムをご紹介したいと思います。
K01.png
◎DJ-699 Aviator′s Coat ¥29,800 + tax
大きな曲線を描いた前立てが特徴的なアビエイターズコート。
1920〜30年代の飛行士が着用していた物を元に細部にまで拘って製作した1着です。
先ずはその拘りを見ていきましょう!
K02.jpg
K03.jpg
首元にはチンストラップを装備しており、襟を立てて留めることで隙間風を防いでくれます。
K04.jpg
このストラップは襟部分の後ろに着いた釦で留めることが出来るので、前を開いて着用する際にも邪魔になりません。
k07.jpg
また、フロント釦を開くと打ち合わせの大きなダブル仕様となっており、釦の開閉で雰囲気の異なる着用を楽しむことが出来ます。
K05.jpg
左胸に配置されたDポケットは、飛行機を操縦しながらでも物の出し入れがし易い様にポケット口が縦になっており、機能性とデザイン性を兼ね備えた当時のディテールを忠実に再現。
K06.jpg
背面のベント部分は釦で開閉が出来るので、自転車やバイク等へのライディングもスムーズです。
いかがでしょうか?
デザイン性だけではなく、動き易さや防寒性と、機能的にも優れた1着なのがお分かり頂けたと思います!
スリムパンツにエンジニアブーツ等を合わせたバイカースタイルは勿論、カラーリングもブラックとワインの落ち着いた2色展開なので、スーツの上から羽織ることも出来、ビジネスシーン等でも活躍してくれます。
そんな使い勝手の良い1着を使用した僕のおすすめコーディネイトはこちら。
k08.jpg
ゆったりとしたシルエットのワークトラウザースに、新作の花柄ワークシャツを合わせたワークスタイル。
落ち着いた雰囲気のあるコートなので、ボトムスやシャツには存在感のある柄物を持ってくるとアクセントになって良いですよ♪
着用の仕方次第で夏以外の3シーズン活躍してくれるアイテムですので、気になられた方は福引きが出来る今がチャンスですよ!
是非一度店頭でご試着下さいね。
それでは今日はこの辺で、名古屋店イッキーでした。

Leave a Reply