MA-1を格好良く着こなしたい。

 
こんにちは。
福岡店のケータロックです。
 
先週の金曜日、毎年恒例である
SUNSET LIVEにお客様のN様と行って来ました。
 
2014910dryochiai1.JPG
 
夏の終わりを告げる
福岡・芥屋海水浴場で行われる野外イベント。
 
2014910dryochiai12.jpg
 
毎年全国各地から沢山の方が来ます。
 
SUNSET LIVEが終わって自分の中では夏が終了。
2014910dryochiai2.JPG
 
寂しいですが、また来年の夏を楽しみにします。
 
そして、昨日自分は衣替えをして秋モードへと突入。
 
久々に見るフェルトハットやニット、ジャケット等々…。
 
夏が終わって寂しくもあるのですが、
秋は色んなお洒落が楽しめるので、それはそれでまた楽しいですね。
 
そこで今日は今年秋、または冬に個人的に欲しいと
思っているアイテムをご紹介します。
 
このMA-1ジャケットです。
 
2014910dryochiai3.jpg
DJ-687 MA-1 type Jacket
 
MA-1といえばロールアップしたジーンズに
ブーツを合わせたスキンズスタイルを思い浮かべる方も多いと思います。
 
2014910dryochiai4.jpg
 
そのスキンズに習って自分なりに
コーディネイトしてみました。
 
まずハットやキャスケット等の被り物。
そしてスリムパンツ。
足元はブーツ。
 
この3点をキーワードにしています。
 
2色展開の中から、まずはオリーブを使ったコーディネイトから。
 
2014910dryochiai5.jpg
DCH-360 Homburg Hat
DS-2093 Gingham Check B.D. Shirt
DP-634 Cotton Twill Slim Pants
DSHC-008 Gillie Half Boots
 
スキンズといえばベンシャーマン等のギンガムチェックシャツもあります。
 
という事で、オリーブのMA-1の中に大きめの赤いギンガムチェック柄が目を惹くシャツを投入。
 
男らしさが漂うMA-1に可愛らしさを取り入れてみました。
 
ハットはブリムが小さめの物を合わせたいところですが、
あえてホンブルグハットに。
赤いギンガムチェックの可愛らしさと、
ホンブルグハットのクラシカル加減が合わさったスタイルです。
 
次に黒。
 
潔く全身黒でまとめてみました。
 
2014910dryochiai6.jpg
DCH-353 Felt Gambler Hat
DS-2094 Dot B.D. Shirt
DP-612 Black Slim Pants
 
ポップな印象のポルカドット柄を中に合わせました。
黒ベースのシャツを選んだ事で、同色のMA-1に馴染んでいます。
また、白のドットが一層引き立ちますね。
シャープでスタイリッシュなコーディネイトに仕上がりました。
先ほどのホンブルグハットに比べ、
カジュアルで被りやすいギャンブラーハットを。
 
同じハットでもブリムの幅や型で
印象がガラッと変わります。
 
そしてブラックウォッチ。
 
2014910dryochiai7.jpg
DCS-264 Wool Flannel Casquette
DS-2043 L/S Dot B.D. Shirt
 
そう、リバーシブルで着れるのです。
まさにこれが、自分が欲しいと思っているポイント。
 
無骨なMA-1もブラックウォッチになると、
印象が様変わりしますね。
 
ブラックウォッチの面ではハットではなく、
キャスケットを合わせて小慣れ感を演出してみました。
 
 
気分によって2通りの着方ができるMA-1。
そしてもう一つ凄い事が。
 
もうすぐ入荷予定のマウンテンパーカ。
 
2014910dryochiai8.jpg
 
是非こちらも合わせて購入して頂きたいのです。
 
このMA-1がなんと…
 
マウンテンパーカのライナーに早変わり!
 
2014910dryochiai9.jpg
 
2014910dryochiai10.jpg
 
一昨年にもこのマウンテンパーカは発売されていましたので、
このマウンテンパーカを持っている方、是非このMA-1を手に入れて下さい。
 
 
 

Leave a Reply