☆雑誌掲載&大人気シューズのご紹介☆

こんにちは〜!
大阪店トミーです。
早速ですが皆さま、Lightning9月号はもうご覧になりましたか??
FUKI00.jpg
今回もドライボーンズ、掲載していただいています☆
FUKI01.png
DBG-005 Large Canvas Tote Bag ¥14,000+TAX
使い勝手の良いキャンバストートバッグ。
夏のお出かけやご旅行の共にお1ついかがですか??
そして傾奇物のコーナー!
FUKI02.jpg
今回は僕も大好きなアイテムの1つ、オーバーオールの起源と変遷について書かれています。
誕生の歴史や時代背景など貴重なヴィンテージアイテムと共にご紹介。
楽しく、勉強になるページとなっていますよ♪
掲載アイテムはコチラ↓↓↓↓↓
(右ページ右側)DJ-685 Cinch Buckle Denim Overalls ¥28,000+TAX
(右ページ左側)DJ-780 Denim Overall ¥44,800+TAX
どちらも人気商品の為、早期完売が予想されますのでオーバーオール好きな方はもちろん、着た事が無い方もぜひご試着しにいらしてくださいね。
サイズ感やコーディネイトなどにお困りの際はお気軽にスタッフまでお尋ね下さい。
お近くの書店やコンビニ、また直営店でも取り扱っていますのでぜひチェックしてみてくださいね!

さて、それでは本日のおすすめアイテムのご紹介に移りたいと思います。
そのアイテムとはズバリこれ!!
FUKI03.JPG
DSHC-036 Postman Shoes ¥34,800+TAX
ポストマンシューズ!
その名の通り、かつて郵便配達員が履いていたシューズを基に製作しました。
「なぜ郵便配達員に好まれたの??」
不思議に思われる方もおられると思います。
FUKI04.jpg
たくさんの郵便物を自らの足で運んでいた配達員達。
大変そうですね・・・
FUKI05.JPG
ポストマンシューズの特徴であるウェッジ(フラット)ソールは体重を分散させて、長時間の歩行でも疲れにくい作りとなっている点が好まれていました。
また、アメリカやヨーロッパでは広い庭を有する家庭が多く、芝生を傷めないという利点もあったとされています。
はじめからツヤ感のある上質なカウハイドを使用したアッパー部分は、履き込むにつれてどんどん味わい深い表情へと変化してくれそうですね!
ココにもご注目!!
FUKI06.jpg
張り出したコバ部分はダブルステッチで縫製され、内側は深緑色の糸を使用しています。
1950年代の靴に見られる手法を採用し、元々黒い糸で縫われていたものが経年変化で退色した風合いを再現しています。
見た目にも良いアクセントになっていますね♪
そしてこちらの靴、何と言っても軽い!
これはアウトソールからインソールまでを直接縫い付けるマッケイ製法と軽量なラバー素材を使用したソールが実現しています。
軽快な履き心地をぜひ店頭で体感してみて下さい!
シンプルなプレーントゥシューズはどんなボトムにも合わせ易く、ゆったりとしたトラウザースから細身のスリムパンツ、はたまたショーツとも好相性です。
FUKI07.jpg
季節や服装のジャンルを問わず使えて重宝する事間違い無しの1品。
発売よりご好評いただき、サイズによっては残り少なくなっていますので、気になる方はお早めにお近くの直営店へお問い合わせ下さい。
東京店 TEL:03-5458-5688
名古屋店 TEL:052-242-4298
大阪店TEL:06-6531-1298
福岡店TEL:092-752-4298
お待ちしております☆

それでは本日はこの辺で。

Leave a Reply