1ドル紙幣。第62話。

7月最初の金曜日になりました。酒丸です。
7月になったので…早速!
dry140704take_0.jpg
自宅から徒歩数分の公園にあるプール!
7月1日が解禁日だったので、
公休の水曜である2日にさっそく。
まだ夏休み前で、ほとんど貸し切り状態。
天気も良く、いきなり真っ赤に焼けてしまい…。
(プールサイドで寝ちゃった事が原因:汗)
さて。
では先週からの続き。
秘密結社の勉強をしていくに連れて、
避けては通れない「様々な過去の団体」について考察。
先週に引き続き、ナチスについて。


ココで一旦書いておくと…
私自身はナチスについて肯定したり、
賞賛しようなんて微塵も思っていない。
そして、戦争大反対である。
ただ…
今の世の中には「戦争があった事によって伸びた産業」が多い。
そして第二次世界大戦終結から70年近く経て、
「そういった事実」が見え辛くなってきている事も事実。
例えば…
皆さんが着ているナイロンという素材も、
元々はパラシュートやロープ素材として軍事開発されたものだ。
ナイロンとは”NYLON”と書く。
本来の命名は”NO RUN(走らない=伝染しない:切れない)”
から来ているらしい。
もしくはNEW YORKとLONDONの頭を取ったとか。
が、実は当時の日本の絹を駆逐すべく、
農林省のNOLYNを組み替えてNYLONにしたとか…
NOW YOU LAUGH OLD NIPPON
(諸君、今こそ時代遅れの日本を笑え)の頭文字を取ったとか…
NOT YET LOT OF NIPPON
(もう日本製はいらない)の頭文字とか…。
そんな話を、この場で掘り下げて発展していけたら面白いな、
と思っている次第。
これから先、
ナチス以外にも色々な団体が出て来る予定。
多くの人が眉間に皺を寄せる様な団体が出て来る。
(今までにもヤクザやマフィア、KKKとかも書いたけど:汗)
なので…
「知識を増やす」という意味で肯定的に捉えておいてほしい
んで、ナチスの話。
彼らが開発した「素材」の中で、
戦後に急速に全世界に広まったモノがある。
それが「アルミニウム合金」、
つまりジェラルミンだ。
そしておそらく、最も有名なのは…
dry140704take_2.jpg
ツェッペリン号だろう。
船体に使われたアルミニウム合金は当時最先端、
飛行船航行を世界でいち早く定期的に行なったのはドイツだった。
純粋なアルミニウムは非常に軽くて柔らかい素材だが、
銅や亜鉛、マグネシウムや硅素等を混ぜる事によって、
軽量且つ鋼鉄の様な強度を得られる様になっていった。
更にこの技術はナチスによって兵器産業へと転換させられてゆく。
dry140712take_1.jpg
戦争中、米英が捕らえてビックリしたのがこの戦車だったらしい。
被弾したときに炎上しないといわれ、
燃費の上でも有利な高性能アルミ合金製ディーゼルエンジンだったのだ!
戦車の性能は高くなっても、
当時のドイツ国内では既に燃料が絶対的に不足していた。
(この件については来週書く予定)
結局、その後この技術は戦後に世界各国で広まり…
dry140704take_4.jpeg
こういったバッグ等にも使用される事になっていったのだった。
この夏、ドライボーンズでも軍事的進化をした衣料を作っている。
元ネタはこれ。
dry140704take_5.jpg
マニアックな人からは「ユーティリティ・トラウザース」
カジュアルショップ的には「マックパンツ」とも呼ばれる軍物。
この軍パンのディテールを利用して、
ショーツを生産してみた。
dry140704take_6.jpgdry140704take_7.jpg
ミリタリーワークショーツと命名!
特徴的なディテールをいくつか紹介。
dry140704take_10.jpgdry140704take_11.jpg
左は最も特徴的な、サイドアジャスター。
第二次世界大戦前後のアメリカ軍で、
こういったアジャスターが付くモノはかなり少ない。
とても面白いデザイン。
右側は腿のフロントに付く小型ポケット。
おそらく工具類を入れるポケットだろう。
なのでモディファイ。
dry140704take_8.jpgdry140704take_9.jpg
せっかくの特徴的なサイドアジャスターなので、
綺麗なストライプを叩き付けて補強材としてみた。
また、小型ポケットはちょっと口を広くしてみた。
ビンテージより少し大きく、浅くする事で、
スマートフォンがスッポリ入る大きさに。
夏の収納パーツが減る時期に、嬉しいポイント。
また…
dry140704take_12.jpg
ポケットフラップの中に別のタブが付いている。
非常に凝った作りで、
使用者の負担を軽減させているのだ。
なので…
dry140704take_13.jpg
この部分もちょっとだけモディファイ。
力が掛かる釦部分に、
ストライプの補強布を付けてみた。
夏のさり気ないアクセント
ビンテージの素材はコットンサテンで厚いので…
dry140704take_14.jpg
涼しく穿けるようにコットンリップストップを採用。
非常に薄くて涼しく非常に強い
そういえばこの素材も軍が開発したものだ。
ナチスはユダヤ人を嫌い、
徹底的に迫害した事で知られる。
また、更にはロマ人やスラブ人も迫害していった。
公に言われている理由は「アーリア人の優生」なのだが…
これには多分に陰謀が隠されている筈
無知は罪。
まず、知る事から始めねば。
7月1日、私としては近所のプールの解禁日。
が、世間で一番注目されていたのは…
dry140704take_15.jpg
「集団的自衛権」の解釈変更による武力行使の容認。
そして年末にするするっと決まっちゃった…
dry140704take_16.jpg
秘密保護法。
そしてネット上ではこんな記事が。
「高校生はおろか、中学生にまで…」
この3つを合わせて、色々と考えた方が良いと思う。
ドライボーンズブログで政治的な話を書く気は無いけれど…
今の日本で、一番自衛すべき場所は?
世界的に見て自衛隊の出動が期待されている事は?
今のところ1ヶ所、
もしかしたら50ヶ所以上になる可能性すらある。
ブログや本を読んで知識を増やす事は大切
そして、得た知識を活用して複合的に自己の考えを持つ事が重要。
無知は罪、だと思う。
プールで泳ぎながら、色々な事を考えた7月最初の週。

Leave a Reply