長袖シャツとショーツの組み合わせ。

 
やっと梅雨明け、嬉しいですね!
こんにちは。福岡店のケータロックです。
 
ここ数年、この時期は休みともなると海ばかり行っているのですが、
「休日に変化を!」と思い、
何を思ったか近所のバッティングセンターへ。
 
昔から球技は本当に苦手(特に野球)でバッティングセンターとは
縁もない自分が…。
 
「ひょっとしたら打てるようになっているかもしれない!」
という妙な期待を胸に秘めて行ってきました。
 
2014724dryochiai1.jpg
 
軍手をはめて、いざ打席へ。
 
結局40球中3球しか打てませんでした。
 
2014724dryochiai11.JPG
2014724dryochiai12.JPG
 
やはり野球は難しい…。
 
しかしこの日のバッティングセンターがきっかけで、火が付きました。
快音を響かせ、球を打ち返せるようになります!
(目標40球中30球。)
 
その模様はまた後日。
 
さて、皆さん夏はどのような服装が多いですか?
 
自分は先程「ここ数年この時期は海に行っている。」と書きましたが、
ここ数年夏はショーツばかりを穿いています。
 
毎年の夏の暑さからかショーツを購入するお客様も急増中。
 
中には毎日Tシャツや半袖シャツにショーツという着こなしで、
「正直飽きたなぁ…。」という方もいるかもしれません。
 
それならば…
 
福岡店は長袖シャツにショーツの着こなしを提案します。
 
2014724dryochiai2.jpg
DCS-244 Johnny Cap
DS-2044 L/S Argyle Shirt
DP-602 Back Strap Shorts
DSHC-029 Saddle Oxford
 
半袖+ショーツの組み合わせも良いですが、
長袖+ショーツもまた良いですね♪
 
長袖シャツは日焼け防止の効果もあります。
日焼けなんて気にしないという方は、袖を捲りましょう。
 
袖を捲るだけでも半袖シャツとは違うニュアンスが出せます。
 
それでは長袖シャツとショーツの組み合わせ一例を。
 
まずはこちら。
 
2014724dryochiai4.jpg
DCH-309 Twisted Straw Gambler Hat
DS-2070 Triplets B.D. Shirt
DP-487 Easy Pants “Tropical”
 
トロピカルショーツと
ピンクのボタンダウンシャツの組み合わせ。
リゾートテイスト溢れるショーツに
柔らかく優しい印象のピンクのボタンダウンシャツを合わせ清潔感をプラス。
このボタンダウンシャツのコンサバ感を崩す為、
シャツのボタンを第2ボタンまで開け、ミラーレンズのサングラスで
夏ならではの開放感を演出しました。
 
次はモノトーンでシックにコーディネイト。
 
2014724dryochiai5.jpg
DCH-387 2Tone One-Piece Top Cap
DS-2042 L/S Trump Open Shirt
DP-489 Hound′s-Tooth Shorts
 
シャツとショーツ、そしてハンチングの白×黒のコントラストが
大人っぽいショーツスタイルです。
シャツの柄は良く見るとトランプ柄。
 
2014724dryochiai6.jpg
 
柄物も小紋柄だと大人っぽく取り入れる事ができますね。
オープンカラーが夏の開放的な雰囲気にお勧めです。
 
最後に、夏の川遊びをイメージして。
 
2014724dryochiai7.jpg
 
海ばかりではなく、たまには川も良いですね。
川に遊びに行く時は是非このコーディネイトで行きたいものです。
 
2014724dryochiai8.jpg
DCH-309 Twisted Straw Gambler Hat
DS-2026 L/S Print B.D. Shirt “Crustacea”
DP-497 Bush Shorts
 
夏空に映える緑を基調にしたコーディネイト。
 
シャツの柄は水辺の蟹。
 
2014724dryochiai9.jpg
 
幼少期を思い出し、袖を捲くって蟹を捕まえてみませんか。
 
2014724dryochiai10.JPG
(因に自分は昔から蟹が怖くて触れません。) 
 
それでは皆さん、梅雨が明け、始まったばかりの夏を
楽しみましょう♪
 
 

Leave a Reply