ミュージシャンに憧れて。

 
こんにちは、福岡店のリリーです。
昨夜は雨の叩き付ける音で起きるくらい雨が凄かったですね…
全国的にまた雨が降りそうな気配がしますが、気分を入れ替えて過ごそうと思います。
 
先ずご紹介するのは、雨の日の憂鬱な気分を晴らしてくれそうなカラフルな傘。
waka0703.jpeg
 
入荷したてで、今なら全色揃っています。
こちらは店頭のみの販売&数量限定となりますので、気になる方はお早めにご来店下さい。
waka07032.jpeg
 
全5色展開
DUU-002 Folding Umbrella “JEAN ENGINEERING” ¥3,800+TAX
color:BLACK、ORANGE、GREEN、BLUE、WINE
持ち運びに便利な折り畳みタイプです。
バッグに入れておけば、急な雨の時に重宝します♪
ドライボーンズの新しいデニムライン”JEAN ENGINEERING”のロゴをプリントしています。
他では手に入らないアイテムですので是非!
 
そして、雨の日限定のこんなキャンペーンも実施中。
waka07033.jpg
雨の日にDry Bonesオリジナルの傘を差してご来店した方にスタンプを1つプレゼント!
もちろん、当日傘をご購入の方にも押印します♪
ぜひ雨の日はお近くのDry Bones直営店へお出かけ下さいね。
 
さて、ここからは今日のブログのタイトルについて書きたいと思います。
約20年ほど前、ブルースが好きだった自分は初めてこのアーティストのCDを購入しました。
waka07034.jpg
 
嗄れた渋い声に、古臭い服に身を包んだスタイリング、全てがストライクでした。
 
特に被り物の印象が強く、ハットやキャスケットを被ってみたいと思ったのも、このトム・ウェイツと出会ってからでした。
 
 
waka07035.jpeg
 
上のこの写真は初めて見ましたが、明日はキャケットを被ろうって思ってしまうほどカッコいい!
未だに影響を受けています。笑
 
waka07036.jpeg
 
この斜めに被った写真にも影響を受けました。
それ以来、キャスケットは斜め被りが自分の定番に。
 
waka07037.jpeg
 
ジャケット、ナロータイにキャスケット。
何気ないスタイリングが格好良く見えます。
 
この様にトム・ウェイツの多くの写真に影響を受けキャスケットを被るようになった訳ですが、自分が初めて買ったのはDry Bonesのキャスケットだったと記憶しています。
 
そして、今でもDry Bonesは数多くのキャスケットを作り続けているのは皆さんご存知だと思います。
本日はその中から、個人的なお勧めをご紹介したいと思います。
先ずはこちら。
waka07038.jpeg
 
DCH-384 Yellow Stitch Casquette ¥5,500+TAX
 
商品名の通り、ステッチワークはイエロー糸で製作。
このイエローステッチがさりげないアクセントになっています。
ワーク系のスタイリングに相性抜群です。
 
 
waka07039.jpeg
 
DCH-370 Stripe Casquette ¥5,500+TAX
 
こちらは生地に薄らとストライプが入っており、清涼感があります。
ジーンズに好相性ですね!
 
 
waka070310.jpeg
 
DCH-382 Grosgrain Casquette ¥5,500+TAX
 
こちらはコットン グログランを使用。
丈夫でハリのある生地感で、通気性が良いので年間通しての着用も可能です。
シンプルな為、色々なスタイリングに合わせる事ができます。
 
 
そして今期はトム・ウェイツに関連のあるシャツもラインナップされています。
 
こちら。
waka070311.jpeg
 
DS-2083 S/S Open Shirt “Fumblin′ with the Blues” ¥19,800 + tax
 
背面にトム・ウェイツの曲名である”Fumblin′ with the Blues”をチェーンステッチで表現。
ブルースマンのアイコン的被り物のハットを『B』に被せアクセントを持たせた一枚。
キャスケットとも好相性です。
 
トム・ウェイツ好きな方は勿論、気になる方も是非彼のファッションをチェックして下さいね。
 
 
 
 
最後に雑誌掲載のご紹介を。
Lightning
2014年6月30日(月)発売
Vol.244
waka070312.jpeg
 
waka070313.jpeg
 
こちらに掲載のハットは大好評だった為、完売しました。
 
waka070314.jpeg
DCH-372 Brown Work Cap ¥5,500+TAX
ワークスタイルに欠かせないワークキャップ。
ツバ芯が入っていないので、半分に畳んでバッグやポケットに入れての持ち運びも出来きます。
ヘルメットを取った後のヘアスタイルが気になるバイカーの方にもおすすめです。
 
waka070315.jpeg
 
 
ぜひ書店、コンビニでお求め下さいね!

Leave a Reply